FC2ブログ

♥シリーズ作品

 鶯谷69の「ほんとうに見ているアダルトDVDレビュー。」

「オヤジを狂わす淫乱娘/川越ゆい」(ながえスタイル)★★★★★


2015年11月25日発売/サイド・ビー/ながえスタイル/ながえ監督/80分収録

元教師だった叔父は、親戚の問題児を夏の間引き受けることにした。
目的はその子をしっかりと教育しなおすこと。きっちりとしたスケジュールを組み、
説得し続け、更生させるために努力していた…。 (解説より)


ちょこちょこお気に入りの女優さんと共演
もしくは同じDVDに収録されるようになり、
ついに川越ゆいちゃんの単体作品を初購入してみました。

ヤフオクでの落札価格は中古で¥200でした。
大きな見せ場は3箇所あります。

①叔父を誘惑
②隣人の中年を誘惑
③大工の男を誘惑


通常のこのブログであれば、どんなSEXをするのか
詳細に説明するところですが、

DMMでのレビューはすべて大絶賛。
ここでは割愛します。

ドラマ「ガリレオ」の湯川学の言葉を借りれば、
「実に面白い」と誰もが思うことでしょう。

〈総評〉★★★★★

さて久しぶりにながえスタイルをセレクトしてみたのだが、
やはり、ながえスタイルは面白い。

「ながえさん、映画監督になればいいのに」とも思うが、
AV界での評価も安定しているし、

こうして定期的に発表の機会もあるのだから、
実際はその必要もないのだろう。

とにかく思わず息をのむほど女優を美しく撮ることもできるし、
愛欲の中のいやらしい部分、間抜けな構図まで、
すべて映し撮ることに成功している。

川越ゆいちゃんといえば、
うぶでかわいく従順古風ロリなゆいちゃんと、
キレイで美しくサバサバした今風なゆいちゃんがいるといえば、
ファンの方にもうなずいてもらえると思うが、この作品では後者のほうだ。

顔は子供だけどカラダは大人というのがぴったりハマッている。
(実は頭も相当な大人なのだ。)

男優に目を移してみると1人目は江戸川啓示さん。

自分の場合、お気に入りの女優さんを権力や弱みにつけ込んで、
啓示さんにハメられてしまう場合が多く、
もう彼にレ●プされるのはたくさんなのだが、

この作品ではキチンと教育者として描かれているせいか、
彼女の魅力に抗えない辺りや、その滑稽な描写に
思わず彼のほうに感情移入してしまう。

自分の場合、こういうことは初めてである。
伊勢鱗太郎さんの作品で見る啓示さんとは違うのだ。

最後の最後に、実は前にも生徒に手を出していたことが
分かって笑える。

2人目、3人目は実にコロッと落としてしまう。

とにかく、いい年をした大人たちが
この生意気な幼いJKの手玉に取られてしまう辺りが
「実に面白い!」。久しぶりの星5つです。

*無料サンプル動画はコチラからどうぞ↓


スポンサーサイト
[PR]

[PR]

「バイブの虜17」(渡瀬まりん・白雪彩ほか全11名)★


2006年2月14日発売/プールクラブ作品/115分収録

超人気作『バイブの虜』の第17弾は、総勢11人の女が繰り広げた、
リアルでマジイキの密室自慰が満載の撮り下ろし作品!!
今作はなんと、他の娘の撮影現場に来ていた素人AD娘までもが、
密かに赤裸々な恥態を曝け出しています!!(笑)(解説より)


大ファンの渡瀬まりんちゃんのまだ見ぬ映像を求めて
こんなところにまでたどり着いてしまいました。

ヤフオクでの落札価格は中古で¥300でした。
バイブの虜になっている女の子は全11名。

①小泉キキ ★

この子がたまたま撮影現場に来ていたADで、
撮影をお願いしたらOKということなのですが、

DMMで検索すると結構な出演作がある不思議。

②堀口瞳 ★

「私のオナニーを見てください」という彼女。
前半は巨大なディルドーをズポズポ。

後半はバイブですが、結構グイグイ抜き差しするので
大丈夫なのかと心配になってしまいます。

③水城ちひろ ★★

これまで名前は知りませんでしたが、
この頃の企画系の作品にはよく出演していた彼女。

仕事中に、思いを寄せる上司が外出したため、
彼の匂いをオカズにオナニーしてしまおうというOL役。

トイレに入り、前半は上半身裸でバイブでおっぱい責め。
後半は全裸で便器に座り、イクまで抜き差しします。

たまたまですが、オフィスが寒色系の照明、
トイレでは暖色系の照明なので、
前半は彼女のカラダがとてもキレイに撮れています。

後半は再度 寒色系の照明に戻ってしまい、
色気が感じられなくなるのが残念。

それにしてもトイレのような閉鎖された空間でバイブを使うと、
音が非常に響くので注意が必要です。

正直 見ていてギョッとします。

④中井真理子 ★

おばさんにしか見えずスキップ。

⑤美波愛 ★

カウチに座り、
キャミソール姿でテレフォンSEXを見せてくれる彼女。

簡易イスにバイブを固定した大層なものを持ち出して、
オナニーを見せてくれるのですが、

位置が高いので、立ったままの出し入れしか
見せられないんですよね。

途中では座って、イスを持ったまま出し入れしますが、
果たして、こんな道具が必要だったのかどうか。

それにこのパートでもそうですが、カメラによって映り方が
全然違うので、見ていて白けてしまいます。

テレホンSEXなのに、
何て言っているか分からないのもマイナスポイント。

⑥宝生瑠璃 ★

この頃の女優さんには詳しいつもりなのですが、
これまで未見だった彼女。ロリ系です。

車の後部座席でのバイブオナニーを見せてくれるのですが、
途中で車が走り出してしまい、

彼女がどんなに感じているにしても、
危なっかしくてこちらは見ていられません。

⑦富岡れいか ★

病院のセットにピンクのナース服姿で登場した彼女。

撮影が終了し、皆が片づけをしている間、
私のオナニー姿を見てほしいという。

自分でも言っていますが、やっぱり痴女キャラなんですよね。

自信満々の表情でバイブを抜き差しされても
こちらは何とも思いません。

オナニーってそういうものじゃないと思うので。

⑧筒見友 ★★

撮影用のメイクをされている彼女。
黒髪の美少女です。

座って待っている間に新作のバイブを渡され興味津々。
案の定、イクまでの一部始終を隠し撮りされてしまいました。

イキ終わって放心状態のときにメイクさんが戻ってきて、
必死に取り繕う辺りが面白いです。

⑨渡瀬まりん ★★

我らがまりんちゃんが登場。
自分の部屋で読書オナニーを始めます。

バイブを取り出して当て始めると、
もうアソコはビショビショ。

アソコをバイブを入れながら、
自分で乳首を舐められる彼女はやっぱりすごい!

