FC2ブログ

永瀬あき

 鶯谷69の「ほんとうに見ているアダルトDVDレビュー。」

「男を誘う女の匂い 義父と娘の肉欲地獄」(永瀬あき&橘祐子)★★★★


2008年7月25日発売/FAプロ作品/毛利秀虎監督/90分

血の繋がらない父と娘が越える非道徳な性線…
女子校生アキの色白巨乳に欲情する義父。
その視線を受けながら、逆に誘惑をかけるアキの小悪魔的魅力!
セーラー服、ブルマ、メガネ、ランドセル…
全編に渡って溢れ出すムッチリボディ永瀬あきのロ●ータアピール。
さらに後半で魅せるスカートをまくり上げてのアグレッシブな顔面騎乗、
義父との危険で淫らな禁断SEX等々、
「無垢×官能×陰湿」が結合した近親姦の金字塔!!(解説より)


この作品は最初はまったく好きになれない作品だった。
期待が高すぎたためと、監督の狙う○リアピールが鼻についたためだ。

でも見返すたびに気にならなくなり、徐々になじんできた。
永瀬あきの魅力がこのアブノーマルな世界をノーマルに変えたのだ。

チャプターは4つに切られていて、
勝手にタイトルをつけるとすればこうなります。

①母の浮気     

本当は母親と保険外交員のSEXなんか
見たくもないのだが、これが結構面白い。

というのも自分はクンニ~フェラ~シックスナイン~SEXという
オーソドックスな流れよりも少々意外な展開が好きだ。

このパートではフェラの後すぐにハメ、すぐにお腹の上に出してしまい、
それからシックスナインとなる。

自分の中に入っていたものをしゃぶる69は、また別の味わいがあり、
それからヒザで男の足の方向に進んでハメ、騎乗位になる辺りも面白い。

騎乗位からM字開脚騎乗位、さらに立ちバックまで
つながったままもっていく辺りはもうさすがである。

よく見ると女優の橘祐子さんもほどよくムチムチしているので
いずれ彼女の作品でもお世話になるかもしれない。

②母と義父のSEX

染島貢さんの突きや責めはいつもながらハードで
橘さんもかなり苦しそう。

①では腹巻きSEXだったが、今度は全裸SEXなのがありがたい。
ここでは短いながらもあきちゃんのオナニーシーンも楽しめる。

③妹と義兄のSEX

義理の兄貴である森林原人さんとのSEX。
1回目は下着を盗んだことを見透かされた兄貴が妹をレ○プ。

レ○プだったはずなのに徐々に妹の表情が変わってくる。
そういえば「ロ○ータ・ゴー・ホーム」のお相手も原人さんでした。

コトが終わった後に交わす学生らしい会話が面白い。

そして兄貴のチン○をしゃぶる妹。
そう、彼女は巧みに兄を誘っていたのだ。

彼女のほうからまたがって2回目のSEX。
若いって素晴らしいですね。

裏ものの近親姦にありがちなアングルに
こちらも勃起を抑えられません。

④娘と義父のSEX

兄貴が妹の虜になっていたころ、
義父もその魅力に逆らえなくなっていました。

オレも一度でいいから、こんなかわいい女の子に
オシ○コのポーズで顔をまたがれたいもんです。

その後は愛し合っている者同士、したかった者同士の
父と娘のSEXなので心してご覧あれ。

何しろヌキどころ多数なので、自分はこのチャプターに
なかなかたどり着けません。

恥ずかしながらチャプター①や③で果ててしまうんです。

〈総評〉★★★★

彼女の最高傑作は★5つの「おやじ好みの女学生」と
「ロ○ータ・ゴー・ホーム 小悪魔淫交/永瀬あき」で揺るぎないとしても、
この作品はベスト3と言っても過言ではありません。

彼女の場合、FAプロやながえスタイル、このプラチナのように
凝った作品が非常にうまく撮れているので、
普通の●リAVものや企画ものでの姿は陳腐に感じてしまいます。

特にこの3作品は「まだ子どもなのにハメられちゃった」だけでは済まない、
彼女の表情に愕然とするというかショックを受けてしまうほどです。

あきちゃんが演じるキャラクターの場合、その1回のSEXで
その後の相手を支配するかどうかがかかっているわけで、
こんな微妙な表情を演じきれるのは、もう彼女しかいません。

○リエロだけでなく、女優・永瀬あきを
皆さんにも感じていただけたらと思います。

「おやじ好みの女学生」「ロ○ータ・ゴー・ホーム 小悪魔淫交 永瀬あき」

スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
「奪われた純潔 美処女喪失編」★★★

vlcsnap-2014-08-02-02h27m21s250.jpg
「奪われた純潔 美処女喪失編」(2010年発売/FAプロ作品)by DMM.R18

小悪魔ロ○ータ・あき、生娘の遊女・茜、木馬に乗った少女・香恋…
か弱き少女たちが体験するそれぞれの処女喪失。
みずみずしく白い肌と汚れを知らない桃色性器に男たちの欲情が注ぎ込まれる!!
(解説より)

