FC2ブログ

鶯谷69の「ほんとうに見ているアダルトDVDレビュー。」

旧「ぽっちゃり&豊満ときどき美少女」。アフターよりもビフォーの女の子の方が好き、インサートよりも69のほうが好きなぽっちゃり星人ときどき美少女の鶯谷69が実際に見たDVDをご紹介。本当に見ている証拠にDVDのメニュー画面と共にお届けします。(企画AV女優の総合データベースとしてもぜひどうぞ。)

「巨乳家政婦の誘い癖」(間宮志乃)★


2008年2月20日発売/ネクストイレブン/橋元せいこう監督

挑発巨乳家政婦の誘惑!!
「どぉ~興奮した?、私のイヤらしい姿を見て…、
いつも見てたんでしょ?イヤらしい目で!」
自分の欲望を満たす為に一匹の牝となって挑発する豊満巨乳家政婦!
そんな誘惑に促され、無言のままでおっぱいを貪り続ける男…。
イヤらしく挑発的な巨乳責めに大興奮!!(解説より)


先日 望月加奈さんの「ラストレズ」のレビューで
“間宮志乃さんはノーマークだった”と書いたのですが、
探したらすぐ手に入ったので早速レビューしてみました。

志乃さんがメインビジュアルとメインメニューを飾っています。
家政婦の1人目は丸山みささんで、2人目が志乃さん。

丸山さんのパートは彼女のカテゴリにレビューがあります。

チャプター③④「挑発的な谷間」間宮志乃 32歳

仕えている家の息子の視線を意識しながら掃除に励む志乃さん。
息子のタカシ君役は「マザコン同好会 熟女の部屋」のクローバー君でした。

トイレに入り、オナニーの声を聞かせる志乃さん。
その後ソファでタカシ君に性の手ほどきをします。

キスをして体に舌を這わせ、オッパイを吸わせる彼女。

フェラ・パイズリ・シックスナインと責め手を緩めず、
自分からまたがっていきます。

体位は騎乗位とバック、中出しの前に正常位になるぐらいなのですが、
自分から誘った割に目一杯感じている辺りが楽しめます。

シックスナインや騎乗位のシーンでハードに乱れてくれるのですが、
結局ヌケなかったオレでした。

何というか1人目の丸山みささんの体のほうがムチムチだし、
ご主人の息子との関係がうまく描けているので、
どうしても見劣りしてしまうというわけです。

息子の淡い恋心や、家政婦の母性本能、
そういうのが2話目ではうまく描けていないような…

息子の演技も重要ですよね。彼はすべて彼女の言うとおりに
従ってくれますが、なにしろ一言も話さないので
家政婦のセリフだけでは物語をひっぱりきれないというわけです。

このDVDに関して言えば、丸山みささんパートのほうが
抜きやすいですかね。もう1人の家政婦、高橋真由美さんは
スルーさせてもらいました。

スポンサーサイト
[PR]

「マザコン同好会 熟女の部屋」(本田宏美ほか2名)★★


2006年5月20日発売/ネクストイレブン作品/晴監督/89分

マザコン同好会という会がある場所で開かれていると噂を聞き、
調査班を向かわせるとそこには…。癒しの空間…
熟女の圧倒的なテクニックの前に男は絶叫昇天夢心地!!
マザコンの男を3人の熟女がママになって癒し尽くす!!
此処は男の楽園。どうぞ心ゆくまで思いっきりママに甘えて下さい!!
(解説より)


大ファンの本田宏美さん目当てに購入したものの、
初めて見た時は「くっだらねー金返せ!」と思った作品。

処分しようとする前に見直すのですが、
結局なかなか捨てられずにいる作品です。

ストーリーは解説のとおりで3人の熟女が登場します。

1人目が南ももこさん、2人目が宮崎里子さんだと
思うのですが、なにせ47歳と51歳ですからね。

申し訳ないのですが自分には全く役に立たず、
早送りせずにいられません。

マザコン同好会のメンバーはコードネームで呼ばれていて、
クローバーさんを出張でもてなすのが本田さん。

なんていうかマザコンというよりは、
ただの駄々っ子なんですよ。

そのためかなり見苦しいシーンもありますが、
たまたま本田さんの笑顔をうまく引き出してます。

服を脱ぎ始める本田さんは、
もうムチムチでまるで妊婦のようです。

フェラの後、下着を脱いでまたがり顔騎クンニ、
クローバーさんが通常クンニと手マンでお返し。

その後バックからハメ、立ちバックへ。
女性騎乗位も胸や腹肉がブルンブルン揺れ、迫力があります。

フィニッシュは正常位からお腹の上に発射。

〈総評〉★★

プレイの間、ディレクターと主催者がずっと話してたりして、
かなりアクの強い作品ではありますが、
自分はいつのまにか慣れてしまいました。

女優さんもリアルな世界を描いているわけではないので
逆にやりやすかったのかもしれません。

本田宏美さんの最高傑作は
マドンナの「働くおばさん8」で間違いないと思いますが、
出演作品自体が少ないので「豊満でっぷり義母ま○こ」
この作品もなかなか捨てがたいものがありますね。
「働くおばさん! 8.」(本田宏美)「豊満でっぷり義母ま○こ」(本田宏美)

「望月加奈/ラストレズ エロチカ最後の新作&名場面集」★★★


2009年8月25日発売/ながえスタイル作品/ながえ/124分

女が女を愛するということ…。それを彼女は教えてくれた…。
レズ解禁から現在に至るまで数々の名シーンを演じてきた
エロチカクイーン、望月加奈。その集大成がここに収まっている。
(解説より)


望月加奈さんがながえスタイルに残したレズ作品の集大成。

パッケージや解説を見ても明記されていないので、
詳しく収録作品をご紹介します。

①「のぞき見る隣のレズおばさん」

予備校生は隣のアパートの色っぽいおばさんをオカズにしていた。
ところがそのおばさんがレズであることを知ってしまう。

編集されている感じがしないので、
この作品が唯一の新作なのかもしれません。

②「ディープレズビアン 誘惑の罠」

担当のエステシシャンが真性レズだったことから巻き怒る愛憎と惨劇。

③「妻たちのパートタイムレズセックス」

雇い主の妻が従業員のレズ女にハマっていく…。
他の作品ではあまり見られない望月さんの派手なメイクが実に色っぽい。

④「ハードレズビアン 肉欲地獄」

女教師に睡眠薬を盛られて
気が付かないうちに体をもてあそばれるのが加奈さん。

どんなハードなプレイにも全く反応しないのが逆に興奮する。
女教師役の鬼気迫る演技が恐ろしい。

実は本編中では全くヌケない自分でしたが、
細かくチャプターが切られていてお望みのシーンへすぐに飛べたり、

レズ作品の予告編がたっぷりと収録されていたりと
実に親切な作りになっています。

CM(作品紹介)

「妻たちのパートタイムセックス」「悩めるレズたちのセックスセラピー」
「変態娘たちのレズドラッグ」「ハードレズ団地妻/ギャンブルに墜ちた女たち」
「レズに墜ちた独身熟女/むさぼり愛」「女まみれの四畳半 ボロアパートレズ」
「ハードレズ団地妻」「ハードレズビアン 肉欲犬地獄」「ド変態レズビアン」
「ハードレズビアン 肉欲泥沼地獄」

上記のながえスタイルのレズ作品をこれでもかというほど収録。

その予告編集の中に「ハードレズビアン 肉欲犬地獄」という作品があり、
いかにも普通のおばさんといった感じの女優さんが登場して、
かなりハードなプレイに巻き込まれていくのに興奮しました。

