FC2ブログ

鶯谷69の「ほんとうに見ているアダルトDVDレビュー。」

旧「ぽっちゃり&豊満ときどき美少女」。アフターよりもビフォーの女の子の方が好き、インサートよりも69のほうが好きなぽっちゃり星人ときどき美少女の鶯谷69が実際に見たDVDをご紹介。本当に見ている証拠にDVDのメニュー画面と共にお届けします。(企画AV女優の総合データベースとしてもぜひどうぞ。)

「女房隠し撮り業者 旦那さんの知らない妻の卑猥な腰使い」★

「女房隠し撮り業者 旦那さんの知らない妻の卑猥な腰使い」★

貴男の奥さん、相当ヤリマンみたいですよ…
知らぬは亭主ばかり也、淫乱妻の秘密の情事。
「ウソだろあのおとなしい妻が若い男とこんなことを…」
夫の留守ほど、マ○コが疼く…夫には見せない激しい動き!
みずからむしゃぶりつく!ス・ゴ・イ!!!(解説より)


ジャケ裏に騎乗位で映っているかなり豊満な奥様
ただ一人に期待をかけて購入。

あとジャケットに“由梨絵サン(23)”とあったので、
ひょっとして小宮由梨絵さんが出ているのかもという
期待もあったのですが、さすがにそれは裏切られました。
彼女はさすがに23歳ではないですしね。

合計6組の奥様が登場するんですが、最初の5組は
好みが合わなかったり、ババアだったりで、
まあ予想どおりです。

で最後にかなり豊満な水森家の奥様登場。

“キレイな奥様ですね”と言われてはにかむ辺りがかわいくて
もうこの時点で期待度ビンビンです。

旦那が32歳で奥様が25のようですが、
正直 旦那は52くらいにしか見えません。

奥様がAV男優に抱かれるのを見てみたいというので、
騙されて現場に連れてこられた設定です。

素人っぽいヘアの生え方もそそります。

かなりイケメンな男優を相手に、
カメラと旦那の前でSEXするんですが、
ここで1つ余計な設定が発生。

“お前とのSEXには飽きたんだよ”と言っていた旦那が、
奥様が本気になっていくに連れて、嫉妬し始めます。

“やれと言った以上は止められない”というニュアンスを
入れたかったのかもしれませんが、正直 旦那がずっと
カメラに映っていると集中できないので余計です。

豊満女性のシックスナインや騎乗位は大好物なんですが、
イマイチ集中して楽しめません。

男優もあんまり熱心に舐めてないようだしね。

SEX自体もディレクターとの会話を挟むので途切れ気味。
途中 抱かれている奥様と旦那が手を握ったりして正直萎えます。

男優がフィニッシュした後も何とも言えない嫌な雰囲気があって、
監督は何をしたかったのか分かりません。

画面上に旦那は全く必要ないし、
頼むからハッピーエンドにしてくれよ!

てなわけで今回も素材や設定を生かし切れていない作品でした。
気持ちよく抜ける人はいないでしょうね。

でもこの豊満な奥様の別の作品ならぜひ見てみたいです。
できればこの奥様だけで1本作ってほしかった。

この奥様は恐らく「ぽちゃ娘」のゆいさんで間違いなさそうなので、
こちらもDVDが入手でき次第レビューしたいと思います。
ぽちゃ娘 NO.007 ゆいさん

スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
「実在する女性専用風俗 旦那の知らない淫乱の性」★

PDVD_022.jpg
「実在する女性専用風俗 旦那の知らない淫乱の性」(2012年/夜王族)

今回の舞台は、女性専用風俗!
レズエステ・クンニエステ・ビデオBOX・マットヘルス
女ならではの繊細な手の動きと、絶妙なテクニック。
破廉恥レズマッサージ師に開花する女の同性愛本能。
すでに見抜かれた奥に潜む欲望が充たされ、感じていく女性客。
遂に、禁断の現場の盗撮成功。13名収録(解説より)

メインビジュアルのセンターに映っている女性と
(彼女はメインメニューにも使用されている)
ジャケ裏の豊満女性のマットヘルスに期待して購入。

で、彼女がしょっぱなに出てきてビックリ。
でも施術師に専念していてガッカリ。
このコーナーは15分ほどで終了。

彼女は相当な美人だと思うし、
ルックスもスタイルも良いので、
他の作品があったら見てみたいですね。

ちなみにここで施術を受けている女性は腿が異常に太く、
学生時代バレーボールでもやっていたのかな?
ってな余計な詮索をしてしまいます。

続くレズエステ、クンニエステは特に見どころなし。

クンニエステでは、クンニをするのは男性で、
最終的にフェラ、SEXまでされちゃってます。

ここまでがコースなんでしょうか?

ビデオBOXのシーンも、座っているのが事務用のイスなんで
設定自体が受け入れ難いです。

待望のマットヘルスの1組目は、
確かにするほうもされるほうもポッチャリなんですが、
このレーベルの悪いクセでずっと固定カメラ。

いろいろやって感じているのも遠目には分かるんですが、
せっかくの爆乳ポッチャリ体型の意味がありません。

表情って結構大事だと思うんですけどね。
男って声だけじゃイケないと思うんですが…

2組目のマットヘルスは両方ともスレンダーなんでスルー。
こちらも全く同じ展開でした。たぶん誰一人イケないと思います。

というわけで気になる女性は3名ほど登場するものの、
素材を生かしきれてない作品で、むなしさがつのります。

このレーベルの作品には注意が必要かもしれません。

「人妻たちのエイジングケア 爆乳ヌルヌルマッサージ」★

PDVD_024.jpg
「人妻たちのエイジングケア 爆乳ヌルヌルマッサージ」(2012年/夜王族)

人気シリーズの中からFカップ以上の爆乳4名を厳選しました。
カラダが火照る媚薬入りのオイルを塗りたくられ
触られてるうちに訳がわからくなり、
揺れる爆乳たちをお楽しみください。
勿論、来店していただいた奥様方は
満足してお帰りになりましたよ。(解説より)

ジャケット裏面のGカップ2名、
Hカップ1名の画像に惹かれて購入。
その他にFカップ1名を収録。

結論から言うと、完全固定撮りにこだわっているようなので、
裏ジャケにあるような乳揉みや騎乗位がアップで映ることは
絶対にない。

マッサージ師のリードに従っていたら、
いつの間にかハメられてしまった!というのが醍醐味だと
思うのだが、4人全員が台本通りという感じだし

待望のSEXシーンも、
女優の頭を上、足を下側に映している関係で、
画面を半分しか使っていないもったいなさだ。

最後の4人目の女の子なんて明らかにヤラれに来ているし、
何度もカメラを見るので、もう設定自体が崩壊している。

なのでもう少し工夫してほしかった、
現時点ではヌキ所無しといった印象です。

但し、4人目の爆乳爆体の女の子はホントにカワイイですね。
名前は分かりませんが、単体の作品があったら見てみたいです。

「ミセスジャンキー The Best」★★★


2006年2月25日発売/ミルキー作品

早見宏太は浪人生。バイトを探していたところ、
住み込みのバイトを募集を見つけた。
面接先で現れたのは、モロ好みなセレブ人妻・相良京香だった。
即採用となったものの、慣れない仕事に失敗の連続…。
そんな宏太を気にかけてくれたのが、京香とは
また違ったタイプの大人の色気を漂わせた人妻・青木日菜子だった。
数日後、日菜子の部屋に呼ばれた宏太は、彼女の色気に誘い込まれてしまい…。
ドキドキ、秘密の裸エプロン料理教室!!
両手に人妻、アッチでコッチでヤリたい放題。
お待ちかねの「ミセスジャンキー」がベスト版で遂に登場!
(解説より)