「ロ○ータ・ゴー・ホーム 小悪魔淫交」とほぼ同時期に
間違って買ってしまった作品ですが、思わぬ拾いものでした。

「少女の白い肌 愛玩淫行」の主演は持田茜さん。

ジャケットではアンニュイに映ってますが、
彼女のSEXは2回とも責めがハードなんですよね。

最初のSEXはもちろん処女喪失で、ずっと泣きじゃくったまま。
それを20分かけてじっくり描きます。

2回目のSEXは好きな男と衆人監視の前でのレ●プショー。
こんなひどい仕打ちは滅多に見られません。

自分はたまたま体型がストライクゾーンじゃないんですけど、
ビンビン来る方も絶対いらっしゃると思います。

「快楽ヘヴィ・ローテーション 少女愛・義父と娘」の
主演は小野瀬香恋(加護範子)さん。

母親が失踪したショックで口がきけなくなった娘。
その娘を義理の父親が育てている。

カットされているのかどうかは知りませんが、
父親と娘の絡みはなく優しくなで回すだけでした。

そんな娘の処女が、父親が出かけているすきに
近所の遊び人に散らされてしまう。

彼女はビジュアルではセミロングにしていますが、
劇中ではツインテールにしており、
しかも口がきけないときてるから、
もうドキュメンタリーを見てるかのようなハマリッぷりです。

一度犯しただけでは飽きたらず、フェラで勃起させ、
二度目はバックから犯す男。

娘の異変に気づいた父親の取る行動がかなりエグイので、
2回目からはラストシーンはスキップしたほうが良いでしょうね。

3話目は永瀬あきちゃんの「ロ○ータ・ゴー・ホーム 小悪魔淫交」。
ラストのシャワーシーンを除いてほぼ収録されています。

レビューはそちらのほうに詳しく書いてありますので、
そちらをご覧ください。

実はそのシャワーシーンがいいんですよね。
いろいろ余韻みたいなものがにじみ出てくるわけで。

それでも150分に3回の処女喪失シーン、
合計7回のSEXシーンを収録したこのDVDは
かなりお得だと言えると思います。
★★★

「禁断のルームシェア II」(永瀬あき)★★


2007年11月2日発売/アウダースジャパン作品/151分

今回の禁断シリーズは、4人がお家をルームシェア!
①美香とあきが甘くて濃厚なプレイをしているところを、
 偶然七海が目撃。
②興奮が治まらない七海はオナニー。
そこにらんがやってきて、七海を誘惑。
③らんは七海を誘って、あきを虐めます。
④美香はキッチンで七海を背後から責めます。
⑤七海はらんに目隠しプレイで楽しもうと誘います。
そこへあきと美香が入ってきて…。


前回レビューした「レズオナ。3」に続き、
今回も4人の出演者のうち、お目当ては永瀬あきちゃんのみ。

通常このようにコーナーがキチンと切られているものは、
誰と誰の絡み、と分けられているだけのことが多いのだけれど、
今回はそのコーナーに至る流れというものがあって面白い。

こちらとしてはどうしても、あきちゃんのパートに集中してしまうが、
性に奥手そうな美少女七海に、
性に奔放そうな色黒のらんがレズの手ほどきをする②、
あきをいじめた仕返しに七海が美香に責められる④も見逃せない。

好みの問題もあると思うが、多少美香さんが出過ぎのように感じた。
それとギャルっぽいらんさんのタチシーンがもっと見たかったと思う。

ちょっとしたメイキングも収録されているので、
そちらも必見です。

〈総評〉★★

ただの出演者の組み合わせだけではなく、
嫉妬や独占欲、裏切りや仕返しも絡めた構成は面白い。

ただし何かが物足りない、それはなぜか。

今回 性に奥手そうな子はいるが、ぽっちゃりおっとりの子はいないので、
結局はその役目を●リ系のあきちゃんが全部引き受けることになる。

自分は、いじめられたり責めているあきちゃんではなくて、
できれば感じている彼女がもっと見たかった。

それと肌色のコントラストが楽しめたと思うので、
あきxらんの組み合わせももっと見たかった。

無いものねだりで申し訳ないが、
たまたま組み合わせを外れているのだ。

あとヘアの問題も大きい。「レズオナ。3」の2人は
パイパンだったので非常に見やすかったのである。

それでもアウダースのレズ作品には道具の使用がないそうなので、
それに関しては非常に好評価。

よく道具を使わずに120分以上も持たせてくれたと思います。

でもクンニや指マンはあってもシックスナインは
一度もないんだよね。それに関しては本当に不思議。

ただアウダースのレズ作品の心意気は充分伝わりました。

「レズオナ。 VOL.3」(永瀬あき)★★


2009年発売/U&K作品

いつもは一人で感じちゃうオナニーも、すぐ隣で、
しかも女の子同士で、じっくり見られちゃう!
恥ずかしいけど、いつもよりいっぱい感じる彼女を見て、
隣の彼女もガマンできない相互オナニー。
リアルに感じる女の子の大胆なオナニーの数々!!
お手伝いをしながらお互いの感じる所を刺激し合う
ドキュメントレズビアンオナニーの決定版!
シリーズ第3弾!!(解説より)


北田優歩・永瀬あき・七瀬ゆうり・みはると
4人の女優が登場しますが、自分のお目当てはあきちゃんだけ!

