FC2ブログ

鶯谷69の「ほんとうに見ているアダルトDVDレビュー。」

旧「ぽっちゃり&豊満ときどき美少女」。アフターよりもビフォーの女の子の方が好き、インサートよりも69のほうが好きなぽっちゃり星人ときどき美少女の鶯谷69が実際に見たDVDをご紹介。本当に見ている証拠にDVDのメニュー画面と共にお届けします。(企画AV女優の総合データベースとしてもぜひどうぞ。)

「ぽっちゃり専門ヘルス 癒しのぽちゃ娘を口説いて本番!」★★


2012年発売/ケイ・アイ・エージェンシー作品/網走ゴロー監督

やって来るポッチャリデリヘル嬢は、丁寧な接客で心地よくお客を接客する。
ゆっくりと愛撫が始まり白い肌でお客の性欲に火を付ける。
本番行為を望む客にことわれきれないポチャヘルス嬢…
何も言わず股を広げ客の要望を応える。
嬢は客の激しい行為に息を荒立てながら本番行為の快感にイキ喘ぐ。
お客様には悦んでいただける最高のサービスをいたします!(解説より)


ヤフオクに出品されていたので、あまり調べずにすぐに入札。
落札価格なんと¥140なり。いい買い物をしました。

すっかり映天だと思っていたら、ケイ・アイ・エージェンシーだそうです。

登場する嬢は全部で4人。
1人ずつチャプターが切られています。

ぽちゃり娘①

1人目は色白で激ぽちゃの女の子。
もうすべてのボディサイズが100cmを超えていそうです。

最近になってブログの読者の方が
“森田ここちゃん”だと教えてくれました。

裸になってもアソコが見えない巨漢ぶりに
さすがのぽっちゃりマニアの自分も撃チン。

この子がヤッてくれるんならイケるかもしれないけど、
この映像を見てイクのは無理でござる。

ぽちゃり娘②

2人目は色黒のぽっちゃり爆乳娘。
ぽっちゃりで色黒は珍しいだけにこの子はめっけものでした。

この子も読者が教えてくれました。“涼谷瀬菜さん”だそうです。
黒でぶ、いや失礼、黒ぽちゃは見た目にも新鮮で画になります。

浴槽の中でキスやパイ舐め、パイもみの後、
すぐにお尻をなめさせるなど飽きさせません。

黒ギャル系なのに威圧系にならず、
お姉さんキャラに留めてくれた辺りがポイント高いですね。

ベロキス&手マンやカメラの前で大股開きになった顔面騎乗クンニなど
見どころは多いのですが結局 抜けずじまい。

でもこの子の体はどんなに見続けても飽きません!。

ぽちゃり娘③

AV出演経験もあるフードル、“沙月みちるちゃん”が登場。
無料動画のサムネイルにもなっている女の子です。

彼女をご存じない方に説明すると現在の在籍までは分かりませんが、
池袋風俗デブ専肉だんごのエース級の存在でどすこいBODY。
スカパーの番組では加藤鷹さんとの共演経験もある彼女。

自分もその番組を見て最初は、無理!と思っていましたが、
ホント、あまりにもいいコなもんですっかりファンになっちゃいました。

このパートの抜きどころは何と言ってもフェラのシーンですかね。
もうほとんどモザイクの意味がないくらい、よく撮れてます。

みちるちゃんは声もとっても甘くてかわいいのですが、
結局ヌケませんでした。

というのも彼女は色白のふっくらボディが魅力なのですが、
照明のせいかカメラのせいか、この作品では
少々色が濃いめに映ってしまうようです。

それと、これは彼女を知っている方なら
誰もが感じると思うんですが、髪型がかわいくない。

単体作品の彼女のロングやアップの姿はもっとかわいいですよ。
これだとまるでお相撲さんのざんばら髪みたいです。

引きの画ばっかりでアップが少ないのもマイナスポイント。

実際 初めて見たときは、みちるちゃんに似てるけど誰かなあって
ずっと思ってましたからね。彼女は口元や内股、お尻の上や背中に
ホクロがあるのですが、それが映るまでずっと確認できませんでしたから。

