FC2ブログ

増田ゆり子

 鶯谷69の「ほんとうに見ているアダルトDVDレビュー。」

「母子相姦遊戯 淫夢に抱かれて/増田ゆり子」★★★


2005年10月5日発売/グローバルメディア作品/90分

私はこのところ毎晩夢に魘されて目が覚めます。
それだけなら良くある話ですが、私の悩みはその夢を見ると必ずと
言っても良い程、お漏らしに近い自分自身の愛液でシーツを汚してしまうのです。
夢を理解できない私を急がすかのように、症状は酷くなっていきます。
しかも、前よりも一段とひどくなるのは夢に魘される事だけではなく、
愛液の量が以前に増してどんどん流れ出るのです…。(解説より)


見終わってみるとストーリーは「近親相● 背徳遊戯 淫欲の母」に
よく似ているのですが、こちらはそれに淫夢を絡め、
ミステリアスな仕上がりに、さらにラストも少々複雑な印象を残します。

チャプターは3枚切られています。

①愛し合う

淫夢を見るのは欲求不満のせいだろうと、夫を誘うゆり子。

この男優さん、自分の中では犯し屋のイメージしかないため、
あまり好きではないのですが、今回は結構丁寧なSEXをしてくれます。

自分より大きなゆり子さんを汗だくになって最後は
イカせちゃうんですから、やはり大したものです。

セリフはね、ちょっと夫婦間ではあり得ないような
冷たい感じではありますが…。

ただし、このシーンはゆり子さんの体が
大変色っぽく撮れていることは保証します。

②息子?それとも…

やはり欲求不満気味のゆり子は、息子の部屋でエロ本を
見つけてしまい、そこでオナニーをしてしまう。

そこに息子が帰ってくるのだが、
罵倒されている途中に父親の姿がフラッシュバック。

どうやら、ゆり子は昔 父親に犯されたことがあるらしい。

息子の姿が父親に重なり、これ以上怒らせないように
夢中になってフェラをするゆり子。

そのうちに息子も本気になってしまい、
さらに禁断の関係を続けてしまうのだ。

ゆり子さんが半裸で犯される姿も色っぽいのですが、
「お父さん、お父さん」と言いながら、息子に突かれているため
若干抜きにくいかもしれません。

③息子?

一度経験してしまうと歯止めが利かなくなるのが、
息子の年頃。

今度は息子の欲望のままに犯されるのだが、
だんだんその気になってしまうゆり子さんが見もの。

特に愛し合っているわけでなくても、
二人とも汗だくになって交わっている姿は
興奮させてくれます。

ラストに何も知らないまま出張に出かける父親を
息子が見送り、二人で抱き合って終わり。

ハッピーなんだか、アンハッピーなんだか
分からないエンディングです。

〈総評〉★★★

実を言うと①の男優さんはあまり好きではなく、
②③はレ●プのバリエーションなので
本来ならあまり抜けないのですが、

汗に光るゆり子さんの裸身と完ぺきな肉体、
ずっぷりくわえ込んだアソコのアップなどで、
どうにも興奮させてもらいました。

この作品は照明がうまいですね、とても色っぽく撮れています。

この時期のゆり子さんの肉体は
豊満熟女として完成されていてオススメです。

*チャプターメニューはコチラ↓

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
「セックスボランティアの実情。」(増田ゆり子ほか3名)


2008年/大洋図書作品/安藤ポン監督

あなたの手足になれるなら、私の全てを捧げたい…。
熟れた介護士たちは、誠心誠意尽くし、男を優しく包み込む…
究極の介護の形。野外放●、中出し、フェラ、口内発射、拘束etc…。
様々な介護を尽くす4人の女たちがここに!(解説より)


