FC2ブログ

朝木めい

 鶯谷69の「ほんとうに見ているアダルトDVDレビュー。」

「団地妻2 犯された豊満熟女たち」(宝来みずほ・朝木メイ・南けいこ)★


2007年7月28日発売/ルビー作品/伊勢鱗太郎監督/110分

浪漫レーベル第19弾は、
平凡ながらも幸せだった団地妻たちに襲い掛かる非道なドラマを描く。
41歳の専業主婦みずほは、夫は宝石会社勤務。
二人は平凡ながらも幸せな日々送っていた。だがある晩、
夫が連れて来た一人の男が平凡な日常を狂わせてゆく…。(解説より)


朝木めいちゃんの単体主演作品は、ほぼ見終えたので、
コンプリートコレクションに向けてマイナーな作品に突入。

この作品のジャケットにも彼女の写真だけ使われていませんでした。

出演している豊満熟女は3人で、
チャプターは人物ごとに切られているようです。

①京都 みずほ

ストーリーは解説のとおり。夫は連れてきた男(鬼首)に
弱みを握られているらしく、みずほはその夜 男に犯されてしまう。

いきなりのレ○プでビックリ。
ただ宝来みずほさんは豊満熟女ではありませんね。

②京都 けいこ

鬼首が夫の家に受け渡し場所を指定し、
運び屋のレイコ(南けいこ)がやってくる。

鬼首は、みずほの前でレイコまで犯そうとするが、
彼の非道に耐えられず、3人で鬼首を殺害する。

そして夫は、レイコと関係を持つことに…。

「鬼首に抱かれた妻はもう抱けない」と言っているくせに、
鬼首に犯されたばかりのレイコと寝る辺りが、
ちょっと理解に苦しみます。

南けいこさんは熟女ファンには評価が高いようですが、
メイちゃん目当てで見ているのでピクリともしませんでした。

③横浜 メイ

姿を消したみずほを捜して、妹のメイを訪ねる夫。
そこに鬼首の組織の者が現れて…

哀れ、メイちゃんは幹部にソファで犯され、
さらに寝室で部下にも犯されるのでした。

しかもそこで作品が終了し、救いのない終わり方に…。

〈総評〉★

とにかく団地妻ものだとは知っていましたが、
レ○プものとは知らなかったので、まったく役に立たず。

間に夫とレイコの和姦を挟んでいますが、
レ○プ4連発ですからね。

みずほさんもメイちゃんも涙を流しちゃってるんで、
オレはこういう作品では抜けません。

ただ長くAVを見続けてきた者にとっては、
少々ニヤリとするポイントがあるのも確か。

夫婦が住むマンションですが、「断りきれない隣妻の性」
吉岡愛美さんが訪ねる家と同じでした。

その作品では行為が終わってドアを閉めた後、
愛美さんが泣き崩れます。

ちなみにこの作品は傑作です。
きっと有名なロケ地なんでしょうね。

さらにメイちゃんが住んでいる家は、
ルビーファンにはおなじみの家ですね。

メイちゃんが着ている服も「豊満爆乳妻」のときと同じ。

下着も部屋も男優も監督も同じですから、
同じときに撮ったのは間違いないでしょうね。

まあでもニヤリとはしても抜けないのは事実です。

さらにメインメニューに「オールプレビュー」の文字しかないのが、
悲しすぎる。

チャプターポイントは何とか切られてますが、
チャプターメニューはないのです。

伊勢鱗太郎監督はチャプターメニューのないものが多いのですが、
もうちょっと何とかならなかったものかと思います。

*2回も犯されるのにジャケットに姿のないメイちゃんを特別にキャプチャーしました↓


スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
「女医とナース~欲情クリニック痴女8人~」(水森裕子&朝木めい)★★


2006年8月23日発売/ステージメディア作品

巨乳痴女女医麗子、爆乳新米ナースいまる、
患者と3Pを楽しむ研修医とナース…
7話オムニバスドラマ。院内で起こる卑猥な事実。
(解説より)


メインビジュアルに水森裕子さんを見つけ、
勢いで購入したものの、かなり残念な仕上がりの本作品。

でも一応レビューだし、女優の名前はジャケットや
ネット上にも情報はほとんど出ていないので、
詳しく紹介しようと思う。チャプターは7つ。

①巨乳ナース裕子 個室病棟担当(水森裕子)★★★

彼女は初っ端に登場。若いうちに作品を選んで出演したので、
いまだに清純なイメージのままでいる数少ない女優さんです。

自分の好みの患者さんが動けないのをいいことに、
パイズリと手コキで大きくし、

クンニをさせてからのスマタ、最後はお口でヌイてくれます。

彼女のパートに関して言えば、セリフも吟味されてるようだし、
看護婦としての恥じらいも感じられるし、
本人のキャラクターとも合っているので文句なしです。

これはもう「手コキクリニック 水森裕子編」ですな。

デビュー間もない彼女にとって、主導権が彼女にある
このストーリーはきっとやりやすかったのではないでしょうか。

残念ながら彼女のパートは12分程度で終了。
もう少し終わり方に工夫が欲しかった。

②当直担当欲情女医とレズ願望ナース(星野・広瀬)