ぽちゃり娘④

4人目はぽっちゃりというよりは、むっちりなんですが、
Hカップの割には乳輪もでっかいし、お腹の肉の付き方にも
色っぽさを感じられず結局スキップしました。

もっと太っている②③の女の子のほうがかわいいというのも
分かる方には分かっていただけると思います。

〈総評〉★★

4人の中で1人はモロ好み、もう1人は
よく知っている女優さんなのに結局ヌケませんでした。

嬢(女優)や男優さんもほとんどカメラを見ずに、
自然に演じてくれているのは分かるんですが、
やはりアップカットがないのはツラい。

何をしているのかはよく分かっても、
迫力のあるカットは撮れていないんですよね。

それにオレ、ビニールマットでのプレイがあんまり好きじゃないんですよ。
ボヨンとかブリブリとか、あまりいい音がしないでしょ。

自分は安かったので思わず落札してしまいましたが、
皆さんはDMMの無料映像を見て、レンタルや購入を
考えてみてはいかがでしょうか?

*DVDのメニュー画面はコチラ↓


スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

「○○アイドルが、もしも目の前で無抵抗と化したなら」☆


2012年発売/WORLD PG/サイコバイオレンス作品/本編収録時間約26分

○○アイドル…それは画面の中で見る者に癒しと感動を与える存在。
でもそんな○○アイドルが…もしも目の前で無抵抗と化したなら!?
その○発達なカラダに肉欲のすべてをぶつけられたなら!?
‘欲望の赴くまま’を描いたロ○ータインモラルハードコア長編ムービーが
DVDPG版にて完成!3Dムービーの最高傑作!(レンタル用解説より)

「診療所の姉妹」や「PINKのろうまあ」といった作品で、
フルポリゴンCGの可能性を感じさせてもらったのですが、
それらはもう10年も前の製作だったので、
最新の作品に胸と股間をふくらませて購入。

ところがフタを開けてみるとまあビックリ。最新のくせに
新年早々、思いっきりガッカリさせてもらいました。

レビューの前に同人版の解説をご覧ください。

少女特有のキュートな笑顔と不意に見せる大人びた眼差しで
世の男性を癒し続けるJ○アイドル、佐々木ゆり―――。

そしてそんな彼女を愛ゆえの歪んだ衝動から遂に誘拐および
自室へ監禁する事に成功した道化師のキモオタ、サイ―――。

鼻歌を歌いサイは思う。

あぁ壁一面’ゆり’のポスター……

部屋中に’ゆり’がいる……

けど今は目の前に’ゆり’がいる……!!

本物の‘ゆり’がいる……!!!!