憧れの増田ゆり子さんがメインビジュアルなので
ずっと見たかった作品。

ヤフオクで新品をわずか¥150で落札できましたが、
なんだか予想を裏切られた気分。そのワケは…

チャプターはご覧のように4枚に切られています。

ほぼ同じ台本だと思っていたら、
女優ごとに介護やSEXのアプローチが違う。

そういう意味では飽きさせず楽しませてくれます。

①CHAPTER 01 マリコ(35)増田ゆり子

未亡人のマリコは派遣先で
足の不自由な男性に求められても強く拒めない。

いつの間には彼の欲棒をなめ、
自分からまたがっていたのだった。

そして次は自分から誘っていく。


とにかく久しぶりの増田ゆり子作品だったので、
予想以上の豊満ぶりに体を見ているだけでノックアウト。

結合部はあまり映りませんが、大迫力の胸やお腹、
お尻に圧倒されながらヌクのも乙なものです。

彼女の体が段々しっとりしていく様も楽しめます。

②CHAPTER 02 順子(29)伊沢涼子

介護先で目の見えない童貞男から頼まれ、
性の手ほどきをする順子。

ところが実際には目が見えることを知り、
彼女は痴女に変貌。

今度は自分の思いどおりに彼を操るのだった。


自分の目から見れば、それほど
ぽっちゃりした女優ではなかったので、
最初はスキップしようと思ったのだが、

初めてのSEXシーンは窓からもれる自然光を利用して、
非常に女性らしくキレイに撮れているので一見の価値あり。

但し後半は目が見えるようになった彼がバックをこなしたりと、
普通の男と何ら違いが分からないのが不満。

彼が仕組んだだけだったのかもしれないが、
このパートだけではよく分からない。

③CHAPTER 03 凛子(30)間宮いずみ

末期ガンに犯された患者から、先が長くないことを理由に、
派遣先で性の奴隷にされてしまう凛子。

彼女はそれ以来、男に従属する喜びに
目覚めるのだったが…


女がわがままな男にオモチャにされるだけで
見ていてまったくつまらない。

④CHAPTER 04 由美子(32)望月ゆみ

母親が家出してしまった
マザコン男性の介護を頼まれた由美子。

しかし男の要求は段々エスカレート。
手コキ、パイなめ、キス、クンニ、SEXととどまるところを知らない。

ところが彼女も一緒にお風呂や布団に入ったりと、
心境の変化が訪れる。


DMMのレビューにもあるように介護ではなく、
ただのマザコンプレイになっているのが惜しい。

男もただ甘えん坊なだけでどんなSEXも
平気でこなすので介護の必要性を感じないほどだ。

但し、望月ゆみさんの爆乳と表情や心境の変化は
一見の価値あり。

〈総評〉保留

てっきり撮り下ろしの介護もののオムニバス作品だと
思っていたのだけれど、展開が早い早い。

明らかに編集されちゃってますね。

そんなわけでDMMで調べてみたところ、
「献身介護」の①~④までのよりぬき編集版だったみたいです。

よく見ればジャケットにも「献身介護」の字は読めますけど、
せっかくならタイトルにも入れてほしかったですね。

まあでも「①増田ゆり子編」と「④望月ゆみ編」は前編
見てみたいと思うんで、このDVDへの評価は保留にしときます。

*オリジナル作品のジャケットを並べてみました↓



「僕のやさしいママになってください。 増田ゆり子 36歳」★★


2005年10月19日発売/ドグマ/Be-bop みのる監督/110分

僕の心を溶かす甘美な囁き。
温かく、柔らかな肢体に浮かび上がる優しい微笑み。
僕を包み込んでくれる白く透き通った柔肌。母性の奥に潜む淫乱な性。
ゆっくりと味わうように寸止めを繰り返し、激しさを増してゆく濃厚な性技。
僕の絶頂感を自分の快楽へと昇華させてゆくママに、
僕は全てを忘れ快楽に耽る。(解説より)


ドグマの人気シリーズに増田ゆり子さんが登場。
監督は敬愛するBe-Bopみのるさんです。

チャプターはご覧のように4枚に切られています。
あえてタイトルを付けるとすればこんな感じ。

①ママのオナニー~SEX

なぜかストッキングを脱ぐところではなく、
身に着けるシーンからスタート。

ママが優しく語りかけ、甘いキス。
そしてオッパイを吸わせた後オナニーしてくれます。

途中からローターを取りだし、中に入れたまま
ソファにこすり付け、勝手にイッてしまうママ。

そのおわびに寸止めフェラを繰り返し、
ママのほうからまたがって挿入。

騎乗位の様々なバリエーションが楽しめ、
ママがたくさん動いてくれるのでした。

②手コキ・尻コキ・パイズリ

お風呂で白いレオタードに着替えてくれるママ。
手コキ・尻コキしてくれますが、なかなかイカせてもらえません。

レオタードの中にこすりつけたりした後、
ママのこすりつけオナニー&手コキでフィニッシュ。

③フェラ・見せつけオナニー&手コキ

テニスウェアに着替えてくれたママ。フェラの後、
オナニーを見せつけながら手コキしてくれます。

④SEX

今度はママを気持ちよくさせるSEX。

プレイが進むにつれて、2人の肉体からは汗が染み出し、
ラストは汗だくになったまま絡み合っています。

〈総評〉★★

基本的にママがカメラに語りかけるか、
息子の主観映像で進みます。

①のオナニーが終わるまでで30分あり、
自分から誘惑したくせに、少し長く感じてしまうかもしれません。

ゆり子さんの豊満すぎる肉体には抗うことのできない自分ですが、
ドグマの「青い性欲」シリーズ同様、
あまり主観映像ばかり続くので途中で飽きがきてしまいました。

④は主観映像と通常の撮影を取り混ぜて見せてくれますが、
ゆり子さんがカメラに向かって話しかけるシーンが多く、

思わずカメラがいることを忘れてしまうようなSEXが見たいのに、
どうしてもカメラ前での熱演といった印象がぬぐえません。

要はこの一人芝居や雰囲気に酔えるかどうかですね。

それでも②や③の後にお掃除フェラがあったり、
同シリーズの予告編がたくさん収録されていたりと、
いろいろと充足感の高い作品だとは思います。



「お掃除おばさん/増田ゆり子」★★


2007年発売/溜池ゴロー作品/ながしめ監督/119分

予備校の清掃バイトで一緒になったゆり子さんは、
おっぱいが大きい綺麗なおばさんだ。でも何だかワケアリみたい。
なんで床や机だけじゃなくて校長や学生達の体をお掃除してるんだよぉ。
ゆり子さん、「僕だけのお掃除おばさん」になってよ。
そしてその大きなおっぱいで、口で僕のことたっぷり掃除するんだ!
(解説より)


