FC2ブログ

鶯谷69の「ほんとうに見ているアダルトDVDレビュー。」

旧「ぽっちゃり&豊満ときどき美少女」。アフターよりもビフォーの女の子の方が好き、インサートよりも69のほうが好きなぽっちゃり星人ときどき美少女の鶯谷69が実際に見たDVDをご紹介。本当に見ている証拠にDVDのメニュー画面と共にお届けします。(企画AV女優の総合データベースとしてもぜひどうぞ。)

女優名の同姓同名について

この業界では同じ女優さんでも複数の名前があることは珍しくない。

このブログで取り上げている女優さんでも
望月加奈=松沢真理 増田ゆり子=島久美子
逢沢なお=青山れあ 池田沙智子=水無月みゅう だったりする。

改名後にブレイクすることもあるし、
結婚→引退→離婚→復活後に改名することもある。

それぞれ事務所や大人の事情があると思うので、
それについては許そう。

問題は同姓同名の場合である。

事務所には避けてもらいたかったと思うし、
もう少し何とかならなかったのかなと思う。

まずマシュマロ系で言えば、
「ぽちゃぽちゃプリンセス」に出ている“りんご”
爆乳を売りにした“りんごちゃん”がいる。

後者は途中で名字がついて“青山りんご”になったが
当初はかなり紛らわしかった。

ぽちゃぽちゃプリンセス・プリティ 純情! りんご爆乳少女 Iカップ りんごちゃん

もう1つ「ぽちゃぽちゃプリンセス」には
“千里なな”という女の子が出演しているが、
「ぽちゃDOLL」には“なな”という女の子が出演。

「ぽちゃプリ」の正式タイトルは“なな”だけなので
これもできれば避けてほしかったところだ。

ぽちゃぽちゃプリンセス・プリティ 至福! ななぽちゃDOLL なな

○リ系ではロ○ロ○してJKにしか見えない
“桃乃かおり”という女優さんがいるのだが、
ほとんど年齢は同じなのに全く別人の同姓同名女優がいる。

この2人はDMMでも同一人物として扱われているので始末が悪い。
自分は間違えてかわいくないほうの“桃乃かおり”のDVDを買ってしまった。

恥悦少女 12 桃乃かおり爆イキ 15 桃乃かおり

最近最も腹が立ったのは柚木彩華問題。

自分にとっての“柚木彩華”はぽっちゃりして背の高い、
ぽちゃかわいくエロい女の子なのだが、最近検索すると
スタイルが良くて小麦色の肌の女の子もよく出てくる。

肉感事変 ぽちゃドルパラダイス!!新人!麦色美少女☆本物中出しデビュー 柚木彩華

この右側の女の子は1作品だけでリリースも途切れているようなので、
今ちょうど問題になっているのかもしれません。

スタイルもよくてキレイだとは思いますが、
このサイトの管理者としては何の魅力もないんですよね。

“柚木彩華と言えば?”
“ぽちゃでしょ!”


皆さんはいかがですか?

いや、自分は興味のない女の子のDVDを
わざわざ買いたくないだけなんですけどね。

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
「妹のおっぱい⑦」(木村あゆみ・桃井りか・遠山さくら)★★


2006年3月5日発売/ステージメディア作品/約120分

みんなお兄ちゃんのことが大好き!
巨乳ファン待望のシリーズ第七弾!
りかは巨乳が悩みの少女。
ある日、お兄ちゃんと慕う先生の家で雨宿りを…。
さくらはある日、大好きな親戚のお兄ちゃんと暮らすことに。
仲良くなるきっかけが欲しくて…。
あゆみは事情で親戚の家で暮らすことに。
そこで出会ったおにいちゃんと…。(解説より)


実はこのシリーズの中では第5巻の次くらいにお気に入りの作品。

お目当てはメインビジュアルの桃井りかちゃんではなく、
ちっちゃい巨乳戦士 木村あゆみちゃんです。

チャプター1:桃井りか Gカップ女子高生 ★★

このシリーズもそろそろコンプリートコレクションに
なりますが、見続けるうちに他の作品との
クロスオーバーに気づくようになりました。

このパートの相手役は
5巻の二宮紫亜の兄と同一人物という設定なので、
紫亜さんのパートが効果的に挿入されています。

最初はただの時間稼ぎくらいに思っていましたが、
桃井りかさんがあまり好みではないため、
結果的に最後まで興味深く見ることができました。

この相手役は浮気してることになっちゃいますが、
2人分のSEXが見れてお得かもしれません。

でもりかさんはお芝居の演技が本当にうまいです。

チャプター2:遠山さくら Gカップ女子高生 ★

マシュマロ系でも妹系でもないので完全スルー。
アンミラ風コスが好きな方はどうぞ。

チャプター3:木村あゆみ Gカップ女子高生 ★★★

あゆみちゃんは予想よりも背が小さく、横にも広くて
お腹もポッコリしててかわいらしい。子犬のような女の子でした。

現実に彼女にするなら、これぐらいのほうが自分は萌えます。
お兄ちゃんに自分から迫っていく辺りは興奮しますね。

お互いに充分にアソコを舐め合って、さらに挿入前に
シックスナインがある構成もたまりません。

何て言うか、この2人(男優と女優)結構顔が似ているんですよ。

だからこの作品では血のつながらない関係ですが、
本当の兄弟くらいの設定のほうがよかったかもしれません。

残念なのは初めての関係なのに、いつの間に挿入していることと、
彼女にウブな恥じらいがあまり感じられないこと。

ちょっと目をつぶってくれる程度でいいんですけどね。

でもそれはそれで彼女の元気いっぱいのSEXも
他の作品でぜひ見てみたいと思いました。

〈総評〉★★

ジャケットに3人の女優の名前は出ているのですが、
ジャケ裏の解説では桃井りかが めい(朝木めい)
木村あゆみが 紫亜(二宮紫亜)となっており、
どうやら解説そのものも「妹のおっぱい5」と
間違えているらしく、かなりガッカリします。

デザイナーが前回のフォーマットをそのまま使い、
新しいデータをコピペし忘れたという何ともお粗末な結果ですな。

まあでも今のところ、木村あゆみちゃんの
ベストワークではないかと思います。

たまたま似たもの同士の二人。できれば兄妹設定にしてほしかった。↓

「ナース桃色診察室 3」(新川舞美)★★★

「ナース桃色診察室3」(新川舞美)★★★
2008年/LEO/村山恭介監督

婦長の白衣の下は院長の趣味で亀甲縛り。
夜まで待てないぐちょぐちょの穴。
新人ナースは花柄パンティーがスケスケ、
献身的フェラでまさに白衣の天使。
欲求不満の熟女院長は患者と病室でねっとり濃いー診察、
鼻をならして股間の検温!(解説より)

「手コキクリニック」を見てお気に入りになった
新川舞美ちゃん出演作品。前作「ナース桃色診察室2」には
水森あおいさんが出演していてこちらもお気に入りになってます。