バイブとローターを使い、イッてしまうまでを見せてくれます。

セリフもほとんどなく、
一番オナニーらしいオナニーを見せてくれますが、

大好きな彼女であっても、やはりこれだけでは
物足りないと言わざるをえませんね。

⑩白雪彩 ★★★

名前は知っていましたが、これまで未見だった彼女。

彼氏が出かけてしまい、ホテルに1人残され、
欲求不満を自分で慰めます。

このDVDの11人の中では、
最も年齢が高いかもしれないのですが、

いや~一番色っぽいです、彼女。

左手で自分の胸を揉みつつ、
右手はバイブをアソコに出し入れします。

冒頭から満面の笑みで期待はしていましたが、
彼女は脱ぐと巨乳というより豊満なんですね。

これから別の作品も探してみようと思います。

⑪島田香奈 ★

トイレにやってきたOLの彼女は
ローターを使ってアソコを刺激。

その後は下着姿なので自宅かと思ったら、やっぱり会社ですね。
⑤で使用したバイブ固定イスが再び登場。

でもこのイスあんまり役に立たないんですよね。
座面が小さくて上に座るわけにもいかないし。

立ったままイクのもいろいろ難しいだろうしね。
やはりイスを持てあまし気味で終わりました。

〈総評〉★★

チャプターメニューに女優名は書いていないものの、
メニューを選択すると必ず女優名がタイトルに
表示されているという非常に親切な作り。

でもほとんどのパートに言えることですが、
カメラによって女体の映り方が違う。

だからカメラが変わった瞬間に白けてしまう場合が多い。
当時はホワイトバランスすら合わせていないのでしょうか?

パート⑰を数える人気シリーズだっただけに、非常に残念。

プールクラブさん、もしシリーズを復活させるのであれば、
その辺りをよろしくお願いしますよ。

渡瀬まりんちゃんの未見の映像を見ることができたのはよかったけど、
それだけのためにこのDVDを引っ張りだすのは正直 難しい。

ただ白雪彩さんがこんなに色っぽい女優さんだとは知らなかったので、
それが分かっただけでもよかったとは思いますが。

「文化部代表 9 ~いとおしい時間~」(水咲さくら・麻倉のん他3名)★★


2005年8月20日発売/イマージュ作品/チャンピオン関根監督/117分

今回の部活は、茶道部、吹奏楽部、地球科学部、手芸部、管弦楽部、
の5人の女の子です。神秘的な星空に夢中になっていたあの頃、
時の河を越えた流星群が私を包みこんだ。(解説より)