この予告編がきっかけで購入したんですよね。
女優は間宮志乃さんでした。

〈総評〉★★★

今回はヌケませんでしたが、ながえスタイルは奥が深いので、
総集編を見ても全部見た気になってはいけません。

新作以外の3作品は一度全長版を見てみたいと
思わせてくれるほどの出来でした。

レズに特化した作品としては悪くないサービスぶりだと思います。

ただし熟女のレズ作品にはスリムな女優さんが多く、
ぽっちゃり好きとしては物足りなさを感じるかもしれません。

*本編収録のオリジナル作品のジャケットを並べてみました↓
「ディープレズビアン 誘惑の罠」「妻たちのパートタイムレズセックス」「ハードレズビアン 肉欲地獄」

「熟若団地妻の淫夢/秋吉くるみ」★


2008年発売/ルビー/SSV作品/70分

淡々と過ぎる毎日、ただ積み重ねられていく月日。
若くして結婚したくるみと夫との間には倦怠感すら忘れてしまったかの様だった。
これから成熟していく女には夫との枯れたセックスでは虚しさを覚えた。
そんなある日、彼女はインターネットで快楽を満たす合法ドラッグを見付け…。
(解説より)


我らが秋吉くるみちゃんが2008年に復活!
なんてことは当時知る由もなく、引退後に手に入れた作品です。

チャプターは6つ切られていて、
あえてタイトルを付けるとしたらこんな感じ。

①オープニング
②シャワーシーン
③セックスレス
④クスリの到着
⑤売人に犯される
⑥止まらない欲望~エンディング


つまり彼女が注文した合法ドラッグには強い媚薬が仕込まれていて、
彼女がクスリを飲んだ後、売人が紹介した男から、
意識のないまま犯されるというものです。

初めて見た時はビックリしました。
若くてかわいいくるみちゃんが見られると思っていたら、
もうすっかり女になっていたのですから。

丸顔は面長になっていますし、自慢のHカップ100センチの胸も
Gカップ94センチに。一番変わったのは、おなかですかね。

デビュー作の撮影時には19歳のはずですから、
この時は20代前半のはず。ところが
もう20代後半にしか見えないんですよね。

正直ヌケる場所を探すのに苦労した作品です。

シャワーシーンは色っぽく撮れていますが、
大学生くらいの歳のはずなのに若妻にしか見えません。

のSEXもバイブを使いすぎで自分は萎え気味。
念願のシックスナインもちっとも萌えません。

で唯一 売人にバックから手マンされたり、
クンニされたりするシーンがじっくり撮ってあって
ヌキ所ですかね。

ここにもシックスナインがあるのは非常に珍しいです。

ただ彼女が仰向けになると、胸は左右に垂れてしまうし、
おなかは中年おばさんみたいだしで、もうダメですね。

どうせならムチムチのおばさんになってほしかった、残念!
っていうかまだ撮影当時23くらいのはずですが…

〈総評〉★

とにかく2005年の次の作品が
2008年になっている辺りが非常に不思議です。

親バレして自宅に軟禁されていたのか、
結婚して引退していたのか、
事務所から「痩せろ」と言われ、脂肪吸引したのか、
撮影が終わって“入れ乳”を抜いていたのか、
男に騙され風俗で働かされていたのか…

興味は尽きませんが、
どなたかご存じの方がいらっしゃいましたら
ぜひお知らせください。

「熟若団地妻 淫夢への甘い欲望 真由美とくるみの淫夢」
こちらはおなじみSSVの総集編。
間違っても買ったり借りたりしないでください。
お金と時間の無駄ですから。

「ビキニ倶楽部 act.3 秋吉くるみがイクっ!」★★


2005年発売/無敵屋/工藤澪監督作品

今回遊びに来てくれたのは秋吉くるみちゃん。
少しあどけない感じの顔立ちに100cmHカップのバストがたまりません!
そんな可愛いくるみちゃんと遊んで参りました。
唾液たっぷりフェラから定番のパイズリまで色々楽しませてもらっちゃいました。
平成最後のインディーズ!伝説の工藤澪初期作品!おっぱいスペシャル!
(解説より)


大ファンの秋吉くるみちゃんの初期作品をゲット。
ところが何かがおかしい。何かが違う。どうして?

チャプターは3つでオープニング映像もあり。

ちなみに“始めから”というボタンもありますが、
正しくは“初めから”ですよ。

ビキニ①はブルーを基調にした水着で、
とてもかわいいです(水着が)。

延々と胸をもまれ、チン○をこすりつけられ、
アナルを観察するだけのカットもあり。

フェラとパイズリで大きくしてもらった後、
切れ込みを入れられ、水着を着たままFUCK。

さんざんハメた後に抜いてパイズリで発射。
彼女の場合どうしてもこういうフィニッシュが多いですね。

ビキニ②は黒にピンクの水玉。
こちらもフリルが付いてたりしてかわいいです(水着が)。

水着ひとつで印象がずいぶん変わりますね。

フェラの後に水着と胸の間に挟み込んで
パイズリしてくれますが発射には至らず。

その後ちょっとした乳揉みシーンとオナニーもあり。

ビキニ③は黒ビキニ。
水着を着たままご奉仕して最後は脱ぎ捨ててまたがっていきます。

この展開がよかった。ずっと着たままだと、
ビキニ①と全く同じ構成になるところでした。

ビキニを売りにした作品ですが、全裸の彼女のほうが、
表情や肉体を色っぽく見せられる気がします。

巨乳アイドルの宿命かフィニッシュは①と全く同じ。

〈総評〉★★

さて138分の大作なんですが全然かわいいと思いませんでした。
フォーディメンションの4部作と比べ、明らかに劣化してます。

彼女の弾けるような若さや笑顔、明るい性格に期待してたんですが、
全くヌケません。

彼女に一体何があったんですかね。
デビューした年の作品とはとても思えない出来で非常に残念です。

「ビキニぱい/秋山圭&秋吉くるみ」★★
こちらは2008年発売の「ビキニぱい」。

秋吉くるみちゃんと杉山圭ちゃんの「ビキニ倶楽部を完全収録していますが、
杉山さんが自分にはハマりませんでしたね。

自分が持っているのはこっちですが、
どうせなら彼女の単独主演作品のほうがよかったかな。

「いきなり巨乳伝説 究極のエクスタシー/秋吉くるみ」★★★


2005年発売/フォーディメンション作品

今回くるみは究極のエクスタシーを求めて色んな事に挑戦。
目隠し、手縛り、ペニバン、etc…。
今、新たな伝説が生まれる…。(解説より)


タイトルだけ見ると総集編ものと勘違いしそうですが、
れっきとした爆乳アイドル秋吉くるみちゃんの第4弾。

彼女がフォーディメンションに残した最後の作品です。
チャプターは全部で8つ。

①ランニング~バイブ

ジャケットでは大人の女っぽく写ってますが、
ここでは誰が見ても高校生の体操服姿。

コーチのバイブ責めに必死で耐えます。

②SEX

①のコーチ役の男優とのSEX。
大学生とコーチとの関係にも見えますね。

日中の自然光を活かして
非常にキレイに撮れているのでオススメです。

③メイド

ここでは爆乳メイド。
女主人と奴隷とのSEXを誤ってのぞいてしまいます。

④女主人と奴隷のSEX

くるみちゃんファンなら飛ばしていいでしょう。
このパートは24分もあるので正直 尺取りすぎです

⑤レズ

レズというか女主人からのお仕置きプレイ。
女が女を掃除機で責めるシーンは初めて見ました。

優しい愛撫もありますが、
最後はペニバンでバックから犯されちゃいます。

⑥CCDカメラ

こちらはCCD映像。

彼女の競泳タイプの水着姿が楽しめますが、このカメラだと
胸は魅力的に撮れますが、顔が少々ブサ○○に写ってしまう気も…

⑦ソーププレイ

何度かレビューにも書いてますが、自分はアップの髪フェチなもんで、
彼女の少々大人びた表情と共にかなり萌えます。

⑧おしおきSEX

洗い流す際に誤って熱いお湯をかけてしまい、お客さんが激怒。
泣きながら奉仕した後、ついにはバックから犯されます。

風俗は本番禁止なはずですけどね。
でも彼女のいやがる表情が最高にそそります。

最後にスタッフが「どうだった?」と聞くんですが、
この時に答える彼女の表情が一番色っぽいかもしれません

〈総評〉★★★

結局 彼女のはこの作品で究極のエクスタシーは
得られなかったようでうが、皆さんはいかがでしたでしょうか?