ナースと関係を持ち、眠りこけていた医師を手錠で拘束。
今度はナースと2人がかりで医師を責めまくる。

2人とも立派に女医やナースに見えるのだが、
服を脱いでしまうとどっちだか見分けがつかないし、

果たしてレズの要素があったのかどうかも疑問。

③深夜、秘密の治療誘惑女医(叶麗子)

セクシー女医がインターンのサンキュー高田さんに迫るストーリーなのだが、
自分の中ではセクシー女医には見えず撃チン。

④ナースと担当ドクターの診察室(吉川みさと)

ただ、ヤラれたいナースとヤリたい医師の話。
ただそれだけ。

⑤巨乳をもて遊ばれるナース(朝木めい)★★

ここに朝木めいさんが出演していて驚きました。

よく考えたら水森裕子さんと一緒にステージメディアの人気シリーズ
「妹のおっぱい」や「Boin BOin DX」に揃って出演してました。

彼女は胸をもてあそばれ、秘部をまさぐられ、
最後にお口とパイズリでヌカされる看護婦役で出演。

最初からこの医師に好意があったのか、
あまり恥じらいが感じられない役どころとなっています。

看護婦なのに聴診器を付けているのがご愛敬。
彼女の出演は約8分半で終了。

⑥白衣の天使、診察室で淫らなヒクヒク(乙羽いまる)

乙羽いまるさんがですね、あまり白衣の天使に見えないんですよね。
確かに爆乳には違いなんですけどね、ホント残念です。

⑦新人ナース、ドクターと秘密の診察(星野えりか)

星野えりかさんが日に焼けすぎていてまったくナースに見えない。
髪も茶髪だしね。

ただ小麦色の肌の男女のSEXになってしまっているのが残念。

〈総評〉★★

当初から水森さんのみが目当てでしたが、
好みの女優が8人のうち2人、
約2時間のうち21分ですから少々ガッカリかも。

あとやっぱり構成が悪いような気がしますね。

ハードなSEXを終わりに持ってきたんでしょうけど、
場所がホテルでしかもナース服は途中で脱いでしまいますから、
ただのコスプレSEXでしかありませんでした。

まあでも買わなければ朝木さんが出演していることにも
気が付かなかったわけですから、良しとしましょう。

それよりも気になったのが、ステージメディアの作品なのに
あまり巨乳感を感じなかったこと。

珍しくCカップの女の子も起用しているせいかもしれませんが、
他の方の評価もあまり高くないのは、その辺りが関係していそうです。

この作品はたぶん撮り下ろしだと思うんですが、
感情移入できないほど短い作品を撮るよりだったら、
総集編のほうがいいような気がしますね。

ジャケットも水森さんなのでファンなら買い、
朝木ファンならスルーしてもよいと思います。
スイマセン、他の出演者はほとんど見ていません。

「Iカップ女教師揉みまくり/朝木めい」★★


2005年7月22日発売/メディアアーツ作品

前作は売上げランキング1位店続出!主演の
朝木めいは教職の資格を持つ現役女子大生の才女。
Gカップを越えると、実売はほぼ2倍に増えます。(解説より)