ほかに知っている女優はいませんでした。
さて、どうなりますか。

チャプターメニューは6つに切られています。

北田優歩&永瀬あき篇

①ソファで女子高生オナニー ★

ソファに女子高生姿の2人が登場。
あきちゃんは色白でむっちり、優歩さんは細身で色黒。

遊歩さんの趣味はサーファーとのことですが、
話を聞く限りただのズベ公にしか見えません。

2人の話も10分以上あり、普通だと親近感がわくはずですが、
こちらはどんどん盛り下がっていきます。

お互いのオナニーを見せ合う展開ですが、
自分はこのシチュエーションでは全くヌケそうにありません。

②ベッドでスクール水着オナニー ★

場所がベッドに変わって今度はスクール水着で登場。
でもズラリとローターやバイブが並んでいます。

実はこの道具を目一杯使うっていうのも、
水着を脱がさずにズラすっていうのも自分は全然ダメなんですよ。

③ベッドでローター&バイブオナニー ★

今度はベッドにキャミソール姿で登場の2人。
ところが今度もバイブや電マが並んでいます。

すぐに全部脱いでくれるんですが、結局は道具を使う展開に終始し、
抜けるポイントがまったく見つからず。

バイブや電マでお互いに潮を吹き合って、
ラストにアソコをこすりつける部分だけですかね。

肌色のコントラストはお見事なんですけどね。
結局アソコを直接舐めることもなかったんじゃないかな。

“レズオナ”っていうのはこういうことだったのか。
全く抜けるポイントを見つけることができませんでした。

七瀬ゆうり&みはる篇

①ソファで私服オナニー ★

パッと見 派手なタイプのゆうりちゃんと
おとなしめのみはるちゃんが、いつも着ているような私服姿で登場。

冒頭のインタビューは質問に答える形式で進むので、
フリートークより見やすかったです。

2人がほどよくムチムチしているのもよかった。

自然にお互いのオナニーを見せ合う展開になりますが、
この2人のほうが色っぽいですね。

②ベッドでバイブオナニー ★★

ベッドに女子高生姿で登場した2人の前に
ズラリとローターやバイブが並んでいます。

電動具を使っているパートは好きではないんですが、
2人で遊ぶように器具を使うシーンや2人同時にディルドーに
またがるシーンは興奮しました。

③ベッドで相互オナニー ★★★

ベッドに下着姿でブラウスをひっかけただけの2人。
ここでようやく念願のシーンが登場。

前半は、みはるをゆうりが優しく愛撫。

おとなしく経験のないぽっちゃりしたほうを、
経験者の派手なほうが責め立てる展開がオレは好きです。

後半は、みはるがもっとていねいにお返しするのですが、
舌や指のほんの少しの動きに翻弄されるゆうりの反応がたまりません。

舌の動きやアソコの形、ゆうりの顔の表情もよく見えて
この辺りは文句なし。もうすっかり攻守が逆転しています。

あき&優歩パートにはなかったクンニ、シックスナインもあります。
チャプター3は道具の使用は一切ナシ!

通常のシックスナインだと男が上になりますが、
女性同士だと下になっている女性のアソコもよく見えます。

この後は貝合わせになるかと思ったら、
ゆうりをマングリ返しにさせ、中と外同時愛撫なんてのもあります。

よく考えたら、みはるのほうがレズの経験者でしたね。

左手で自分のアソコを愛撫しながら、
右手はゆうりのアソコから指を離さないラストのキスもよかったです。

〈総評〉★★

お目当ては永瀬あきちゃんただ一人だったのですが、
結局一番よかったのは、ゆうり&みはるパートのチャプター3でした。

でもあきちゃんのパートが良かったら、
2人のパートはたぶん見てないと思うんで、
これだからAVは、やっぱり見なくちゃ分からない!

クンニやシックスナインが好きなのでソフトレズやU&Kの
作品もよく見ますが、その中では一番よかったんじゃないかな。
(チャプター3だけですが)

うるさすぎないっていうのもポイントです。
みはるちゃん、ゆうりちゃんの作品も今度見てみたいですね。

「ロ○ータ・ゴー・ホーム 小悪魔淫交/永瀬あき」★★★★★


2012年10月23日発売/毛利秀虎監督/FAプロ作品

美白童顔、プルプルおっぱい、ムッチリ太もも…
男たちの欲情を掻き立てる小悪魔ロリータ・あき。
担任教師に、近所のお兄ちゃんに、
そして義理の父親に貪られるロリボディ。
SEXをする度に無垢な顔が女の顔へと変貌する!
(解説より)


永瀬あき 文句無しのもう1本の最高傑作!