コンプリートコレクションに向けて、
増田ゆり子さんのレアな作品をゲット!

ただし自分の手に入れたのはレンタル専用の90分バージョンだったようで、
セル盤の120分バージョンとは異なる可能性がありますのでご勘弁。

チャプターは4枚切られていて、
勝手にタイトルを付けるとこんな感じです。

①黒澤の妄想

予備校でゆり子に仕事を教える黒澤。

なぜか徐々に服を脱いでいくゆり子だったが、
どうやらそれは黒澤の妄想だったらしい。

②校長のセクハラ

校長室に呼び出されセクハラを受けるゆり子。
手マンで潮まで噴かされ、喉の奥までのフェラ、

その後 騎乗位でまたがるように強要され、
正常位で顔射されてしまうのだった。

そんな光景を目にした黒澤は
思わず校長に殴りかかり、ゆり子を救出。

③お掃除して差し上げます

黒澤はゆり子の面倒を見ることと、
これからは僕が君を守ると宣言するのだった。

そんなとき、黒澤の服にお茶をこぼしてしまった彼女は
思わずパンツまでずり下ろしてしまう。

AVの場合、これぐらいわざとらしいほうが気持ちいいですね。
黒澤はフェラとパイズリでヌカれてしまうのでした。

④理想と現実

翌日、黒澤が辞職願いを持って予備校に行くと、
性奴隷になることを承諾したゆり子の姿があった。

ゆり子は学生2人の前でバイブで責められ、
3人同時フェラ、そして順番にハメられてしまうのでした。

*セルDVD作品紹介

特典映像としてセルDVDの予告編が約30分も収録されています。

本編がカットされているわけではなく、
本編と合わせて120分なのかもしれません。

〈総評〉★★

ゆり子さんのボディやスタイルは最高の時期なんですが、
お肌のコンディションがよくないようです。

そのため、あまり色っぽく撮れていないように思います。

さらに吉村卓さんがわざとキモい校長を熱演するあまり、
見ている側もキモくて萎えてしまう始末。

やはり増田ゆり子さんは義母ものや母親役がよく似合いますね。
特に和服を着る作品なんてほとんどハズレがないように思います。

というわけで星2つ。
でも同シリーズの中では屈指の出来だそうですよ。

*メインメニューはコチラ↓


「世田谷近親家族/増田ゆり子」★★★★


2005年9月15日発売/タカラ映像/アレジン/100分

東京世田谷田園調布…。
荘厳なる風情にてそびえ立つ10LDKの邸宅に、
肉欲憎悪の近親愛に溺れる母がまたひとり…。
タカラ系美熟女シリーズALEDDINに、今が食べ頃
熟れまくりの癒し系豊満美熟女増田ゆり子が登場!
山手上流階級家庭を舞台に、禁断の一線を越えまくる
驚愕の家族愛を…ずっぽりとお楽しみくださいませ!
(解説より)