一時期ロリータアニメにハマっていたので、
そっちのほうは数え切れないほど見たことがあるのだが、
よく考えたら人妻ものは初めてだった。

スカパーで初めて見て、もちろん京香さんのほうに惹かれて
後にDVDで購入。

今では商品DVDを所有しているので怒られることはないと思うが、
実はDVDを買うまではスカパーの映像をコピーガードキャンセラーを
通してDVD-RAMに録画して楽しんでいた。

DVDの購入後、RAMのほうの映像は消してしまったのだが、
自分の持っているDVDはボリューム1と2に分かれていたので、
30分ごとにディスクを入れ替えねばならず、どうにも面倒臭い。

現在は「The Best」ということで1と2を同時収録したものが
あるようなので、リンクはそちらのほうを貼らせていただいた。
(発売日はボリューム1のもの)

ボリューム1では、性に奔放な日菜子を中心に描く。
京香が良心の呵責から、まだ浮気に踏み切れずにいるのもいい。

ボリューム2では、京香は早見の体を受け入れるまでになっていて、
日菜子とのデートも続けたまま。

京香のお料理教室中、早見が京香にHな悪戯をしているところを
日菜子に見つかってしまい、思いがけない3Pに発展する。

〈総評〉★★★

リミッターの外れた京香の乱れっぷりが見どころですが、
一応 アレッと思ったところも書いておきますね。

京香はポッチャリ系で髪は赤茶色で肩まであり、
日菜子はスレンダー系で髪は茶色でショートカット

という設定だと思うのですが、
ジャケットのビジュアルは2人ともスレンダー。

ポッチャリ系の京香を時々スレンダーに描いていたり、
スレンダー系の日菜子を結構むっちりと描いていたりするので、

時々どっちだか分からなくなる。
できれば京香さんでイキたいのだが…

とはいえ初めての人妻アニメは、
かなりお気に入りの作品になりました。

人妻アニメを見るならこの作品をオススメします。
この作品しか見ていませんが…(こればっかし)


「PINKのろうまあ リンとまいのみだれ薬」★★★

「PINKのろうまあ リンとまいのみだれ薬」★★★

西暦2059年、慢性的な人口増加に喘ぐ未来。
人類増加の原因を探るべく「有紀リン」は現代に派遣された。
そしてリンは人口増加に関係するという男女
「村田徹」と「小田切舞」を見つけた。
女体に仕込まれた淫乱剤「肉麻~ろうまあ~」を巡って
現代と未来のオンナたちが壮絶な戦いを繰り広げる!!
(解説より)

自分にとっては初のフルポリゴンCG作品で、
スカパーで見てビンビンに興奮したのを覚えています。

その後 DPG版を購入しましたが、
ムービーオンリーのバージョンもあるようです。

いま改めて見ると当時のフルポリゴンCGというのは、
体全体としてはよく捉えていても舌先の描写が甘かったり、
歯の描写自体がなかったりと欠点もありますが、
女性の肌のなめらかさというのは、アダルトアニメとは
比べものにならないくらいの美しさです。

主人公は美少女の有紀リン。
本人いわくイメクラのような衣装を着て、
喫茶店で知り合った小田切舞を救出すべく
大活躍をするのですが、彼女がまたカワイイ!

すべての衣装がよく似合っているし、
特にSEXTY1の美しさは、誰かがコスプレしてくれたら
きっとすべての男が勃起してしまうほどです!

美少女高校生 小田切舞のやられっぷりも見事。
撮影スタジオでは村田に弄ばれ、
風間の研究室で機械に陵辱され、風間にも犯される。

リンはといえば、任務中に知り合った弘と、
喫茶店でシックスナインしたり、
任務終了後に結ばれていたりする。

彼女が敵に犯されることがないのもいい。

何より今から7年ほど前の技術で
ここまで描けているのがスゴイし、
何より声優陣がエロい。

CGでうまく描けていない部分を
声のエロさが補ってくれている。

自分が購入したのはDPG版ですが、
メインメニューから“途中から”に入ると
24ものチャプターに切られていて、
お目当てのシーンにすぐ飛べるのもいい。

自分は桃乃かおり主演の「悪魔の手術室」というDPGも
持っていますが、こちらはチャプターメニューはおろか
メインメニューすらなく、お目当てのシーンに行くには
必ず頭から順に進んで行かなくてはならないのでツライのです。

特典映像としてNOISE制作作品の予告編が
8タイトル収録されているのですが、
このプロダクションの作品のクオリティが
結構高いこともよく分かります。

アダルトのフルポリゴンCGを見るなら、
この作品をオススメします。

というか、この作品しか見ていませんが…(笑)
★★★

「my sweet ポチャ」(相田朋美)★★


2012年4月15日発売/スターパラダイス作品/Viking監督/119分

顔は超カワイクっておデブなの!
癒しのかわポチャ娘はメガトン級!
彼女達のふくよかな指先は心地よく…
ここも癒してくれませんかとお願いしてみたら…
独特な味わいのある、雰囲気が心を癒してくれる。
裾からはみ出す太ももの密着感が性欲を駆り立てられて
思わず喰ってしまいました。5名収録。(解説より)


やっぱり「初脱ぎ!樽ドルズ」の中では
相田朋美ちゃんが一番カワイイ!というわけで
彼女がメインビジュアルに昇格。

「初脱ぎ!樽ドルズ」の3人に、
陸川菜乃ちゃんのデビュー作「いやしのぽっちゃり娘。」と
WAKAという応募女性のSEXシーンから構成。

チャプターは女優ごとに切られています。

①の相田朋美ちゃん、②の加藤エミリちゃんは
もちろん「樽ドルズ」からの映像。

③皐月りぼんもてっきり「樽ドルズ」からだと思ったら
「素人ギャルカタログ 21人」からのようです。

実は「樽ドルズ」のほうはお顔の肌荒れがひどく、
チン○が勃ちにくいので、これはこれで正解。

ここでは素人っぽいハメ撮り映像が見られます。

④にはWAKAという女性が登場しますが、
表記がローマ字のため、元ネタが何なのか
結局分かりませんでした。

抜群のスタイルの良さで、オッパイも大きいのですが、
どうしても自分はスキップしてしまいます。

⑤の陸川菜乃ちゃんは「いやしのぽっちゃり娘。」から
教室でのスク水FUCKとまわし(相撲の)SEXを
うまくつないじゃいました。

〈総評〉★★

前回レビューした「初脱ぎ!ぽっちゃりアイドルSP」の
最新バージョンとも言える内容ですが、
正直WAKAという女性は要らなかったような…

同じ買うなら「ぽっちゃりアイドルSP」のほうを
オススメしますね。

自分は間違って2枚買っちゃったんですけど、
このジャケットの相田朋美ちゃんは本当にカワイイ!

だからこのDVDを持っている意味って、
このジャケットぐらいしかないような気がします。

調べたところ単体作品はないようなんですが、
「妹のおっぱい」が手に入り易そうなんで、
今度入手したらレビューしてみたいと思います。

内容★+ビジュアルのかわいさ★=合計★★

*元ネタの3作品はコチラ↓


「初脱ぎ!ぽっちゃりアイドルSP」(相田朋美)★★★


2007年6月15日発売/アレックス作品/YETTO監督/119分

癒しの象徴、ぽちゃ。顔はアイドル、身体はぽっちゃり!!
痩せたモデルのような女性に飽きた方は是非ご覧下さい。
やわらかなお肉に包まれて抱きしめてもらう、
母性を超えたあたたかさがそこにはある。
欲望の赴くままに肉体に顔を埋めて溺れてみたい…
男のシンボルを夢中で貪る無防備なデブ肉体のいやしボディーに大興奮!!
(解説より)


ジャケットの豊満な女性は、
ぽっちゃりファンならおなじみの陸川菜乃ちゃん。

ジャケットに大きく名前が出ていないせいか、
彼女の出演作品リストにも入っていないのが残念。

前回レビューした「初脱ぎ!!樽ドルズ」の
イメージシーンをバッサリカットして、
菜乃ちゃんのデビュー作「いやしのぽっちゃり娘。」の
Hシーンを追加するとこんな感じになります。