メインビジュアルは手塚ゆう美さん。
初めて映ったときはそんなにかわいく見えなかったのですが、
やはり彼女が主役のようで、徐々にかわいさ全開になっていきます。

チャプター構成は下記の4つ。

①ナースステーション陵辱セックス
②院長と婦長のソフトSM
③ナースと患者 その1
④ナースと患者 その2
⑤女院長が久しぶりのセックス

〈内容〉

①ではゆう美さんが院内に入り込んだ男に縛られ、
早々と犯されてしまいます。

主役が初っ端に犯されるので驚きますが、
彼女は隠れムチムチ系というか若くて張りのあるボディなので、
期待を裏切りません。

出し入れのよく見えるアングルと、売りの1つでもある
デジタルリアルモザイクは相変わらず素晴らしいです。

②は①でゆう美さんが縛られた縄を院長が見つけて、
婦長相手にソフトSM。

③「手コキクリニック」に絡みのシーンはなかったので
待望の新川舞美さんのSEXを初観戦。

彼女は白衣の天使のウブ系と思いきや積極的に仕掛けます。

細~い体にぶっといチン○がズブズブ出し入れされるだけで
ビンビンに感じてしまいます。

それに彼女のあえぎ声は絶叫系というか悲鳴系ですね。

もし自分がヤッていたら「大丈夫?」と聞いてしまいそうですが、
見ている分には、こっちもメッチャ興奮します。

④は婦長にもてあそばれていた患者をゆう美ちゃんがご奉仕。

できれば婦長とのプレイ同様、
動けない患者をゆう美ちゃんが責めてほしかった。

この患者、元気すぎますわ。でもMISONOにも似た
ゆう美ちゃんはここでもエロくてかわいいです。

自分のお気に入りは潮を吹かせたばかりのアソコに吸い付くと
彼女が悲鳴をあげるシーンです。M字開脚騎乗位も最高!

⑤女院長の久しぶりのSEXですが、相手がイケメンなのか
本当は女なのかよく分からない。(でもチン○はある)

それでもクンニや手マン、シックスナインで
挿入前に充分に感じさせるテクはなかなかのものでした。

〈総評〉

前作と比べると多少ストーリーが複雑すぎるような気がします。
ドラマパートはもう少しコメディに徹してもよかったかも。

それと多少流れをぶった切ったような編集も目につきます。
最初は“これは編集版なのか?”と思ったほどです。

やはり77分で4回のSEXシーンですから、
どうしても矢継ぎ早な印象を受けますね。

見せ場が舞美さんのパートだけだったら時間も短いので
物足りなかったのですが、ゆう美さんのSEXも2回あり、
院長のSEXも勉強になったので平均点はクリアしました。

でも見終わると、みんないいSEXをして幸せになったような
爽快感のある作品に仕上がっています。
★★★
↓こちらもオススメ。
ナース桃色診察室 2

ブログ名変更

“マシュマロ系女子”という言葉が流行っているようですので、
しばらくの間ブログ名を“ぽっちゃり&豊満ときどき●リ系”から
“マシュマロ系アダルトDVDレビュー”に変更して活動していきます。

また元の名称に戻す可能性もありますが末永くご愛顧のほど、
よろしくお願い致します。m(_ _)m

「トラワレノ白イ肌 監禁姦淫病棟」(高田ありさ)★★


2008年6月25日発売/FAプロ/森山茂雄監督/90分

鳴り響く銃声、響く喘ぎ声、飛び散る愛液、精液、
白い粉!手術室で巻き起こる情事とレ●プ、
そしてトランスFUCK!!深夜の病院内、
二人の看護婦を人質に立てこもる強盗犯。
警察に追いつめられ、逃げ場を失った犯人たちは、
絶望と興奮を女たちにぶちまけた!
診察台の上で引き裂くストッキング。
桃色マ○コに塗り込む白い粉。本能の赴くままにネジ込む肉棒…
トランス状態に陥った女は地獄のような快楽にのたうち回る!
(解説より)


メインビジュアルは小池絵美子さんですが、
「手コキクリニック」で一目惚れした
高田ありさちゃん目当てに購入。

「手コキ」同様 ナース姿だったのはうれしい限り。
でもいろいろと予想外なことが…

見どころは下記の4大SEXシーン。

①小池看護婦と医師

小池さんはスカパー!アダルト放送大賞の熟女女優賞を
取ったこともある方ですが、自分としてはスルー。

②医師に犯される新人看護婦

コーヒーに薬を入れられた看護婦が医師に犯されるシーン。

「手コキ」で見て、“ありさちゃんはきっと
ポッチャリに違いない”と思っていたら、
実際はとてもスタイルのよい女の子でしたね。

それでもこのウブな演技は充分萌えさせてくれます。
40代の方には“白石ももこに似てる”と言えば分かるでしょうか。

③強盗に犯される小池看護婦

覚醒剤を粘膜に塗られ、
効いてしまった看護婦が強盗に犯されるエグいシーン。
自分としては全く役に立ちません。

④強盗と高田看護婦

強盗の若いほうと高田看護婦が結ばれるシーン。
病室で愛あるSEXが描かれるのですが…

続きはDVDでお楽しみください。

〈総評〉★★

監督は一般映画が撮れるくらいの力量のある方ですが、
いろいろと残念な部分も目に付きます。

ありさちゃんは医師に犯されたことがトラウマになっている看護婦。

「バージンなのかい?」というセリフがあるくらいなので、
実際にバージンの設定にしたほうがよかったと思います。

小沢とおるさんが疑似射精をしているのも初めて見ました。

劇中に登場する白い粉は誰が見てもシャブでしょう。

AVに拳銃や覚醒剤が登場するのは非常に珍しいのですが、
両方とも映像でボカす必要はあったんでしょうか?

それにしてもこの覚醒剤のシーンのおかげで、
スカパー等でもちゃんとオンエアできるか
心配になってしまいます。

一度全編を見てしまうと、また改めて見る気には
なかなかならないのも残念。

でもありさちゃんはとってもかわいいです。
彼女が出演の「手コキクリニック」はコチラ。
手コキクリニック ~全国看護師大集合スペシャル~

「手コキクリニック ~全国看護師大集合スペシャル~」★★★


2007年7月5日発売/SOD作品/GORI監督

日本全国の看護師が集まり、
日常の看護技術の見直しや再確認が行われる全国勉強会。
もちろん緊急勃起時の射精看護も、陰部洗浄も地方色豊富!
手袋をつけて手淫したり、素手でしたり、
肛門まで陰部洗浄を行ったり… 関西、東北、九州、関東…
それぞれの手コキクリニックの看護技術と処置事例ををご覧下さい!
(解説より)


同シリーズの「陰部洗浄20連発SP」がよかったので続けて購入。
チャプターは充実の7パート。

①射精介護勉強会
②座薬注入前の肛門マッサージで勃起した場合の対処
③前立腺マッサージ時の処置
④剃毛処置における技術演習
⑤トイレ介助としての手淫(東北)
⑥おむつ交換時の手淫(九州)
⑦同郷患者の陰部洗浄(関西)

お気に入りは何といっても④⑥の高田ありさちゃん
水色のナース服が本当によく似合う。

④は剃毛の刺激で勃ってしまっては作業の邪魔なので、
その前に抜いてしまおうという寸法だ。

モロに好みで、あの大きな瞳で上からのぞきこまれると
それだけでイッてしまいまそうになる。

「ちょっと早くしますね」のセリフも最高。
両手手コキって気持ちいいんだよね。

⑥は④でも出てきてましたが彼女の九州弁が楽しめます。

こちらは④と違って新人という設定なので初々しさがあり、
笑顔がまぶしいです。

⑤の東北編は同じ東北出身として無視できません。
白河ゆいちゃんも長谷川ちひろに似てかわいいです。

⑦の仲村りりちゃんもちっちゃくてかわいいですね。

幼なじみに手こかれるという究極の恥ずかしさのまま
体は興奮してしまうというシーンを患者の主観映像で。

笑顔で話しかけながら手は休まずに動かし続ける彼女には
思わず惚れてまいそうになります。

〈総評〉★★★

このシリーズではお気に入りの子を見つけても何という名前なのか
分からない場合が多かったのですが、今回は全員が名札を付けていて、
名前が会話にも登場するので、全編見てみると何となく女優名が
分かるという親切な作りになっています。

全国の看護師を集めたという設定なのでナース服の色もバラバラ。
純白はもちろんピンクもあれば水色もある。でもそこがいい!