初めて見たときは長男と次男のキャスティングや
ゆり子さんの口調が微妙だったり、

上流家庭の朝食が菓子パンだったりと、いろいろ気になりましたが、
今ではすっかりお気に入りの作品。

チャプターは全部で6つ。

①一家で朝食

仕事にしか興味のない夫、店を経営する長男、
学校でいじめられている次男が描かれます。

②長男と秘密の出来事

長男の経営する店で母親のほうから誘惑。

座りながらのフェラやクンニ、
カウンターを利用した立ちバックなどが楽しめます。

③老いた旦那へのお願い

妻のほうから夫におねだり。
夫はインポらしく手と舌だけで責め立てます。

このしつこいぐらいのクンニが結構好きだったりします。
できれば道具は使わないでほしかったぐらいです。

④次男への愛情

学校から戻らない次男を母親がお迎え。
教室なのにフェラで慰めてくれます。

⑤息子2人に…

長男とローションプレイを楽しんでいるところに次男が合流。
3Pが始まります。

ダブルパイなめやダブルフェラ、手マンと手コキ、
顔騎クンニとフェラ、手マンとパイズリなど、
バリエーションも多くて興奮させてくれますよ。

母親をイカせきったところで、これで終わりかと思っていたら、
父親が乱入。ここからが本当のクライマックスでした。

⑥3P

3Pというよりは4Pですね。

父親のレ●プ的なSEX、再び息子2人との3P、
長男に続いて次男も発射と全く飽きさせません。

カメラも結合部やふくらんだお腹、揺れる胸を
うまく捉えていてツボを押さえてます。

息子の相手をしている頃には、もう汗だくの彼女ですが、
何とか3人目もイカせてフィニッシュ。

ドラマパートでは上流階級っぽい言葉を使っていましたが、
もうそんなこともすっかり忘れているようです。

ほんとにイッちゃってる姿というのは、
こういうことを言うのかもしれません。

⑦omake

ディレクターですかね。
オマケ映像としてフェラしてくれます。

この監督ちょっと気持ち悪いですが、
素晴らしい作品を残してくれたんで良しとしましょう。

〈総評〉★★★★

フォトギャラリーも収録されていますが、
実際 役に立った人は少ないでしょうね。

それよりもタカラ映像(アレジンレーベル)恐るべし。
そういえば2011年度のマイ・アダルト・DVD・オブ・ザ・イヤーの
第1&2位もタカラ映像でした。

コレクトしたくなるジャケット、結合部のよく見える撮り方、
キレイな女優さんを色っぽく撮ってくれていますし、

もう豊満熟女ものに関していえば、ルビーやマドンナを
ポーンと飛び越えた感さえありますね。

これからも期待していますよ!

「近親相● 中出し熟母/増田ゆり子」★★★


2005年10月13日発売/マルクス兄弟作品/90分

新シリーズ!禁断の近親中出し。社会的地位もある堅物の父。
従順な母、ゆり子。大学生で未成熟な息子。
母は息子を溺愛し、息子も母に依存していた。
「お父さんとお前、どちらがママを自分の物にできるか競争だ―。」
そして禁断の親子乱交が始まる…全てを受け入れただのメスと化した母と、
メスに成り下がった母を犯す未熟なオス。勝負はどちらの手に…。(解説より)


オープニングで夫役の男優が近親相●について一席ぶつので、
目一杯萎えますが、次に映る増田ゆり子さんの姿は最高にキレイです!

そういえばこの男優さん、同じマルクス兄弟の「妹はデカプリン」でも
深沢芹香さんの父親役でした。

ジャケットのビジュアルも美しく文句なし!
チャプターは全部で6つ。

①息子オッパイいじり

冒頭で“クラスの奴らが僕のことを馬鹿にするんだ”と
いうセリフを聞き、「近親相● 愚愛の巨乳母」の世界に
デジャブしちゃいました。

あちらもいじめられっ子の息子を優しく慰める設定になっていて、
それにしても彼女にはこういう役が似合います。

②息子フェラ~パイズリ

父親に叱責された息子を
フェラとパイズリで慰めてくれるゆり子さん。

③ドラマ

特に見なくてもいいでしょう。

④息子絡み

息子相手に初SEX。
ここは自然光を利用してキレイに撮れています。

息子が相手だと考えるだけで興奮度が増すから不思議ですね。
でももう少し母親がリードするべきだったかも。

クンニ・手マン・フェラ・シックスナインと
挿入前にもヌキどころはたっぷりとあります。

そして彼女のほうからまたがって初挿入。

この作品でのゆり子さんはいい意味で肥えていて、
ふくらんだおなかと揺れる胸が最高です。

フィニッシュは中出しでした。

⑤父親クンニ&ローター

マザコン気味の夫が妻に甘え、最終的にローターで責めるシーン。
ソファの上での顔騎クンニ以外は特に見る所はありません。

⑥父・息子3P

父親と母親と息子の3P。この組み合わせは結構珍しい。
父親による潮吹きシーンの後は本領発揮。

クンニと手マン、フェラチオと手マン、騎乗位とフェラなど
様々なバリエーションが楽しめる。

〈総評〉★★★

ところが自分は見ていてあることに気が付いてしまった。

息子とのSEXは禁断の行為ではあるが、
夫婦のSEXは当たり前のことなので全く興奮しないのだ。

そんなわけでどうしても息子との絡みに集中することになる。

それでも息子にお尻の上に発射され、汗だくになった彼女に
有無を言わさず後ろからハメていく夫には再び興奮させてもらった。

2人を相手にだんだん肌がしっとりとしてきて、最終的には汗だくになる。
そんな彼女の肌の質感の変化まで楽しめる作品に仕上がりました。

「義母の中出し子守唄2/増田ゆり子」★★


2007年5月25日発売/アカデミック作品/花園匠監督/70分

息子を誘惑する豊満で美しい義母。
匂い立つフェロモンと淫靡な誘惑に息子は肉欲地獄へと堕ちていく…。
男を知り尽した愛撫と性技…
今宵も痴女と化した義母がボクを呼んでいる!
(解説より)