タイトルに偽り無しのぽっちゃりアイドルの
初脱ぎにこだわった作品になりました。

チャプターは女優ごとに切られています。

①陸川菜乃

「いやしのぽっちゃり娘。」から約40分収録。

伝説のお風呂メイドや、
まわし(相撲の)SEXの模様が見られます。

このDVDは現在廃盤のようですが、
個人的には傑作だと思っています。

陸川菜乃さんも最近もっとぽっちゃりになって
復活したようなので、デビュー作の入手が難しいようなら、
このDVDを買っても損はないと思いますよ。

②相田朋美
③皐月りぼん
④加藤エミリ


「初脱ぎ!!樽ドルズ」からほとんどそのままですが
女優さんごとにインタビュー → 本番とまとめられているので、
若干見やすくなった印象を受けますね。

但し3人ともSEXシーンは水着を着たままです。

〈総評〉★★★

陸川さんは“ぽっちゃり”の範疇を越えているかもしれませんが、
「初脱ぎ!!樽ドルズ」よりはこちらのほうをオススメします。

*モトネタの2作品はコチラ↓


「初脱ぎ!!樽ドルズ」(相田朋美)★★


2006年9月20日発売/アレックス作品/YETTO監督/120分

ちょいポチャ好きの皆様に捧ぐ!!柔らかな肉感と恥じらいSEX!!
樽ドルは腰周りのゆったりとしたグラビアアイドルに対する新しい呼称。
単に「樽」とも呼ばれる。グラビアアイドル界における1ジャンルとして
広く認識されつつある。ちょっとポッチャリの樽ドル3人が初脱ぎ、
3Pに挑戦!!(解説より)


出演は真っ白ビキニの皐月りぼんちゃん、18歳
ピンクビキニの相田朋美ちゃん、20歳
加藤エミリちゃん、21歳の3人。

相田朋美ちゃん目当てに購入しましたが、
りぼんちゃんも結構かわいい。
加藤エミリちゃんは性格がキツそうに見えるので今回はパス。

チャプタータイトルはジャケ裏に載っていました。

①インタビュー
②ツイスターゲーム
③三股パンスト


最初の本番シーンに入るまで、個々のインタビュー、
ツイスターゲームと約1時間、イメージビデオ的なシーンが続き、
期待を抱かせる。

④相田朋美と万歩計ワンハンドレッド+SEX

1人目の3Pは何と一番の美少女の朋美ちゃんから。

ジャケットには“ヘア・アナル解禁”とあるが、
アナルはしっかりと修正されているので正直意味が分からない。

しかも3Pなのは挿入前に責められている時だけで、
実際のSEXシーンは1対1で、相手は1人だけだ。
こういうのは普通3Pとは呼ばない。

さらにSEXシーンの間も彼女はずっと水着を着たまま。
監督は一体何がしたいのだろう?

⑤皐月りぼんと風船+SEX

2人目のSEXは皐月りぼんちゃん。
結構かわいいと書いたが、明るいシーンでは肌の荒れが目立ってしまう。

彼女も全く同じで、バイブ責めや手マンのシーンには男優が2人いるが、
SEXシーンになると1対1になる。しかも最後まで水着は着たままだ。

⑥加藤エミリとウォーターガン+SEX

結局 最後の加藤エミリも全く同じ展開だった。

〈総評〉★★

考えてみれば当然のことだが、
2時間の作品で最初の1時間はイメージビデオ、
残りの1時間を3人で割っているので、
個々のSEXシーンは各20分もない。

しかも3人とも最後まで水着を付けたままのSEXだった。
この内容で満足するユーザーがいるのだろうか。

女優さんが ぽっちゃりであれば、
SEXの最中にいろいろとプルプル揺れるところを
見たいのが普通だと思うのだが。

タイトルにも「初脱ぎ!」とあるのに、
実際には全裸にさえなっていないような…

“全員が水着を着たままのSEXです”って知ってたら、
たぶんオレ 買ってなかったと思うんですけど…

正直言うと相田朋美ちゃんだけで1本作ってくれたほうが
よっぽどよかったと思う。

「官能淫欲劇場 上司妻の淫汁」(松浦未央)★★


2011年10月20日発売/スターパラダイス

危険と知りながら、溺れてゆく関係。
鬼畜部下の陰謀により、幸福な夫婦生活が音をたてて崩れてゆく…
酔いつぶれ上司の家に泊まった夜、奥さんの豊満な乳房に釘付けに…
「なんのおかまいも出来ませんが…」
自宅に訪れた部下にやさしくおもてなし。7名収録。(解説より)


裏ジャケに映った1枚の写真を見て、
「これって山下百合子さんかな?」と思い、もうそれだけで勢いで購入。
 
山下百合子さんは今自分が一番ハマっている女優さんです。

タイトルどおり、ストーリーの半分は、
上司の家に泊めてもらった部下が、
上司の寝ている隙に奥さんと関係を持ってしまいます。

第一話は吉岡奈々子さん。
オリジナルはスタパラ“華靡”レーベルの「上司の妻」より。

彼女はこんな感じの役どころの作品が非常に多い女優さんですね。
スタイルのよい美人女優さんなのに和姦よりも強●率が高い。

「上司の妻」というタイトルはセンビレにもありますから。

第二話はの前半は旦那と部下に犯されるというより、
寝ている旦那の隣で、という感じ。

ねちっこいクンニに見どころですが、
出演女優までは分かりませんでした。

後半も同様の流れで今度はフェラまで。
女優名は不明です。

第三話の前半は田村のぶえさん。
自宅で酔いつぶれた旦那の部下を誘惑。

後半は上司の妻が面と向かって部下を誘惑していきます。
女優名は不明で申し訳ない限り。

オススメは第4話。 前半は酔いつぶれた上司を
部下が家まで送り届けるところから始まります。

部下の苦労をねぎらう上司の妻は、部下に手をふれた瞬間から
どうやらスイッチが入ってしまったようで…

キス、フェラチオ、パイズリと部下を誘惑していきます。
そしてクンニをさせ、シックスナイン。そして騎乗位で挿入。

これを全部 玄関でですよ!この非日常的な演出に
自分はどんどん引き込まれていきました。

そしてバックを経て、正常位で発射。
よく見ると奥さんもかなりムチムチしてます。

この女優さんの名前は後に杉浦あやと判明するのですが、
今後もチェックしていきたいと思います。

第4話の後半は残念ながら
第3話の田村のぶえさんと全く同じ展開。
撮影のセットも全くおんなじです。

にらんだとおり山下百合子さんで間違いないでしょう。
当時は松浦未央と名乗っていたようです。
 
彼女はホクロのように目印となるものがないくらい、
体は真っ白でキレイなのですが、
左目のまゆの端に小さいホクロがあるんですね。

顔も体も今より若いのですが、あえぎ声は
いつもどおりなので、それも決め手になりました。

山下さんだとすると、今のようなムチムチがあまり
感じられないので、かなり若い頃の映像のようです。

それとも4×3の映像を無理やり16×9化しているから
映像のサイズが小さくなって、ムチムチ感が失われているのかな?