チャンピオン関根監督の大ヒットシリーズ第9弾。

知っている女優さんがいないので、
最初からあまり期待はしていませんでした。

ヤフオクでの落札価格は中古で¥200。
出演している文化部員は今回も5人です。

①吹奏楽部 高井めぐ

メニュー画面では「葉吹奏楽部」となっています。
ちゃんとクラリネットを吹ける子でした。

制服からスクール水着に着替えてオナニー。
トイレでオシ●コまで見せてくれるのが驚き。

教室のマットの上で電マを当てられ、
先輩とのようなSEXを見せてくれます。

先輩役の男優さんはパート⑧の如月稟ちゃんのお相手でした。

②管弦楽部 水咲さくら

本編再生を押すと見られるオープニング映像では、
しかめっ面に映っていますが、丸顔のかわいい子です。

茶髪ですが、この5人の中で付き合うなら、オレはこの子ですね。

インタビューが終わるといきなり
水着姿でのオナニーを見せてくれるので驚きます。

この子もちゃんとバイオリンを弾ける子でしたね。

ラブホで電マを当てられ、
彼女も制服姿でのオシ●コを見せてくれます。

教室に戻ってバイオリンを弾いていると、
キザな先輩が登場しSEXへ。

最初は戸惑いや恥じらいの表情を見せてくれるんですが、
スイッチが入ってからはずっと感じたままの彼女。

バック中心のSEXですが、本当に気持ちよさそうです。

③茶道部 葉月まり

制服からスク水に着替えオナニー。
電マを当てられ、吟の師匠さんからハメられます。

彼女はパート⑧で片平みくさんが来ていたのと
同じ浴衣を着ていました。

茶道室でハメられてしまうってのがシュールです。

④手芸部 麻倉のん

JKになったばかりというようなのんちゃんが登場。

こんな田舎っぽい女の子をシティホテルに連れて行って、
電マを当ててイカせてしまうのが、このシリーズのよい所。

ホテルではこの程度で終わってしまうので、
続きは別の作品で見られることでしょう。

教室でのSEXはちょっとコメディタッチではありますが、
彼女の一生懸命なHが見られます。

胸は大きくありませんが、
若いせいかとてもよく揺れるのでオススメ。

⑤地球科学部 喜多嶋梨香

制服から体操服姿に着替えてくれますが、
検尿シーンまで見せてくれるのは、いささかやり過ぎかと。

保健室でクンニされ、手マンでイカされてしまうのは
場所が場所だけに興奮します。

その後はセーラームーン的な衣装に着替え、
コスプレSEX。

彼女は登場したときから、
文化部員にはまず見えないんですよね。

ですからスキップさせてもらいました。

⑥特典写真

特典としてメモリアルフォトを収録。

〈総評〉★★

12年前の作品ということで、
元から期待はあまりしていませんでした。

モザイクも大きいですしね。

でもこの作品で水咲さくら・麻倉のんちゃんの2人を
発見できたのは本当によかった。

他の作品があったら、ぜひ見てみたいと思います。

このDVDでもおとなしそうな・真面目そうな表情と、
そんな彼女たちでも感じちゃう表情を両方とも見せてくれます。

さて、前回パート⑧で特典の画像を紹介したら、
予想以上に反響があったので、今回も2人をセレクト。

*こちらが水咲さくらちゃん。


*こちらが麻倉のんちゃんです。


「文化部代表 8 ~勇気の音色~」(美都聖奈・如月稟ほか3名)★★


2004年12月20日発売/イマージュ作品/チャンピオン関根作品/118分収録

部活を舞台に5人の女の子が一生懸命に毎日を大切に過ごしている…
日々の全てが明日への希望、純粋に多感に「性」を感じ、
そこには自分自身と感覚を共有できる人々へのメッセージが詰まっている。
そんな彼女達の笑顔に触れた時、胸いっぱいの「ありがとう」が生まれる。
心に勇気の泉が湧き出る瞬間…、音色と共に…。(解説より)


チャンピオン関根監督の大ヒットシリーズの第6弾は、
音楽部員をメインにフィーチャー。

ジャケットに使用されている如月稟ちゃんを目当てに購入しました。

ヤフオクでの落札価格は中古で¥200でした。
今回も5人の文化部員が出演。

*本編再生から見ると、インタビュー途中で
如月稟ちゃんが帰ってしまう茶番が見られます。


①美都聖奈 吹奏楽部

まず最初に登場したのがJCかJKにしか見えない
女の子で本当にビックリ。

発売当時のJKはどちらかといえばムチムチタイプが多かったはず。

聖奈ちゃん、今ならミニマム系や無垢・いもうとシリーズ等で
十分活躍できそうです。(もう13年も前の作品ですが)

実際にフルートを吹いているところを見せてくれ、
ソファの上でローターを当てられ、スク水姿でオナニー、

さらには教室でPちゃんとSEXまで見せてくれます。

SEXシーンはモザイクが大きく、
あまり役に立ちそうにないのですが、

こんなロリロリした子がこんなにHだなんて!
オレはこの子の名前を知っただけでもよかったぜ!

とそっちのほうに興奮してしまいました。

②ブラスバンド部 永井ユキナ

実際のところ、サックスはほとんど吹けませんでした。

教室で下着姿を見せてくれ、体操服姿でオナニー、
その後、マーチングバンドの衣装に着替え、教室でSEX。

まあ、それだけです。

③片平みく 華道部

インタビューの後にローターを当てられるのですが、
集中できないということで、

自宅の部屋っぽいところで、
いつもしているようなオナニーを見せてくれます。

その後、卒業する先輩に花を生けるところを見せてあげ、
彼女は先輩に生けられます。

このときの彼女は浴衣姿で場所は和室なので、
新鮮さがありますが、華道の先生が見たら怒られそうですね。

おそらくロケ地はAVにもよく登場する
亀市爺さんの家ではないかと思います。

④青木和美 新聞部

制服から体操服に着替え、机の角にこすりつけたり、
学校でのオナニーを見せてくれます。

その後、ローターではなく電マを当てられ、
制服姿のままイッてしまいます。

それからレスリング部の先輩にインタビューするんですが、
自らも体験したいということでレオタード姿へ。

レスリングだけでなく、
もっと気持ちよいものも体験してしまいました。

⑤如月稟 音楽部

実際にピアノを弾くところを見せてくれますが、
指が映らないのは非常に残念。

初めてのラブホテルにはしゃいで電マを当てられます。

ラブホでは他には特に何もしませんが、
おそらく別の作品で使われたんでしょうね。

それからお母さんが見に来てくれなかった発表会を再現し、
花束を贈られ、発表会の衣装のママそのピアノの前でSEX。

男優が頭の薄くなりかけている方で、
とても同級生や先輩に見えないのは残念。

特に大したものは見せてくれませんが、制服よりも、
この発表会の衣装というのが妙に興奮させてくれます。

〈総評〉★★

チャンピオン関根監督の代表作でありながら、
いま見直してみると実に妙な仕上がりになっていることに気が付く。

文化部員は運動部員よりもあまり性に積極的ではないというのが、
一般的な印象だと思うし、この子たちが脱ぐ必然性がどこにもない。
(おそらく募集ということなのだと思うが…)

唯一、稟ちゃんパートで「18歳の今をそのまま残しておきたい」と
いうセリフがあり、それにはうなずけるのだが…

この作品の見どころ、それは脱ぐ前の彼女たちの素の表情と
SEXしているときに見せるその表情とのギャップだと思う。

実際、脱ぐ前の聖奈ちゃんは少女そのものなのだが、
実際はHへの好奇心でいっぱい。

稟ちゃんは少し陰を感じさせるJKだが、
やはりHのときはうれしそう。

監督はわざとフェイクドキュメンタリーを仕込むことによって、
彼女たちのその貴重な性の歓びを映し出すことに成功しているのだ。

それとAV用の学校のセットではなく、
本当の学校で撮影していることは本当に貴重だと思う。

関根監督、乃木坂46がもてはやされている今、
ぜひ復活してシリーズを再起動させてはいかでしょうか?