「近親相● 愚愛の巨乳母」がよかったので、
同様の作品を買い続けていますが、
なかなか越えるものには出会えませんね。

ヤフオクでの落札価格は中古で¥300でした。
チャプターは3枚切られています。

①オナニー&バイブ責め

のっけから母親が台所で
息子に優しく話しかけるシーンから始まります。

母親は服を脱ぎ、オナニーを始めますが息子の姿は映らない。
そう、これは息子の主観映像なのだ。

母親に促され、息子もローターを取り出して、
オナニーや手マンに参加。

ついにはバイブを持ち出して、
脚を広げる母親の股間に出し入れして責める。

そして母親はお礼にフェラチオしてくれるのでした。

②お風呂場で…

お風呂で母親が息子の股間を洗ってくれる。
そして息子はお礼にパイモミとバックからの手マン。

風呂場での射精がないので逆にビックリしました。
それに男優が①とは違って和田るんるんさんに変わってます。

あんたに義理の息子は2人いたのかい?
ってな具合で思いっきりしらけちゃいました。

③本番 

ここも主に息子の主観映像によるSEX。

③だけ見れば結構見どころはあるのですが、
男優が交代したことと、主観映像にすっかり慣れてしまったことで
自分にとっては全く盛り上がらず。

それに主観映像のおかげで、
親子という設定に全然説得力がありません。

〈総評〉★★

日常の生活を少しでも描いていたなら、
近親相●という設定に興奮度が増すのですが、

SEXの部分だけ切り取っているので、
ただの男優と女優にしか見えないわけです。

監督の意向だと思いますが、息子が全くしゃべらないのも逆効果。
最後まで腹巻きSEXだったことと時間も70分と短くガッカリです。

*メニュー画面はコチラ↓


「近親相● 愚愛の巨乳母/増田ゆり子」★★★★


2005年8月3日発売/グローリークエスト作品/亀蔵監督/100分

童貞の息子が母に寄せる愛情。
それは若く猛々しい雄のもの…。母親がそれを受け入れるとき、
剥き出しの本能はお互いの身体を貪り尽くしてゆく…。
女を教えてあげるつもりの一度きりのはずの肉交。
そんな歪んだ愛情が息子を異常な世界へと導いてしまった…。
(解説より)


現時点での増田ゆり子作品の最高傑作!
彼女の作品で1枚選べと言われたら、この作品をオススメします。

最初はスカパーで見て、その後DVDを購入。
でもソフトを買ってよかった。どうやらスカパーは
放送枠に収めるためカットしている場合があるようです。

チャプターはかなり細かく切られていますが、
番号だけなので勝手にタイトルを付けるとこうなります。

①オープニング

ゆり子が離婚調停中の弟と息子のサトルと
暮らしている日常が描かれますが、

弟がなかなか家から出ていかないこと、
息子が学校でいじめられていること、
夫とうまくいっていないことが悩みの種になっているようです。

②百合子の妄想

母親の入浴シーンの後、
息子にオシ●コをかける妄想のシーン。

③オナニーってなあに?