自宅で部下をもてなしているうちに旦那が酔いつぶれてしまい、
つい部下に手を出してしまう設定です。

大好きな百合子さんですが、もう少し積極的に動いてもよかった。
そのほうが旦那への不満とか、部下への思いとかが表現できますからね。

腹巻きSEXだし、10分程度しか収録されてないし、
最後までブラも体にひっかかっていますが、
彼女の若い時の姿が見れたので、良しとしようと思います。

それとこのパートのオリジナル作品を探す楽しみも増えましたしね。

〈総評〉

第一~三話は★ゼロ 第四話は★★★ DVD全体としては★★

オリジナルと思われる作品を2枚張っておきます。
  

「熟女ナンパ~精子まみれのビラビラ」(山下百合子)★★

「熟女ナンパ~精子まみれのビラビラ」(山下百合子)★★

熟女たちが、街で男に声をかけられ
騙されているのも知らずに服を脱いでいく様…。
さらには中出しされて綺麗な熟女の卑猥なビラビラが精子まみれに!
(解説より)

いま一番ハマっている山下百合子さん出演作品。

でも、やっちまいました。
入っている映像は「豊満ムチムチ人妻熟女」の
ショートバージョンでした。

慌てて買うとこうなります。皆さんも気を付けましょう。
彼女のパートは25分弱しかありません。

でも正直言って、完全版のモタモタした感じがなくなって
若干すっきりした印象を受けます。

騎乗位のシーンは丸ごとなくなってますが、
結構見やすくなってるかもしれませんね。

自分にとっては山下百合子さんが一番ですが、
他に花田いずみさん、木下麻衣さん、玉木香織さん、
五十嵐恵子さん、黒澤なつみさんと6人の熟女を収録。

もうすでに山下さんのファンで「豊満ムチムチ人妻熟女」を
持っている方には必要のない映像ですが、
彼女のお試し編・入門編としていかがでしょうか?
★★

「豊満ムチムチ人妻熟女」(山下百合子&西野あけみ)★★


2011年7月14日発売/センタービレッジ作品

なんとも美味しそうなムッチリムチムチした豊満熟女を頂きました。
豊満な熟女はシマリが良く粘着するみたいなSEXです。(解説より)


いま一番ハマッている山下百合子さん出演作品。
珍しく彼女がメインビジュアルになってます。

彼女にハマッたきっかけは
「豊満な肉付きの熟女盛り」という作品を購入した際、
この作品の部分が収録されていて、
男優をイカせた後のまなざしというか
笑顔に惹かれてしまったというわけです。

こっちはそのオリジナル完全版なので、
普通だったら評価は高くなるはずなんですが、
そうはならないのがAVの奥の深いところ。

内容は誰がどう見てもヤラセのナンパもの。
しかもハメ撮りです。

彼女の場合、早々に挿入されてしまい、
騎乗位やバックまでされておきながら、
出るところが見たいという理由で最後は手コキ。
その手コキの時間の長いこと。

一般の主婦ぶりをアピールしたいのでしょうが、
どう見てもヤラセナンパなだけに興醒めしてしまいます。

途中でシックスナインを挟むとか、
69でフィニッシュとかだったら、
もう少し評価が高くなったのですが残念です。

それに残念なことがもう1つ。

裏ジャケにはもう1人の女優 西野あけみさんの
迫力ある騎乗位の画像や柔らかそうな肉体が映っていて
こちらも密かに期待してたんですが、映像や照明が暗い。

ぽっちゃり好きには申し分のないボディで、
彼女も始終 上機嫌なことから期待させてくれるのですが、
裏ジャケのようなキレイな映像には全くお目にかかれません。

映像のムードによって、カラッと明るいSEXも、
じっとりとした淫靡な絡みに変わってしまうわけで、
この辺りも非常に残念。★★

いろいろと残念な作品ではありますが、
山下百合子さん、西野あけみさん自体は非常に気に入ったので、
今後も見続けていこうと思います。

「ど淫乱熟女が童貞君宅に突撃訪問して逆レ●プ」★★★


2011年11月20日発売/ネクストイレブン作品

突然ど淫乱熟女が家に来て、強引に衣装を脱がし、
体をいじくられ、ねっとり濡れたま●こに挿入。
肉厚の豊満ボディに馬乗りにされ、火照ったマ●コが
童貞君のチ●ポをくわえ込みいやらしい音を立て響かせる…。
(解説より)


いま一番ハマッている山下百合子さん出演作品。
なので新品で購入しました。しかも結構安かった。

ストーリーはタイトルどおりなんですが、
アッという間にDT君をイカせてしまった2人が、
飽きたらずに友人のDTを呼ぶように頼む辺りが新鮮です。

チャプターは、こんな感じ。

①ねっとり絡み付く舌技!
②優しい指先で弄ばれる!
③Gカップ巨乳で洗体お遊戯
④騎乗位中出しFUCK!
⑤童貞チンポをくわえ込む!


で、当の百合子さんなんですが、正直かなり太ってます。
もうお腹なんて妊婦みたいです。

でもこの寸足らずな身長と、横にちょっと広い辺り、
大きな目で笑顔を絶やさない辺りがたまりません。

童貞にしては2人ともかなりチン○のデカイところ、
友人のほうは脚のタトゥーをテーピングで隠しているところなど、

若干不自然な点もあるにはありますが、ムード作りが抜群で、
それほど気にならずに見ていられると思います。

1つ欲を言えば、チャプター③の百合子さんのお風呂シーン、
⑤のSEXシーン共に照明が暗い。

それはもう残念なくらい、
宮村さんのSEXシーンと比べると明らかに差があります。

でも何ていうか、こういうラブラブなSEXシーンって、
あんまり見られないんで自分はメッチャ興奮します。

宮村ゆうこさんも結構むっちりな感じですが、
自分はやっぱり百合子さんのほうがいいですね。
DTを奪われる彼がマジで羨ましいです。

男は黙って寝ているだけで、女性が何でも笑顔でしてくれる
夢のようなSEXでした。

山下百合子さんは数少ない単体作品もあるようですが、
入手は難しいようなので、
今のところ彼女の最高傑作と言っていいと思います。

本当は★★★★なのですが、
映像が暗い分だけ1つ引いて★★★とさせて頂きました。

〈追記〉

オレ、この作品大好きなんですよね。
もうこれまで何度お世話になったか分かりません。

勝因はおそらくムード作りにもあると思うんですが、
フンフン~♪と鼻歌混じりのような感覚で
どんどんHな技を仕掛けていく辺りがたまりません。

それと百合子さんですが、結構太ってます。
服を脱ぐともうほとんど妊婦!ですよね。

だからデリヘルで呼んだ場合、チェンジになる可能性すらあるのに、
“今日はハズレたと思ってガマンしてね”とばかりに悪びれず、
結構あっけらかんとしてる。

自分だったら、“とんでもない、今日は大当たりだよ”と言って
抱きしめたくなるところです。

さらに一応 DT設定になっているので、
DT喪失も追体験できるというわけ。

初体験はね、憧れの相手じゃなくてもいいんですよ。
その辺にいるオバサンがその時だけ妙に魅力的に
見えたりするもんなんです。

あとこの太っちょのオバサンが自分から積極的に
動く辺りが素晴らしい。

特に⑤のフェラの後、オッパイやアソコを触らせて、
挿入の前に自分からシックスナインに持ち込む辺りが最高です。

自分の胸の辺りにあったアソコが、“舐めて”とばかりに
自分の眼前に迫ってくる。

次のカットではカメラ写りを意識して、少々不自然な
シックスナインになってはいますが、アソコのドアップ!

もうオレはこのシーンばっかり見てますね。

彼女の場合、挿入してしまうと結合部の見えにくい
体型なもんで、オレのクライマックスは挿入前です。

そんなわけで山下百合子(松浦未央)さんのベスト作品は
これで決まり!