後半の⑤⑥⑦は地方色を感じさせる作りとなっていますが、
キャストがバッチリ!というか本当にその地方出身なのでしょうね。

同じSODの「なまりソープ」に比べたら方言は完ペキ!

この作品は“物足りない”という意見も多いようですが、
過度にHになりすぎずに、笑顔で作業をこなしていく、
そんな彼女たちの姿がスタッフたちの目指したエロなのだと思います。

適度な主観映像で、下から見上げる彼女たちの笑顔や表情は
まるで天使のようです。

「手コキクリニック 陰部洗浄20連発SP」★★★


2007年4月19日発売/SOD作品/森川圭監督

今作では様々な‘陰部洗浄’の模様がご覧頂けます!
看護師たちは、たとえ患者さんが不意に射精して
しまった場合でも自然な笑顔で優しく看護致します。
何故なら、それは単なる男性の‘自然現象’に過ぎないと
看護師たちは考えるからです。(解説より)


言わずと知れたソフトオンデマンドの大ヒット企画シリーズ。
この作品のおかげで海外のユーザー(主にアジア圏) は、
今でも日本で入院すると射精の介助をしてもらえると、
思いこんでしまっているらしい。

チャプターは充実の17箇所。

①マニュアルどおりの陰部洗浄
②羞恥心の強い患者に配慮した対応
③院内勉強会①
④老人患者
⑤少年患者
⑥院内勉強会②
⑦新人二人組
⑧マニュアルどおりの陰部洗浄(主観)
⑨先輩が後輩を教える
⑩巨根患者

⑪短小患者
⑫誤爆3連発
⑬巨根患者②
⑭見舞い客に見られる
⑮覗き
⑯患者の気遣い①②
⑰早漏治療との組み合わせ
*特典映像

自分のお気に入りは⑧⑨⑩に登場する先輩看護師。

どうやら桜井舞さんというらしい。
彼女の笑顔や表情・声が大好きで何度も見てしまう。

⑧では左手でイカせてしまうが、これも結構珍しい。

⑦⑫のいかにも新人看護師という感じの子は酒井ひな

⑫ではすぐに発射してしまう患者を担当するが、
1発目「…」2発目「元気ですね」3発目「すごいですね」
このくだりは表情やセリフ・間が完ペキで感動的ですらある。

⑦のもう1人の新人看護婦は新川舞美。彼女は①⑮にも登場。
彼女はナース服が最もよく似合う。

最初はスルーしていたのだが、何回か見るうちに
すっかりお気に入りになってしまった。

努めて患者にまじめに接しているその表情やしぐさ・
笑顔が射精時の興奮度を増しているのだ。

〈総評〉★★★

シリーズ中 最も興奮度が少ないと言われることもある本作品ですが、
自分は一番最初に見たので、こっちのほうがスタンダードになってしまい、
逆に裏手コキとかのほうが邪道に思えてしまう。

初めて見た時はスカパーでしたが、その後DVDを購入。

スカパーではカットされていた酒井ひなのシーンも
特典映像として収録されており、やっぱり買ってよかったです。

どう見ても仕込みの射精シーンもありますが、
単体や別の作品でも見てみたい女優さんが3人も発掘でき、
自分の中ではかなりお買い得な作品でした。

「現役保母さんデビュー ~癒しのもぎたてボイン~ みずほ」★★


2005年7月13日発売/ムーディーズ作品/FLAGMAN監督/120分

遂に出た!!現役保母さんが超衝撃のAVデビュー!!
本物の保母さんによる本物の癒し系エッチが実現しちゃうんです!
みずほ先生のぷるぷる揺れる美巨乳&緊張気味なフェラで、
恥ずかしがりながらも一生懸命アナタを癒してくれる!
こんなエッチな保育園、絶対体験したいでしょ!?
(解説より)


この作品は今から10年ほど前に、彼女の別作品を
スカパーで見て気に入り、(その時も保母作品でした)
DVDを購入したものです。

チャプターは6つに切られています。

メニュー上は番号だけですが、
映像にはタイトルが入っていました。

①みずほのあやし方。

園児相手のパイズリ&フェラ。

②優しい躾け方。

手コキ&フェラ。

③みずほの教え方。

初SEX。ここで初めて彼女の全裸が見られます。
顔や手足と対照的な体の白さに超萌えます!

④遊んでみてください。

ローターやバイブ遊びですが、
全然興奮してくれません。

⑤みずほの遊び方。

お医者さんごっこ。
ナース姿で手コキ&フェラ。

⑥みずほの寝かし付け方。

癒しのSEX。
続きはDVDでお楽しみください。

〈総評〉★★

みずほちゃんは丸顔で目も大きく、
お鼻も丸くほっぺもあって超かわいいです。好みです!

顔や手足は結構日焼けしているのに、
胸やお腹は真っ白なので保母さんというのも本当かもしれません。

脱ぐと結構ポッチャリ目で騎乗位のときなんか、
ポッコリおなかでかなり萌えます。

ディレクターや男優と会話しながら進めるAVなので、
指示を仰ぐときの上目づかいなんて超かわいい!

でもなかなかイカせてはもらえない。それはなぜか?
それは彼女があまり感じてくれないからです。

マグロというよりも
最近の言い方だと地蔵ですな!

オナニーしても挿入されてもほぼ無表情。
声も出ません。

全然へっちゃらって感じなので、
今の若い子はこうなのかな~って
おじさんはどんどん萎えてしまうわけです。

自分はどうやらレンタル盤を買ってしまったらしく、
まだ見てないパートが30分ほどあるはずなんですが、
わざわざセル盤は買わなくてもいいかな。
(レンタル版は内容90分+予告編30分の構成)

ただし性格的にいい子なんで癒し効果はあります。
最近はやりの日焼け跡に萌える方と
○リ好きの方にはオススメかと。

「ぽちゃLOVER 豊満美人がイク!/桃彩ぷりん」★★★


2008年11月21日発売/アカデミック作品/約90分

B135オーバーのメガトン爆乳!
体重111kg体脂肪率55%桃彩ぷりんちゃん!
マニアには堪らない一作!!そんなぷりんちゃんが、
135cmの猛乳を揺らし激しいセックスを繰り返す。(解説より)