朝木めいちゃん出演の珍しい女教師もの。

ジャケットのビジュアルはめっちゃ好みなのですが、
不思議と印象に残っていません。

その謎を解き明かすべく、
何年かぶりに引っ張り出してみました。

数年間見ていなかった理由も後に明らかに。

ご覧のようにチャプターは5つに切られているので、
こちらで勝手にタイトルを付けてみました。

①学校でSEX ○

職員室でめいが悩んでいると、
悩ませた張本人の学生 畑中が登場。

彼女は次に彼に出会ったら、何でもしてあげようと
心に決めていたのだ。

最初 白衣を着ていためいは上半身裸になり、
パイズリとフェラでイカせてあげるのでした。

②数年後の再会 ○

数年後に学校を訪ねた畑中。
するとそこに女子校生姿のめいが登場。

なぜか膣清浄器でアソコを洗ってほしいとせがむめい。
潮を吹かせてもらったお礼にご奉仕フェラ。

そしてバックから挿入。教室の小さい机の上で、
胸が、お尻が、お腹まで揺れまくります。

③シャワーを浴びよう ×

畑中を自宅に連れ込んだめい。
一緒にシャワーを浴びることにする短いシーン。

その間わずか1分。
なぜチャプターを切ったのか分かりません。

④フードプレイ ×

シャワールームでジュースや果物、
デザート等でプレイするシーン。

めいちゃんがずっと笑顔なのが救いですが、
個人的には苦手です。

ここでもパイズリで発射。

⑤自宅でSEX × 

シャワーを浴びた後、女教師と元学生が愛し合うSEX。
フルーツの香りが、いい効果を上げているかもしれません。

ここでちょっと嫌な予感がしたんですが、
やっぱり的中しました。

クンニまでのシーンは「ぽちゃプリ」の
「ぽちゃぽちゃSEX」みたいで初々しいんですが、
顔騎クンニ以降はヨダレプレイなんですよね。

これ以降 彼女はずっとヨダレを飲み込むことなく、
垂らしっぱなし。

オレはもう全然ダメです。どんどん萎えていきます。
スキップ、というかストップ…。

〈総評〉★★

モザイクは大きいですが、デビューしてすぐの
めいちゃんの若々しい肉体が堪能できます。

まあ正直に言うと、めいちゃんは女教師役なのに
学生にされるがままで、教師らしさはまったく出ていません。

この際、脳内で設定を入れ替えて女子校生と男性教師ものと
して見たほうがしっくり来るかもしれませんね。

自分の場合、チャプターの③~⑤は完全に役に立たず、
①と②は学校でのプレイなので多少落ち着きに欠けます。

なので★★ですが、発売日から言えばデビュー2作目ですからね。
彼女のコアなファンの方はぜひどうぞ。

「実話家族 禁断交際の系譜」(朝木めい)★★


2005年9月24日発売/アカデミック

・超爆乳105cm・Iカップ!!○リ顔の義妹がボクに迫って来る!
 マシュマロのように柔らかい妹のオッパイにボクは思わず…
・「父さんやめて!」義父のドス黒い性欲のはけ口にされる
 女子校生の娘は…
・欲求不満の義姉さんは今日もトイレで隠れてオナニーを…
 そんな姉さんを女として意識し始めた弟は…(解説より)


朝木めい出演作品のコンプリート・コレクションに向けて
彼女のマイナー作品をようやくゲット!

ビジュアルどおり彼女がメインの作品で間違いないようです。
チャプター構成は下記のとおり。

第1話 妹と義兄

彼女は第1話に登場。
親同士が結婚し、急に義理の兄ができためい。

1日目はお兄ちゃんのことを思ってオナニー。
次の日ようやく結ばれるというのがストーリー。

デビュー直後のはち切れそうな肉体を堪能できたものの
正直フラストレーションだけがつのる。

まず居間でついぶつかってしまう手だが、
あれだと突き飛ばしたようにも見えるので、
胸に当たってしまったぐらいにするほうが自然だ。

シャワーを浴びている兄と話しながら、
「キャッ!」と叫んで自分の部屋に戻ってオナニー。

自分が兄貴だったら心配で妹の部屋に行ってしまうと思う。
次の日の2人の服装が前日と全く同じというのにも呆れる。

兄の部屋で結ばれる2人だが、これではまるでお母さんの部屋だ。
男の学生は部屋にレースのカーテンなんかしないし、
男っぽい物が1つもない。

この作品と比べるとステージメディアの「妹のおっぱい5」は
本当にうまく撮れていたと思います。

ていうか、レビューを書きながら気が付いたのですが、
これって「妹のおっぱい」と同じセットで撮影していますよね。


彼女の制服も小道具もアクセサリーも全部一緒だ!

そういえばお兄ちゃん役は
「妹のおっぱい」ではいじめっ子の藤村君か。

というわけで改めて「妹のおっぱい」番外編として
楽しませていただきました。

第2話 娘と義父

第2話は誰がどう見ても○イプ。設定上は義父になっているのに、
ケンカしていても娘は「お父さん!」と叫ぶ。不思議だ。

正直 茶髪でルーズソックスをはいているような女子○生は
だまって義父に犯されてはいないと思う。

親父に服を脱がされても豊満ぽっちゃりファンとしては
少年のような肉体には全く萌えずスキップさせてもらいました。

第3話 姉と義弟

第3話は姉の容姿が完全にチェンジ。
弟のタトゥーも隠してほしかったです。

第2話・第3話は女優の名前すら分かりませんでした。

作品案内

アカデミックが誇る「熟れ専!」シリーズ等の予告編を
約30分も収録。

中には好みの女優さんもいるのですが、
この時代のこのレーベルはとにかくモザイクがデカい!

この作品案内で紹介している作品に関しては
逆に買う必要性を感じませんでしたね。

〈総評〉★★

この作品の悪い所は他にもあって
完全に疑似精液であること。

2話目なんて、こんなに見事な疑似発射シーンは
今まで見たことがありません!

もうサラダにドレッシングをかけるようなイメージです。

3話目なんて卵の白身でしょうね。大量に口からドローリ。
女優さんも気持ち悪かっただろうな。

それに本作はモザイクではなくボカシ。
パイパンぽい1話目には合っているようですが、
2・3話目では少々時代遅れに感じます。

朝木めいファン以外にはオススメできないシロモノですが、
この際「妹のおっぱい」番外編として楽しみましょう。
こちらはオススメしています

「妹のおっぱい 5」

「豊満爆乳妻/朝木メイ」★★★


2007年6月30日発売/ルビー/伊勢鱗太郎監督

バスト110cmの爆乳人妻メイさん宅にご訪問。
インタビューをしつつ、早々に爆乳とご対面。
丹念に揉み解すと感じまくるメイさん。
風呂場に移動して、
爆乳泡々マッサージ&顔面パイズリ&大量胸射!
まずはメイさん好みの年上の男優とネットリとした
濃厚なセックスをし、続いて若い男との激烈ファック!
どっちでも感じまくってよがりまくるメイさん。
激しく揺れるJカップの爆乳をご堪能ください!
(解説より)