「裏全部見せます!厳選!過激生素人13人.」(河村悠里&桃乃かおり)

「裏全部見せます!厳選!過激生素人13人.」(河村悠里&桃乃かおり)

過激生素人の復刻盤スペシャル!
何も知らない素人娘にあんな事やこんな事、
色んな事を強引にヤッちゃう過激映像集!!
ウブな娘達を責めまくりイカせまくる!!
(解説より)

河村悠里ちゃんのレアな映像が見られるかもしれないってんで、
お目当ては彼女だけで勢いで購入したんですが、
思わぬオマケが収録されてました。

収録されているのはタイトルにもあるように13人。

①はるか
②みゆ
③まい
④さやか
⑤かおり ★★★
⑥もも
⑦みほ
⑧さくら
⑨はるか
⑩このみ
⑪ゆう
⑫まや
⑬ゆり  ★

このブログでは何度も「女優の名前もちゃんと書いてないような
オムニバス作品は買うな」と書いているんですが、
チャプターメニューにはキチンと名前が載ってました。失礼。

②のみゆは、ホクロを消す前のももこみゆなんですかね?
恥ずかしながら河村悠里以外の出演者は全く分かりません。

で、肝心の悠里ちゃんはというと出演時間が10分弱なのに対し、
その半分以上が目隠しをされっぱなし。

目隠しを外されてからも、撮影に慣れておらず、
全くどうすればよいか分からない感じです。

どうやらデビュー作だったようで、発射後に男優から感想を求められ、
潤んだ瞳で答える辺りが唯一の見どころになってます。

120分作品で13人も収録しているのでしかたがないんですが、
こちらとしては懐かしい笑顔に会えた程度で全く抜けません。

ところがここがオムニバス作品の面白いところで、
いたんですよ、天使が。⑤のかおりちゃんがすばらしい!

童顔でロリータ体型、
いつも彼氏としているようなSEXを見せてくれます。

実は、この作品で彼女にドハマリして、
もうほとんどの作品を買いそろえたんですが、
この時のかおりちゃんは丸顔で、肌も色白でキレイ、
一番いい時期なんじゃないかと思います。

かわいくふくらんだお腹の下で、
何度も抜き差しされるチンポとのコントラストがたまりません。

彼女上位の騎乗位を背中から移して、徐々に前に回り込み、
結合部のアップにつなぐ編集はベストなヌキ所かと思います。

このレビューを見て気になった方は“桃乃かおり”をチェック。
“葵みんと”という名前でも活躍しています。

何とかこのパートのロングバージョンを見られないものかと
いろいろ調べていたら、ジュエルケースの単品があるみたいですね。

現在入手は難しいみたいですが、
いずれ手に入ったらまたレビューしてみたいと思います。
「過激生素人 NO.18」(かおり)「過激生素人 NO.29」(ゆり)

「夫の寝ている横で息子にイカされる義母」(山下百合子)★★★


2012年2月25日発売/ネクストイレブン/BOV監督

となりで寝ている父親の横で義母の布団に潜り込み熟れたおま○こを
ぺろぺろと味見をするかのように舐め、濡れた処で一気に突入。
声の出せない状況での言葉のない激烈な絡みシーンは絶品です。
背徳感を感じながらも抑えきれない快楽に身を委ね
禁断の肉欲の渦へ飲み込まれた3組の親子。
ダメだと分かっていても、肉棒を前にすると、
「お父さんには言わないで!今だけ…」
拒みきれないオンナの性を垣間見る近親ドラマ。(解説より)


今一番ハマっている山下百合子さん出演作品。
なので新品で購入しました。しかも結構安かった!

彼女はパートをしている設定らしく、
店長と自宅で乳くりあっているところを
息子に見られ、夜 体を求められてしまいます。

店長とはフェラと手マン程度で終了。
SEXまではいきません。

もしこのパートのロングバージョンがあったら、
ぜひ見てみたいですね。

なぜkお目々パッチリメイクのまま半裸で眠りこける彼女に
忍び寄る息子の魔の手。

パイ舐め、手マン、クンニ、イマラと
息子の責めは留まることを知りません。

このイマラチオやパイズリの時に空いているほうの手で
アソコを責めてくれたら最高だったのですが。

恥ずかしながら自分は、彼女のことが好きすぎて、
必ずクンニのシーンの辺りで挿入前にイッてしまいます。

息子とのSEXシーンは俗に言う腹巻きSEXですが、
挿入された後の彼女のビクンビクンには嘘がなく、
その辺りもヌキどころになってます。

実は彼女の出演する作品は映像が暗いことが多いのですが、
この作品は夜間の室内シーンにも関わらず、非常にキレイに撮れており、
その辺りも高評価になってます。

パッケージのメインビジュアルにも彼女が起用されていて、
非常にキレイに撮れていると思いませんか?

彼女は2番目の登場ですが、
自分にとっては文句なしのメイントラック。

他に宮村ゆうこ、山田和歌子さんの2名を収録。
彼女の出演は30分程度ですが買ってよかったです。
★★★

「月刊四十路倶楽部 1」(石井彩)★

「月刊四十路倶楽部 1」(石井彩)

四十路になると体と声に艶が出ます。
四十路になると独特の味わいが出ます。
SEXを知り尽くし本当に淫乱になるのは四十路です。
(解説より)

「豊満四十路 Part 4」ではモザイクのデカさに
撃チンしてしまったが石井彩さん見たさにリベンジ。

彼女の出演シーンは約30分。着やせして見えるタイプです。
目がパッチリとしていて思っていたよりよっぽどキレイでした。

インタビューの受け答えもハキハキしているんですが、
この辺から彼女のイメージが自分とズレていきます。
キャバクラ歴もあるようで結構積極的な奥様なんですよ。

そのくせフェラの後、あっという間に挿れてしまうんですが、
挿入後は恥じらいやサービス精神が全く感じられない。

ずっと目を閉じたままのマグロ奥様になってしまうんです。
例の反転気味の超巨大モザイクもあったりして、
お腹の上に発射しても全く盛り上がりません。

撮る側もこれではまずいと思ったのか、
急きょオナニーシーンを撮影。

ところがここでもずっと目を閉じたままなんですね。
もう彼女を追いかけるのは やめます。

他にスタイルの良い奥様を3人収録。
彼女との決別を宣言する作品となってしまいました。

「女子校生と69」★★★


2008年4月4日/虎堂作品/OMARU監督

お互いの体が密着し合う喜びと、最高に感じるチ●ポとマ●コを執拗に舐め合う…。
お尻を突き出して、オマ●コとアナルが丸見えになる女子校生の姿が何とも愛おしい。
フェラが気持ちよすぎて舐めれない!クンニが気持ちよすぎて舐めれない!
そんなフェラチオとクンニの攻防戦!!女子校生のオマ●コをベロベロと舐めながら
シャブられるの大好きな人に送る怒涛の69フェチ作品!どうぞご賞味下さい!
(解説より)


ないと思っていたシックスナインに特化した作品を
遂に購入。今ではだいぶ慣れてしまいましたが
手に入れた当時は興奮しました。

女子高生は5名収録

①は、ゆうちゃん。
「一緒に舐めっこしよっか」という台詞でスタート。

オーソドックスなシックスナインの攻防で、
どうしても映ってしまうお尻もキレイです。

最初は制服姿で、その後 全裸になる辺りも非常に親切。
彼女の場合、感じすぎることなく約15分で男優を
イカせてしまいます。

②は、ゆらちゃん。
マットを枕代わりにする彼に顔騎する形でスタート。

彼女は感じすぎてしまい、ついお口がおろそかになって
しまいますが、そこもシックスナインの醍醐味でしょう。

ちょっとこの態勢では苦しいのか、マットの上に
場所を移してからは、楽に彼をイカせてしまいます。

彼女は物足りないのか、その後 男優の顔面に放尿。
こんなシーン、喜ぶ輩はいるんでしょうか。

③は、りょうちゃん。
彼女の部屋っぽい場所でクンニからスタート。

彼女も非常に感じやすく、フェラどころではなく、
すぐ手コキだけになってしまいます。
その後、横向きのシックスナインへ。

再び、女性上位のシックスナインに戻りますが、
フェラだけではイカせられず、手コキとのW攻撃で
ようやく発射させました。

④は、ななちゃん。珍しくフェラチオからスタートです。
その後、顔騎からシックスナインへ。

珍しい男性上位のシックスナインも見られます。
女性が下だとアソコが見やすいですね。

再び女性上位に戻り、手コキとの相乗効果で発射。
発射させた後、クンニで悶えまくる姿も見られます。

⑤は、ゆうちゃん。

なんとマルチアングルになってるんですが、
自分でアングルを切り替えないといけないので、

アソコを見ている時は、女優の表情が見えず、
個人的には意味無しでした。

〈総評〉★★★

有名な女優さんもいるようなんですが、
自分にはサッパリ分かりません。

どちらかというとギャル系、生意気系の女子高生が
多いので、もう少し清楚系も入れてほしかったと
思いますが、その割に感じやすい娘が多く、
ツボを押さえた構成で個人的には大満足でした。

シリーズ化を希望しますが、残念ながらこの作品は
2008年にリリースされたきり、続編は出ていないようですね。

個人的には、すべての女優さんを網羅してほしいほどです。
メーカーさん、もし続編が出たら必ず買いますよ!