学校で“オナニーを知らない”ことで
いじめられた息子に性の手ほどき。

オッパイを吸わせながら手で抜いてくれるのですが、
その姿を弟に見られてしまいます。

④姉に迫る弟

“僕にもしてくれないと義兄にバラすぞ”と脅す弟。
フェラだけでは飽きたらず、結局きっちり犯されてしまいます。

⑤お口でしてあげる

風俗に行った息子が勃起せずに馬鹿にされ部屋で泣いてます。
そこで優しいお母さんが代わりにしてくれるのでした。

③では手コキがメインでしたが今回はフェラがメイン。
シックスナイン的に重なったフェラで息子は発射。

こんなプレイなら自分もすぐに発射してしまいそうです。

⑥お母さんとしたい

息子の要求はどんどんエスカレート。
ついには母親にセックスまでねだります。

“あなたもここから出てきたのよ”そう言いながら
笑顔でアソコを開くシーンには思わずイキそうになりました。

お母さんの優しいリードと、まるで子どもに教えるような
甘い言葉にどんどん引き込まれていきます。

今度は本当のシックスナインもありますし、
お母さんのほうからまたがって息子は初挿入。

華奢で静かな息子と、ムチムチの豊満ボディで激しく動く
母親とのSEXはきっとあなたを虜にすることでしょう。

息子が童貞を捨てるシーンなので、
派手な体位がないのも逆によかったです。

⑦数日後

見てのお楽しみ。

⑧特典映像

特典映像として「百合子のオナニー」と
珍しいジャケット撮影シーン・インタビューを収録。
こちらも見逃せません。

〈総評〉★★★★

とにかくこの作品でのゆり子さんは
髪型も衣装もメイクも肥え具合でさえも最高にかわいいので、
他の作品での彼女がブスに見えてしまうほどです。

何よりキャスティングに無理がないので
自然にストーリーに引き込まれるというのがいいですね。

親子・姉弟のシーンも何気なく、しっかりと描いているので
その後の状況に説得力が出てくるというわけです。

増田ゆり子さんの作品では一番最初に見たのですが、
いま見てもやはり彼女の最高傑作だと思ってます。

すべての近親姦ものの中でも5本の指に入るんじゃないでしょうか。
*メニュー画面はコチラ↓


「近親相● 背徳遊戯 淫欲の母/増田ゆり子」★★


2005年9月15日発売/フォーエバー/たらちね/赤堤ジロー監督/100分

暴力を振るい、ゆり子を犯す夫、雅利。
それを見ているしかない息子、仁志。
ある日、雅利が蒸発したが、支え合って暮らしていた。
ゆり子の火照った体が無意識に仁志を求め、
母子の禁断の関係が始まるが、最後の一線だけは許さなかった。
一年後、突然雅利が帰って来た。
物静かな人間に変わっていた雅利に心を開いていく。
関係の解消を求めるが、ある交換条件を出される。
そして、ゆり子は…。(解説より)


2005年くらいの増田ゆり子さんはムチムチしていて
お肉にも張りがあってすごくいい!

チャプターは全部で5枚切られています。

オープニングの映像では納戸でのオナニーシーンが見られます。
照明に電球を使用しているのがいい効果を出していて、

本気のオナニーではありませんが、
このシーンは彼女のムチムチ感がよく出ています。

①からみ

暴力的な夫とのSEXシーンというかレ●プシーン。
申し訳ないが何度も見たいとは思わない。

②母の着替えをのぞく
③納戸フェラ

②では母の着替えをのぞき、③でオナニーまで見てしまう。
“寂しい”と息子を求めるお母さん。ただしフェラまで。

④フロ場フェラ

フェラではなく、お風呂でのパイズリと手コキ中心です。

⑤カラミ

最初で最後という約束で一線を超えてしまう母子。

やはりクンニやフェラも息子が舐めていると思うだけで
興奮度が違います。

キャスティングも自然で本当の親子に見えますしね。

前半は腹巻きSEXですが、後半全裸になる辺りも高評価。
最後 汗だくになっているゆり子さんも最高に色っぽいです。

〈総評〉★★

①の夫とのからみが役に立ちにくいのと、
ラストがハッピーエンドでないのとで少し★を落としていますが、

ストーリーもよく練られていて、丁寧に撮られているので
オススメできます。

それに何と言ってもこの時期のゆり子さんの肉体は
いい意味でよく肥えていて最高です。

「巨乳美熟女/増田ゆり子」★★


2005年6月3日発売/ルビー作品/太田夏央監督/90分

熟した美女がいて熟した巨乳があり、熟したエロがある。
熟れ頃巨乳熟女が柔らかなオッパイやエッチに動く舌で
いやらしくあんなコトやこんなコトをしてくれます!!
(解説より)