チャプター①は怯える表情の彼女から始まり、
体をまさぐる義理の父を寝たふりしてやりすごし、
昼寝のふりをしたまま近所のお兄ちゃんに処女を奪われるまでを描く。

自分はこのチャプター①が大好きである。

森林原人さんはおそらくJSの男の子を演じているのだが、
アソコが見たかったくせに、アソコが臭いと思ったり、
そのくせ寝ているからと段々行動が大胆になってくる。

監督が引き出した演技だと思うのだが非常にうまい。

彼女はずっと目を閉じているのだが、そのときに
思ったことをモノローグで語ってくれる。

ナンネットの告白掲示板を見ている人にとっては
こたえられないシーンになっている。

チャプター②では、
自宅を訪ねてきた学校の先生に犯されてしまう。

経験のないロリータの肉体とハードなSEXのコントラストが
ロリコンでなくとも勃起させてくれるはず。

チャプター③では義理の父親とのSEXを描くが、
ここでの彼女の表情はこれまでとは違う。

もう怯えている彼女ではない。SEXの快楽の虜になり、
常に余裕のある笑みを浮かべている。

父親は彼女の魅力に屈服してしまうが、
犯しているように見えて実は手玉に取られているにすぎない。

見終わった後に非常に複雑な、微妙な思いにかられてしまう、
それでも勃起せずにいられない不思議な作品である。

SEXが終わった後のシャワーシーンを見て
ぜひ余韻に浸ってもらいたい。

〈総評〉最高評価の★★★★★

2回目に見直す際には、男を巧みにもてあそんでいるのは
むしろ彼女のほうかもしれないと、そんな気分にさえさせてくれます。

メニュー画面はこちら↓


「黒衣の天使 欲望介護・精飲狂想曲/永瀬あき」★★★★


2007年6月5日発売/ワープ作品/KC武田監督/130分

オクチに発射した冥土の土産を黒衣の天使
「アキ」がゴックンして成仏させる、
命と引き換えの人身御供的・過剰ケア!
二次オタク、下着フェチ…etc、
様々な心の闇に巣食うコントロール不能な
欲求を所有する者が、欲求不満を解消させる花園!!
そんな束の間の呆気ない終末医療ホスピタル・全5編。
(解説より)


パロディAVとしては面白くても、きっとヌケないだろうと思い、
買ってからもしばらく放置していた作品。

でも断言します。この作品は文句無しに面白い!
これって「スカイハイ」のパロディですよね。

相手(敵)は全部で5組。

最初はコメディ映画のように安心して見ていられるのだが、
この煩悩渦巻く患者たちは刺客のようなものでなかなか手強い。

アキがお口でザーメンを受け止めてゴックンしないと
患者たちは成仏できないのだ。

①二次元オタクの場合

ゲームキャラのコスプレで2人まとめて退治。
この2人はおそらく童貞なのでアキの敵ではない。

②下着泥棒の場合

この男は下着フェチで、女性を下着を着ける
人形くらいにしか思っていないので厄介だ。

何回も下着を着替えさせられるが、
アキのプロポーションは抜群で
体に傷ひとつないのでいちいち似合ってしまう。

なぜかブラを着けたままのSEXも新鮮でした。

③コンプレックス男の場合

キモイオヤジたち。しかも3人がかりである。

ファンでなくても“がんばってるな”とか
“大変だなあ”と思わずにはいられない。

④万年係長の場合

はどう見ても強敵。
男優の責めも乱暴でアキが初めてたじろぐ。

彼女は立ったまま潮を吹かせられ、
デカチンが喉につかえて何度も嗚咽する。

フラフラになりながらも何とかイカせるのだが、
その後の男の懺悔がいい。

男はこれまでの人生を悔いるのだが、
アキへの激しい責めに対する懺悔にも聞こえ、
これまでのハードな責めを丸く収めてくれる。

ラスボスへの対決に向けて、アキを応援したくもなるのだ。

⑤医師の場合

ラスボスは何とこれまで仕えてきた医師。

しかも複数の霊体を同時に成仏させなくてはならないため、
彼女は医師とSEXしながらぶっかけと精飲しなくてはならない。

果たしてアキはイッたのか、逝かせられたのか?
続きはDVDでお頼みください。

〈総評〉★★★★

衣装やセット・小道具もそれほどチープさは感じられず、
AVでここまでやれればもう立派なものです。

脚本もパロディAVにしては説得力があり、充分です。
ただのパクリかもしれませんが。

あきちゃんも復活したことですし、ぜひワープ作品に
出演の際にはパート2をお願いしたいのですが、

今さら「スカイハイ」とか「黒衣の天使」って言っても
誰にも分からないかな?