「人妻温泉 癒し系 31」(水無月み遊・藤宮まりあ・相川志穂・栗本和美・相川志穂)★★☆


2010年8月27日発売/クリスタル映像作品/128分

妻として母としての役割から解放されて一人の女性の悦びに身を委ねたい…
湯煙り漂う中、嗚咽にも似た嬌声を響かせながら悶え果てるまで
男根に突き上げられる5人の人妻たちの悦楽のひと時…。
「お背中流しましょうか?」若い男を誘惑するようにその乳房を押し付けて、
勃起したペニスに跨り湯船の中で騎乗位する人妻…。
豊満な乳房を自ら揉みしだき深夜の温泉でオナニーを魅せつける人妻…。
白く濡れた柔肌を欲情に染め上げて男の身体を狂おしく貪る
人妻たちとの濃厚なエロス!!「人妻温泉 癒し系」第31弾。(解説より)


クリスタル映像の人気シリーズ 第31弾。

温泉なのに水を使用した場合は厳しい判断の自分ですが、
このシリーズではドライアイスを使ったりして雰囲気を出してるんですね。

その苦労に免じてヤボなことは言わないようにします。
出演女優は下記のとおり。

正直、水無月さんだけを目当てに購入したので、弐と参が激しかったり、
変態っぽかったりするのは、うれしい番狂わせでした。

壱の湯 藤宮まりあ むっつりスケベな人妻温泉

壱と四は非常にオーソドックスな作り。
女優さんもキレイでスタイルのいい方なので、自分はスキップさせてもらいました。

弐の湯 宮島ひとみ 爆乳人妻温泉 ★

朝鮮美人っぽい顔立ちで、お風呂で濡れた後、布団でも乱れまくります。

参の湯 栗本 和美 変態人妻温泉 ★★ 

少し痩せた藤ノ宮礼美さんという印象。
自分は藤ノ宮さんだとイケないのですが、彼女なら大丈夫。

五の湯には元祖変態女優の水無月さんが控えているので、
もっと乱れてもよかったかもしれないですね。

何度もアソコやお尻を突き出したり、見せつけたりする姿に興奮します。

四の湯 相川 志穂 恥ずかしの人妻温泉 

五の湯 水無月み遊 豊饒・過剰な人妻温泉 ★★★  

ここで真打ち登場。肌のコンディションが悪い時もある彼女ですが、
この作品では非常にキレイに撮れてます。

自慢の段腹をブルンブルン震わせて悶えまくります。

攻守が逆転した後は彼女が主導権を握るのかと思いきや、
責め疲れしない男優さんだったので、見事に彼女をイカせて終わりました。

バックスタイルの寸止めで彼女をビクンビクンさせたり、
彼女を横向きに寝かせた変形の体位でフィニッシュに
持っていくなど、見どころは尽きません。

いつもは一方的にイッて終わることの多い彼女ですが、
ラストの表情は印象深いです。

〈総評〉★★☆

水無月さん以外にも見どころはあるので星2つ半としました。
栗本さんが拾いものでしたね。

*チャプターメニューはコチラ↓

「デブ夫人」★★


2004年発売/デブQ作品

カラダのどの部分を触っても、プ二プ二と心地よいこの感触、
まるで全身がオッパイのよう!この気持ちよさ、
一度知ったらもうヤメラレナイ!脂肪たっぷりの肥満熟女が四つんばいで
快楽を貪るその姿はまさに雌ブタ!!ド迫力のデブファックをご覧あれ!!
(解説より)


以前にスカパーで見て以来、いつかは買うぞ!と
決めていた作品だったのだが大失敗。

メインビジュアルの女性の絡みがたくさん見られるぞと
期待していたのだが、4時間で11人も収録しているせいか
彼女のシーンは30分程度しかない。

まあそれだけではレビューの体裁をなさないので、
一応 出演女優を全員紹介しようと思います。

①不明
②小田島みづほ
③新城蘭
④中川よし子 ★★★
⑤松岡瞳
⑥不明
⑦不明
⑧不明
⑨不明
⑩津島真奈 ★★★
⑪デブ夫人(島田瑞穂?)★★★


何とか11人中6人まで判明しましたが、
実は最初に見た時は1人も分かりませんでした。

映像は2000~2002年ごろの作品からの使用が多く、
いま活躍されている女優さんはほとんどいませんから、
自己紹介のシーンを元にして調べたというわけです。

正直に言うと「全然デブじゃないじゃん」という
ただの熟女さんも半分以上います。

④の中川よし子さんは、垂れ乳ですが、
ふっくらとしてかわいらしいですね。

このおとなしそうなルックスで、
カメラの前でキチンと仕事をこなす姿には本当に驚きます。

彼女なら他の作品も見てみたいと思います。

⑩の津島さんは豹変型。
スカパーで初めて見た時も驚きました。

もともと性格の明るそうな彼女ですが、
スイッチが入ってからのギャップがすごい。

ベッドから落ちそうになるくらい悶えまくる姿は必見です。
彼女の他の作品も見てみたいんですが、ないんですよね。

⑪はルビーの「豊満熟女」の島田さんだと思うのですが、
自信がないので「デブ夫人」にしときます。

本編の中では“さおり”と言われています。

チャプター⑩の終わりにも少し彼女のSEXシーンが
入っているので要注意です。

彼女は体格の割には
感じたときにすごくかわいい声を出すんですよ。

まあ2人そろってしゃべりすぎなような気もするんですが、
後半のローションプレイからフィニッシュへのシーンは必見です。

彼女の元ネタだけでも持っていたいと思うのですが、
いまだに分かりません。ご存じの方がいらっしゃいましたら
コメント欄からよろしくお願い致します。

〈総評〉

チャプター的には★★~★★★もありますが、
半分以上 使い物にならないのでディスク的には★★になってしまいます。

でもときどき無性に見たくなる作品ですね。
DVDジャケットはこちら。
「デブ夫人」

「素人生汁娘 東京サポ10 Aちゃん」(愛田瞳)★

「素人生汁娘 東京サポ10 Aちゃん」★

パイパンの専門学校生が登場!男は物静かに服を脱ぐよう要求し、
綺麗に剃られているパイパンのマ○コをカメラに収めていく。
少女も援●交際と割り切っている様子で素直に従っている。
ローターで局部を刺激されると小さな吐息を漏らし、
ワレメの奥までチ○コを出し入れされ悶えまくる…。
(解説より)

実は長い間「永瀬あきの整形前の作品?」と思っていた作品。
自分のあきちゃんコーナーにしまってありました。

顔つきは田舎くさいあきちゃん風で、カラダはそれほどエロくない。
タイトルがAちゃんなので、そう思ってしまったわけだが、
実際は愛田瞳のAだったというわけ。

アップルレーベルの予告編で愛田瞳を発見し、
「どうしても見たい!」と思っていたのだが、
まさかもう持っていたとは思わなかった。

チャプターは全部で4つ。

①性感責め
②フェラチオ
③ファック
④おかわりファック

冒頭にスイーツを食べるシーンがあったりして、
構成はグロクエの「幼淫悪戯」の援交版という雰囲気。

「幼淫悪戯」なら少女の無邪気さを表すシーンで
笑顔が見られるのだが、そういうシーンは全くなし。

割り切った援交ならば、もうちょっと素の表情が見られる
はずだと思うのだが、彼女のイヤイヤな表情をずっと
見せられるこちらは たまったものではない。

それに基本的に映像は暗めでハメ撮り。
(まあわざとそうしているんだろうけど)