100キロオーバーのぷりんちゃんですが
「爆乳ぽっちゃりBODY」が良かったので続けて購入。

チャプターはかなり細かく切られていて以下のとおり。

①インタビュー

インタビューというより、ほぼ身体測定。
かわいい名前ですねと言われて、他の作品同様ニコニコします。

②オナニー

いつも自宅でしているようなオナニーをソファの上で披露。
少しお顔の荒れが目立つかも。

③フェラチオ

男優の1人をフェラ。このパートは男性主観になってます。

④パイズリ

パイもみからパイズリへ。
ここで初めて彼女のオッパイが見られます。

⑤電マ責め

①~④とは違う衣装に着替えて男優2人から電マ責め。
最終的に電マは4本に増え、彼女も「イクイク!」と絶叫。

着衣のままというのがハードすぎず良かったかも。
でもたまたま衣装が相撲のまわし姿に見えます。

⑥手コキ

彼女のリードでディープキスから手コキで1本。

⑦チングリ

はちきれんばかりの競泳水着姿で登場。
顔騎の後チングリで1本。

⑧3P

おそらく全裸になるのはこのパートが初めて。
その代わり男優2人がなぜかポロシャツを来てます。

続きはDVDでお楽しみください。

〈総評〉★★★

オナニーの時は下着姿で衣装は2種類。
水着姿もあるので飽きさせません。

なかなか発射しない男優に苛立ちの表情を見せることもありますが、
最後は必ず笑顔で締めくくってくれるぷりんちゃん。

3Pは2人とも中出しで「イッちゃう」という声もかわいらしい。
これは及第点をあげられると思います。

*動画サンプルはコチラからどうぞ↓


「巨尻豊乳淫女 痴虐責め/桃彩ぷりん」★


2008年/シネマジック/YAGIE監督

されるがままに凌辱されるデブドル・ぷりんを襲った悲劇、
変態に囲まれての淫辱グラビア撮影。
全裸コート姿で野外放尿の羞恥に耐える様はまさに家畜!
縄からハミ出る肉片が、漂う体臭が、男達の更なる嗜虐心を煽る。
(解説より)


「大豊満 肉いじめ弄虐」とほぼ同時期、同じスタッフによる作品。

デブドルがSM作品にゲスト出演程度に考えていたら、
確かに内容はソフトだったけど精神的にきつかった。

チャプター構成は以下の6つ。
タイトルはこちらで勝手に付けたものです。

①グラビア撮影に出発!
②両手拘束のままオシ●コ
③スタイリストとレズプレイ
④家畜扱い
⑤ゴスロリ電マ・ムチ責め
⑥SM3P

〈内容〉

①楽しいグラビア撮影に出発!のはずが、
デブドルぷりんに次々と襲いかかる悲劇。

②移動中の車内で早くも体をもてあそばれ、
両手を結ばれたままオシ●コ。

③スタイリストに服を脱がされレズプレイを強要、
ディレクターには家畜扱いを受ける。

④顔に鼻フックやギャグを付けられるシーンでは
早くも泣いてしまいます。そのまま無理やりフェラ。

⑤ゴスロリコスのまま縛られ電マ・ムチ打ち。
あげくの果てに電動ドリル。

⑥クライアントと称する男に拘束・ローソク責め・3P!
ここでも涙が…

〈総評〉
彼女の笑顔が見られるのは冒頭の①のみで、
あとはずっと苦痛の表情のみ。

もちろん事前に承諾は取っていたと思われるが、
ずっと「ほんとにイヤ!」とわめく彼女を
責め続けるのは良心が痛む。

彼女のファンでもさすがにキツイのではないだろうか。
自分は二度とこの作品は見ないと思う。

「Budoll/みわこ」★★

PDVD_042.jpg
「Budoll/みわこ」(2005年/オンエアー作品)

120cm・Lカップの巨乳爆乳ポチャ娘・みわこ!
重量級ボディによる○リ○リのコスプレで
アナタを夢と魔法の世界へ
一度、足を踏み入れたら抜け出せない!?
クセになっちゃうかも!(解説より)


他の作品のDVDにこの予告編が収録されていたので、
迷わず購入。

チャプター構成は以下のとおり。
タイトルは自分が勝手に付けたものです。

①お医者さんごっこ
②ベッドで対決
③ゼリー風呂
④特典映像
⑤スライドショー
⑥メイキング

オンエアーは大阪の会社らしく、
基本的に会話はすべて関西弁です。

①甘●リ衣装を着たみわこちゃんに男優医師が迫ります。
ボディチェックの後バイブプレイ。

②1ラウンドはレスリングタイツのみわこちゃんと
男優がベッドの上で闘う設定。押さえ込みでは彼女の勝ち。

2ラウンドはみわこちゃんのサービスに男優が耐える。
タイツを脱いでシックスナインになる辺りはうらやましい限り。

太っているのにお尻はキレイなので、
自分だったら早々に発射してしまいそう。

最終的にパイズリと手コキで1本抜かれてしまいました。

③ゼリー風呂でイチャイチャした後、一応バックから挿入しますが、
音声がほとんど入っておらず音楽だけなので何が何だか分かりません。
ただ挿れただけのようです。

④本編では甘●リ衣装とレスリングタイツだけでしたが、
特典映像にはバニーガール・体操服・女子高生・ボディコン・
裸エプロン・裸シャワーと様々なコスプレを見せてくれます。

⑤は風俗用見本写真大全集といった感じです。
⑥は珍しいメイキングを収録。

和気あいあいと撮影されていたのには安心しますが、
スタッフもキャストも全員素人にしか見えませんね。

〈総評〉
ベッド上でのSEXシーンがないので、ほとんどの人には
物足りない作品になっていると思います。

どうやらBudollシリーズは素人風俗嬢で1本撮ろうという
企画らしくこれが珍しいことではないのです。

みわこちゃんは若くてかわいいと思いますが、
これで抜くのはちょっと厳しい。

特典映像にはたくさんのコスプレシーンが収録されていますが、
本編が終わった後で特典として見せてもあまり意味がない。

作品冒頭でイメージシーンとして入れるべきでした。

女優は「ぽちゃぽちゃプリンセス」よりかわいい子もいるので、
構成を工夫すれば「ぽちゃプリ」に匹敵する神シリーズに
なったと思うので、その辺りが非常に残念。
★★

「熟女中出しナンパ ボイン争奪ガチンコ編」★★


2009年発売/ルビー作品

熟女好きな若者たちが極上熟女をゲットするために、
またまた意気揚々と街に飛び出した!
ダイナマイトボディの豊満女性ばかり!(解説より)


熟女中出しナンパの巨乳熟女(豊満女性)編ということで
迷わず購入したんですが、いろいろビックリな作品でした。

場所は池袋ですかね。
この辺りはちょっと歩けばすぐホテル街の所です。

何と1人目は尾崎なつこさん。★

2007~8年のルビーの看板女優さんですよ!

彼女も豊満女優には違いないんですが、
自分には年を取りすぎてました。

何てったって代表作が「還暦熟女」や
「老婆の休日」ですからね。お察しください。

これでしっかりと勃つ男優さんは本当に偉い!

2人目は小谷直子さん。★★★

彼女が最大の収穫でしたね。

クリスタル映像の作品によく出演していらっしゃいますが、
見るのは初めてです。

美人ではないですけど、よく笑うキャラクターで
親近感がわきますね。

背があまりないせいか、脱ぐとすごいんですという感じの胸です。

下も脱がせてみたら、お腹もお尻もデカかった。
でも自分にはアタリの体型でした。

明るそうなキャラクターとは対照的にせつなそうなあえぎ声は
しばらくの間お気に入りになりそうです。

3人目は飯田麗華さん。★

なでしこやルビーの作品にちょこちょこ出てますね。
彼女はフェラのみの出演でした。

4人目はおなじみ水無月みゆさん。★

裏ジャケの写真から何となく覚悟はしてました。

ある意味 男優を食うSEXを見せてくれますが、
ここで彼女を見たかったわけではないのでしばらく寝かせておきます。

〈総評〉★★

ルビーのナンパものは昔から仕込みばっかりですな。

新人女優の登竜門どころか、往年の女優さんを
呼び戻して撮影してる気さえします。

まあ最近はそれも分かって見てますけど、
今回は小谷直子さんが発掘できたから、まあいっか。

「妹のおっぱい⑧」(葉山くみこ・渡部唯・沢村ありす)★★


2006年7月5日発売/ステージメディア作品/約120分

大好評!可愛い妹のおっぱいに妄想を膨らます
いけないお兄ちゃんに捧げるシリーズ第8弾!
100cmの准、103cmのくみこ、94cmのありすと
3人の妹系キャラたちがお兄ちゃんに猛アタック!
ぴちぴちな妹達に「お兄ちゃん大好き」と言われてみませんか?
ボインでムチムチな妹を堪能せよ! (解説より)