彼女のデビュー4部作はこれで終了ですが、
次回からフォーディメンション以外の作品も
レビューしたいと思います。

「ミラクルファミリー 爆乳親子丼ぶり お義母さんには負けないわ」★★★


2005年発売/フォーディメンション作品/加納ヒロシ監督/高槻彰監修

女子校生のくるみは毎日エッチな事ばっかり考えてます。
3P・パイズリ・騎乗位と爆乳サービス満載!
エッチな魅力にアナタも釘付け!(解説より)


爆乳アイドル秋吉くるみの第3弾!

タイトルからは近親姦を連想させますが、
実際そういうことはないのでご安心を。

要は色っぽいお母さんに負けないようHを頑張るってことです。
チャプターは多めで全11。

①ドラマ(室内)
②ドラマ(外~着替え)
③恋人とからみ
④インタビュー
⑤イメージ
⑥同級生とからみ
⑦インタビュー
⑧監督の肛門責め
⑨3Pからみ
⑩インタビュー
⑪ボンテージ


前作より更にムッチリした感のあるくるみちゃん。
まあどうにか女子高生には見えます。

③は恋人がドンキで買ってきたコスプレ衣装でSEX。

④⑦⑩はインタビューで
母親役の女優が聞き手になっているようです。

胸が大きくなったいきさつや、バイト先での出来事、
背が小さいので高校生に間違われ、補導された話などを
楽しく聞かせてくれます。

⑥は自宅を訪ねてきた同級生を誘惑して童貞をGET。

高校生役の彼女が自分からまたがって
クンニをせがむシーンがSEXよりも興奮します。

その後 自分からまたがって挿入するのですが、
その時にスカートを脱ぐのもいい。

わざわざ制服をずっと着てる必要はないってことです。

相手の男優がイケメンだからですかね、
自分で誘惑したくせにだんだん本気の表情に変わっていきます。

それとこの作品の辺りから、自分の武器に気が付いたというか
アニメ声が全開になってますね。

⑧はドラマ上のお父さんが監督だったというオチ。

監督が彼女のお尻を責めるのではなく、
彼女が監督のアナルを責めるシーンなのでオススメしません。
正直萎えます。

⑨は自宅で彼氏と同級生を鉢合わせするように仕向け、
念願の3Pへ。

彼女がリードする形の3Pなので、
男に責められっぱなしでないのもよかった。

当時、中出しはあまりポピュラーではないので
2人ともアソコから抜いて、パイズリでフィニッシュ。

⑪これで終わりかと思ったら、
最後にボンデージSEXが残ってました。

幼●体型の彼女がボンデージに身を包んでも全く似合いませんが、
さらにアニメ声が合わさって、かなりのミスマッチ空間になってます。

最後に「これからも頑張ってみんなの希望をかなえていく」と
宣言しているのに、次作の後はリリースが途絶えてしまう彼女、
一体何があったんですかね。

自分は引退後にファンになったので、それを知るすべがありません。
ご存じの方がいらっしゃいましたら、ぜひ教えてください。

〈総評〉★★★

この作品ではSEX中心で5本も抜いてくれた彼女。
さあ皆さんは何回抜けましたでしょうか?

ピュアな感じがだんだん薄れていくのは残念ですが、
順調に女優として成長していっているようですね。

秋吉くるみを見るならフォーディメンション作品を
オススメしてます。

最後に皆さんにお伝えしたいのがこの作品の音楽。
明らかに卓録っぽいノリで作られています。

エンドクレジットの音楽なんて、
明らかに彼女に歌ってもらったトラックだと思いますよ。

音楽担当のクレジットは出ませんでしたので、
もしご存じの方は情報をお寄せください。

「秋吉くるみのいろんなコスでくるんであげる!」★★★


2005年発売/フォーディメンション作品

秋吉くるみがコスプレに挑戦!
学生・ブルマ・お祭り・牛コス・
メイド・ナース・ウェディングと七変化。
100cmHカップの巨乳がコスで誘惑!
(解説より)


秋吉くるみの第2弾はコスプレ作品。

チャプターは6つですが、オープニング映像には
彼女のムチムチの女子高生姿があり、
チャプター⑤では途中でブルマーになってくれますから
彼女の七変化が楽しめます。

①ウェディング

ウエディングドレス姿で登場。
育ての父になぜかドレスを着たままヤられちゃいます。

②ナース

ドピンクのナース服。お口とパイズリで
患者さんから採尿するつもりが精液採っちゃいました。

これで終わりかと思ったら患者さんにSEXをおねだり。
自分からまたがっていくナースも色っぽいです。

③メイド

ご主人様にバイブやディルドーで責められるシーンが続き、
彼女が途中で涙目にもなっているのであまりオススメできません。

④シープ

解説では“牛”になっていますが、シープ(羊)ですね。
羊なのにクンニされ、お礼にお口でヌイてくれます。

⑤女子校生

当時セーラー服やブルマーを着た女優の
SEXを撮るのにためらいがあったのかどうかは分かりませんが、
オナニーとオシッコのシーンでお茶を濁して終了。

画面が援交風の映像になっているのが残念。
彼女はもっと明るく撮ってほしかった。

⑥お祭り娘

なんと3P。
気丈な女の子がだんだん本気で感じていく展開になってます。

こちらにも空中抱きかかえクンニがありますね。
この男優さんの得意技なんでしょうか。

この“さるまた”っていうんですかね。
これをはかせて上半身を露出した状態でプレイは進行しますが、
彼女の胸の大きさを強調していい感じです。

こちらは2人続けてアソコから抜いて顔射してフィニッシュ。

ちょっとコメディ色が強いので、
特典映像としてご覧になって頂ければと思います。

〈総評〉★★★

デビュー2作目でも、パイズリで1本、お口で1本、
SEXで4本も抜いてくれたくるみちゃん。

さて皆さんは何回抜けましたでしょうか?
秋吉くるみ×フォーディメンションの作品は
どれもオススメですよ。

再レビュー

最近、以前にサラッと流したレビューを
発売年・メーカー・監督・チャプタータイトル付きで
詳しく書き直したりしておりますので、
よろしければ、もう一度ご覧ください。

「巨乳義母狩り 変態息子の歪んだ愛」(吉岡愛美)★★

PDVD_087.jpg
「巨乳義母狩り 変態息子の歪んだ愛」(2009年/ネクストイレブン)by DMM.R18

昨日までは普通のおばさんにしか見えなかったはずなのに、
寝ている義母の大きく膨らんだ乳房に魅力を感じてしまって…。
柔らかそうな胸のふくらみ、豊満なお尻めがけて息子は突入してしまう。
Gカップが変態息子の餌食になる。変態息子の歪んだ愛。
逃れられない家庭内でまさかの禁断不貞行為。
(解説より)


「断りきれない隣妻の性」の吉岡愛美さんが
よかったので続けて購入。こちらでは
ジャケットの表紙に彼女が起用されています。

もちろん自分のお目当ては彼女のみです。
収録されているのは以下の3エピソード。

第一話 愛美の場合(吉岡愛美 30歳)
第二話 なおの場合(林なお 44歳)
第三話 久美子の場合(竹内久美子 44歳)


彼女は着やせするタイプらしく、
写真よりも前作よりも だいぶふっくらして見えますね。

EDの夫を持つ妻が、義理の息子に盗撮され、
しまいにヤラれてしまうという内容。

息子の妄想の中でパイズリ発射。
その後、息子が母親の入っているお風呂に突撃します。

「断りきれない~」では着衣の和姦でしたが、
今回は彼女の全裸が堪能できます。

彼女の丸みを帯びた肉体が相当にそそりますが、
義理の息子役が想像以上にキモくて
初めて見たときは全く役に立ちませんでした。

でも彼女の場合、素人っぽい体つきって言うんでしょうか。
あまり美人さんではないのですが、その辺りが最高にエロい!