「あなたもアキのオクチに出して、いっぺん死んでみない?」

「独占!!永瀬あき」★★★★


2007年9月28日発売/クリスタル映像/120分

これからが楽しみな‘企画女優’に
クローズアップする新シリーズに、
元ネットアイドル「永瀬あき」が登場!
潮吹き、メイド3P、はたまた
童貞筆下ろしまでこなすあきチャン。
そのエロポテンシャルは想像以上!!
(解説より)


通常 安易なオムニバス物には
あまり高い星を付けずにいるのだが、
こちらはオススメ!

シチュエーションは全部で7つ。

①アルバイト少女
②メイドワイフ
③女子大生
④童貞喪失のお手伝い
⑤ロ●ータ女子高生
⑥女子高生レズ
⑦女子高生レ●プ


ヘアスタイル、衣装、メイク、アンダーヘアと
それぞれ異なる6パターンの永瀬あきちゃんが
楽しめる。

驚いたのは①のインタビュー。
よく考えたら、これまで彼女は妹とか女子校生とか
設定ありきでしか見たことがなかった。

ここではAV女優 永瀬あきの生の声が聞ける。
これだけでも貴重。

早くタイトルを特定してコレクションしなくては。

ご存じのように彼女は、キャリアの後半は
白●リ少女から黒ギャルへ変貌を遂げる。

④の童貞相手のSEXでは、早くも若干
ギャルっぽい彼女を見ることができる。

このパートの元ネタは「ザ・筆おろし39」より。

⑥の●リータ女子高生の潮吹きHもオススメ。

トイレでお口でヌイてあげた後は、
教室で花岡じったさんとの絡み。

机をビショビショにしながら指で潮を吹いちゃいます。

後ろから突かれながらも潮吹きしてしまい、
カメラのレンズを潮がつたってしまうことも。

それに久しぶりに本物の背面座位も見ることができました。
何て言うかじったさんのハードな責めにも音をあげず、
彼女のプロ根性を感じますね。

〈総評〉★★★★

本当にSEXが好きでAV女優になった
彼女の覚悟と心意気を見てください。

「コスプレっ娘・デリバリー!!」(永瀬あき&日高ゆりあ)

「コスプレっ娘・デリバリー!!」(永瀬あき&日高ゆりあ)
「コスプレっ娘・デリバリー!!」(永瀬あき&日高ゆりあ)

コスプレっ娘デリバリーへようこそ!
あきちゃんは女子校生で登場し、
チアリーダーやサンタに変身!
お客さんの希望でメリクリ発射!
ゆりあちゃんはメイド姿と裸エプロンを披露!!
(解説より)

メインビジュアルは日高ゆりあさんですが、
永瀬あきちゃん目当てで購入。

デリヘルの女の子が、お客さんの好きな
コスプレをしてサービスしてくれる設定で、
まず最初にあきちゃんは女子高生の制服姿に
着替えて登場。フェラとパイズリをしてくれます。

それからチアリーダー姿にお着替え。
この着替えのシーンも色っぽく、見逃せません。

今度はお礼にあきちゃんをクンニ。
このソファでのクンニシーンがSEXシーンよりも
自分のヌキ所になっています。

最後はサンタコスでHなイタズラとSEX。
ここでのあきちゃんの下着は赤、上半身は
胸がはだけていて、コスプレSEXとしては
申し分のない出来です。

フィニッシュはかわいいサンタさんに中出しをプレゼント。
「最低のクリスマスだよ」と言うオチまで付いてます。

あきちゃんのしぐさや表情には
天性のものがあり、それがたまりません!

逆に、過剰なまでにロリロリしているので、
それがダメな人にはきっと役に立たないかもしれませんね。
自分は気に入ったので星3つです。★★★☆☆

普通だったらスルーするんですが、
一応 ゆりあさんパートもレポート。

彼女も女子高生姿で登場し、Hなイタズラ。
次のシーンではメイド服になってます。

色白のあきちゃんの後に見ているせいなのか、
照明のせいなのか分かりませんが、
彼女は若干 色黒に見えますね。

なのでやっぱり飛ばそうかなと思ったら、
次の猫耳&裸エプロンのシーンがイイ!

エプロンが白なので彼女の肉体が際立つんですよ、
しかも今回はパイパンです。

あきちゃんパートにはなかったシックスナインも
ありますし、時々パイパンのアソコを見せつけるような
シーンもグッド!