メインビジュアルは渡部准さんですが
もともと葉山くみこさんのファンだったので、
本命:葉山、対抗:渡部、大穴:沢村ありすで購入してみました。

Chapter01:Hカップの女子校生 渡部准 ★
お兄ちゃんに憧れる一人っ子の女の子


イケメンのお兄ちゃんのいるさくらに憧れる准。
彼女の臨時の家庭教師に、そのお兄ちゃんがやってくる。

「今日だけ准のお兄ちゃんになって」と彼女はお願いする。

自分からキスしてフェラまでしたくせに、
あとはされるがままというおなじみの展開。

ジャケットでは体も胸も目もかなり大きく写ってるんですが、
どうやら奇跡の1枚らしく至って普通の子ですね。

おすまししてるうちは かなりかわいいんですが、
オナニーやSEXが始まると、途端にかわいくなくなるというか、

彼女の場合、服を脱ぐ前のほうがかわいかったりします。

Chapter02:Hカップの女子校生 葉山くみこ ★★★
友達の彼氏を介抱しているうちに結ばれてしまう女の子。


第6巻のまりんちゃんのお兄ちゃん(林先輩)が
くみこのいる教室に訪ねてくる。

まりんが転校したと聞き、
またもや気を失ってしまう林先輩。

先輩を介抱しているうちに学校に閉じこめられた2人は
校内で口内射精。

これで終わりかと心配したのですが、
お礼に彼女をたっぷりイカせてあげるシーンがありました。

彼女の武器はその豊満な胸と潤んだ瞳だけでなく、
舌足らずな甘い声にあります。

それが制服姿になるとピッタリはまるんですね。
先輩を誘惑する姿もただただかわいらしく見えます。

最後まで制服を脱がないSEXもこの内容なら納得です。
やはり本命だけあって最後まで期待に応えてくれました。

彼女は脱ぐほどにどんどん色っぽくなっていきますね。
やっぱり女優さんなんだから、こうでなくっちゃ!

それにしても水森裕子ちゃんに続いて、渡瀬まりんちゃん
葉山くみこちゃんにまで関係を持ってしまうなんて、
林先輩がうらやましい!

林先輩はこの顔でイケメン設定なんですかね?

Chapter03:Gカップの女子校生 沢村ありす ☆
テレクラで出会った女の子。


Hの約束をしたのに「やだ」って言う不思議な女の子です。
実は2カ月前にロストバージンしたばかりだとか。

「爆乳遊戯」の裏ジャケにはかわいい写真も何枚かあったものの、
この作品ではメガネをかけていて正直微妙なルックスです。

途中でメガネを外して一応やることは やってくれるんですが
彼女のやる気のなさそうな態度にスキップどころか
停止ボタンを押す方も多いと思われます。

お尻の上に発射した後に、電マで彼女をいたぶるシーンも
あるんですが、このオタクっぽい男優についていけず、
自分は強制終了。

正直つまんないっす。

〈総評〉★★

この作品の見どころは葉山くみこちゃんのパートだけです。以上!

*こんなに制服がよく似合って、胸も大きくて、こんなにかわいかったら、言うことないっす!


「中出し熟女ナンパドキュメント in 池袋」★★


2009年/ルビー/高橋宏彰監督

前作の大塚編に続き、再び街に繰り出した若者たち。
舞台を池袋に移し今回も三名の素人熟女をゲット。
シャイな振る舞いが可愛らしい田中夏美さんは、
男に責められるがままに体をこねくり回され昇天。
パートの面接帰りに捕まえた上田弥生さんは、
旦那に放っておかれている欲求不満妻さん。
巨根のチ○ポを美味しそうに貪る淫乱熟女だ。(解説より)


この作品もまだ見ぬ豊満女優を発掘しようと拝見。
3人とも初めて見る方ばかりだったので、今回は楽しめましたね。

1人目は田中夏美さん、28歳。★

おとなしい女性ほどナンパを断りにくいという好例ですが、
AVとしてはスルー。

2人目は上田弥生さん、42歳。★★★

見るからに豊満ボディですし、
ブル中野似の彼女が最大のアタリでした。

打ち解けるほどに表情も軟らかくなり、
どんどんかわいく見えてきます。

最初から仕込みナンパだったとは思いますが、
こんなふうにうれしそうに楽しそうにしてくれるSEXは
本当に興奮します。

マグロ状態のかわいい女の子よりは よっぽどマシです。
笑顔と恥じらいのあるSEXっていいですよね。

時間は短いですがキスしながらの相互手コキ&手マンの
シーンがヌキどころになってます。

普段あまりしないであろう騎乗位やバックで、
目いっぱい感じてくれちゃってますね。

久しぶりに求められるうれしさがこっちにも伝わってきます。
男優さんもそれにつられてついハッスル。

最後は中出しされてしまいますが、そんなことはどうでもいい様子。

イキ顔は佐々木美羽さんにも似ていますから、
彼女のファンもどうぞ。

3人目は月岡みちるさん、37歳。★

名前をすぐにフルネームですぐ言ってしまう辺りで、
仕込みナンパというのが分かります。

かなりハードなSEXを見せてくれますが、好みの問題もありスルー。

〈総評〉★★

今回は3人とも初めての方でしたので、
純粋なナンパものとして楽しめました。

ナンパ作品はこれからも新人女優の登竜門として
残っていってほしいと思います。

上田弥生さん、他の作品にも出ているといいんですけどね。

「中出し熟女ナンパドキュメント 2」(村田恭子)★★★


2010年/ルビー/高橋宏彰監督

若者たちが極上熟女をゲットするために、またまた街に飛び出した!
今回のメンバーはハンサム男優第一人者・山口くん&
本シリーズ初登場、動物系の癒しルックスで熟女の心を掴む大沢くん!
巧みな話術で幾人もゲットして、あれやこれやとセックスへ持ち込む。
皆さん旦那がいる身、しかも家路に着いてる途中での出来事なもんだから
背徳感を丸出しにしながら情事に耽る……!
リアルで生々しい素人熟女の性交をとくとご覧あれ。(解説より)


たまにはナンパものでも見て、素人やまだ見ぬ豊満女優を
発掘しようと思っていたら、村田恭子さんを発見!
マジでこんな所で姿を拝めるとは思いませんでした。

場所はここからもほど近い錦糸町。
監督は最近よくお目にかかる高橋宏彰さん、
それでは行ってみよう!