欲望をぶつけるだけのようなレイプなんで、
役に立ちにくいのも事実ですが、

彼女の出演作品自体それほど多くないので、
今となっては貴重な作品です。

残りの2人は彼女の魅力に全然かなわないのでスルーしました。
★★

「ザ・夜這い! 人妻宿泊客をねらう旅館従業員」(村田恭子)★★


2010年7月17日発売/ルビー作品/高橋宏彰監督/120分

伊豆のとある老舗の温泉旅館。
昨今の不景気の煽りで閑古鳥が鳴くこの旅館に三名の美熟女がやって来た。
暇を持て余し、収入も少なくストレスを溜めていた男性従業員たちは、
彼女達を見て悪巧みを思いつく。「夜這いをかけてヤッちまおうぜ…」
無防備に寝ている所を襲われ、浴衣を剥ぎ取られて全身を舐められる。
欲望剥き出しの男達の毒牙にかかる熟女達が突然に襲われ、
嫌がりながらもよがり狂う興奮度満点な姿をご堪能あれ。(解説より)


「この村田恭子という女優さん、藤倉舞さんに似てるなあ」
 パッケージを見てそう思ったのが購入のきっかけ。

確認したところ 藤倉舞=村田恭子 で間違いないようです。

彼女は一番最初に登場。
すっごく長いつけまのまま寝るなんざ、女は謎です。

やはり彼女たちは誘っていたようで、童貞の従業員をゲット。

「童貞の男が夜這いをするのか」っていう議論は、
この際やめておきましょう。

童貞ゆえに手の刺激だけで1回イッてしまいますが、
汁もシミもなく、ただの演技だけになっているのが残念。

ここからは彼女のリードで童貞君が奮闘します。

彼女の体は もうムチムチでパンパンですが、
一切垂れていないところが素晴らしい。

もう少しメイクが濃くなければ言うことなかったです。

シックスナインはありませんが、彼女が童貞君の顔にまたがる
顔騎クンニが自分のヌキどころになってます。

相手が童貞なので自分からまたがって初挿入。
M字開脚騎乗位も迫力があります。

ところが騎乗位を後ろからとらえたカットと
バックで問題発生。

彼女 この作品の撮影時には左のお尻のホッペに
おできみたいなできものがあって、ちょっと気持ち悪いんですね。

ここでみるみる萎えていきます。
ヌキ所が挿入前になっているのはそのためです。

自分だったら右側から撮り直しますけどね。
監督やカメラマンは気が付かないもんなんでしょうか。

〈総評〉★★

このシーンを見てしまうと自分のチ○ポは持ち直すことはなく、
童貞君もお腹の上に発射して終了。

童貞なのに腹出しができるなんて立派なもんです。

ちなみにニセザー汁は男優からではなく、
カメラ方向から飛んでいるので、ちょっと腹が立ちますが

藤倉舞で検索しても絶対ヒットしない作品が見れたので、
自分としては良かったかなと。

あとの2人は痩せ形なのとババアなのとで完全にパス。
解説上は3名の美熟女になってますけどね。

「息子のアパートでイカされる義母」(明星ちかげ)★★★


2008年9月20日発売/ネクストイレブン作品/北野元監督作品

一人暮らしの息子のもとにやって来た母親。
息子が親離れをして実は淋しいのは母の方であった。
そして息子も母の発する女のフェロモンに
考えもしなかった性的感情が湧きあがり、
女ざかりの豊満な乳房、尻の丸みに再び脈打つ息子のぺ○ス。
それまでの慎ましい生活にピリオドを打つ、
快楽への禁断の扉が開いてしまう。
禁断の関係に興奮しながらイカされ、いつも以上に乱れまくる母。
狭い息子の部屋での禁断のSEXシーンは
北野元監督がこだわる背徳感と緊張感が満ち溢れている。
(解説より)


メインビジュアルの明星ちかげさん目当てに購入。

他の2人の女優さんは知らないので当然スルーするところだが、
意外や意外、ストーリーが凝っていて面白かった。

第1話(チャプターの①②)がちかげさんのパートで
「上京した浪人生を訪ねて世話をする母」。


ブラウスを緩める母の胸元に欲情した息子が押し倒す。
挿入までがアッという間で「もう我慢できない!」という感じだ。

チャプター②では体位を変えてハメまくっている印象だが、
時折挿入される裏ビデオによくありがちな構図が、
近親姦の背徳感を深く印象づけている。

SEXの途中で抜いて、クンニを挟む構成も好きだ。
気が付けば監督は北野元氏。
自分と北野監督とはかなり相性がいいようである。

行為の後のお風呂場のシーンなんて、ただただ美しい。
これがAVであることを忘れさせてしまうほどである。

第2話は万里ふみ子さんで
「夫婦仲に行き詰まった母を慰める息子」。


息子の部屋に勝手に上がり込み、
酔っぱらって寝てしまった母親を息子が見つける。

大胆に寝ている母親と、慎重に観察したり、
行為を始める息子のコントラストが面白い。

また息子の性格によるものだと思うが、
今回は挿入に至るまでのクンニや手マンの時間を
比較的長めに取っていてそれもいい。

嫌がる母親をフェラから正常位に持っていったり、
逃げようとする母親をバックで犯したりする息子の動きも自然だ。

こちらでは一度抜いた息子のチ○ポを、
フェラチオで立たせるシーンがあり、さすが北野監督である。

最後は息子が母親のお腹の上に発射。

てっきり抱き合って終わるのかと思ったら、
母親が息子をビンタして出ていってしまう。
近親愛は奥が深い。

第3話は美希さん出演の
「家出した息子を追いかけてきた母」。


最初からこの2人はデキているのだが息子はそれが嫌で、
別にアパートを借りて出ていったようだ。

冒頭 息子が自分に迫る母親をアパートの外に叩き出す。
もう驚きの展開である。

半裸の母親に懇願され、息子はドアを開け、
ここから行為がスタートするのだ。

途中、管理人が部屋の様子を怪しんで、
行為が中断するのが面白い。

ラストは母親のお腹の上に発射。
そして今度は全裸の母親を再び外に叩き出す。

さすがにこれは予想できなかった。
近親愛は奥が深いというか、
さすが北野監督、よく分かってらっしゃる。
★★★

「第三章」はまだ未見ですが、「第二章」「SP」の
美月ちずるさんのパートはオススメしています。


「巨乳な保健室の先生にボクは優しくお仕置きされたいの!/明星ちかげ」★★


2009年6月20日発売/スターパラダイス作品

僕の学校の保健室のちかげ先生は、優しくて美人で有名だ。
男子学生達は皆、先生が大好きでよく保健室に入り侵っている。
しかし、男子学生達の本当の目的はちかげ先生から受ける
エッチなお仕置きなんだ。あどけなさが残る微笑み、
瞳の奥に宿る妖艶な光…なによりも皆を惑わす大きなおっぱい…
先生の魅力に取り憑かれたボクたちは、
今日も股間を膨らまして保健室に向かうんだ。
保健室から漂う淫らな蜜の匂い…。ちかげ先生の巨乳を見て
こんなに勃起しちゃったんだからなんとかしてください…。
「○○君、何授業さぼってんの。先生が、たっぷりとお仕置きしてあげる…」
(解説より)


ピンクの白衣をまとい、胸を露わにした
ちかげ先生のジャケットに、もう即決で購入。

チャプターは全部で5つで、
勝手にタイトルを付けるとしたらこんな感じ。

①関根君のパイズリ頭痛治療
②近藤君のクンニ不眠治療
③ちかげ先生のオナニー
④盗撮教師の口封じ
⑤学園のマドンナをハメる!