目隠しで震えきったゆりは恐怖でまったく動けない。
まずは、スカートの中まで全身くまなくビデオ撮影するサイ。

甘酸っぱい生唾をひたすら貪り、恐怖で汗ばんだ脇をしゃぶる。
おしりの穴に指をさし込みこびりついた茶褐色に舌づつみ。

容赦なきスパンキング、大量浣腸によるボテ腹、長時間放置。
排泄を許されず意識が朦朧としたゆりにサイは投げかける。

「おしりの穴でいっぱい飲んだね……おいしかったね」

受け答えもままならないゆりに、さらに貫通の悲劇が追い討ち。

腹痛の極みを向かえたゆりは‘ミックスジュース’を床にブチ撒ける。
こぼれる涙と嫌悪の表情、最後は浣腸器と共に記念撮影。

「ほら……ゆり笑って……笑って!!……笑って!!!!」


〈総評〉☆

まず自分は中古のDVDPG版を購入したのだけれど、
作品が届いてまずビックリ。

これ、アイドルじゃなくてJrアイドルなんだってさ。
ヤフオクやDMMで見たときはまったく気が付かなかったよ。

さらにDVDを再生してみて、またまたビックリ。
ゆりちゃんは11歳なんだって。おいおい、こんな作品よく日本で作れたね。

さらにもっとビックリしたのが、この作品のほとんどのシーンは、
静止画に音楽と効果音と字幕が乗っているだけ。

ひどいのになると画面は真っ黒で字幕だけ次々に変わったりする。
こういうのは動画って言わないんじゃないの?
10年も前のNOIZE作品にはこんな表現はなかったぜ。

どうやらこのシーンは動画の時間には含まれていないようなんだけど、
要る?この仕様とストーリー。

監禁やSEXシーンの描写は同人版の解説を見てもらうとして、
まあひどいね。

クソみたいに醜いデブピエロが、 美少女を舐め回し、
お尻に指を突っ込み、さらにその指も舐め、スパンキング。
それから浣腸。お尻の穴には栓をしてそのまま挿入。

SCENE SELECTから入ると8つのチャプターが切られているんだけど、
1分半から長くても5分のブツ切れ映像を見るハメになる。

まあ、DVDPG仕様をうまく駆使すれば、きちんと順番に見られるんだけど、
それにしてもブツ切りすぎてイライラするわ。

美少女アイドルを目の前で無抵抗にできたらっていう
夢の世界を描いていることはよく分かるんだけど、

オレにはキモすぎるわ。見るんじゃなかった。
評価は星1つじゃなくてゼロです!

「街角素人娘 ハメちゃうのは誰だ!! VOL.12」(亜奈流しずく)★★★


2005年発売/HIBINO作品/SAWAKI監督

好評「ハメちゃうのは誰だ!!」シリーズの第12弾!
美形、癒し系の女性をナンパ師が街角で路上ナンパ!
誰が脱ぐのか、誰がハメられちゃうのか、ワクワクドキドキ!
そして今回も現れたアナルSEX娘、どの子がヤッちゃうのか乞うご期待!
(解説より)


この作品を初めてスカパーで見たときはもの凄いショックを受けました。
後にDVDを手に入れたのですが、最近 出演女優の名前が
亜奈流しずくちゃんと判明したので、その記念レビューの第2弾です。

出演する街角素人娘は9人。

1~2人目の娘

2人とも見た目よりもノリのいい女の子。
アナルまで見せるも結局 本番はなし。

3人目の娘

ノリの良さにナンパした2人も大満足。
彼女はフェラまでしてくれます。

4人目の娘

アパレル系で働く彼女。
おさわりとキスは許すもSEXは拒否。

5人目の娘

高校を卒業したばかりの18歳。
お金のためならと承諾したのに電マ止まり。

6人目の娘

新宿の小田急前で亜奈流しずくちゃんをゲット。

当時は女優だと思っていなかったので、
どちらかと言えば地味な彼女がナンパについていくだけで、
ものすごいショックを受けましたね。

あまり抵抗しないことをいいことに
すぐにスッポンポンにされちゃいます。

背は小さめ、体は横に広め、体はほぼ素人、胸は大きめの
彼女はぽっちゃりファンのオレにはもうベストな体型です。

肌は真っ白で、お尻を含め、もうどこを見てもスベスベですから!

見どころはいろいろあるのですが、電マであっという間に
潮吹き(お漏らし)してしまうシーンには何度もお世話になりました。

さらにグリセリン液をアナルにぶち込まれ、スパンキング。
排便シーンはカットされているのかもしれません。

このパートの悪い点は途中で彼女が女優だと
誰もが分かってしまうところでしょうね。

この後、ローソクを垂らされアナルSEXまでされるのですが、
素人だと誰もそこまではさせてくれませんから。

最終的にアナルバイブ&手マンや3P状態でのアナルSEX、
オーラル&マ○コSEXなど、

彼女のデカい声や頑張りと共に強烈に印象に残るパートです。

7人目の娘は電マ止まり。8人目の娘
金髪だし、いかにもやらせてくれそうだけどフェラまで。

9人目の娘は人妻。
トントン拍子に脱がされて、ほぼしずくちゃんと同じ流れです。

ただ、見ているほうとしては
右腕のかみ跡やアザが非常に気にかかるんですよね。

最後の「ありがとうございます」っていう彼女のセリフが、
女優だとバラしているような気がするのはオレだけでしょうか。

〈総評〉★★★

この作品はジャケットに素人娘9名GETの内、パンチラ他7名、
ハメちゃう娘2名と書いてあるんですが、

やはりSEX要員は女優で、他の7人は
本当に素人をナンパしてるんじゃないですかね。

彼女のパートに関しては★★★でいいと思います。

いずれにせよ、SEXとは無縁のように思えるしずくちゃんが、
いかにしてこの業界に飛び込んで、どのようにして駆け抜けていったか、
これからも自分の目で確かめていきたいと思います。