男優が彼女を責め続けるシーンが延々と続くのだが、
自分のチン○は全く反応しない。

DMMのレビューには「最後のアナルセックスがかなり良かった」と
書いてあったが、自分はそれすらもよく分からなかった。

実際 彼女のファンであっても、この作品で抜くのは
キツいのではないだろうか。

★1つ。

「女子校生れず 先輩と私 59」★★

「女子校生れず 先輩と私 59」★

まだ未成熟の美少女達が、互いのアソコを指で弄ったり、舐めあったり、
アソコをこすり合わせたりして絶頂へと昇りつめていきます。
(解説より)

女子高生同士の純粋なシックスナインが見たかったのと、
裏ジャケに載っている浴衣を着たままアソコを舐め合う
見事な対象形の画像に惹かれて購入したのだが…

チャプターメニューは全部で3つ

①は部室で体操着とブルマを着用

ここで非常に残念なのは、自分としてはできれば
ぽっちゃりした方を責めてほしかったということ。
(スイマセン、女優の名前は把握していません)

どうやら彼女は先輩役で、自分の願いは叶えられそうにないのだ。
彼女がクンニもせず、指マンしたところで終了。

②ではセーラー服の夏服から浴衣に着替える。
どちらかの部屋という設定なのだろう。

制服を脱ぐシーンにも特に色気は感じられず、
着付けの後、念願の浴衣プレイになるのだが…

裏ジャケのシーンは確かにあるものの、
浴衣を着ているせいで何が何だかよく分からない。
(考えてみれば当然だが)

それにこのシーンでは下着を着用しているので
ダイレクトなクンニはなし。その後 下着は脱ぐのだが、
手マンしてキスして浴衣を直して終了。

できれば浴衣を着たままお互いのアソコをこすりつけて
果ててほしかったところだ。

③は学校の保健室。
ここでもポッチャリしたほうが主にスレンダーなほうを責める。
頼むから設定を逆にしてくれよ。

オマ○コ遊びの後、本気のレズプレイになっていくのだが、
ずっとスカートやソックスを着用したままで、
最後は抱き合ってオッパイを押しつけたまま終了。

③のチャプターには相当期待していたんだけど、
いつの間にか終わってしまい、ポカーンとするオレです。

③では一方的にクンニするシーンはありますが、相互クンニはなし。
②のシックスナインも下着を着けたままなので
結局ダイレクトなシックスナインはなし。

「これでいいの?」っていう感じで、
80作以上も続く人気シリーズだけに非常に残念です。

但しこの作品には16シリーズもの予告編が収録されていて
そちらのほうが見もの。16作品じゃないですよ、16シリーズです。
おそらく30分以上収録されていると思います。

自分は「女子校生あぶないシリーズ」にお気に入りの作品を見つけました。
タイトルのおかげでなかなか購入できないでいますが、
その作品を手に入れるまでは、このDVDも持っているつもりです。

作品は★、予告編に★、合計★★です。

「爆乳近親相● ママの乳房にぞっこん!/池田沙智子」★★


2007年10月27日発売/ルビー作品/グノーシスレーベル/伊勢鱗太郎監督/90分

汗を一杯にして激しく求め合う母と子!
バスト110cmの池田沙智子31歳は豊満ボディなのに愛らしい顔、
そんな沙智子が後妻に入った家の息子は、そんな彼女に首ったけ。
義理の息子の股間の悩みを知った沙智子は、彼の悩みを解消する。
豊満母、杉浦真弓37歳。こちらは19歳の息子さんが母の豊満エロ尻と巨乳にぞっこん。
若い女性では味わえない、母子の肉愛の契りを交わす近親姦です。
(解説より)


池田沙智子さんはフェラチオがうまい。
自分はシックスナインを見るのが好きで、
大抵は感じている女性の表情を見てイッてしまうのだが、
この作品ではビンビンに勃起した男優のチ○ポを見て
何度も抜かせてもらった。

彼女の場合、自分のマ○コをどっかと男優の顔面に下ろしたら、
後は目の前のチ○ポをしゃぶり尽くしてしまう感じだ。

構成は①インタビュー②母のオナニー③再びインタビュー
④近親姦再現⑤〆のインタビュー
と非常にシンプル。

息子を押し倒してからの母の攻めが圧巻で、
キス~フェラチオ~パイズリ~シックスナインと続き、
息子の勃起は留まることがない。

最初の挿入から射精までは母がずっと跨ったまま。
但し、一滴の精液も映らないので、
ここは演技だと思ったほうがいいだろう。

ここから2回戦に突入するのだが、
息子のチ○ポをしゃぶり、勃起させてから
再び跨っていく構成がいい。

2回戦とは言っても実質は1回戦なので、
ここは挿入と挿入の間にフェラを入れた構成だと
思ったほうが余計興奮する。

あとは息子の欲望に任せ、バックと正常位で中出し。

彼女は積極的な性格で、②のオナニーもヤル気満々だし、
挿入されてからも、ずっとしゃべりっぱなしなので、
正直 引いてしまう方もいるかもしれないが、
これだけ太っていて(失礼)これだけ動けるのであれば、
及第点なのではないだろうか。

但し、合計3シーンあるインタビューでは少々怖めに映っているし、
言っている内容は嘘八百なのだから、ここは全く見る必要はない。

特典映像では杉浦真弓というドヘタな女優の、
昔のアダルトビデオから引っ張ってきたような映像が30分ほど収録されているが、
池田さんを見た後だと、すべてのプレイが生ぬるく感じてしまう。
何より100%偽乳のこの女優に興奮する男は一人もいないだろう。

〈総評〉★★

ルックスには人それぞれ好みがあるでしょうが、
彼女のパートの①②③⑤は0点、④は80点!