デビュー時より2年が経過したメイちゃん。
もう女子校生役は演じられないような体型に進化していました。

チャプターはご覧のように5枚に切られています。

①インタビュー

ボーダーの服を着ていることもあって、
体型は誰が見ても人妻ですが、

インタビューを聞いているうちに、本当は
結婚してないんだろうな~という気にもなりますね。

服を脱ぐ前のはちきれんばかりのボディシルエットも
色っぽいです。

②性感チェック

性感チェックというより、ローターを当てられながらの
インタビューといった印象。

潮こそ吹きませんでしたが、
男優の手マンに相当感じていたようです。

③パイズリ

湯船に入る前は逆ソーププレイ。
入ってからは潜望鏡やパイズリなど、通常のソープ技。

メイちゃんもそうですが、女性は髪型をアップにしているほうが
かわいいと思います。

④SEX

1人目のセックスは和室で。彼女好みの
年上の男性とですが、残念ながら新人らしく、

男優が彼女をリードしきれておらず
彼女のあえぎがむなしく響くのみ。

⑤SEX

2人目のセックスはベッドで。男優の田中さんが登場。

この方は松本幸子さん主演の「豊満人妻不倫旅行」で、
彼女にさんざん潮を吹かせ、足腰立たなくなるくらい
感じさせた方なので、私 非常に尊敬しております。

やはり彼が男優だと安心して見ていられますね。
クンニもシックスナインもあって文句ありません。

今回も挿れてからが実に長い!
彼女の弱い部分をうまく攻めてます。

ワイルド系のルックスでもなく、これだけの体格差があるのに、
キチンと豊満女優をイカせちゃう辺りは、さすがですね。

〈総評〉★★★

2回のセックスシーンが続くのは構成に問題がありそうですが、
2回目がすばらしく、その辺りはすぐに気にならなくなります。

監督はルビーの豊満作品円熟期を支えた伊勢鱗太郎氏。

この時期の名作群のおかげで、
自分の中では決して無視できない監督さんです。

最近 復活するメイちゃんですが、
やっぱり若いときの映像が最高!

しかもデビュー時より、いい意味で肥えてます。

「乳 素人娘たわわな爆乳 HCUP」(朝木めい)★★★


2007年1月19日発売/デジタルアーク/鮪コージ

素人娘のたわわに実ったモッチモチの爆乳を
様々なアングルで弄りつくした映像を収録しました!
巨乳・爆乳フェチ必見の作品です!!
HCUPの素人娘たちを存分にご堪能あれ!!(解説より)


初めて見たときはジャケットの醸し出す淫靡な雰囲気と、
低予算な雰囲気があまり好きになれなかったのですが、
見直すたびに評価を上げている作品です。

素人娘のあきと名乗っていますが、
朝木めいさんの知られざる出演作品。

パッケージでもそうですが、
本編でも女優さんの顔はほとんど映らず、
ずっと乳ばっかり映ってます。

でも彼女のファンなら安心してレンタルしましょう。

チャプターはご覧のように6つに切られています。
勝手にタイトルを付けるとしたらこんな感じです。

①インタビュー

相変わらず胸しか映りませんが、
監督との雰囲気もよく安心して見られます。

後半、下着で眠る彼女への
夜這いロータープレイなんてのもあります。

②女子校生電マ責め

女子校生姿の彼女が
下半身と胸を露出した状態でM字開脚。

ローションを塗られ、胸をまさぐられ、
電マで責められます。

③巻いてみました

3部構成で、最初は全裸の彼女が
ラップで巻かれています。

いつもとは違う色っぽさがあり、
彼女のファンならこれだけでも十分イケるはず。

次はトイレットペーパーが巻かれた彼女に
水をかけて脱がせていくシーン。

「巨乳悦楽」でもおなじみですね。

最後はピンクの水着を着た彼女がローションプレイ。
手コキで大きくしてくれた後、水着スマタで抜いてくれます。

④全裸拘束ローター責め

全裸で腕を拘束されてしまった彼女。
全身にローションを塗られています。

胸をまさぐられようがアソコをいじられようが、
ローターで責められようがまったく抵抗できません。

⑤足コキ手コキ

赤い下着だけを身に着けた彼女が監督を足コキ手コキ。

騎乗位やバックの体勢になってくれますが、
最後まで下着は着けたままなのでスマタのようです。

⑥目隠しSEX

目隠しをされた彼女が一生懸命 監督をフェラ。

目隠しをすることで彼女の快感も
増幅させようとしているみたいです。

フィニッシュは手コキとスマタの合わせ技。
ん?よく考えたら一度もハメてないような…

〈総評〉★★★

ずっと胸ばっかり映っているので、乳フェチ以外の方には
変わり映えしない映像になってしまうのは致し方ないところ。

監督と1対1のハメ撮り、しかもラブホ1室での撮影なので
退屈な映像になりがちですが、

毎回衣装替えもあり、これだけシチュエーションに
凝ってくれたら大したものです。

ジャケットのイメージより映像は明るいですし、
監督との仲も非常に良さそうなので安心してご覧ください。

でもできればチャプターポイントだけでも
もう少し細かく切ってほしかった。
結構盛りだくさんな内容ですからね。

やっぱり自分は朝木めいの名前を全面に出して、
もっと明るくかわいいビジュアルにしてくれたら、
もっと売れたような気がします。

彼女もときどき復活していますから、この際タイトルと
ジャケットを変えて再リリースしてはいかがでしょうか?