あえて難点を言えば、このSEXのシーンでは
ずっとエプロンをしたままなので、彼女の
形のいいオッパイは全く見ることができません、
残念。(制作サイドには気が付いてほしかった。)

それとフィニッシュの顔射は、タイミング的にも
位置的にも疑似精子でしょうね。おそらく
お弁当用のソース入れからピュッとやったのでしょう。

まあでも女優さん2人の手抜きは感じられませんし、
かわいいコスプレを約50分ずつ楽しめるのですから、
及第点と言えるのではないでしょうか。

「投稿秘話 禁断の性愛告白 」(永瀬あき)★★


2011年2月3日発売/FAプロ作品/ヘンリー塚本監督/115分

40年間続く兄と妹の肉欲の絆
姉の夫に色仕掛けする色白妹
温泉宿、行きずり女との狂おしきSEX
病弱女房の代わりに娘を抱く義父…
決して世間様に知られてはならなかった禁断卑猥な背徳行為!
(解説より)


裏ジャケに永瀬あきのビジュアルと
彼女の名前を発見し、迷わず購入。

彼女は2話目の
姉の夫に色仕掛けする色白の妹を好演しています。

①40年間続く兄と妹の肉欲の絆

関係を迫る男と関係を拒む女。

実はこの2人は血のつながらない兄妹で、
JCのときに初めて結ばれたのだ。

できればJCの頃を再現してくれるとよかったのだが。

②姉の夫に色仕掛けする妹

色仕掛けというか、誘われているように見えるのは男の妄想で、
結局 好きなように犯しているというような解釈もできますね。

おなじみのエンディングで徐々に服を脱いでいく
カットも彼女だけは漂う色気が違います。

しかしハッキリと説明してはいないものの、
この作品での彼女は明らかに●の弱い役で、
正直なところ実戦の役には立ちにくい。

ただの年下のおとなしい妹ならよかったのですが。

③温泉宿、行きずり女との狂おしきセックスの思い出

ただの行きずりの男女同士のSEXなので、
特に禁断という感じはしなかったのが残念。

④病弱女房の代わりに娘を抱く親父

病弱な母親の代わりに父親に抱かれてしまう
RUIさんもよく撮れてます。

父親が花岡じったさんで、そのことを知った
ミートボール吉野さんに続けてハメられてしまう
彼女も大変ですね。

実は あきちゃんは同じヘンリー塚本監督の
「昭和セックスエレジー 父も母も妹も姉もみんな禁親相●」収録の
「赤いりんごと近親相●」では病弱な母親の代わりに父親に抱かれる
連れ子を演じています。

別のレビューで彼女の体つきを絶賛させてもらいましたが、
RUIさんはどちらかというと昭和の●リータモデル体型。

幼●体型というか処女太りというか、
あまりメリハリがなく全体的にむっちりした感じです。

また、彼女のSEXシーンはすべて日中に野外で行われます。

自分はそういうシチュエーションにあまり背徳感を感じないのですが、
あきちゃんと撮り方や体つきを見比べるのも一興かと思われ。

〈総評〉★★

自分はあきちゃん目当てで購入したので★は厳しめですが、
ヘンリー監督の力量は他の作品で十分堪能できると思います。



「むっちりしていて従順 おやじ好みの女学生」(永瀬あき)★★★★★

PDVD_059.jpg
「むっちりしていて従順 おやじ好みの女学生」(2008年/ながえスタイル)by DMM.R18

中年男を虜にする従順女学生との戯れ。
教え子のむっちりとした肉体に中年教師のどす黒い欲望が爆発!
立場を忘れ猥褻の限りを尽くす。
こんなことも、あんなことも…
若い肉体は麻薬である。(解説より)


ひと昔前○リ系女優といえば小柄でムチムチの
幼○体型の女の子が多かった。
今は女学生と間違えるほどの華奢な体型が主流。
あきちゃんは華奢でありつつも、ほどよく丸みがあるので
いわば○リ系女優の完成型と言える。