さて、このDVDの特典映像には写真集というのがあって、
彼女たちの撮影中のスナップ写真を見ることができる。

上のメニュー画面だけでは顔が分かりにくいと思うし、
実際のところ、SEXシーンもモザイクが大きく
それほど役に立つとは思えないので、

ちょうど聖奈ちゃんと稟ちゃんの画像が可愛く撮れているので、
ここで紹介しておきたい。

*こちらが美都聖奈ちゃん


*こちらは如月稟ちゃんです。


「文化部代表 6 ~新しい風になる~」(松本理香・愛田瞳ほか4名)★


2004年4月20日発売/イマージュ作品/チャンピオン関根監督

キミの存在感が勇気を与えてくれる。
そして気がつけば歓喜の輪の真ん中にいた。夢は叶うと信じている、
思いをひとつに未来への扉を自信を持って開いてみせる!!
応援したくなる女の子の姿がここに!!(解説より)


メインビジュアルの松本理香さんの凛とした雰囲気に惹かれ購入。
ヤフオクでの落札価格は¥400なり。

でもよく見たら愛田瞳ちゃんも出演してましたね。
扱いが小さくてまったく気が付きませんでした。

今回出演する文化部の女の子は5名

①吹奏楽部 西山理沙 18歳

全身が映ると制服のサイズが合っておらず、
お腹がペロンと丸出しになってます。

そのため、インタビューはすべてバストショット。
今回はちゃんとフルートやピアノを弾いてみせてくれます。

ピアノのイスに座ったままのオナニーは
なぜか体操服で。

ピアノをバックに色白の肌が映え、いい感じなんですが、
いかんせん時間が短すぎました。

初体験は部活のOBと音楽室で。
その再現SEXになっているようです。

なぜ音楽室に体育マットがあるのかは分かりませんが、
とりあえず挿入前にシックスナインは見せてくれます。

②ガールスカウト レンジャー部 柳みか

外でのインタビューは反応が薄いんですが、
彼女の部屋に移動してからは表情が生きてきます。

オナニーを見せてくれた後は
スカウトの服に着替えてくれてSEXへ。

まあ、それだけです。

③和太鼓の会 相沢もこ

最初は髪も少し茶色いし、ミスキャストだと思っていたんですが、
結構まともに太鼓を叩いてくれます。

パイプイスこすりつけオナニーの後は、
会の衣装に着替えてSEX。

この相手男優がピエールさんなので、
本当に太鼓叩きに見えるほどハマッてます。

脱ぐと結構かわいいんですが、
10年以上前の作品だけにモザイクがデカい!

現在の作品に慣れている方には
もう実用のレベルでさえありません。

④美術部 愛田瞳

瞳ちゃんは本当に美術部員にしか見えません。
胸も大きすぎず(というか小さい)いい感じです。

水着に着替えてくれるシーンなんて自然光照明が
完ぺきで期待させてくれたんですが、

ボディチェックやオナニーシーンに移ると、
暗めの自然光になり淫靡な雰囲気が漂います。

「瞳ちゃんが描いたことのない物を描こう」(男性器)という
ドッキリ企画の後 SEXに突入。

インタビューやお着替え、ドッキリの照明が完ぺきなだけに
SEXのシーンはそれほどではなく正直残念。

さらに時々画面を覆い尽くすモザイクのデカさからも、
結局 役には立ちませんでした。

⑤応援部 松本理香

元バドミントン部で、1人で練習中に
レ●プされたことのある理香ちゃん。

それが本当なら再現させるのも酷だし、
レスリング部の先輩とのSEXもほとんど
シチュエーション的に変わりがないような…

男っぽい彼女が少女に戻る瞬間ていうのが
見どころになるはずなんですが、女子高生に
ただ学ランを着せただけのような気がします。

さらに本来なら完全に180度に開脚している
騎乗位の辺りがヌキどころになるんでしょうが、

あまりにも大きすぎるモザイクに
ボクのチン●は沈黙したままです。

〈総評〉★

「文化部代表」はいつもそうなんですが、5人いるので
いつも少々詰め込みすぎのような気がします。

今回メインであるはずの松本理香ちゃんのパートだけが
すべてにおいて説得力に欠けていたのが残念。

発売された当時はかなりフレッシュな印象を与えていたと思うんですが、
今見るとモザイクのデカさがもうビデオソフト並なので、
大好きな女優を発見したとしても既に役に立ちづらくなっています。

それでも監督のスタイルは非常に印象に残りますね。

「爆乳ぽっちゃりBODY/千里なな」(マルクス兄弟)★★★


2008年9月13日発売/マルクス兄弟作品/SARJI監督/120分

爆乳×ぽっちゃりシリーズ第4弾は全身性感帯の美人ぽっちゃりさん登場!
バスト118cm(H-Cup)、ウエスト111.5cm、ヒップ112cm、
体重95kgの爆裂BODYアイドル・千里なな。
豊満むっちり&全身性感帯の超敏感ぽっちゃりさんと至福のSEX体験!
(解説より)


“西の千里なな、東の陸川菜乃”とは
我ながらよく言ったものだと思うが、
当時この2人は競うように作品をリリースし、
共演はないにせよ、同じシリーズにはよく出演していました。