俺はこのチャプター④のためにこのDVDを持ってます。

 
FC2カウンター

Twitter

最新記事
カテゴリ

未分類 (2)
ぽっちゃり女優ランキング (5)
星の数え方 (1)
記事 (9)
♥女優名あ行 (134)
青山りんご (2)
愛樹るい/北嶋るう (22)
逢沢なお/青山れあ (5)
相沢ひかる (0)
相沢ゆう (9)
愛野りか (2)
相田朋美 (3)
愛田瞳 (4)
愛田美優 (2)
愛里ひな (1)
青山佐恵子 (2)
秋吉くるみ (6)
朝木めい (9)
浅野るん&間中みちる (2)
亜奈流しずく (2)
雨宮スズ (1)
あゆみちゃん (1)
有森潤子 (1)
荒木すみれ/町田ゆかり (6)
安斎よしか (1)
池田純子 (2)
池田沙智子/水無月みゆう (3)
石井彩 (2)
石橋ゆう子 (7)
石田みさき (6)
伊集院あかね (1)
岩本良美 (2)
入江友子/入江知子 (6)
卯月ゆう (1)
大桃りさ (1)
岡野美憂 (1)
小川音子 (1)
岡田桃子/京本由衣/宮崎ぱいん (2)
長田まさみ (3)
奥田莉緒/来杉弓香/夏川夢衣 (14)
小倉ゆい (1)
♥女優名か行 (63)
和希エリ (2)
片瀬美香 (1)
可愛まゆ/一ノ瀬まゆ (1)
春日井あやの/春菜あやの/愛瀬あやの (1)
花穂 (1)
川久保アンナ (1)
神咲翔子 (2)
河野さつき (4)
河野由利香 (2)
川村あんな (1)
河村悠里 (3)
木咲美琴 (2)
岸川ひろみ (4)
木村あゆみ/姫野あゆみ (4)
清原桜 (1)
黒木みらい (12)
小滝明美 (1)
後藤えり (4)
小宮由梨絵 (10)
小室ありす (0)
紺野渚 (5)
♥女優名さ行 (26)
佐々木しのぶ (2)
柴田涼子 (1)
柴原ゆかり (1)
白石みく (2)
白石ももこ/白石桃子 (1)
白咲ゆり (1)
白山ゆり (1)
新川舞美 (1)
SENA/藤岡樹里/来栖ゆう (3)
仙崎春香 (5)
千羽加世子 (2)
千里なな (6)
♥女優名た行 (34)
高山京香 (1)
高田ありさ (1)
竹内あやの (3)
竹下南 (2)
竹中えり/彩香 (3)
竹内里佳子 (2)
田辺夏美 (3)
立花れん (1)
谷本舞子 (3)
田村優子 (3)
田村のぶえ (1)
田淵優子 (1)
田中ますみ (1)
つぼみ (2)
鶴瀬愛美 (1)
寺島志保/大森あづさ (5)
遠山みづき/保田よしみ (1)
♥女優名な行 (33)
中井聖子 (2)
長瀬あおい (1)
永瀬あき (10)
長澤蓮 (1)
中原絵里 (1)
七草まつり/田中志乃 (2)
ななちゃん (1)
七瀬ゆい/羽田未来 (4)
七海りりあ/野々村いちご (4)
成瀬心美 (1)
仁科景子 (2)
西野あけみ (3)
野中あんり (1)
♥女優名は行 (45)
長谷川しずく (1)
華沢レモン/辻さやか (3)
畠山ゆかこ (1)
葉山くみこ (6)
葉山めい (1)
はるか悠 (1)
仁美 (1)
響まゆ (1)
福山洋子 (2)
藤木佐和子 (2)
藤咲ひな (2)
藤倉舞/倉吉舞子/村田恭子 (4)
深沢芹香 (2)
宝生 桜 (5)
星島ちさ (1)
星野かなこ (2)
星野紀香/香奈 (2)
帆波 (1)
本田宏美 (4)
本庄美香 (1)
本条恋 (2)
♥女優名ま行 (106)
増田ゆり子 (16)
松嶋るい (1)
松尾あや (3)
松本幸子 (13)
まどか/馬場園さとみ (2)
間宮志乃 (4)
丸山みさ (3)
丸山ももか (1)
真理ちゃん (1)
水原亜紀/島村美枝子 (3)
みずほ (1)
水森あおい (4)
水森ゆい (1)
水森裕子 (4)
美月ちづる (4)
水森裕子さんもどき (1)
美袋うさぎ (1)
三橋理絵・三原葉子ほか多数 (8)
宮内りえ (1)
むかいねね (1)
明星ちかげ (4)
芽衣奈 (5)
望月加奈/松沢真理 (6)
望月りさ (1)
持田美琴 (1)
桃居さくら/浜崎ゆか (3)
桃彩ぷりん/桃谷彩 (3)
桃尻優香 (1)
桃乃かおり/葵みんと (3)
桃乃誉 (1)
森田友美 (1)
森田モモ (1)
森原リコ (1)
森実華 (2)
♥女優名や行 (25)
山口玲子 (1)
山下百合子/松浦未央 (10)
夕希いずみ (2)
柚木彩香 (1)
夢野ありさ/松本りな (2)
横須賀ねね (3)
吉岡愛美 (3)
吉沢みなみ (3)
♥女優名ら行 (5)
陸川菜乃 (4)
ランちゃん (1)
♥女優名わ行 (2)
若菜芽衣 (2)
♥シリーズ作品 (113)
「妹のおっぱい」シリーズ (12)
「女教師だってガマンできない」シリーズ (2)
「月刊熟女秘宝館」シリーズ (2)
「義母の中出し子守唄」シリーズ (1)
「巨乳女狩り」シリーズ (2)
「巨乳女教師欲情」シリーズ (1)
「巨乳痴女BOIN SEXY」シリーズ (0)
「禁断不倫デート」シリーズ (5)
「ご主人様はあなただけ ハミ乳メイド」シリーズ (2)
「コタツの中で息子にイカされる義母」シリーズ (1)
「札幌ススキノ爆乳豊満娘 純真マッサージ」 (3)
「団地妻と隣人」シリーズ (1)
「団地に棲む人妻たち」シリーズ (1)
「Tシャツ生ハム巨乳メロン」シリーズ (2)
「乳っ娘制服向上委員会」 (3)
「超乳熟女」シリーズ (5)
「手コキクリニック」シリーズ (2)
「東京巨乳恥帯」シリーズ (4)
「ながえスタイル」作品 (5)
「爆乳遊戯」シリーズ (4)
「バル~ンボディ」シリーズ (3)
「人妻淫欲の午後」シリーズ (1)
「人妻温泉癒し系」シリーズ (2)
「昼さがりの団地妻」シリーズ (2)
「ぶちゅ初撮り」シリーズ (2)
「Budoll(ブードル)」シリーズ (3)
「Boin Boin DX」シリーズ (8)
「豊満熟女」シリーズ (6)
「豊満すぎる凄いカラダ」シリーズ (2)
「ぽちゃDOLL」シリーズ (2)
「ぽちゃぽちゃプリンセス」シリーズ (13)
「ぽちゃぽちゃムチムチブルンブルン」シリーズ (1)
「芽生え」シリーズ (1)
「夜這い」シリーズ (9)
♥その他AV (67)
How to SEX? (1)
オムニバス作品/ベストセレクション (21)
看護婦・ナース (2)
クンニ&シックスナイン (3)
コスプレ (2)
CG&アニメーション (4)
素人 (1)
成人映画/ピンク映画 (2)
デリヘル&ホテヘル系 (2)
ナンパ (9)
風俗&ソープ (1)
マッサージ・エステ系 (5)
レズビアン (9)
この女優さんの名前を教えてください。 (2)
評価不能&評価0作品 (3)
グッズ (15)
オナホール (14)
ローション (1)
美少女小説 (4)
睦月影郎著 (3)
吉野純雄著 (0)
斉田石也著 (0)
川本耕次著 (0)

プロフィール

アフターよりもビフォーの女の子のほうが好きで、
インサートよりもシックスナインのほうが好きな
マシュマロ系女子大好きの鶯谷69です。
実際に見たDVDを自分の言葉で紹介します。

好みの女性は柳原可奈子さん、やしろ優さん、
パンプキンズ曽我さん、もちろん後藤聖菜さんも。
渡辺直美さんは自分の体重を超えてしまいNG。
ブラジル人タレントのシモネさんも大好きです。

AV女優では柚木彩華さん、小宮由梨絵さん、
田辺夏美さん、山下百合子さんに夢中。
お気に入りの女優さんを見つけると、ついDVDを
コンプリートコレクションしてしまいます。

アダルトカテゴリですが、女性でも安心して
見ていただけるサイトを目指しておりますので、
お好きな女優さんの記事や作品がございましたら
拍手ボタンを押していただけるとありがたいです。

2014年7月より、本当に作品を見ている証拠に
DVDのメニュー画面付きでお届けしています。
 

uguisdani69

Author:uguisdani69

月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
13242位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フェチ
1260位
アクセスランキングを見る>>

FC2ブログランキング
FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム
最新コメント
最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★★★★以上の殿堂入り作品   

「美熟母淡澪生出し/岩本良美」★★★★「豊満熟女/田辺夏美&上條理恵」★★★★「愛しの豊満奥さん/田辺夏美」★★★★ 「新・触・感 ぷにぷにの母/小宮由梨絵.」★★★★「おやじ好みの女学生/永瀬あき」★★★★★ 「新近親遊戯 艶母相姦 (7) 水原亜紀.」★★★★