冒頭あきちゃんが脱ぎ始めるシーンから もう目が離せない。

射れて、抜いて、しゃぶらせながら眺め、なめてから
また突くなんてセオリー無視の演出は他ではなかなか見られない。

初めてこの作品を見た時はとにかくショックを受けた。

ストーリーも荒唐無稽とは言えないし、
セックスの攻めの演出や、あきちゃんの表情やしぐさ、
特にラストシーンの撮り方なんて映画みたいだ。

見終わるころには、あきちゃんの魅力や
監督の脚本・演出力の虜になってる。そんな作品。

今からでも遅くないから劇場で公開してほしいくらいだ。
とにかく長江監督恐るべしと心に刻みつけられた。

若くてかわいい彼女ができて、その子に振り回された
経験のある人なら笑えない作品になってます。

この作品での永瀬あきはAV女優を超えて、もう女優です。
まあAV女優じゃないとできない役柄ではあるけど。

彼女なら本当に女優として活躍できたんじゃないかな、
とにかく引退が惜しまれます。

秋葉原のガチャポン会館の上の階のコスプレショップで
1度だけ彼女を見かけた気がする。

その時はとにかくものすごくかわいい女の子だとしか
思わなかったけど、今となっては懐かしい、いい思い出です。
最高評価の★★★★★

 
FC2カウンター

Twitter

最新記事
カテゴリ

未分類 (2)
ぽっちゃり女優ランキング (5)
星の数え方 (1)
記事 (9)
♥女優名あ行 (134)
青山りんご (2)
愛樹るい/北嶋るう (22)
逢沢なお/青山れあ (5)
相沢ひかる (0)
相沢ゆう (9)
愛野りか (2)
相田朋美 (3)
愛田瞳 (4)
愛田美優 (2)
愛里ひな (1)
青山佐恵子 (2)
秋吉くるみ (6)
朝木めい (9)
浅野るん&間中みちる (2)
亜奈流しずく (2)
雨宮スズ (1)
あゆみちゃん (1)
有森潤子 (1)
荒木すみれ/町田ゆかり (6)
安斎よしか (1)
池田純子 (2)
池田沙智子/水無月みゆう (3)
石井彩 (2)
石橋ゆう子 (7)
石田みさき (6)
伊集院あかね (1)
岩本良美 (2)
入江友子/入江知子 (6)
卯月ゆう (1)
大桃りさ (1)
岡野美憂 (1)
小川音子 (1)
岡田桃子/京本由衣/宮崎ぱいん (2)
長田まさみ (3)
奥田莉緒/来杉弓香/夏川夢衣 (14)
小倉ゆい (1)
♥女優名か行 (63)
和希エリ (2)
片瀬美香 (1)
可愛まゆ/一ノ瀬まゆ (1)
春日井あやの/春菜あやの/愛瀬あやの (1)
花穂 (1)
川久保アンナ (1)
神咲翔子 (2)
河野さつき (4)
河野由利香 (2)
川村あんな (1)
河村悠里 (3)
木咲美琴 (2)
岸川ひろみ (4)
木村あゆみ/姫野あゆみ (4)
清原桜 (1)
黒木みらい (12)
小滝明美 (1)
後藤えり (4)
小宮由梨絵 (10)
小室ありす (0)
紺野渚 (5)
♥女優名さ行 (26)
佐々木しのぶ (2)
柴田涼子 (1)
柴原ゆかり (1)
白石みく (2)
白石ももこ/白石桃子 (1)
白咲ゆり (1)
白山ゆり (1)
新川舞美 (1)
SENA/藤岡樹里/来栖ゆう (3)
仙崎春香 (5)
千羽加世子 (2)
千里なな (6)
♥女優名た行 (34)
高山京香 (1)
高田ありさ (1)
竹内あやの (3)
竹下南 (2)
竹中えり/彩香 (3)
竹内里佳子 (2)
田辺夏美 (3)
立花れん (1)
谷本舞子 (3)
田村優子 (3)
田村のぶえ (1)
田淵優子 (1)
田中ますみ (1)
つぼみ (2)
鶴瀬愛美 (1)
寺島志保/大森あづさ (5)
遠山みづき/保田よしみ (1)
♥女優名な行 (33)
中井聖子 (2)
長瀬あおい (1)
永瀬あき (10)
長澤蓮 (1)
中原絵里 (1)
七草まつり/田中志乃 (2)
ななちゃん (1)
七瀬ゆい/羽田未来 (4)
七海りりあ/野々村いちご (4)
成瀬心美 (1)
仁科景子 (2)
西野あけみ (3)
野中あんり (1)
♥女優名は行 (47)
長谷川しずく (1)
華沢レモン/辻さやか (3)
畠山ゆかこ (1)
早瀬紗和子/早瀬まどか (2)
葉山くみこ (6)
葉山めい (1)
はるか悠 (1)
仁美 (1)
響まゆ (1)
福山洋子 (2)
藤木佐和子 (2)
藤咲ひな (2)
藤倉舞/倉吉舞子/村田恭子 (4)
深沢芹香 (2)
宝生 桜 (5)
星島ちさ (1)
星野かなこ (2)
星野紀香/香奈 (2)
帆波 (1)
本田宏美 (4)
本庄美香 (1)
本条恋 (2)
♥女優名ま行 (106)
増田ゆり子 (16)
松嶋るい (1)
松尾あや (3)
松本幸子 (13)
まどか/馬場園さとみ (2)
間宮志乃 (4)
丸山みさ (3)
丸山ももか (1)
真理ちゃん (1)
水原亜紀/島村美枝子 (3)
みずほ (1)
水森あおい (4)
水森ゆい (1)
水森裕子 (4)
美月ちづる (4)
水森裕子さんもどき (1)
美袋うさぎ (1)
三橋理絵・三原葉子ほか多数 (8)
宮内りえ (1)
むかいねね (1)
明星ちかげ (4)
芽衣奈 (5)
望月加奈/松沢真理 (6)
望月りさ (1)
持田美琴 (1)
桃居さくら/浜崎ゆか (3)
桃彩ぷりん/桃谷彩 (3)
桃尻優香 (1)
桃乃かおり/葵みんと (3)
桃乃誉 (1)
森田友美 (1)
森田モモ (1)
森原リコ (1)
森実華 (2)
♥女優名や行 (25)
山口玲子 (1)
山下百合子/松浦未央 (10)
夕希いずみ (2)
柚木彩香 (1)
夢野ありさ/松本りな (2)
横須賀ねね (3)
吉岡愛美 (3)
吉沢みなみ (3)
♥女優名ら行 (5)
陸川菜乃 (4)
ランちゃん (1)
♥女優名わ行 (2)
若菜芽衣 (2)
♥シリーズ作品 (115)
「妹のおっぱい」シリーズ (12)
「女教師だってガマンできない」シリーズ (2)
「月刊熟女秘宝館」シリーズ (2)
「義母の中出し子守唄」シリーズ (1)
「巨乳女狩り」シリーズ (2)
「巨乳女教師欲情」シリーズ (1)
「巨乳痴女BOIN SEXY」シリーズ (0)
「禁断不倫デート」シリーズ (5)
「ご主人様はあなただけ ハミ乳メイド」シリーズ (2)
「コタツの中で息子にイカされる義母」シリーズ (1)
「札幌ススキノ爆乳豊満娘 純真マッサージ」 (3)
「団地妻と隣人」シリーズ (1)
「団地に棲む人妻たち」シリーズ (1)
「Tシャツ生ハム巨乳メロン」シリーズ (2)
「乳っ娘制服向上委員会」 (3)
「超乳熟女」シリーズ (5)
「手コキクリニック」シリーズ (2)
「東京巨乳恥帯」シリーズ (4)
「ながえスタイル」作品 (5)
「爆乳遊戯」シリーズ (4)
「バル~ンボディ」シリーズ (3)
「人妻淫欲の午後」シリーズ (1)
「人妻温泉癒し系」シリーズ (2)
「昼さがりの団地妻」シリーズ (2)
「ぶちゅ初撮り」シリーズ (4)
「Budoll(ブードル)」シリーズ (3)
「Boin Boin DX」シリーズ (8)
「豊満熟女」シリーズ (6)
「豊満すぎる凄いカラダ」シリーズ (2)
「ぽちゃDOLL」シリーズ (2)
「ぽちゃぽちゃプリンセス」シリーズ (13)
「ぽちゃぽちゃムチムチブルンブルン」シリーズ (1)
「芽生え」シリーズ (1)
「夜這い」シリーズ (9)
♥その他AV (67)
How to SEX? (1)
オムニバス作品/ベストセレクション (21)
看護婦・ナース (2)
クンニ&シックスナイン (3)
コスプレ (2)
CG&アニメーション (4)
素人 (1)
成人映画/ピンク映画 (2)
デリヘル&ホテヘル系 (2)
ナンパ (9)
風俗&ソープ (1)
マッサージ・エステ系 (5)
レズビアン (9)
この女優さんの名前を教えてください。 (2)
評価不能&評価0作品 (3)
グッズ (15)
オナホール (14)
ローション (1)
美少女小説 (4)
睦月影郎著 (3)
吉野純雄著 (0)
斉田石也著 (0)
川本耕次著 (0)