保健室を訪れる男子学生に性教育を施すちかげ先生が、
誰も来ない日にオナニーをしていると、
それを男性教師に見つかってしまい、
口封じに犯されるといったストーリー。

〈総評〉★★

結論から先に言うと、全く抜けないまま
あっという間に終わった作品だった。

まず見た人すべてがそう感じると思うのだが
「ウソだろ?これで終わりかよ!」というぐらい短い。
計ってみると63分しかないのだ。

さすがにDMMもこれではマズいと思ったのか
動画では62分表記にしてあるが、
DVDのパッケージには堂々と90分と書いてある。

その代わりに予告編が24分も収録されているのだが、
こういうのは通常、ランニングタイムには含まない。

これでは立派な詐欺商品である。
しかも予告編の1本はこの作品なのだ。

肝心の本編のほうをしっかり作ってあったら、
特に文句はないのだが、できればキャスティングに
もう少し気を使ってほしかった。

明星ちかげ先生には特に不満はない。若いしキレイだし、
保健室の先生というキャラクターも彼女に合っている。

問題は学生役である。
①の関根君は頭がハゲているので、
最初は校長先生かと思ったほどだ。

②の近藤君もガタイがでかく老けているので
教頭先生か男性教師にしか見えない。

キャスティングに違和感があるので、
最後まで自然に見られないというわけだ。

その代わりチャプターの④と⑤は
男性教師の主観で撮ってはいるが、時すでに遅し。

保健室の先生ものと聞いて想像するのは、
男子学生との絡みであって、男性教師とのSEXでは
ないんですよね、残念!

メーカーさん、キャスティングって結構大事ですよ。
あと尺の長さもね。あと1エピソードあれば完璧でしたが…

「乳首で逝く爆乳たち」(小宮由梨絵/愛川のあ)★


2011年3月25日発売/GAS/高槻彰監督

195分拡大版!乳首が特に感じる女たちを集めました。
乳首を摘みながら逝く女(愛川のあ121.5-J)、
淫語あふれる乳首派(小宮由梨絵108-I)、
生涯一本だけのAV出演の別居人妻(素人AV初出演・ゆうこ110-J)。
感じやすい乳首を逝くまで弄り、本気のセックスを引き出す企画です。


小宮由梨絵さんの初々しい笑顔とインタビューが見もの。

彼女の作品は設定ありきのものが多く、
由梨絵さんの素がかいま見えるものは少ないのだ。

いざ、SEXが始まっても
脱がせるまでの時間をたっぷり取ってあるし、
脱がせてからも挿入するまでの時間をたっぷり取ってあるので、
十分に感情移入できます。

豊満な肉体も堪能できるし、
時折見せるいたずらっぽい笑顔も絶品なのだが、
彼女に関して言えば1つだけ難点がある。

挿入した後に、うるさいのだ。

これは、ついいやらしい言葉を口走ってしまい、
それに感じてしまうという設定に原因があるらしい。

彼女のほかの作品ではこういうことはないので、
正直ただの演技にしか見えない。

このルックスでこんなSEXだと、
そのギャップにハマるというよりも引いてしまうのである。

あと、特典映像では彼女が霊能者であるということで、
監督に憑いてあるものやオーラを鑑定するのだが、
それも思いっきり引いてしまう。

このDVDを手に入れたころは、オセロの中島騒動のおかげで
小太りの占い師にはどうしても嫌悪感があったのだ。

そんなわけで自分は彼女の大ファンだが、
ずっと棚にしまいっぱなしの作品になっている。

それと見た人すべてがおそらく気がつくであろう
もう1つの欠点が3人目のゆうこという女性である。

確かに爆乳には違いないが明らかに垂れているし、

最後まで宇宙人タイプのサングラスを外さない
お世辞にもかわいくも美人でもないこの女性で
抜ける男がこの世にいるとはとても思えない。

しかも最後はアソコから抜いてパイズリフィニッシュ。
もういいかげんにしてほしい。

こんな100%ド素人と新人女優を一緒に収録するのは
もうやめてほしいものだ。

メーカーは195分拡大版を売りにしているが、
この素人女性をカットした140分版で十分である。


なお愛川のあさんに関しては、
このDVDにも予告編が収録されていて、
気に入って2枚購入したので、
いずれレビューさせていただこうと思う。

大好きな女優が出演していますが、
かなり残念な仕上がりになってます。

無言近親姦作品集 親父に内緒でこっそりと…(小宮由梨絵)★★


2011年11月20日発売/スターパラダイス作品

思春期の息子の強烈な性衝動。
居眠りする父と母の寝室にこっそり忍び込み
母親の布団を静かに捲くる、
異様な気配に目覚める母の眼前に、
息の荒い息子が下半身丸出しで立っていた…
果たしてどうなってしまうのか(解説より)


メインビジュアルの上段に映っているのが小宮由梨絵さん。

もう彼女の作品もほとんど見尽くしたかなと、
思っていたころに見つけた作品なので、お目当ては彼女のみ。

で、彼女はチャプター3の後半に登場。

夫が酔っぱらってソファで寝てしまったため、
彼女が布団で寝ているところに息子がやってくる。

ある意味 だらしないとさえ思える寝姿も最高にそそります。
寝ている由梨絵さんに強引にフェラチオ。

チョボチョボのヘアもかわいらしいです。
彼女 他の作品ではほとんどパイパンですからね。

そしてお母さんを四つん這いにさせたクンニから
シックスナインに持っていく息子の動きがすばらしい。

自分 シックスナインが大好きなもんで…。
その後、バックから挿入し、正常位でヘアの上に発射。

なんていうかシックスナインまでの流れは素晴らしいんですが、
アッという間に挿入しちゃったんで、見ていて
これはもう自分はイケないなっていうのが分かっちゃいました。

測ってみたら彼女の出演時間は わずか14分。
う~ん… これではやっぱりヌケませんね。

出演時間や構成で、そのメーカーがどれだけその女優に
力を入れているかが分かったりもするんですが、

メインビジュアルの女優の出演が2時間のうち
14分というのも残念な限りです。

それに9人の女優が出演するのに、
チャプターが5つしかないというのも、ちょっとね。
彼女は単独でチャプターが切られていないんですよ。

ただ彼女のお芝居の演技が結構うまいというのは
新しい発見でしたね。
★★

他にも8人の女優さんが出演していますが、
どうひいき目に見ても全く役に立ちそうにありませんでした。

「女医とナース~欲情クリニック痴女8人~」(水森裕子&朝木めい)★★


2006年8月23日発売/ステージメディア作品

巨乳痴女女医麗子、爆乳新米ナースいまる、
患者と3Pを楽しむ研修医とナース…
7話オムニバスドラマ。院内で起こる卑猥な事実。
(解説より)


メインビジュアルに水森裕子さんを見つけ、
勢いで購入したものの、かなり残念な仕上がりの本作品。

でも一応レビューだし、女優の名前はジャケットや
ネット上にも情報はほとんど出ていないので、
詳しく紹介しようと思う。チャプターは7つ。

①巨乳ナース裕子 個室病棟担当(水森裕子)★★★

彼女は初っ端に登場。若いうちに作品を選んで出演したので、
いまだに清純なイメージのままでいる数少ない女優さんです。

自分の好みの患者さんが動けないのをいいことに、
パイズリと手コキで大きくし、

クンニをさせてからのスマタ、最後はお口でヌイてくれます。

彼女のパートに関して言えば、セリフも吟味されてるようだし、
看護婦としての恥じらいも感じられるし、
本人のキャラクターとも合っているので文句なしです。

これはもう「手コキクリニック 水森裕子編」ですな。

デビュー間もない彼女にとって、主導権が彼女にある
このストーリーはきっとやりやすかったのではないでしょうか。

残念ながら彼女のパートは12分程度で終了。
もう少し終わり方に工夫が欲しかった。

②当直担当欲情女医とレズ願望ナース(星野・広瀬)

ナースと関係を持ち、眠りこけていた医師を手錠で拘束。
今度はナースと2人がかりで医師を責めまくる。

2人とも立派に女医やナースに見えるのだが、
服を脱いでしまうとどっちだか見分けがつかないし、

果たしてレズの要素があったのかどうかも疑問。

③深夜、秘密の治療誘惑女医(叶麗子)

セクシー女医がインターンのサンキュー高田さんに迫るストーリーなのだが、
自分の中ではセクシー女医には見えず撃チン。

④ナースと担当ドクターの診察室(吉川みさと)