1人目は岡ゆり子さん。★

細身のおばさまなんで完全にスルー。

2人目は山口智美さん。★

山口君の話術の巧みさが印象に残りますが、彼女もスルー。

3人目は山本聡子さん。★

服を脱がせると結構ぽっちゃりではありますが、
こんなババアにもしっかり勃つ山口君がうらやましいです。

4人目にようやく村田恭子さんが登場。★★★

顔は好みがあると思いますが何度見ても彼女のボディは最高です。

今回もケバ目のメイクをしてますね。
もっとナチュラルなほうが似合うと思うんですけど。

オッパイに顔を埋めたいという大沢君の願望を叶え、
ソファでキス。その後ベッドで手マン。

大げさかもしれませんが豊満ボディの色的な美しさも相当なもんです。
フェラとパイズリの後シックスナインがないのは本当に残念。

それから正常位で挿入。迫力のあるM字開脚騎乗位の
プルプル揺れるお腹の動きを見てるだけで何度もイキそうになります。

以前「ザ・夜這い!人妻宿泊客をねらう旅館従業員」のレビューで、
彼女の左のお尻のホッペにおできのようなものがあり、
それを見るとみるみる萎えると書いたのですが、
今回は左の後ろからは撮らない親切さです。(同じ監督ですが)

大沢君の得意技なんですかね。
M字で跨らせ、腰を浮かせた状態で突きまくる。
彼女も身動きでできないほど気持ちよさそうです。

ヘアもほどよく処理してありますし、皆さんにも
張りのあるムチムチの豊満ボディを堪能していただきたいですね。

最後に通常のAVのように中出しして、その後
股間にカメラが寄り、流れ出る精液を映して終了。

彼女、まだ若いのに中出しされても怒らないのでしょうか?

まあ最近のナンパ作品なんてこんなもんです。
実際 大沢くんのナンパだったら誰もついてこないでしょうからね。

それにしても村田恭子さんに再会できてよかった。

この名義でもあと1作品あるようなので
近いうちに必ずレビューしたいと思います。

彼女が気に入った方はこの作品もどうぞ。

レビューはコチラ

「実話家族 禁断交際の系譜」(朝木めい)★★


2005年9月24日発売/アカデミック

・超爆乳105cm・Iカップ!!○リ顔の義妹がボクに迫って来る!
 マシュマロのように柔らかい妹のオッパイにボクは思わず…
・「父さんやめて!」義父のドス黒い性欲のはけ口にされる
 女子校生の娘は…
・欲求不満の義姉さんは今日もトイレで隠れてオナニーを…
 そんな姉さんを女として意識し始めた弟は…(解説より)


朝木めい出演作品のコンプリート・コレクションに向けて
彼女のマイナー作品をようやくゲット!

ビジュアルどおり彼女がメインの作品で間違いないようです。
チャプター構成は下記のとおり。

第1話 妹と義兄

彼女は第1話に登場。
親同士が結婚し、急に義理の兄ができためい。

1日目はお兄ちゃんのことを思ってオナニー。
次の日ようやく結ばれるというのがストーリー。

デビュー直後のはち切れそうな肉体を堪能できたものの
正直フラストレーションだけがつのる。

まず居間でついぶつかってしまう手だが、
あれだと突き飛ばしたようにも見えるので、
胸に当たってしまったぐらいにするほうが自然だ。

シャワーを浴びている兄と話しながら、
「キャッ!」と叫んで自分の部屋に戻ってオナニー。

自分が兄貴だったら心配で妹の部屋に行ってしまうと思う。
次の日の2人の服装が前日と全く同じというのにも呆れる。

兄の部屋で結ばれる2人だが、これではまるでお母さんの部屋だ。
男の学生は部屋にレースのカーテンなんかしないし、
男っぽい物が1つもない。

この作品と比べるとステージメディアの「妹のおっぱい5」は
本当にうまく撮れていたと思います。

ていうか、レビューを書きながら気が付いたのですが、
これって「妹のおっぱい」と同じセットで撮影していますよね。


彼女の制服も小道具もアクセサリーも全部一緒だ!

そういえばお兄ちゃん役は
「妹のおっぱい」ではいじめっ子の藤村君か。

というわけで改めて「妹のおっぱい」番外編として
楽しませていただきました。

第2話 娘と義父

第2話は誰がどう見ても○イプ。設定上は義父になっているのに、
ケンカしていても娘は「お父さん!」と叫ぶ。不思議だ。

正直 茶髪でルーズソックスをはいているような女子○生は
だまって義父に犯されてはいないと思う。

親父に服を脱がされても豊満ぽっちゃりファンとしては
少年のような肉体には全く萌えずスキップさせてもらいました。

第3話 姉と義弟

第3話は姉の容姿が完全にチェンジ。
弟のタトゥーも隠してほしかったです。

第2話・第3話は女優の名前すら分かりませんでした。

作品案内

アカデミックが誇る「熟れ専!」シリーズ等の予告編を
約30分も収録。

中には好みの女優さんもいるのですが、
この時代のこのレーベルはとにかくモザイクがデカい!

この作品案内で紹介している作品に関しては
逆に買う必要性を感じませんでしたね。

〈総評〉★★

この作品の悪い所は他にもあって
完全に疑似精液であること。

2話目なんて、こんなに見事な疑似発射シーンは
今まで見たことがありません!

もうサラダにドレッシングをかけるようなイメージです。

3話目なんて卵の白身でしょうね。大量に口からドローリ。
女優さんも気持ち悪かっただろうな。

それに本作はモザイクではなくボカシ。
パイパンぽい1話目には合っているようですが、
2・3話目では少々時代遅れに感じます。

朝木めいファン以外にはオススメできないシロモノですが、
この際「妹のおっぱい」番外編として楽しみましょう。
こちらはオススメしています

「妹のおっぱい 5」

「欲求不満の爆乳母/来杉弓香」★★


2007年10月5日発売/オフィスK’s/浜野妖怪監督

5年前に夫と離婚して、今は息子と2人で暮らしています。
男性との交流も全くなく、近くにいるのは息子だけです。
そんな息子も年頃であまり会話がありません。
でも、欲求不満のせいか、息子を男として見てしまい、
あの子の事を思う度に常識では考えられない事を妄想してしまうんです…
私ってやっぱり、おかしいのでしょうか? (解説より)


来杉弓香(奥田莉緒・夏川夢衣)さんの作品を
まとめて10枚ほど手に入れたときの1枚。

息子が何かするたびに明るい照明が当たり、
妄想劇場へ変わってしまう辺りが面白い。

チャプター構成は下記のとおり。

①妄想爆乳パイもみ
②妄想野菜オナニー
③妄想フェラ&パイズリ発射
④夢の中のSEX


ストーリーは解説のとおりだし、
チャプターはタイトルのとおりなのでイキナリ総評へ。

料理を作っているうちに野菜オナニーへ、
息子のこぼしたお茶を拭いているうちに妄想フェラに行ってしまう辺りや
ラストが夢オチではなく、現実オチの辺りは間違いなく面白い。

でもコメディAVとしてもっと突き抜けてほしかったと思う。

まず普段の母子の仲が悪いので声がデカいため、
見ていてツライ部分がある。

相手役の男優は武藤のび太さんだが、
正直 夫役としても通用する容姿なので
母性本能や近親姦的な部分は全く伝わってこない。

妄想シーンに入ってすぐは明るめの照明に変わっているので、
キレイに撮れているが、普通の照明に戻るとそのギャップが激しい。

実はのび太さんは尊敬している男優なのですが、
今回ばかりはどう考えてもしゃべりすぎです。

一見パッとしないけど実はテクニシャンというのが
彼の魅力でもあると思うので。

唯一のヌキどころは③の妄想パイズリの
息子主観のシーンぐらいではないかと思う。

そんなわけで評価は★★

監督としては一見仲の悪そうな親子の近親姦という
ギャップを狙ったのだと思いますが、
もっとキャスティングをしっかりやれば、
仲の良い親子でも近親姦はしっかり成立すると思います。

「義母の豊満な巨乳にガマンできない./奥田莉緒」★★★


2006年11月25日発売/アカデミック作品/西原二郎監督

Fカップ爆乳・亜希とGカップ美乳・莉緒の
二人の淫乱な義母が、自分に憧れる息子を巨乳で誘惑する。
熟れたカラダと磨き抜かれたテクニックで若いザーメンを
吸い尽くす!彼女たちの迫力のあるボディをご堪能下さい。
(解説より)