監督は鮪コージさん。
気になったので検索してみました。

「女子校生・日高ゆりあ」(2009年/デジタルアーク/鮪コージ監督)by DMM.R18

いや~見事な世界観ですね。
いずれこちらも拝見してみたいと思います。

「ぽちゃドル豊満汁/朝木めい」☆


2008年11月1日発売/CORE/及川章吾監督

美形フェイスのぽちゃドルは、欲求不満の素人若奥様。
撮影開始時にはまだ警戒していて
心と股間を閉ざしていた若妻も、
一度性感のスイッチが入ってしまったら
セックスレス旦那との欲求不満をぶちまけるように
巨体を弾ませ男を貪り始める!もともとドMな性癖故に、
強引で凶暴なプレイを粛々と受け入れ悶えイキまくる!
(解説より)


ジャケットのプリティフェイスに惹かれて
購入したのはいいけれど、う~ん 何だかな…

チャプターはご覧のように4つに切られています。

①愛撫

愛撫といっても彼女のパンストをビリビリに破き、
体やアソコをなで回すだけ。

会話はまったくなく、彼女の表情からも
弱みを握られているか、まるで拉致されたかのようです。

②ローター

真っ赤な網タイツに着替えさせられ、目隠しや縄まで登場。
挿入こそしませんが、ローターやバイブ責めが続きます。

③ローション

上はブラウス、下は網ストッキングというそそるスタイル。

ローションを垂らされ、オッパイやアソコ、
アナルをまさぐられます。

④SEX

真っ赤なキャミソール、白いショーツという
これまたフェチな服装。

一通りSEXしますが、ジャケットの解説と何も
関係なさそうな絡みを見せられても何にも感じません。

〈総評〉☆

③④などは服装的に期待させてくれるのですが、
完全な期待はずれに終わりました。

監督の演出なんでしょうけど、会話がまったくなし、
女優の笑顔もまったくなし。

これでヌケというのは無理な相談です。
ただのつまらないハメ撮りになってしまっています。

まるでオーロラ詐欺ですね。
ジャケットの印象から明るく楽しいSEXが見られると思ったら、
女優が必死に奉仕するだけのハメ撮りになってる。

それに女優はともかく男優のタトゥーを大写しにするのは
やめてほしい。まるでヤ○ザに撮られたみたいだ。

このメーカーはどうやらSM専門のようですが、
彼女の良さをすべて殺してしまっていますね。

コアな朝木めいファンにもオススメできません。

「ぽちゃポチャ爆乳/朝木めい」★★★★


2008年2月25日発売/モデスト作品/夏山秋彦監督

ぽちゃ専の方々お待たせ致しました!!
スーパー肉魂ボディーの登場です!
この肉肉しいボディーを使い、
樽腹を男優の顔に乗せながら顔面騎上をはじめ、
爆乳をフルに使ったパイズリや、
どスケベめいちゃんが大好きなフランクフルトを
丹念にフェラチオしながら味見をし、
最後は下のお口でパックンチョ!
男優殺しの騎上位や贅肉をユッサユサさせながらのバックや
正常位に感じまくりのぽちゃ姫をお楽しみ下さい!! (解説より)


今では人妻役もこなす朝木めいさんが二十歳の時の作品。
真実味と笑顔あふれるインタビューは必見です。

ボカシも小さめなので彼女の作品で迷ったら
これをどうぞ!

チャプターは充実の9枚。

①インタビュー

身長は162cm 体重は70kg 
3サイズは上から110-75-90 Iカップと答えてくれました。

②縄跳び

ジーンズと水着の上だけを身につけた縄跳びシーン。
ちょっとお腹が揺れすぎではありますが…

③インタビュー

パイズリや経験人数を答える短いシーンです。

④トレーニング

タイトル的にはトレーニングなんですが、
要はトレーニング室でのSEXです。

チョコさんがトレーナーとなり、
ビキニ姿のめいちゃんを指導。

彼女は色白でお肌がとってもキレイなので、
体をくねらせているだけでも十分いやらしいですが、
徐々にエロい展開に。

屈伸運動からマングリ返しにさせると、
当然ながらチョコさんのテクが冴え渡ります。

手マンで気持ちよくしてあげた後に
さんざん潮を吹かせ、それから ためらいなく
アソコに口を付けにいくチョコさん。

オレ、尊敬しちゃいます。
それからシックスナインに行く流れもグッド!

この作品は自然光も採り入れてますが、
照明もいいんです。

内壁も白くて、チョコさんの焼けた肌が
彼女の肌の白さや柔らかさを際立せてますね。

それとね、この作品では彼女も本当に
気持ちよかったらしく、声も実に色っぽい。

フェラとパイズリで大きくしてもらった後は
運動器具のジョーバに手をついたバックで初挿入。

見所のM字開脚騎乗位は2回、まずは同じ方向を向いて。

それから向かい合わせになるんだけど、
70kgの彼女を持ち上げて駅弁へ持ってくってのもスゴイ!

オレなんて彼女が水着を脱ぐ前から
ずっと勃起したままですから!

彼女も他の作品ではあまり見られないほど
ヘナヘナになってます。必見のパートです!