このジャケットは好きです。名作の予感がします!
でも残念、この作品もあまりインパクトはありませんでした。

チャプターは全部で4枚切られています。

①インタビュー~パイズリ

まずド頭から残念だったのは、上半身の服が
「新・豊満熟女」と全く同じだったこと。

彼女のお気に入りなのかもしれませんが、
メーカーも同じルビーだけに、同じ日に撮ったのかと
勝手にガッカリしちゃいました。

このインタビューは聞き手の誘導が適度で、
若干の真実味が感じられますね。

「新・豊満熟女」では子供は1人と言っていましたが、
今回はナシと言っていますから。

その後 彼女が好きな筋肉質な男優をパイズリ。
お相手は森林原人さん。

②女体検査~本番

パイズリでの発射はナシで、
女体チェックからソファでのSEXに移行。

背面座位等 見せ場も多いのですが、挿入シーンよりも
シックスナインのシーンに感じてしまうオレなのでした。

③連続本番

彼女によると初の3P撮影だったそうです。

ここはフェラ&手コキやハメられながらのフェラの
バリエーションが豊富で見応えがあります。

でも彼女は耐え切っちゃうんですよね。“もうくわえてられない”とか
“もう無理~!”とかの表情がないんで逆に盛り上がらないのですが、

2人連続発射の際、胸とお腹のお肉をブルンブルン揺らして
あえぐ姿には何度か抜かせてもらいました。

④入浴

撮影終了後のシャワー。
でも湯気が映っていないので撮影用の水のシャワーです。

監督がずっと話しかけるおかげであまり色っぽくは撮れていません。
ラストに監督のリクエストでオシ●コまで。

〈総評〉★★

ジャケットのビジュアルは本当にすばらしいですね。

すべてのシーンに監督の解説や指示が入るので、
気にならない方は問題ないと思うのですが、
自分はちょっと集中できませんでした。

でも冒頭に出るテロップのように
“彼女のイキ顔にやられてしまう”というのは本当です。

FC2カウンター

Twitter

最新記事
カテゴリ

未分類 (2)
ぽっちゃり女優ランキング (5)
星の数え方 (1)
記事 (9)
♥女優名あ行 (135)
青山りんご (2)
愛樹るい/北嶋るう (22)
逢沢なお/青山れあ (5)
相沢ひかる (0)
相沢ゆう (9)
愛野りか (2)
相田朋美 (3)
愛田瞳 (4)
愛田美優 (2)
愛里ひな (1)
青山佐恵子 (2)
秋吉くるみ (6)
朝木めい (9)
浅野るん&間中みちる (2)
亜奈流しずく (2)
雨宮スズ (1)
あゆみちゃん (1)
有森潤子 (1)
荒木すみれ/町田ゆかり (6)
安斎よしか (1)
池田純子 (2)
池田沙智子/水無月みゆう (3)
石井彩 (2)
石橋ゆう子 (7)
石田みさき (6)
伊集院あかね (1)
岩本良美 (2)
入江友子/入江知子 (6)
卯月ゆう (1)
大桃りさ (1)
岡野美憂 (1)
小川音子 (1)
岡田桃子/京本由衣/宮崎ぱいん (2)
岡本奈々 (1)
長田まさみ (3)
奥田莉緒/来杉弓香/夏川夢衣 (14)
小倉ゆい (1)
♥女優名か行 (66)
和希エリ (2)
片瀬美香 (1)
可愛まゆ/一ノ瀬まゆ (4)
春日井あやの/春菜あやの/愛瀬あやの (1)
花穂 (1)
川久保アンナ (1)
神咲翔子 (2)
河野さつき (4)
河野由利香 (2)
川村あんな (1)
河村悠里 (3)
木咲美琴 (2)
岸川ひろみ (4)
木村あゆみ/姫野あゆみ (4)
清原桜 (1)
黒木みらい (12)
小滝明美 (1)
後藤えり (4)
小宮由梨絵 (10)
小室ありす (0)
紺野渚 (5)
♥女優名さ行 (28)
佐々木しのぶ (2)
さちのうた (2)
柴田涼子 (1)
柴原ゆかり (1)
白石みく (2)
白石ももこ/白石桃子 (1)
白咲ゆり (1)
白山ゆり (1)
新川舞美 (1)
SENA/藤岡樹里/来栖ゆう (3)
仙崎春香 (5)
千羽加世子 (2)
千里なな (6)
♥女優名た行 (36)
高山京香 (1)
高田ありさ (1)
高橋みく (2)
竹内あやの (3)
竹下南 (2)
竹中えり/彩香 (3)
竹内里佳子 (2)
田辺夏美 (3)
立花れん (1)
谷本舞子 (3)
田村優子 (3)
田村のぶえ (1)
田淵優子 (1)
田中ますみ (1)
つぼみ (2)
鶴瀬愛美 (1)
寺島志保/大森あづさ (5)
遠山みづき/保田よしみ (1)
♥女優名な行 (35)
中井聖子 (2)
長瀬あおい (1)
永瀬あき (10)
長澤蓮 (1)
中原絵里 (1)
七草まつり/田中志乃 (2)
ななちゃん (1)
七瀬みなみ (2)
七瀬ゆい/羽田未来 (4)
七海りりあ/野々村いちご (4)
成瀬心美 (1)
仁科景子 (2)
西野あけみ (3)
野中あんり (1)
♥女優名は行 (49)
長谷川しずく (1)
華沢レモン/辻さやか (3)
畠山ゆかこ (1)
早瀬紗和子/早瀬まどか (2)
葉山くみこ (6)
葉山めい (1)
はるか悠 (1)
仁美 (1)
響まゆ (1)
平井和美 (2)
福山洋子 (2)
藤木佐和子 (2)
藤咲ひな (2)
藤倉舞/倉吉舞子/村田恭子 (4)
深沢芹香 (2)
宝生 桜 (5)
星島ちさ (1)
星野かなこ (2)
星野紀香/香奈 (2)
帆波 (1)
本田宏美 (4)
本庄美香 (1)
本条恋 (2)
♥女優名ま行 (107)
増田ゆり子 (16)
松嶋るい (1)
松尾あや (3)
松本幸子 (13)
まどか/馬場園さとみ (2)
間宮志乃 (4)
丸山みさ (3)
丸山ももか (1)
真理ちゃん (1)
水原亜紀/島村美枝子 (3)
みずほ (1)
水森あおい (4)
水森ゆい (1)
水森裕子 (4)
美月ちづる (4)
水森裕子さんもどき (1)
美袋うさぎ (1)
みなみ (1)
三橋理絵・三原葉子ほか多数 (8)
宮内りえ (1)
むかいねね (1)
明星ちかげ (4)
芽衣奈 (5)
望月加奈/松沢真理 (6)
望月りさ (1)
持田美琴 (1)
桃居さくら/浜崎ゆか (3)
桃彩ぷりん/桃谷彩 (3)
桃尻優香 (1)
桃乃かおり/葵みんと (3)
桃乃誉 (1)
森田友美 (1)
森田モモ (1)
森原リコ (1)
森実華 (2)
♥女優名や行 (26)
山口玲子 (1)
山下百合子/松浦未央 (10)
夕希いずみ (2)
柚木彩香 (2)
夢野ありさ/松本りな (2)
横須賀ねね (3)
吉岡愛美 (3)
吉沢みなみ (3)
♥女優名ら行 (5)
陸川菜乃 (4)
ランちゃん (1)
♥女優名わ行 (2)
若菜芽衣 (2)
♥シリーズ作品 (117)
「妹のおっぱい」シリーズ (12)
「女教師だってガマンできない」シリーズ (2)
「月刊熟女秘宝館」シリーズ (2)
「義母の中出し子守唄」シリーズ (1)
「巨乳女狩り」シリーズ (2)
「巨乳女教師欲情」シリーズ (1)
「巨乳痴女BOIN SEXY」シリーズ (0)
「禁断不倫デート」シリーズ (5)
「ご主人様はあなただけ ハミ乳メイド」シリーズ (2)
「コタツの中で息子にイカされる義母」シリーズ (1)
「札幌ススキノ爆乳豊満娘 純真マッサージ」 (3)
「団地妻と隣人」シリーズ (1)
「団地に棲む人妻たち」シリーズ (1)
「Tシャツ生ハム巨乳メロン」シリーズ (2)
「乳っ娘制服向上委員会」 (3)
「超乳熟女」シリーズ (5)
「手コキクリニック」シリーズ (2)
「東京巨乳恥帯」シリーズ (4)
「ながえスタイル」作品 (5)
「爆乳ぽっちゃりBODY」シリーズ (1)
「爆乳遊戯」シリーズ (4)
「バル~ンボディ」シリーズ (3)
「人妻淫欲の午後」シリーズ (1)
「人妻温泉癒し系」シリーズ (2)
「昼さがりの団地妻」シリーズ (2)
「ぶちゅ初撮り」シリーズ (4)
「Budoll(ブードル)」シリーズ (3)
「Boin Boin DX」シリーズ (8)
「豊満熟女」シリーズ (6)
「豊満すぎる凄いカラダ」シリーズ (2)
「ぽちゃDOLL」シリーズ (2)
「ぽちゃぽちゃプリンセス」シリーズ (13)
「ぽちゃぽちゃムチムチブルンブルン」シリーズ (1)
「ぽちゃぷり/ぽちゃ娘」シリーズ (1)
「芽生え」シリーズ (1)
「夜這い」シリーズ (9)
♥その他AV (69)
How to SEX? (1)
オムニバス作品/ベストセレクション (22)
看護婦・ナース (3)
クンニ&シックスナイン (3)
コスプレ (2)
CG&アニメーション (4)
素人 (1)
成人映画/ピンク映画 (2)
デリヘル&ホテヘル系 (2)
ナンパ (9)
風俗&ソープ (1)
マッサージ・エステ系 (5)
レズビアン (9)
この女優さんの名前を教えてください。 (2)
評価不能&評価0作品 (3)
グッズ (15)
オナホール (14)
ローション (1)
美少女小説 (4)
睦月影郎著 (3)
吉野純雄著 (0)
斉田石也著 (0)
川本耕次著 (0)