メインビジュアルは新田亜季さんですが、
奥田莉緒さん目当てに購入。

オープニング映像でも奥田さんは完全に無視されていますが、
自分は新田さんを完全にスルーさせてもらいました。

奥田さんは再婚し、義理の息子ができるが、
夫は事故で不能になってしまう。

そんなとき、母親は息子のオナニーを目撃してしまい、
今度は母親が息子の部屋でオナニーしてしまう。

2度目に目撃したとき、
彼女はその欲情を止められなかったというのがストーリー。

チャプター①のタイトルは「義母莉緒」

夫に道具で慰めてもらう彼女と、
息子の部屋でオナニーする姿を描きます。

個人的にオナニーの時のアングルが、背のあまり高くない
彼女のムチポチャボディをうまくとらえていて萌えます。

チャプター②は「欲求不満」

息子の2度目のオナニーと母親との初めてのSEX。

息子のオナニー中に母親がまたがってしまうという、
通常ではありえないシチュエーションですが、
ていねいに撮られているので自分はハマリました。

この作品はモザイクが細かいという点でもアタリだと思います。

チャプター③は「莉緒とかず」

②の直後に本能的に愛し合う姿が描かれています。

義母と息子っていう設定が1つ加わるだけで余計興奮しますね。

息子は挿入前のクンニにも時間をかけ、
潮吹き、顔騎クンニまでさせ大奮闘。

挿入以降は自分の目でご覧になっていただきたいと思いますが、
キャスティングが自然なため、見慣れた彼女の体も新鮮に映ります。

それにボカシも細かいとなれば、
これはアタリと言っていいでしょう。

いつもなら気になる彼女のお芝居も、
腹巻きセックスも全然気になりませんでした。

〈総評〉★★★

時間は短いですが奥田莉緒作品の中ではオススメです。
自分なら莉緒さんのほうをメインにするんですけどね。

↓キャプチャー画像は息子の部屋でオナニーしてしまう莉緒さん。

*画像をクリックするとDMM.R18まで飛びます。

「超乳熟女/奥田莉緒」★★★


2007年2月17日発売/ルビー作品/高橋宏彰監督

顔も身体もちっちゃいのに、何故か大きい胸、腹、尻。
コケティッシュ&不思議ちゃんな熟女
「奥田莉緒」さんが魅せる最高に過激で豊満なFUCK!
「大好きなオチンチンをいっぱ~い食べられて超~幸せなワタシ」
(解説より)


「乳義母」ですっかり夏川さんのファンになり、
奥田莉緒・来杉弓香も同一人物だと知って、
彼女の作品を一挙に10枚ほど手に入れたのですが、
そのほとんどはハズレでした。

この作品は割合かわいく撮れていて、
数少ないアタリの部類に入ると思います。

彼女の大ファンゆえについキツイ表現も出てしまいますが、
どうかご了承ください。

チャプター構成は下記のとおり。

①インタビュー~準備体操

インタビューでは34歳と言っていますが、
実際のところ10歳ほどサバを読んでいるように感じます。

Hのお相手は下は19から上は46歳だとか。

経験人数も100人とか普通の人数ではないので、
おそらくお仕事上のことを言っていると思われます。

その後 水着に着替えバランスボール運動など。

②下の体操~口の体操

水着姿のままピンクローターオナニー。
その後これまた水着で登場した男優相手にフェラ。

③私服でSEX

この男優さんは「豊満人妻不倫旅行」で松本幸子さんを
死ぬほどイカせた方なので密かに尊敬しております。

男優のアプローチもソフトで、
ディレクターにも威圧感がなく好感が持てます。

出し入れのよく見えるSEXで、挿入中にクリちゃんを
撫でたり、彼女に撫でさせたりと飽きさせません。

圧巻はお腹の上に彼女を乗せたまま後ろか突くシーン。
後背立位を男性が下になってベッドの上に倒した状態ですな。

騎乗位やバックのバリエーションも多く、
ヌキどころになっています。

フィニッシュに向けて彼女の感じやすい状態を
キープしてあげる姿勢も◎。

ラストの正常位では自然に笑顔もこぼれ、
彼女の「イキそう」という声にも真実味が感じられます。

④お風呂

彼女がサービスする側と思いきや逆ソープ状態でした。

後半はお礼にボディ洗いとパイズリとフェラ、
本職の本領発揮です。

⑤水着でSEX

2人とも水着を着た状態での珍しいスタート。

こちらにはシックスナインもありますが、
彼女がまだ水着を着たままなので興奮には至らず。

結局 最後まで水着を着たままなので、
前半の全裸のSEXほどインパクトを残せませんでした。

その後ちょっとしたシャワーシーンがあって終了。

〈総評〉★★★

全体として男優のリードもソフトで、
ディレクターの女優の扱いも丁寧で好感が持てます。

よく見たら監督は敬愛する高橋宏彰さんでした。
ルビーの豊満熟女系で活躍されている方です。

ただし彼女は笑顔を絶やさずにはいますが、
それで場が盛り上がるほどではないので、
彼女のファン以外には物足りない作品でしょう。

それでも奥田莉緒名義ではポイントの高い作品です。
やはり夏川夢衣名義の作品をオススメしますけどね。

ところで自分はこのシリーズを全作品持っています。豊満熟女上級編とも
言えるこのシリーズですが、皆さんもぜひ見比べてみてはいかがでしょうか?