自分は途中から陸川派になってしまいましたが、
そんな思い出の作品です。

チャプターは7枚に切られています。

①インタビュー&サイズチェック

インタビューはあまりHな話にはならずに
趣味や体重の話など。

なんと体重95キロ、バスト118センチでございます。

ちなみに聞き手はすっごいヘタです。

②イメージ

水着姿のななちゃんがバランスボールでボヨンボヨン。
なんと開脚180度の股割まで見せてくれます。

③パイズリ

下着姿で登場し、男優をフェラとパイズリでイカせるまで。
フィニッシュ時はもう全身汗だくになってます。

④SEXⅠ

男優のアクが強く非常に残念なパートです。
会話もヘタなら、リードもヘタ。

ああ オレはこの男優が嫌いだから、
最近このDVDを見ないんだった、
ということをようやく思い出しました。

⑤おっぱいビンタ&顔騎

ゴールドの水着で登場。
今度は挑戦的な雰囲気のななちゃん。

ご存じ ぽちゃぽちゃ圧迫風のシーンなんですが、
ななちゃんがキッチリ感じてしまい、

クンニファンには堪えられないシーンになってます。
彼女も何度も「オマ●コ…」と口にしちゃいます。

⑥SEXⅡ

保母さん風の衣装で登場したななちゃんが、
マザコンぽい男性を甘えさせてあげるんですが、

彼がテクニシャンだったために、
さんざんイカされちゃいます。

潮を噴かされたお礼にお返しフェラ。
その後ハメられますが、

ほとんどウエストのない白い巨体がゆれまくる様は
豊満ファンなら、もうそれだけでイッてしまいそうになるほど。

ぽっちゃりファンなら必見です。

⑦マルクス兄弟作品紹介

「爆乳ぽっちゃりBODY」シリーズの
「京本由衣」「大西ちか」「こむろありす」を収録。

〈総評〉★★★

①のインタビューや④のSEXはひどい出来ながらも、
各パート毎に衣装を変えてくれ、違う魅力を
見せてくれる辺りは評価したいところ。

ななちゃんは「イッちゃう!」よりも「気持ちいい!」と
言ってくれるんで、このほうが自分はビンビン来ますね。

ななちゃんファン・ぽっちゃりファンなら
持っていて損はしないと思います。

*無料サンプル動画はコチラからどうぞ↓


「巨乳×巨尻 豊満美人/星野かなこ」(アカデミック)★★


2007年6月23日発売/アカデミック作品/90分

この顔でこのボディ!アンバランスがたまらない!!
巨大な乳と腹の贅肉、迫力の巨尻が全てを優しく包み込む…
汗まみれのの窒息プレイや重量級の顔面騎乗では
オマ○コの臭いすら恍惚に変わる… 貴男も圧迫してあげる。(解説より)


久しぶりに見返してビックリ!
このシリーズでは珍しくストーリー仕立てになってました。
チャプター構成は…

①お見舞い

具合の悪い彼氏に襲いかかって、
お口でヌイてしまうパート!

②彼女は…

そのまま中だしSEX

③満足させて

見舞いに来て泊まっていた彼氏の友達にも襲いかかって
圧迫プレイ&中だしSEX

④僕達は…

まあオチみたいなパートです。

〈総評〉★★

かなこちゃんはまだ19歳なのでとっても若いです。
体重は81kgなんだとか。

他の方のレビューでは“胸がない”ともありますが、
自分はこれくらいがいいですね。乳の色もとってもキレイですし。

シックスナインのまま1発ヌカれる辺りはうらやましい限り。
自分のSEXの理想です。今回はちょっと強引だけど。

ただ、お腹のほうもかなり豊満なので、それが
丸出しになっているシーンは、自分にはちょっと… 

実際のところ服や下着を身に着けているほうがかわいかったです。
お乳はすっごい いいんですけどね。

それにしても彼氏役の男優の佐原さんは
すぐに勃つので有名なんですかね?
この作品でもフェラで抜かれた後にすぐ本番に移行します。

同じシリーズの千里なな篇でも2回続けて手コキされますしね。
まあ、間に休憩ぐらいは挟んでいるかもしれませんが。

特典映像や予告編も一切収録されてないため
中出しが2回もあるのにちょっと物足りない90分でした。

このシリーズは試行錯誤があったようで、
この後はいつもの展開に落ち着きます。

まあ、第1弾なんで、良しとしましょう。
名作をたくさん残してくれましたしね。

ジャケットのイメージと内容にギャップがあるので、
実は間違って2枚買ってしまった作品でした。

「ぽっちゃりパラダイス ぽちゃりん娘 VOL.6」(長澤蓮)★★


2007年11月30日発売/アンジェラ作品/才賀真一監督/110分収録

豊満マニアが豊満マニアに贈る、豊満エロス追求宣言!!
目がとても魅力的な、エキゾチック豊満美人・長澤蓮ちゃん。
服の上からでもその巨大さが分かる大きなおっぱいに男優さんもビックリ!
乳首がとても感じるらしく、ちょっと弄られただけでも感じてしまうらしい。
彼女の見事な豊満ボディが次第に感じていく様は、まさに大興奮もの!
豊満ファン必見の作品です!!(解説より)


ルビーから単体作品も出ている長澤蓮ちゃんのデビュー2作目は
「ぽっちゃりパラダイス ぽちゃりん娘」の第6弾。

チャプターは5つに切られています。

①はじまり

ゼブラ柄の私服を着た蓮ちゃんが日本庭園に登場。

日本庭園のはずなのに彼女の顔立ちがとても濃いので、
南国にさえ見えてしまう不思議。

この間約4分でずっとギターのインスト曲がかかっています。

②脱ぎ

和室で私服から、下着姿、さらに全裸にまでなってくれます。
ここも和室のはずなのに南国に見えてくるから本当に不思議。

彼女、顔立ちはとってもかわいいんですが、
脱ぐとすごいんですよね。

もうジャケットからは絶対に想像できない体つきで、
それも彼女の魅力のひとつなんですが、

この間約15分、ずっとピアノ曲がかかっていて
さすがに疲れてきます。

③庭で裸

庭に全裸で浴衣をはおった姿で現れ、
ときどきその浴衣をはだけてくれます。

BGMは引き続きピアノ曲。

④ファック

チャプターでは「ファック」だけなんですが、先ほどの和室に
このシリーズではおなじみの男優の佐原氏が登場し、
インタビュー、ボディチェック、と進んでいきます。

胸が重すぎて仰向けに寝ていると
呼吸が止まってしまうなんていう苦労話も。

場所を和室から寝室に移してファック。

彼女の場合、脱ぐとすごいというギャップと、
さっきまでずっとケラケラ笑っていたのに、
セックスシーンでは恥じらいがちにしているという
2種類のギャップを感じられるんじゃないですかね。