⑤巨乳

体操服を着ためいちゃんが、自分で切り刻み、
徐々にその巨大なオッパイを露わにしていくシーン。

⑥パイズリ

下半身は下着を着けたままで、
言葉責めと強制的なパイズリとフェラ。

彼女も途中えずいたりして
最後には涙目の放心状態になってます。

個人的には苦手なパートです。

⑦巨乳

オッパイに塗料で色を塗ったり、
ガラスに押しつけたりするシーンであまりエロくはありません。

⑧ソープ風お風呂あそび

ひょっとしたら本職なのかもしれませんが、
お風呂場での逆ソーププレイ。

⑨ソープ風お風呂

待望の彼女の2回目のSEX。
何でこのタイトルになっているのは分かりませんが、

居間にエアーマットを持ち込んでのローションプレイ。
こちらも逆ソープです。

こちらもどうやったのか、
肌の色は本当にキレイに撮れてます。
あと声もね、実にかわいくて感じさせてくれます。

ローションを塗りたくられた彼女のボディも
艶めかしく、ローターやクンニにも敏感に反応しますが、

序盤でチョコさんのあんなにすごいSEXを見せられると、

この男優さんでは少々役不足のように
感じられるのも事実でした。

〈総評〉★★★★

「淫乱爆乳若妻」が役を演じている彼女の最高傑作だとすると、
この作品は素の朝木めいの最高傑作だと思います!

彼女の場合「ぽちゃぽちゃプリンセス」ですら、
★3つ止まりでしたから。

インタビューの際の雰囲気作り、彼女のキレイな肌や
色っぽくてかわいい声の捉え方にも成功しています。

あとは、やっぱりチョコさんって偉大だったんだなって
しみじみ感じますね。

自分も昔はあまり好きではありませんでしたが、
今見るとそのサービス精神とテクニックには感動すらします。

この作品が彼女の魅力を的確に伝えてくれているので、
他の作品を見るとガッカリすることさえあるほどです。
必見!

「兄貴の嫁さん 淫乱爆乳若妻/朝木めい」★★★★


2006年8月26日発売/V&S/ケーシー武田監督

めいは夫とその弟・宏との3人暮らしだが、
夫の早漏に欲求不満の日々。一方、宏は
兄嫁の素振りを覗いてはオナニーに耽っていた。
欲求不満剥き出しの兄嫁の誘いで童貞を捧げた日から、
痴女プレイに参加させられたり、
夫の出張中にSMプレイを行ったり、
爆乳若妻痴女全開の連夜が続いていく!(解説より)


最近 復活することが決定した朝木めいさん
出演作品の中ではお気に入りの1本。

この頃の彼女は ムチムチでピチピチなので、
着衣姿だけで、もうたまらないという人も
多いのではないだろうか。

実はこの作品、とってもよくできているので
最近までルビーの作品だと思っていました。

チャプターは全部で6つで非常に分かりやすい。

①プロローグ

兄貴の家に居候している童貞の弟、
浪人中の宏の日常を描きます。

キレイな兄嫁との暮らしが
落ち着かない様子がよく伝わってきます。

②シャワーの隙に

めいがシャワーを浴びている隙に
下着を盗んだりする宏。

③兄貴Fack 

タイトルは一応「兄貴ファック」となっているが、
フェラとパイズリだけで夫がイッてしまい

彼女は「ひどい、私まだ入れてないのに」と
言い残して階下に降りていく。

ちなみにファックの正しいスペルはFuckです。

④弟Fack

宏が童貞であることを知った彼女は、
彼にセックスの手ほどきをしてあげることに。

童貞である宏に対する言葉遣い、まなざし、
駆け引きすべてが感じさせてくれます。

挿入してからも騎乗位、対面座位、背面座位、バックと
出し入れの見やすいよう何度も体位を変えてくれ
もう言うことなしです!

まあ童貞のくせに体位が変わりすぎではありますが、
童貞喪失としては最高のシチュエーションではないでしょうか。

フィニッシュはオッパイの上に発射。

⑤知らないおじさんと

宏が家に帰ると奴隷系のセフレがいて、
めいはその様子を見せつけ、プレイに参加させるのでした。

⑥覆面の正体

ついに覆面の男とのSMプレイにまで
参加させられる宏。さてその男の正体は…

当然ですが3Pが見られます。

〈総評〉★★★★

ちなみに自分の持っているDVDのジャケットは、
めいさんが上半身裸で直接 自分の胸をつかんでいます。

DMMのように黒いシャツを着ているのは
内容もソフトバージョンなのかもしれませんね。
(借りる際はぜひお気をつけください。)

ちゃんと女性のメイクが付いていることもあり、
この作品のめいちゃんはとびっきりかわいいです。

このぐらいの体格の女の子は
男2人を手玉に取るぐらいがちょうどいいと思われ。

未見の新作を除けば現時点での彼女の最高傑作です!