 
FC2カウンター

Twitter

最新記事
カテゴリ

未分類 (2)
ぽっちゃり女優ランキング (5)
星の数え方 (1)
記事 (9)
♥女優名あ行 (134)
青山りんご (2)
愛樹るい/北嶋るう (22)
逢沢なお/青山れあ (5)
相沢ひかる (0)
相沢ゆう (9)
愛野りか (2)
相田朋美 (3)
愛田瞳 (4)
愛田美優 (2)
愛里ひな (1)
青山佐恵子 (2)
秋吉くるみ (6)
朝木めい (9)
浅野るん&間中みちる (2)
亜奈流しずく (2)
雨宮スズ (1)
あゆみちゃん (1)
有森潤子 (1)
荒木すみれ/町田ゆかり (6)
安斎よしか (1)
池田純子 (2)
池田沙智子/水無月みゆう (3)
石井彩 (2)
石橋ゆう子 (7)
石田みさき (6)
伊集院あかね (1)
岩本良美 (2)
入江友子/入江知子 (6)
卯月ゆう (1)
大桃りさ (1)
岡野美憂 (1)
小川音子 (1)
岡田桃子/京本由衣/宮崎ぱいん (2)
長田まさみ (3)
奥田莉緒/来杉弓香/夏川夢衣 (14)
小倉ゆい (1)
♥女優名か行 (64)
和希エリ (2)
片瀬美香 (1)
可愛まゆ/一ノ瀬まゆ (2)
春日井あやの/春菜あやの/愛瀬あやの (1)
花穂 (1)
川久保アンナ (1)
神咲翔子 (2)
河野さつき (4)
河野由利香 (2)
川村あんな (1)
河村悠里 (3)
木咲美琴 (2)
岸川ひろみ (4)
木村あゆみ/姫野あゆみ (4)
清原桜 (1)
黒木みらい (12)
小滝明美 (1)
後藤えり (4)
小宮由梨絵 (10)
小室ありす (0)
紺野渚 (5)
♥女優名さ行 (26)
佐々木しのぶ (2)
柴田涼子 (1)
柴原ゆかり (1)
白石みく (2)
白石ももこ/白石桃子 (1)
白咲ゆり (1)
白山ゆり (1)
新川舞美 (1)
SENA/藤岡樹里/来栖ゆう (3)
仙崎春香 (5)
千羽加世子 (2)
千里なな (6)
♥女優名た行 (34)
高山京香 (1)
高田ありさ (1)
竹内あやの (3)
竹下南 (2)
竹中えり/彩香 (3)
竹内里佳子 (2)
田辺夏美 (3)
立花れん (1)
谷本舞子 (3)
田村優子 (3)
田村のぶえ (1)
田淵優子 (1)
田中ますみ (1)
つぼみ (2)
鶴瀬愛美 (1)
寺島志保/大森あづさ (5)
遠山みづき/保田よしみ (1)
♥女優名な行 (33)
中井聖子 (2)
長瀬あおい (1)
永瀬あき (10)
長澤蓮 (1)
中原絵里 (1)
七草まつり/田中志乃 (2)
ななちゃん (1)
七瀬ゆい/羽田未来 (4)
七海りりあ/野々村いちご (4)
成瀬心美 (1)
仁科景子 (2)
西野あけみ (3)
野中あんり (1)
♥女優名は行 (49)
長谷川しずく (1)
華沢レモン/辻さやか (3)
畠山ゆかこ (1)
早瀬紗和子/早瀬まどか (2)
葉山くみこ (6)
葉山めい (1)
はるか悠 (1)
仁美 (1)
響まゆ (1)
平井和美 (2)
福山洋子 (2)
藤木佐和子 (2)
藤咲ひな (2)
藤倉舞/倉吉舞子/村田恭子 (4)
深沢芹香 (2)
宝生 桜 (5)
星島ちさ (1)
星野かなこ (2)
星野紀香/香奈 (2)
帆波 (1)
本田宏美 (4)
本庄美香 (1)
本条恋 (2)
♥女優名ま行 (106)
増田ゆり子 (16)
松嶋るい (1)
松尾あや (3)
松本幸子 (13)
まどか/馬場園さとみ (2)
間宮志乃 (4)
丸山みさ (3)
丸山ももか (1)
真理ちゃん (1)
水原亜紀/島村美枝子 (3)
みずほ (1)
水森あおい (4)
水森ゆい (1)
水森裕子 (4)
美月ちづる (4)
水森裕子さんもどき (1)
美袋うさぎ (1)
三橋理絵・三原葉子ほか多数 (8)
宮内りえ (1)
むかいねね (1)
明星ちかげ (4)
芽衣奈 (5)
望月加奈/松沢真理 (6)
望月りさ (1)
持田美琴 (1)
桃居さくら/浜崎ゆか (3)
桃彩ぷりん/桃谷彩 (3)
桃尻優香 (1)
桃乃かおり/葵みんと (3)
桃乃誉 (1)
森田友美 (1)
森田モモ (1)
森原リコ (1)
森実華 (2)
♥女優名や行 (26)
山口玲子 (1)
山下百合子/松浦未央 (10)
夕希いずみ (2)
柚木彩香 (2)
夢野ありさ/松本りな (2)
横須賀ねね (3)
吉岡愛美 (3)
吉沢みなみ (3)
♥女優名ら行 (5)
陸川菜乃 (4)
ランちゃん (1)
♥女優名わ行 (2)
若菜芽衣 (2)
♥シリーズ作品 (115)
「妹のおっぱい」シリーズ (12)
「女教師だってガマンできない」シリーズ (2)
「月刊熟女秘宝館」シリーズ (2)
「義母の中出し子守唄」シリーズ (1)
「巨乳女狩り」シリーズ (2)
「巨乳女教師欲情」シリーズ (1)
「巨乳痴女BOIN SEXY」シリーズ (0)
「禁断不倫デート」シリーズ (5)
「ご主人様はあなただけ ハミ乳メイド」シリーズ (2)
「コタツの中で息子にイカされる義母」シリーズ (1)
「札幌ススキノ爆乳豊満娘 純真マッサージ」 (3)
「団地妻と隣人」シリーズ (1)
「団地に棲む人妻たち」シリーズ (1)
「Tシャツ生ハム巨乳メロン」シリーズ (2)
「乳っ娘制服向上委員会」 (3)
「超乳熟女」シリーズ (5)
「手コキクリニック」シリーズ (2)
「東京巨乳恥帯」シリーズ (4)
「ながえスタイル」作品 (5)
「爆乳遊戯」シリーズ (4)
「バル~ンボディ」シリーズ (3)
「人妻淫欲の午後」シリーズ (1)
「人妻温泉癒し系」シリーズ (2)
「昼さがりの団地妻」シリーズ (2)
「ぶちゅ初撮り」シリーズ (4)
「Budoll(ブードル)」シリーズ (3)
「Boin Boin DX」シリーズ (8)
「豊満熟女」シリーズ (6)
「豊満すぎる凄いカラダ」シリーズ (2)
「ぽちゃDOLL」シリーズ (2)
「ぽちゃぽちゃプリンセス」シリーズ (13)
「ぽちゃぽちゃムチムチブルンブルン」シリーズ (1)
「芽生え」シリーズ (1)
「夜這い」シリーズ (9)
♥その他AV (67)
How to SEX? (1)
オムニバス作品/ベストセレクション (21)
看護婦・ナース (2)
クンニ&シックスナイン (3)
コスプレ (2)
CG&アニメーション (4)
素人 (1)
成人映画/ピンク映画 (2)
デリヘル&ホテヘル系 (2)
ナンパ (9)
風俗&ソープ (1)
マッサージ・エステ系 (5)
レズビアン (9)
この女優さんの名前を教えてください。 (2)
評価不能&評価0作品 (3)
グッズ (15)
オナホール (14)
ローション (1)
美少女小説 (4)
睦月影郎著 (3)
吉野純雄著 (0)
斉田石也著 (0)
川本耕次著 (0)

プロフィール

アフターよりもビフォーの女の子のほうが好きで、
インサートよりもシックスナインのほうが好きな
マシュマロ系女子大好きの鶯谷69です。
実際に見たDVDを自分の言葉で紹介します。

好みの女性は柳原可奈子さん、やしろ優さん、
パンプキンズ曽我さん、もちろん後藤聖菜さんも。
渡辺直美さんは自分の体重を超えてしまいNG。
ブラジル人タレントのシモネさんも大好きです。

AV女優では柚木彩華さん、小宮由梨絵さん、
田辺夏美さん、山下百合子さんに夢中。
お気に入りの女優さんを見つけると、ついDVDを
コンプリートコレクションしてしまいます。

アダルトカテゴリですが、女性でも安心して
見ていただけるサイトを目指しておりますので、
お好きな女優さんの記事や作品がございましたら
拍手ボタンを押していただけるとありがたいです。

2014年7月より、本当に作品を見ている証拠に
DVDのメニュー画面付きでお届けしています。
 

uguisdani69

Author:uguisdani69

月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
8078位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フェチ
849位
アクセスランキングを見る>>

FC2ブログランキング
FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム
最新コメント
最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★★★★以上の殿堂入り作品   

「美熟母淡澪生出し/岩本良美」★★★★「豊満熟女/田辺夏美&上條理恵」★★★★「愛しの豊満奥さん/田辺夏美」★★★★ 「新・触・感 ぷにぷにの母/小宮由梨絵.」★★★★「おやじ好みの女学生/永瀬あき」★★★★★ 「新近親遊戯 艶母相姦 (7) 水原亜紀.」★★★★