やはり10年前の作品なのでモザイクは大きめ、
潮噴きも中出しもありませんが、

彼女の濡れやすく、よく揺れるカラダは
十分に堪能できるのではないかと思います。

⑤ローション

場所をお風呂に移して、彼女のカラダにローションを塗りたくり、
主におっぱいを揉みまくります。

彼女の声を押し殺したようなあえぎ声は非常に色っぽいですが、
お礼に男優を抜いてくれるわけではないので、
物足りないと感じる方も多いかも。

まあこのシリーズは結局全部がそうなんですけどね。

⑥作品紹介

同シリーズの①~⑤までの予告編を収録しています。

〈総評〉★★

DVD1枚に今回はオナニーシーンもなければ、
1回のSEXシーンと1回のローションシーンなので、
これで満足できる方はなかなかいないでしょうね。

それにメイントラックとなる④は1時間10分もあるのに、
スキップポイントがまったく切られておらず、
見にくいことこの上ない。

ルビーの「巨乳お母さん」と比べても、
なかなか勝てる要素が見つかりません。

でもあちらは後妻設定ですし、こちらは素の彼女が楽しめ、
単体作品の少ない彼女の貴重なインタビューも聞けるので、
ファンの方なら持っていて損はしないと思います。

「ぽっちゃりパラダイス ぽちゃりん娘 VOL.5」(朝木めい)★★★


2007年10月26日発売/アンジェラ作品/才賀真一作品/110分

文字通りの豊満美人・朝木めいちゃんの登場です。
パッチリした目がフランス人形のようです。
きれいな顔立ちもさることながら、その胸がまた人目を引きます。
まるで小玉スイカでも入っているかのようです。豊満な白い肉体が
感じていくにつれて次第に朱色に染まっていく様がたまりません! (解説より)


今から10年くらい前、彼女にハマッて何度もお世話になりました。
(AV女優としてですよ)

そういえば、この作品はレビューしていなかったなと
久しぶりに手に取ってみました。

チャプターは6枚切られています。

①プロローグ

シティホテルの一室に現れた彼女。
私服から下着姿、さらには全裸になってくれますが、
その間約20分、ずっとインスト音楽がかかりっぱなしです。

②ファック

チャプターの②がいきなりファックで驚きますが、
このシリーズではおなじみの男優 佐原氏が登場し、

インタビュー、ボディチェック、ファックと進んでいきます。
彼とは相性がいいようで軽妙なやりとりを見せてくれます。

ホテルでの撮影だと光量が不足することが多いのですが、
ちゃんと照明を持ち込んでその不足を補っています。

まあその照明がそのまんま写り込んでいるのが
マイナスポイントなんでしょうけど

③顔面騎乗

SEXの後に、顔面騎乗というチャプターがあって
再び驚くオレ。

でもどっちも気持ちいいで終わってしまって、
どっちかがイカせるような内容ではありませんでした。

④女体解剖

前半は彼女のカラダを揉みまくるパートで、
後半はローターで優しくイカせてあげるパート。

寝かせた状態だと、おっぱい以外どこも垂れていない
彼女のカラダは本当においしそう。

また自分はバイブ嫌いなので、
ローターを優しく当ててあげるっていうのもよかったです。

⑤フェラチオ

ローターでイカせてもらったお礼に、
手コキやパイズリ、フェラでイカせてあげるパート。

お口で大量のザーメンを受け止めためいちゃんは
本当にうれしそう。

⑥シャワー

前半がローションマッサージで、後半は彼女のシャワー。
ヌキがないので物足りない方も多いかも。

〈総評〉★★★

自分はこのシリーズはほぼ全部持っているので、
どんな内容かは見る前に大体分かっているのですが、

その割に久しぶりに見たら、結構良かったです。

でも他の方が見たら、必ずイメージシーンが長い、
SEXのバリエーションが少ないと感じるでしょうね。

自分はいつもの若くて元気なめいちゃんの素顔と
SEXが見られてよかったです。

ただSEXシーンを撮影するには、
ちょっと彼女の爪が長すぎるような気もしました。

それとメイントラックの②は50分もあって盛りだくさんなのに
スキップポイントなんてものはないんですよね。

その辺りのマイナスポイントは確かにありますが、
まあ10年前の作品ですからね、いいんじゃないでしょうか?

「ぽっちゃりパラダイス ぽちゃりん娘 VOL.7」(小室アリス)★★


2007年12月21日発売/アンジェラ作品/才賀真一監督/120分収録

豊満マニアが豊満マニアに贈る「ぽちゃりん娘」シリーズ第7弾!
今回は豊満美少女「小室アリス」ちゃんの登場。
可愛さは勿論、その見事に育った肉体を見て下さい!
日本とフィリピンのハーフな彼女、なんと1週間に10回もSEXしちゃうくらいエッチが大好き!
男優さんに感じやすく敏感なカラダを愛撫され、正常位、騎乗位、
バックで激しく突かれると、その喘ぎ声もだんだんと高くなっていきます。(解説より)