ただ、ヤラれたいナースとヤリたい医師の話。
ただそれだけ。

⑤巨乳をもて遊ばれるナース(朝木めい)★★

ここに朝木めいさんが出演していて驚きました。

よく考えたら水森裕子さんと一緒にステージメディアの人気シリーズ
「妹のおっぱい」や「Boin BOin DX」に揃って出演してました。

彼女は胸をもてあそばれ、秘部をまさぐられ、
最後にお口とパイズリでヌカされる看護婦役で出演。

最初からこの医師に好意があったのか、
あまり恥じらいが感じられない役どころとなっています。

看護婦なのに聴診器を付けているのがご愛敬。
彼女の出演は約8分半で終了。

⑥白衣の天使、診察室で淫らなヒクヒク(乙羽いまる)

乙羽いまるさんがですね、あまり白衣の天使に見えないんですよね。
確かに爆乳には違いなんですけどね、ホント残念です。

⑦新人ナース、ドクターと秘密の診察(星野えりか)

星野えりかさんが日に焼けすぎていてまったくナースに見えない。
髪も茶髪だしね。

ただ小麦色の肌の男女のSEXになってしまっているのが残念。

〈総評〉★★

当初から水森さんのみが目当てでしたが、
好みの女優が8人のうち2人、
約2時間のうち21分ですから少々ガッカリかも。

あとやっぱり構成が悪いような気がしますね。

ハードなSEXを終わりに持ってきたんでしょうけど、
場所がホテルでしかもナース服は途中で脱いでしまいますから、
ただのコスプレSEXでしかありませんでした。

まあでも買わなければ朝木さんが出演していることにも
気が付かなかったわけですから、良しとしましょう。

それよりも気になったのが、ステージメディアの作品なのに
あまり巨乳感を感じなかったこと。

珍しくCカップの女の子も起用しているせいかもしれませんが、
他の方の評価もあまり高くないのは、その辺りが関係していそうです。

この作品はたぶん撮り下ろしだと思うんですが、
感情移入できないほど短い作品を撮るよりだったら、
総集編のほうがいいような気がしますね。

ジャケットも水森さんなのでファンなら買い、
朝木ファンならスルーしてもよいと思います。
スイマセン、他の出演者はほとんど見ていません。

「Pocha Friends 4」(黒木みらい&こむろありす)★★★


2008年6月21日発売/レイディックス作品/アルトラジョア監督/116分

ぽちゃの世界で2大スターの夢の競演です。
ダイエットなんて、『関係ないから!関係ないから!』
みずみずしい肌は、プニプニ感タップリ!
そんな2人のレズ・3Pは当社比200%のフルボリューム!
圧迫プレイ中にベッドがスッポリ抜けた衝撃のシーンも収録!(解説より)


数年前のぽちゃ界の2大アイドル競演!
4作品ある「Pocha Friends」の中でもベストな組み合わせだと思います。

ジャケットのビジュアルもオープニング映像も、いい感じです。

何より2人が明るくて、ケラケラとよく笑うので救われますね。
チャプターは以下のとおり。

①ぽちゃぽちゃダブル・インタビュー

ダブル・インタビューとは名ばかりで、実際は見せっこ、
触りっこ、くすぐりっこ+身体測定といった感じです。

②ぽちゃぽちゃダブル圧迫

伝説のベッド崩壊シーンが見られます。

安物のベッドの耐荷重量は120kgくらいしか
ありませんからね。

彼女たち2人+男優では重すぎたようです。

男優の佐原さんも笑うしかないって感じですね。
とにかく誰にもケガがなくてよかった。

③ぽちゃぽちゃダブル・レズ

女子高生設定でのレズプレイが見られます。

④ぽちゃぽちゃ3Pセックス

サンキュー高田さん相手に水着姿で3P。

「ぽちゃぽちゃプリンセス」でもそうですが、
このシリーズでは衣装にも気を配っているのがよく分かりますね。

〈総評〉★★★

と、ここまで誉め言葉を並べてきましたが、
大好きな女優2人が共演しているのに、
実は抜けない作品でもあります。

自分なりによく考えてみたのですが、
レズシーンでは体型のせいかシックスナインのシーンが出てこない。
(というかできない)

3Pのシーンでもあの爆体2人を
一緒にカメラに納めるのは恐らく大変なんでしょうね。

男2人の3Pならともかく、女2人の3Pだと、
いろいろ画面上がうるさすぎて集中できないといった感じです。

でも、たとえ抜けなくても十分に癒される、
と言ったら分かりやすいでしょうか。

特にこのDVDのビジュアルは見事で
ポスターにして部屋にずっと飾っておきたいほど。

この体重なんか気にしないぽちゃ女優2人が
ずっとニコニコ・イチャイチャしてる。

そんな姿を見て、ぜひ皆さんも癒されてほしいと思います。

そしてもしデブの彼女を持つ友達がいたら、
あのベッド崩壊のシーンを見せてあげてください。

きっと大笑いすると思いますよ。

「クラッシック・ポルノ・ノワール 未亡人と強盗」(藤倉舞)★★

「クラッシック・ポルノ・ノワール 未亡人と強盗」(藤倉舞)★★

夫とその母親と3人暮らしの舞には子供が出来ない。
同居の義母が舞夫婦の性交渉を覗き見するから、
思う存分SEXがやれない為だ。ある日曜の午後、
義母の留守に久々のSEXを楽しむ夫婦。
夫が放出したと同時に義母が帰宅する。
驚いた夫は卒中を起こし、舞の身体の上で急逝してしまう。
喪儀も終わった翌日、舞と義母が
行く末について語らっている所へ、2人組の強盗が襲う。
夫の遺影と遺骨の前で2人の強盗に代わる代わる犯されていく
舞と義母。昭和の香りが漂う撮り下ろしドラマ、
クラシカル、ポルノ・ノワール第1弾、最高のエロドラです!
(解説より)


「新・近親相● 母と娘 夜這い2」1作で
すっかり心をつかまれた藤倉舞さん主演の
もう1つの未亡人ものではありますが、
正直グダグダでした。

まずネット上の解説では、舞さんは妻で、
客演の美里流季さんが義母になっていますが、
パッケージや映像上の解説では舞さんが後妻、
流季さんは43歳の出戻り娘になっている。

当たり前の話ですが、妻と義母にしか見えません。

解説も今回は長々と11行にわたって転載してありますが、
実際は夫が亡くなった後の話なので、
最初の6行は必要ないでしょう。

肝心の絡みのシーンも、
妻と義母は別々の部屋で犯されるのですが、
交互に編集しているため、
せっかく舞さんでヌケルと思っても、
いつの間にかもう1人のババアが映っていてイライラします。

最後に舞さんは義母の前でも犯されます。

シチュエーション的には興奮するのですが、
さっきと同様に喪服を体に引っかけたままの
腹巻きSEXなので、正直 何も変化が見られません。

悶々と1回もヌケないまま終了しました。

もしチャプターメニューで、
舞さんのSEXと義母のSEXが選べたのであれば、
別の評価だったでしょうけど、
チャプターは本編と予告編しかないお粗末さです。

一応 藤倉舞さんのデビュー作ということで
★は2つ付けておきますけど、
誰が見ても未亡人ものを同時期に3本撮ったようなので、
体型や表情の変化はほとんどナシ。

ルビーさん、いつか藤倉舞さんのベスト、
もしくは未亡人ベストを出してもらえないでしょうか。

自分だったらブルーレイでも買いますけどね。
むしろその商品だけ手元に残しておくつもりです。

肉獄○親相姦 輪姦熟女家族クラシック・ポルノ・ノワール 4 未亡人と葬儀屋

「母子交尾 [沼田路]/石橋ゆう子」★★★


2009年1月10日発売/ルビー作品/伊勢風太監督/118分

いつしか純粋に母を女として好きになってしまった宏彰は、
その想いを告白しようと母を温泉旅行に誘う。
意を決して告白した宏彰に母はキスだけならと
その体を預けてしまった。
母を愛する宏彰にキスだけなど我慢できるはずもなく、
欲情赴くままに、野外で母を貪り、
そして温泉宿でも互いに求め合った。
母ゆう子はそんな状況を楽しむように過ごすのだったが、
背徳感と満足感の間で気持ちは揺らいでいくのだった。
(解説より)