〈オマケ〉

実は最後に彼女が連れてきた覆面の男の正体は夫で、
最初から弟と3人で楽しもうと夫婦で企んでしたことだった

というのがオチなのだけれども、
自分はそのこと以上に他に驚いたことがありました。

10年ほど前に小泉麻由の「宅配ソープ」という作品を
見たときに、3人目の素人さんが、
ここで兄を演じている男優(あせもなかさん)でした。

ロケはもちろんの彼の自宅だし、
今では男優の友人もできたので、

こういうプロレス的なことは
よく分かっているつもりですが、
当時は完全に信じてしまっていました。

だから、この作品を初めて見たときに
「えっ 男優だったんだ!」とか「成長したな~」とか
つい いろんなことを思ってしまいましたね。

改めて見直すと、1人目の素人さんも
今 活躍中の男優だしね。

彼は男優志望だったらしいんで、
本当に夢をつかんだのかもしれませんが。

そういうことも手伝って、
兄の出てくるシーンではヌケず、

弟とのSEXシーンばかりを
何度も見てしまうのかもしれません。

小泉麻由という名前を聞いて、懐かしいなと思われた方は
彼女も今年 復活するようですし、合わせてどうぞ。
(DVD版は2名収録でノーカット!)

「宅配ソープ/小泉麻由」「宅配ソープ」(小泉麻由/河合あずさ)

 
FC2カウンター

Twitter

最新記事
カテゴリ

未分類 (2)
ぽっちゃり女優ランキング (5)
星の数え方 (1)
記事 (9)
♥女優名あ行 (134)
青山りんご (2)
愛樹るい/北嶋るう (22)
逢沢なお/青山れあ (5)
相沢ひかる (0)
相沢ゆう (9)
愛野りか (2)
相田朋美 (3)
愛田瞳 (4)
愛田美優 (2)
愛里ひな (1)
青山佐恵子 (2)
秋吉くるみ (6)
朝木めい (9)
浅野るん&間中みちる (2)
亜奈流しずく (2)
雨宮スズ (1)
あゆみちゃん (1)
有森潤子 (1)
荒木すみれ/町田ゆかり (6)
安斎よしか (1)
池田純子 (2)
池田沙智子/水無月みゆう (3)
石井彩 (2)
石橋ゆう子 (7)
石田みさき (6)
伊集院あかね (1)
岩本良美 (2)
入江友子/入江知子 (6)
卯月ゆう (1)
大桃りさ (1)
岡野美憂 (1)
小川音子 (1)
岡田桃子/京本由衣/宮崎ぱいん (2)
長田まさみ (3)
奥田莉緒/来杉弓香/夏川夢衣 (14)
小倉ゆい (1)
♥女優名か行 (63)
和希エリ (2)
片瀬美香 (1)
可愛まゆ/一ノ瀬まゆ (1)
春日井あやの/春菜あやの/愛瀬あやの (1)
花穂 (1)
川久保アンナ (1)
神咲翔子 (2)
河野さつき (4)
河野由利香 (2)
川村あんな (1)
河村悠里 (3)
木咲美琴 (2)
岸川ひろみ (4)
木村あゆみ/姫野あゆみ (4)
清原桜 (1)
黒木みらい (12)
小滝明美 (1)
後藤えり (4)
小宮由梨絵 (10)
小室ありす (0)
紺野渚 (5)
♥女優名さ行 (26)
佐々木しのぶ (2)
柴田涼子 (1)
柴原ゆかり (1)
白石みく (2)
白石ももこ/白石桃子 (1)
白咲ゆり (1)
白山ゆり (1)
新川舞美 (1)
SENA/藤岡樹里/来栖ゆう (3)
仙崎春香 (5)
千羽加世子 (2)
千里なな (6)
♥女優名た行 (34)
高山京香 (1)
高田ありさ (1)
竹内あやの (3)
竹下南 (2)
竹中えり/彩香 (3)
竹内里佳子 (2)
田辺夏美 (3)
立花れん (1)
谷本舞子 (3)
田村優子 (3)
田村のぶえ (1)
田淵優子 (1)
田中ますみ (1)
つぼみ (2)
鶴瀬愛美 (1)
寺島志保/大森あづさ (5)
遠山みづき/保田よしみ (1)
♥女優名な行 (33)
中井聖子 (2)
長瀬あおい (1)
永瀬あき (10)
長澤蓮 (1)
中原絵里 (1)
七草まつり/田中志乃 (2)
ななちゃん (1)
七瀬ゆい/羽田未来 (4)
七海りりあ/野々村いちご (4)
成瀬心美 (1)
仁科景子 (2)
西野あけみ (3)
野中あんり (1)
♥女優名は行 (45)
長谷川しずく (1)
華沢レモン/辻さやか (3)
畠山ゆかこ (1)
葉山くみこ (6)
葉山めい (1)
はるか悠 (1)
仁美 (1)
響まゆ (1)
福山洋子 (2)
藤木佐和子 (2)
藤咲ひな (2)
藤倉舞/倉吉舞子/村田恭子 (4)
深沢芹香 (2)
宝生 桜 (5)
星島ちさ (1)
星野かなこ (2)
星野紀香/香奈 (2)
帆波 (1)
本田宏美 (4)
本庄美香 (1)
本条恋 (2)
♥女優名ま行 (106)
増田ゆり子 (16)
松嶋るい (1)
松尾あや (3)
松本幸子 (13)
まどか/馬場園さとみ (2)
間宮志乃 (4)
丸山みさ (3)
丸山ももか (1)
真理ちゃん (1)
水原亜紀/島村美枝子 (3)
みずほ (1)
水森あおい (4)
水森ゆい (1)
水森裕子 (4)
美月ちづる (4)
水森裕子さんもどき (1)
美袋うさぎ (1)
三橋理絵・三原葉子ほか多数 (8)
宮内りえ (1)
むかいねね (1)
明星ちかげ (4)
芽衣奈 (5)
望月加奈/松沢真理 (6)
望月りさ (1)
持田美琴 (1)
桃居さくら/浜崎ゆか (3)
桃彩ぷりん/桃谷彩 (3)
桃尻優香 (1)
桃乃かおり/葵みんと (3)
桃乃誉 (1)
森田友美 (1)
森田モモ (1)
森原リコ (1)
森実華 (2)
♥女優名や行 (25)
山口玲子 (1)
山下百合子/松浦未央 (10)
夕希いずみ (2)
柚木彩香 (1)
夢野ありさ/松本りな (2)
横須賀ねね (3)
吉岡愛美 (3)
吉沢みなみ (3)
♥女優名ら行 (5)
陸川菜乃 (4)
ランちゃん (1)
♥女優名わ行 (2)
若菜芽衣 (2)
♥シリーズ作品 (113)
「妹のおっぱい」シリーズ (12)
「女教師だってガマンできない」シリーズ (2)
「月刊熟女秘宝館」シリーズ (2)
「義母の中出し子守唄」シリーズ (1)
「巨乳女狩り」シリーズ (2)
「巨乳女教師欲情」シリーズ (1)
「巨乳痴女BOIN SEXY」シリーズ (0)
「禁断不倫デート」シリーズ (5)
「ご主人様はあなただけ ハミ乳メイド」シリーズ (2)
「コタツの中で息子にイカされる義母」シリーズ (1)
「札幌ススキノ爆乳豊満娘 純真マッサージ」 (3)
「団地妻と隣人」シリーズ (1)
「団地に棲む人妻たち」シリーズ (1)
「Tシャツ生ハム巨乳メロン」シリーズ (2)
「乳っ娘制服向上委員会」 (3)
「超乳熟女」シリーズ (5)
「手コキクリニック」シリーズ (2)
「東京巨乳恥帯」シリーズ (4)
「ながえスタイル」作品 (5)
「爆乳遊戯」シリーズ (4)
「バル~ンボディ」シリーズ (3)
「人妻淫欲の午後」シリーズ (1)
「人妻温泉癒し系」シリーズ (2)
「昼さがりの団地妻」シリーズ (2)
「ぶちゅ初撮り」シリーズ (2)
「Budoll(ブードル)」シリーズ (3)
「Boin Boin DX」シリーズ (8)
「豊満熟女」シリーズ (6)
「豊満すぎる凄いカラダ」シリーズ (2)
「ぽちゃDOLL」シリーズ (2)
「ぽちゃぽちゃプリンセス」シリーズ (13)
「ぽちゃぽちゃムチムチブルンブルン」シリーズ (1)
「芽生え」シリーズ (1)
「夜這い」シリーズ (9)
♥その他AV (67)
How to SEX? (1)
オムニバス作品/ベストセレクション (21)
看護婦・ナース (2)
クンニ&シックスナイン (3)
コスプレ (2)
CG&アニメーション (4)
素人 (1)
成人映画/ピンク映画 (2)
デリヘル&ホテヘル系 (2)
ナンパ (9)
風俗&ソープ (1)
マッサージ・エステ系 (5)
レズビアン (9)
この女優さんの名前を教えてください。 (2)
評価不能&評価0作品 (3)
グッズ (15)
オナホール (14)
ローション (1)
美少女小説 (4)
睦月影郎著 (3)
吉野純雄著 (0)
斉田石也著 (0)
川本耕次著 (0)