DMMでは2008年2月26日発売となってますが、それは動画配信日で
実際のDVDの発売日は2007年の12月21日のため、
実質の単体デビュー作となる本作。

ジャケットからも分かるように非常にかわいらしく、
それもそのはずで撮影当時はまだ19歳。

ほぼデビュー作であるこの作品を詳細に解説しましょう。
チャプターは6枚に切られています。

①はじまり

着衣のまま、彼女のルックスやボディのかわいさを
見せてくれるシーンで約13分。

その間ずっとピアノの曲が流れていて、
イメージビデオというより環境ビデオのようである。

②脱ぎ

ここで初めて黒いドレスを脱ぎ捨てて、
オレンジ色の下着姿になってくれる。

さらには全裸になってくれるのだが、その間約20分。
こちらもずっとピアノの曲が鳴っていて、さすがに長い。

③オナニー

ここで初めて男優の佐原さんが登場し、
簡単なインタビューや自己紹介。

そういえば「巨乳×巨尻 豊満美人」でも
彼女のお相手は佐原さんでした。

当時、佐原さんのぽっちゃり作品への起用は
非常に多かったように思います。

初体験や性感帯の話で盛り上がった後は、
浴衣をはおった下着姿のままオナニーへ。

体格は大きいですが、彼女のささやくような
オナニーは本当に色っぽいです。

④ファック

オナニーでビショビショになってしまったため、
間髪入れずに佐原さんとSEX。

ホテルの壁がウッド系で、
布団カバーも肌色に近いブラウン系なので、
同じような色調になってしまったが、

光量が不足しがちなホテル撮影としては、
キレイに撮れているほうだと思う。

フィニッシュ前の正常位では彼女の体も
ほんのり汗ばんで、よりいやらしく感じる。

巨体と言っては失礼だが、やわらかくて
よく揺れる彼女の肉体をうまく捉えていると思う。

⑤女体解剖

おそらくSEX前に撮られたと思われる
彼女の体をやさしくマッサージしてあげるパート。

自然光を使用してキレイに撮れているとは思うが、
またしてもピアノ曲が流れ、ほとんどの人は
ここでスキップしてしまうのではないだろうか。

⑥ローション

おそらくSEX後と思われるが男優とシャワールームに入り、
ローションを塗りたくられる。

多少ローションマッサージっぽいシーンもあるが、
その後 普通にシャワーを浴びておしまい。

ヌキがあるわけでもないので盛り上がらないが、
シャワーシーンでは光量がたっぷりあって、
とてもかわいく撮れている。

というか光量がたっぷりある時の彼女は本当に美しい。

⑦作品紹介

「ぽちゃりん娘」シリーズ①~⑥の予告編をたっぷり収録。

〈総評〉★★

DMMのレビューにも書いてあるが、イメージシーンが長すぎる。

DVD1枚にオナニー1回、SEX1回、
あとはシャワーやらイメージなので、
大抵の人は物足りないと思うだろう。

撮影がホテルの一室とお風呂に限定されてしまうので、
例えばイメージシーンを屋外で撮るなどしていたら、
少しは映像にバリエーションができて、
間を持たせることができたように思う。

とはいえ、アリスちゃんはとびきりかわいいし、
ほぼデビュー作ということで、
自分はこの作品をしばらくは手放さないつもりだ。

*作品紹介には以下のタイトルが収録されています。
Vol.2は案の定というか現在取り扱っていないようなので本作のジャケットを。↓

  

  