しっかりとした母親役が似合う石田みさきさんと比べて、
ややコミカルな設定が似合う石橋ゆう子さん。

この年でビンビンに感じさせてくれる数少ない女優さんです。
チャプターは5つに分けられています。

①旅路

旅館に向かう途中のドライブ。
梅干し入りのおにぎりを作ったはずが、
実際の中身はタラコだったりと、じっくり見ると面白い。

②息子の告白

休憩で立ち寄ったうどん屋さん。
キチンとロケをしているのがすばらしい。

③野外でのセックス

観光地で息子にキスだけを許したつもりが、
屋外で結局 押し倒されてしまう。

自分は屋外ものや露出ものはダメなので全くヌケないが
それでも十分に見応えがある。

いつ人が来てもおかしくないシチュエーションで、
次第に服を脱ぎ、次々と大胆な体位を披露していく。

その辺りがこのシリーズでも非常に珍しく、
かなりの人気を博しているようだ。

④旅館に到着~風呂場

温泉で母親の秘部を舐めてあげる息子と、
その代わりに息子をお口でイカせてあげるお母さん。

⑤旅館でのセックス

ゆう子さんの真骨頂。
息子を受け入れることにした母親が乱れまくります。

ゆう子さんは豹変型のキャラで、
スイッチが入った途端、まるで人格が変わります。

それまでしっかり母親を演じていたので、
その変わりぶりが見事なんですね。

挿入前の前戯合戦がまた見どころなんですが、
息子をチンぐり返しにした後、アナルを舐めてあげるお母さん。

息子を四つん這いにさせた後、下から潜り込んで
フェラをするなんざ、私ここで初めてお目にかかりました。

逆に言うと挿入してからは結構 短いんですが、
ゆう子さんの歓喜の嗚咽が止まりません。

もう、カメラが回っていようが関係ないって感じですね。

〈総評〉★★★

自分は後半押しなんですが、前半のファンも非常に多いこの作品。
石橋ゆう子さんの最高傑作と言ってもいいようです。

「ポチャかわいい女の子はご奉仕することで濡れまくる」★★★★


2012年11月15日発売/フェニックス作品/ピエロ三世監督/120分

ぽっちゃりな女の子は笑顔で肉棒をしゃぶり、ムチムチ巨尻を
騎乗位でマ○コを突く度ぽにゃぽにゃなおっぱいが揺れる♪
全身がまるでおっぱいみたいな感覚で男性を気持ち良くしてくれる。
SEXやフェラを一生懸命ご奉仕してくれるぽちゃな女の子でイキませんか?
4名のポチャ女子出演。(解説より)


ジャケットの女の子目当てにジャケ買いしましたが
珍しく当たりでした。

女の子の名前はどこにも出ていませんが、
いろいろ調べたところ、レイディックスに
出演している浜崎ゆかちゃんで間違いないようです。

ジャケットの画像はほどよく修正されていて、
何ていうか実際はもっと親しみやすい顔立ちです。

多少手抜きもありますが、彼氏といつも
自宅でしているようなSEXを見せてくれます。

最近はこういう撮り方って珍しいので、
それだけでちょっと興奮しました。

挿入される前に彼氏を1回お口で抜いてゴックンするのですが、
ザーメンのたぐいは一切映らず、これは演技で間違いないでしょう。

初めての挿入・騎乗位・ひと休みしてパイズリ・シックスナインと
一度 自分の中に入っていたチ○ポを彼女に舐めさせる構成がGOOD!

そしてバックから2度目の挿入。
これまでは彼女のお腹に衣服を巻き付けた腹巻きSEXでしたが、
正常位に移る際に、衣服は取り去って全裸に。

ここも重要なポイントで、ぽっちゃりファンは
彼女の揺れる胸ばかりでなく、揺れるお腹も堪能できます。

そして中出しでフィニッシュ。
最後にお掃除フェラのオマケまでついて大満足です。

残念ながら彼女の出演シーンは40分ほどで終了。

残りのシーンにも期待していたんですが、
何と風俗の盗撮映像と、特にポッチャリもしていない
女の子の映像だったのでガッカリ。

風俗に関してはご奉仕するのが当たり前ですからね。
でもまあ浜崎ゆかちゃんが当たりだったのでいいです。

彼女の別の作品も見てみたいと思ったし、
レイディックスの「妹の気になる三段腹」を見た人にも
この作品なら安心して勧められると思いました。

彼女の出演パートに★★★★
彼女と監督さんの次回作品に期待してます。

でもメインメニューにPLAY MOVIEのボタンしかないのは
ちょっとガッカリしましたね。

「妹の気になる三段腹 6 浜崎ゆか」

「ぽちゃ人妻 NO.001 裕子さん」★



ぽっちゃりな女のコが好きになるメーカー「ぽちゃぷり」。
B108-H・W89・H98という「ぽちゃ人妻」の裕子さん。
柔らかな微笑みとは裏腹の妖艶な肉体でエロさ200%!
16:9で肉感バッチリ!! (解説より)

オレの永遠のアイドル水森裕子さんが、
いつのまにか人妻になって復活だなんて…

そんな期待を込めて購入した本作品。
いや、ジャケット写真は本当によく似てるんです。
色白で柔らかそうな肉体に優しそうな笑顔がステキなんですよ。

でもまあ本編前のオープニング映像でもう撃チンですわ。
何ていうか最近の画像修正技術ってスゴイですね。

ブツブツのお顔もキレイにしちゃうし、
顔のホクロや両腕のタトゥーもなかったことに。
ブヨブヨのお腹もプニプニに見せちゃうんですから。

一応ぽっちゃり&豊満DVDのエキスパートのつもりなんですけど
たぶんこの作品を見ることは二度とないんじゃないかな。

この作品の見どころは、え~と、え~と…
たっぷり30分も収録されたセルDVDの作品紹介です。(キリッ!)