プロフィール

アフターよりもビフォーの女の子のほうが好きで、
インサートよりもシックスナインのほうが好きな
マシュマロ系女子大好きの鶯谷69です。
実際に見たDVDを自分の言葉で紹介します。

好みの女性は柳原可奈子さん、やしろ優さん、
パンプキンズ曽我さん、もちろん後藤聖菜さんも。
渡辺直美さんは自分の体重を超えてしまいNG。
ブラジル人タレントのシモネさんも大好きです。

AV女優では柚木彩華さん、小宮由梨絵さん、
田辺夏美さん、山下百合子さんに夢中。
お気に入りの女優さんを見つけると、ついDVDを
コンプリートコレクションしてしまいます。

アダルトカテゴリですが、女性でも安心して
見ていただけるサイトを目指しておりますので、
お好きな女優さんの記事や作品がございましたら
拍手ボタンを押していただけるとありがたいです。

2014年7月より、本当に作品を見ている証拠に
DVDのメニュー画面付きでお届けしています。
 

uguisdani69

Author:uguisdani69

月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
8152位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フェチ
835位
アクセスランキングを見る>>

FC2ブログランキング
FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム
最新コメント
最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★★★★以上の殿堂入り作品   

「美熟母淡澪生出し/岩本良美」★★★★「豊満熟女/田辺夏美&上條理恵」★★★★「愛しの豊満奥さん/田辺夏美」★★★★ 「新・触・感 ぷにぷにの母/小宮由梨絵.」★★★★「おやじ好みの女学生/永瀬あき」★★★★★ 「新近親遊戯 艶母相姦 (7) 水原亜紀.」★★★★