FC2カウンター

Twitter

最新記事
カテゴリ

未分類 (2)
ぽっちゃり女優ランキング (5)
星の数え方 (1)
記事 (9)
♥女優名あ行 (136)
青山りんご (2)
愛樹るい/北嶋るう (22)
逢沢なお/青山れあ (5)
相沢ひかる (0)
相沢ゆう (9)
愛野りか (2)
相田朋美 (3)
愛田瞳 (4)
愛田美優 (2)
愛里ひな (1)
青山佐恵子 (2)
秋吉くるみ (6)
朝木めい (10)
浅野るん&間中みちる (2)
亜奈流しずく (2)
雨宮スズ (1)
あゆみちゃん (1)
有森潤子 (1)
荒木すみれ/町田ゆかり (6)
安斎よしか (1)
安藤ありさ (0)
池田純子 (2)
池田沙智子/水無月みゆう (3)
石井彩 (2)
石橋ゆう子 (7)
石田みさき (6)
伊集院あかね (1)
岩本良美 (2)
入江友子/入江知子 (6)
卯月ゆう (1)
大桃りさ (1)
岡野美憂 (1)
小川音子 (1)
岡田桃子/京本由衣/宮崎ぱいん (2)
岡本奈々 (1)
長田まさみ (3)
奥田莉緒/来杉弓香/夏川夢衣 (14)
小倉ゆい (1)
♥女優名か行 (82)
和希エリ (2)
片瀬美香 (2)
可愛まゆ/一ノ瀬まゆ (7)
春日井あやの/春菜あやの/愛瀬あやの (1)
花穂 (1)
川久保アンナ (1)
川越ゆい (1)
神咲翔子 (3)
河野さつき (4)
河野由利香 (2)
川村あんな (1)
河村悠里 (3)
木咲美琴 (2)
岸川ひろみ (4)
木村あゆみ/姫野あゆみ (4)
清原桜 (1)
黒木みらい (12)
小滝明美 (1)
後藤えり (4)
小宮由梨絵 (10)
こむろありす/小室ありす/小室アリス (10)
紺野渚 (5)
♥女優名さ行 (28)
佐々木しのぶ (2)
さちのうた (2)
柴田涼子 (1)
柴原ゆかり (1)
白石みく (2)
白石ももこ/白石桃子 (1)
白咲ゆり (1)
白山ゆり (1)
新川舞美 (1)
SENA/藤岡樹里/来栖ゆう (3)
仙崎春香 (5)
千羽加世子 (2)
千里なな (6)
♥女優名た行 (39)
高山京香 (1)
高田ありさ (1)
高橋みく (5)
竹内あやの (3)
竹下南 (2)
竹中えり/彩香 (3)
竹内里佳子 (2)
田辺夏美 (3)
立花れん (1)
谷本舞子 (3)
田村優子 (3)
田村のぶえ (1)
田淵優子 (1)
田中ますみ (1)
つぼみ (2)
鶴瀬愛美 (1)
寺島志保/大森あづさ (5)
遠山みづき/保田よしみ (1)
♥女優名な行 (37)
中井聖子 (2)
長瀬あおい (1)
永瀬あき (10)
長澤蓮 (2)
中原絵里 (1)
七草まつり/田中志乃 (2)
ななちゃん (1)
七瀬みなみ (3)
七瀬ゆい/羽田未来 (4)
七海りりあ/野々村いちご (4)
成瀬心美 (1)
仁科景子 (2)
西野あけみ (3)
野中あんり (1)
♥女優名は行 (49)
長谷川しずく (1)
華沢レモン/辻さやか (3)
畠山ゆかこ (1)
早瀬紗和子/早瀬まどか (2)
葉山くみこ (6)
葉山めい (1)
はるか悠 (1)
仁美 (1)
響まゆ (1)
平井和美 (2)
福山洋子 (2)
藤木佐和子 (2)
藤咲ひな (2)
藤倉舞/倉吉舞子/村田恭子 (4)
深沢芹香 (2)
宝生 桜 (5)
星島ちさ (1)
星野かなこ (2)
星野紀香/香奈 (2)
帆波 (1)
本田宏美 (4)
本庄美香 (1)
本条恋 (2)
♥女優名ま行 (111)
増田ゆり子 (16)
松嶋真麻 (1)
松嶋るい (1)
松尾あや (3)
松本幸子 (13)
まどか/馬場園さとみ (2)
間宮志乃 (4)
丸山みさ (3)
丸山ももか (1)
真理ちゃん (1)
水原亜紀/島村美枝子 (3)
みずほ (1)
水森あおい (4)
水森ゆい (1)
水森裕子 (4)
美月ちづる (4)
水森裕子さんもどき (1)
美袋うさぎ (1)
みなみ (1)
三橋理絵・三原葉子ほか多数 (10)
宮内りえ (1)
むかいねね (1)
明星ちかげ (4)
芽衣奈 (5)
望月加奈/松沢真理 (6)
望月りさ (1)
持田美琴 (1)
桃居さくら/浜崎ゆか (4)
桃彩ぷりん/桃谷彩 (3)
桃尻優香 (1)
桃乃かおり/葵みんと (3)
桃乃誉 (1)
森田友美 (1)
森田モモ (1)
森原リコ (1)
森実華 (2)
♥女優名や行 (26)
山口玲子 (1)
山下百合子/松浦未央 (10)
夕希いずみ (2)
柚木彩香 (2)
夢野ありさ/松本りな (2)
横須賀ねね (3)
吉岡愛美 (3)
吉沢みなみ (3)
♥女優名ら行 (5)
陸川菜乃 (4)
ランちゃん (1)
♥女優名わ行 (2)
若菜芽衣 (2)
♥シリーズ作品 (130)
「妹のおっぱい」シリーズ (12)
「女教師だってガマンできない」シリーズ (2)
「月刊熟女秘宝館」シリーズ (2)
「義母の中出し子守唄」シリーズ (1)
「巨乳女狩り」シリーズ (2)
「巨乳女教師欲情」シリーズ (1)
「巨乳痴女BOIN SEXY」シリーズ (0)
「禁断不倫デート」シリーズ (5)
「ご主人様はあなただけ ハミ乳メイド」シリーズ (2)
「コタツの中で息子にイカされる義母」シリーズ (1)
「札幌ススキノ爆乳豊満娘 純真マッサージ」 (3)
「団地妻と隣人」シリーズ (1)
「団地に棲む人妻たち」シリーズ (1)
「Tシャツ生ハム巨乳メロン」シリーズ (2)
「乳っ娘制服向上委員会」 (3)
「超乳熟女」シリーズ (5)
「手コキクリニック」シリーズ (2)
「東京巨乳恥帯」シリーズ (4)
「ながえスタイル」作品 (6)
「爆乳ぽっちゃりBODY」シリーズ (2)
「爆乳遊戯」シリーズ (4)
「バイブの虜」シリーズ (1)
「バル~ンボディ」シリーズ (3)
「人妻淫欲の午後」シリーズ (1)
「人妻温泉癒し系」シリーズ (2)
「昼さがりの団地妻」シリーズ (2)
「ぶちゅ初撮り」シリーズ (4)
「Budoll(ブードル)」シリーズ (3)
「文化部代表」シリーズ (3)
「Boin Boin DX」シリーズ (8)
「豊満熟女」シリーズ (6)
「豊満すぎる凄いカラダ」シリーズ (2)
「豊満美人」シリーズ (3)
「ぽちゃDOLL」シリーズ (2)
「ぽちゃぽちゃプリンセス」シリーズ (13)
「ぽちゃぽちゃムチムチブルンブルン」シリーズ (1)
「ぽちゃぷり/ぽちゃ娘」シリーズ (1)
「ぽちゃりん娘」シリーズ (4)
「芽生え」シリーズ (1)
「夜這い」シリーズ (9)
♥その他AV (76)
How to SEX? (1)
オムニバス作品/ベストセレクション (22)
看護婦・ナース (3)
クンニ&シックスナイン (3)
コスプレ (2)
CG&アニメーション (4)
素人 (1)
成人映画/ピンク映画 (2)
でぶ (1)
デリヘル&ホテヘル系 (2)
ナンパ (11)
風俗&ソープ (1)
マッサージ・エステ系 (5)
レズビアン (13)
この女優さんの名前を教えてください。 (2)
評価不能&評価0作品 (3)
グッズ (15)
オナホール (14)
ローション (1)
美少女小説 (4)
睦月影郎著 (3)
吉野純雄著 (0)
斉田石也著 (0)
川本耕次著 (0)

プロフィール

アフターよりもビフォーの女の子のほうが好きで、
インサートよりもシックスナインのほうが好きな
マシュマロ系女子大好きの鶯谷69です。
実際に見たDVDを自分の言葉で紹介します。

好みの女性は柳原可奈子さん、やしろ優さん、
パンプキンズ曽我さん、もちろん後藤聖菜さんも。
渡辺直美さんは自分の体重を超えてしまいNG。
ブラジル人タレントのシモネさんも大好きです。

AV女優では柚木彩華さん、小宮由梨絵さん、
田辺夏美さん、山下百合子さんに夢中。
お気に入りの女優さんを見つけると、ついDVDを
コンプリートコレクションしてしまいます。

アダルトカテゴリですが、女性でも安心して
見ていただけるサイトを目指しておりますので、
お好きな女優さんの記事や作品がございましたら
拍手ボタンを押していただけるとありがたいです。

2014年7月より、本当に作品を見ている証拠に
DVDのメニュー画面付きでお届けしています。
 

uguisdani69

Author:uguisdani69

月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
9867位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フェチ
1084位
アクセスランキングを見る>>

FC2ブログランキング
FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム
最新コメント
最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★★★★以上の殿堂入り作品   

「美熟母淡澪生出し/岩本良美」★★★★「豊満熟女/田辺夏美&上條理恵」★★★★「愛しの豊満奥さん/田辺夏美」★★★★ 「新・触・感 ぷにぷにの母/小宮由梨絵.」★★★★「おやじ好みの女学生/永瀬あき」★★★★★ 「新近親遊戯 艶母相姦 (7) 水原亜紀.」★★★★