 
FC2カウンター

Twitter

最新記事
カテゴリ

未分類 (2)
ぽっちゃり女優ランキング (5)
星の数え方 (1)
記事 (9)
♥女優名あ行 (135)
青山りんご (2)
愛樹るい/北嶋るう (22)
逢沢なお/青山れあ (5)
相沢ひかる (0)
相沢ゆう (9)
愛野りか (2)
相田朋美 (3)
愛田瞳 (4)
愛田美優 (2)
愛里ひな (1)
青山佐恵子 (2)
秋吉くるみ (6)
朝木めい (9)
浅野るん&間中みちる (2)
亜奈流しずく (2)
雨宮スズ (1)
あゆみちゃん (1)
有森潤子 (1)
荒木すみれ/町田ゆかり (6)
安斎よしか (1)
池田純子 (2)
池田沙智子/水無月みゆう (3)
石井彩 (2)
石橋ゆう子 (7)
石田みさき (6)
伊集院あかね (1)
岩本良美 (2)
入江友子/入江知子 (6)
卯月ゆう (1)
大桃りさ (1)
岡野美憂 (1)
小川音子 (1)
岡田桃子/京本由衣/宮崎ぱいん (2)
岡本奈々 (1)
長田まさみ (3)
奥田莉緒/来杉弓香/夏川夢衣 (14)
小倉ゆい (1)
♥女優名か行 (72)
和希エリ (2)
片瀬美香 (1)
可愛まゆ/一ノ瀬まゆ (4)
春日井あやの/春菜あやの/愛瀬あやの (1)
花穂 (1)
川久保アンナ (1)
神咲翔子 (2)
河野さつき (4)
河野由利香 (2)
川村あんな (1)
河村悠里 (3)
木咲美琴 (2)
岸川ひろみ (4)
木村あゆみ/姫野あゆみ (4)
清原桜 (1)
黒木みらい (12)
小滝明美 (1)
後藤えり (4)
小宮由梨絵 (10)
小室ありす (6)
紺野渚 (5)
♥女優名さ行 (28)
佐々木しのぶ (2)
さちのうた (2)
柴田涼子 (1)
柴原ゆかり (1)
白石みく (2)
白石ももこ/白石桃子 (1)
白咲ゆり (1)
白山ゆり (1)
新川舞美 (1)
SENA/藤岡樹里/来栖ゆう (3)
仙崎春香 (5)
千羽加世子 (2)
千里なな (6)
♥女優名た行 (36)
高山京香 (1)
高田ありさ (1)
高橋みく (2)
竹内あやの (3)
竹下南 (2)
竹中えり/彩香 (3)
竹内里佳子 (2)
田辺夏美 (3)
立花れん (1)
谷本舞子 (3)
田村優子 (3)
田村のぶえ (1)
田淵優子 (1)
田中ますみ (1)
つぼみ (2)
鶴瀬愛美 (1)
寺島志保/大森あづさ (5)
遠山みづき/保田よしみ (1)
♥女優名な行 (36)
中井聖子 (2)
長瀬あおい (1)
永瀬あき (10)
長澤蓮 (1)
中原絵里 (1)
七草まつり/田中志乃 (2)
ななちゃん (1)
七瀬みなみ (3)
七瀬ゆい/羽田未来 (4)
七海りりあ/野々村いちご (4)
成瀬心美 (1)
仁科景子 (2)
西野あけみ (3)
野中あんり (1)
♥女優名は行 (49)
長谷川しずく (1)
華沢レモン/辻さやか (3)
畠山ゆかこ (1)
早瀬紗和子/早瀬まどか (2)
葉山くみこ (6)
葉山めい (1)
はるか悠 (1)
仁美 (1)
響まゆ (1)
平井和美 (2)
福山洋子 (2)
藤木佐和子 (2)
藤咲ひな (2)
藤倉舞/倉吉舞子/村田恭子 (4)
深沢芹香 (2)
宝生 桜 (5)
星島ちさ (1)
星野かなこ (2)
星野紀香/香奈 (2)
帆波 (1)
本田宏美 (4)
本庄美香 (1)
本条恋 (2)
♥女優名ま行 (107)
増田ゆり子 (16)
松嶋るい (1)
松尾あや (3)
松本幸子 (13)
まどか/馬場園さとみ (2)
間宮志乃 (4)
丸山みさ (3)
丸山ももか (1)
真理ちゃん (1)
水原亜紀/島村美枝子 (3)
みずほ (1)
水森あおい (4)
水森ゆい (1)
水森裕子 (4)
美月ちづる (4)
水森裕子さんもどき (1)
美袋うさぎ (1)
みなみ (1)
三橋理絵・三原葉子ほか多数 (8)
宮内りえ (1)
むかいねね (1)
明星ちかげ (4)
芽衣奈 (5)
望月加奈/松沢真理 (6)
望月りさ (1)
持田美琴 (1)
桃居さくら/浜崎ゆか (3)
桃彩ぷりん/桃谷彩 (3)
桃尻優香 (1)
桃乃かおり/葵みんと (3)
桃乃誉 (1)
森田友美 (1)
森田モモ (1)
森原リコ (1)
森実華 (2)
♥女優名や行 (26)
山口玲子 (1)
山下百合子/松浦未央 (10)
夕希いずみ (2)
柚木彩香 (2)
夢野ありさ/松本りな (2)
横須賀ねね (3)
吉岡愛美 (3)
吉沢みなみ (3)
♥女優名ら行 (5)
陸川菜乃 (4)
ランちゃん (1)
♥女優名わ行 (2)
若菜芽衣 (2)
♥シリーズ作品 (117)
「妹のおっぱい」シリーズ (12)
「女教師だってガマンできない」シリーズ (2)
「月刊熟女秘宝館」シリーズ (2)
「義母の中出し子守唄」シリーズ (1)
「巨乳女狩り」シリーズ (2)
「巨乳女教師欲情」シリーズ (1)
「巨乳痴女BOIN SEXY」シリーズ (0)
「禁断不倫デート」シリーズ (5)
「ご主人様はあなただけ ハミ乳メイド」シリーズ (2)
「コタツの中で息子にイカされる義母」シリーズ (1)
「札幌ススキノ爆乳豊満娘 純真マッサージ」 (3)
「団地妻と隣人」シリーズ (1)
「団地に棲む人妻たち」シリーズ (1)
「Tシャツ生ハム巨乳メロン」シリーズ (2)
「乳っ娘制服向上委員会」 (3)
「超乳熟女」シリーズ (5)
「手コキクリニック」シリーズ (2)
「東京巨乳恥帯」シリーズ (4)
「ながえスタイル」作品 (5)
「爆乳ぽっちゃりBODY」シリーズ (1)
「爆乳遊戯」シリーズ (4)
「バル~ンボディ」シリーズ (3)
「人妻淫欲の午後」シリーズ (1)
「人妻温泉癒し系」シリーズ (2)
「昼さがりの団地妻」シリーズ (2)
「ぶちゅ初撮り」シリーズ (4)
「Budoll(ブードル)」シリーズ (3)
「Boin Boin DX」シリーズ (8)
「豊満熟女」シリーズ (6)
「豊満すぎる凄いカラダ」シリーズ (2)
「ぽちゃDOLL」シリーズ (2)
「ぽちゃぽちゃプリンセス」シリーズ (13)
「ぽちゃぽちゃムチムチブルンブルン」シリーズ (1)
「ぽちゃぷり/ぽちゃ娘」シリーズ (1)
「芽生え」シリーズ (1)
「夜這い」シリーズ (9)
♥その他AV (70)
How to SEX? (1)
オムニバス作品/ベストセレクション (22)
看護婦・ナース (3)
クンニ&シックスナイン (3)
コスプレ (2)
CG&アニメーション (4)
素人 (1)
成人映画/ピンク映画 (2)
でぶ (1)
デリヘル&ホテヘル系 (2)
ナンパ (9)
風俗&ソープ (1)
マッサージ・エステ系 (5)
レズビアン (9)
この女優さんの名前を教えてください。 (2)
評価不能&評価0作品 (3)
グッズ (15)
オナホール (14)
ローション (1)
美少女小説 (4)
睦月影郎著 (3)
吉野純雄著 (0)
斉田石也著 (0)
川本耕次著 (0)

プロフィール

アフターよりもビフォーの女の子のほうが好きで、
インサートよりもシックスナインのほうが好きな
マシュマロ系女子大好きの鶯谷69です。
実際に見たDVDを自分の言葉で紹介します。

好みの女性は柳原可奈子さん、やしろ優さん、
パンプキンズ曽我さん、もちろん後藤聖菜さんも。
渡辺直美さんは自分の体重を超えてしまいNG。
ブラジル人タレントのシモネさんも大好きです。

AV女優では柚木彩華さん、小宮由梨絵さん、
田辺夏美さん、山下百合子さんに夢中。
お気に入りの女優さんを見つけると、ついDVDを
コンプリートコレクションしてしまいます。

アダルトカテゴリですが、女性でも安心して
見ていただけるサイトを目指しておりますので、
お好きな女優さんの記事や作品がございましたら
拍手ボタンを押していただけるとありがたいです。

2014年7月より、本当に作品を見ている証拠に
DVDのメニュー画面付きでお届けしています。
 

uguisdani69

Author:uguisdani69

月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
14839位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フェチ
1479位
アクセスランキングを見る>>

FC2ブログランキング
FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム
最新コメント
最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★★★★以上の殿堂入り作品   

「美熟母淡澪生出し/岩本良美」★★★★「豊満熟女/田辺夏美&上條理恵」★★★★「愛しの豊満奥さん/田辺夏美」★★★★ 「新・触・感 ぷにぷにの母/小宮由梨絵.」★★★★「おやじ好みの女学生/永瀬あき」★★★★★ 「新近親遊戯 艶母相姦 (7) 水原亜紀.」★★★★