プロフィール

アフターよりもビフォーの女の子のほうが好きで、
インサートよりもシックスナインのほうが好きな
マシュマロ系女子大好きの鶯谷69です。
実際に見たDVDを自分の言葉で紹介します。

好みの女性は柳原可奈子さん、やしろ優さん、
パンプキンズ曽我さん、もちろん後藤聖菜さんも。
渡辺直美さんは自分の体重を超えてしまいNG。
ブラジル人タレントのシモネさんも大好きです。

AV女優では柚木彩華さん、小宮由梨絵さん、
田辺夏美さん、山下百合子さんに夢中。
お気に入りの女優さんを見つけると、ついDVDを
コンプリートコレクションしてしまいます。

アダルトカテゴリですが、女性でも安心して
見ていただけるサイトを目指しておりますので、
お好きな女優さんの記事や作品がございましたら
拍手ボタンを押していただけるとありがたいです。

2014年7月より、本当に作品を見ている証拠に
DVDのメニュー画面付きでお届けしています。
 

uguisdani69

Author:uguisdani69

月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
13242位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フェチ
1260位
アクセスランキングを見る>>

FC2ブログランキング
FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム
最新コメント
最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★★★★以上の殿堂入り作品   

「美熟母淡澪生出し/岩本良美」★★★★「豊満熟女/田辺夏美&上條理恵」★★★★「愛しの豊満奥さん/田辺夏美」★★★★ 「新・触・感 ぷにぷにの母/小宮由梨絵.」★★★★「おやじ好みの女学生/永瀬あき」★★★★★ 「新近親遊戯 艶母相姦 (7) 水原亜紀.」★★★★