プロフィール

アフターよりもビフォーの女の子のほうが好きで、
インサートよりもシックスナインのほうが好きな
マシュマロ系女子大好きの鶯谷69です。
実際に見たDVDを自分の言葉で紹介します。

好みの女性は柳原可奈子さん、やしろ優さん、
パンプキンズ曽我さん、もちろん後藤聖菜さんも。
渡辺直美さんは自分の体重を超えてしまいNG。
ブラジル人タレントのシモネさんも大好きです。

AV女優では柚木彩華さん、小宮由梨絵さん、
田辺夏美さん、山下百合子さんに夢中。
お気に入りの女優さんを見つけると、ついDVDを
コンプリートコレクションしてしまいます。

アダルトカテゴリですが、女性でも安心して
見ていただけるサイトを目指しておりますので、
お好きな女優さんの記事や作品がございましたら
拍手ボタンを押していただけるとありがたいです。

2014年7月より、本当に作品を見ている証拠に
DVDのメニュー画面付きでお届けしています。
 

uguisdani69

Author:uguisdani69

月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
8181位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フェチ
886位
アクセスランキングを見る>>

FC2ブログランキング
FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム
最新コメント
最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★★★★以上の殿堂入り作品   

「美熟母淡澪生出し/岩本良美」★★★★「豊満熟女/田辺夏美&上條理恵」★★★★「愛しの豊満奥さん/田辺夏美」★★★★ 「新・触・感 ぷにぷにの母/小宮由梨絵.」★★★★「おやじ好みの女学生/永瀬あき」★★★★★ 「新近親遊戯 艶母相姦 (7) 水原亜紀.」★★★★