それにしても女優名に関しては災難としか言えないですね。
もしこの作品の出演当時、20歳だとしたら彼女ももう30歳。

素敵な奥さんになっているんでしょうか
それともまだこの業界や風俗業界にいるんでしょうか。

彼女の話、一度聞いてみたいっすね~。
情報をお待ちしておりますので、皆様よろしくお願いします。

「萌え萌え巫女娘。」(亜奈流しずく)★★


2006年発売/シャイ企画作品

巫女さん好きのマニア達にお届けするドッキドキ作品!
汚れのない神秘的なイメージの袴っ娘達が、
その姿とは裏腹に大胆FUCKを次々と披露!
襦袢に隠れた巨乳を揺らしながら喘ぐ姿に萌え~っ!!
レズもヤッちゃいますよ!(解説より)


このブログを始めた当初、「この女優さんの名前を教えてください」の
記事で取り上げた彼女の名前がついに判明。
今回はその記念レビューです。

メニュー画面は豪華な動画メニューで、
チャプターは八つに切られています。

一、巨乳巫女娘。

欲求不満のお昼寝中、巨乳の巫女さんが…

勝手に部屋に現れてフェラを始めたくせに形勢逆転され、
大量の潮を吹かされてしまう辺りが見もの。

彼女が白く柔らかい胸を揺らしながら、
思わず「いやあ~!」と叫んでしまう辺りは一見の価値があります。

女優さんの一生懸命さが伝わってくる良パート。

弐、巫女パイズリ

巨乳の巫女さんがち○こを
おっぱいに挟んでシコシコぴゅ。

このパイズリ巫女さんが名前の知りたかった
女優さんで亜奈流しずくさん

でも残念ながら、あまりかわいくも
色っぽくも撮れておらず、

冒頭のシーなんて貞子ばりに怖そうに見えてしまう。
救いは発射後の彼女の笑顔のみ。

でも本当に神社のような所で撮っているのはすごい。

参、巫女夜這い

新米巫女さんの部屋にこっそり忍び込んで…

バイト先で疲れて寝入ってしまった巫女を
犯すシチュエーションが楽しめる。

四、巫女×フェラ

巫女さんのコスプレでおしゃぶり三昧。

女の子はとってもかわいいが、ホテルの一室で
ただ一生懸命しゃぶっているだけの印象。

五、猫耳巫女娘。

猫耳巫女ペットをかわいがっちゃおう!

猫耳ペットキャラのしずくちゃんをサンキュー高田さんが調教。
正直コメディパートなので抜きには不向きですが、

彼女の色白むっちりボディと張りのある巨乳が楽しめる。
巫女コスプレのおかげで逆に露出が少な目になっているのが残念。

六、モーニング巫女

彼氏に秘密で巫女さんのコスプレ。
フェラで起こしてあげる。

壱の巫女さんが再登場。彼女の恋人キャラはいいですね。

彼氏をフェラでパイズリで発射させた後、
お約束の潮吹きシーンがまた見られます。

七、デリバリー巫女

巫女さんのコスプレをホテルの部屋にデリバリー!!

四のデリヘル嬢が再登場。
用意してあった巫女の衣装に着替えてくれます。

DVDジャケットの女の子ですが、仰向けにすると
丸顔になってかわいさが増した印象があります。

この子の名前も知りたいのですが、未だ分からずじまい。
デリヘルものですが、反応のうぶっぽさに正直萌えます。

八、巫女レズ

巫女さん達の秘め事。
双頭ディルドー&ローション。

しずくちゃんと参の女の子のレズショー。

しずくちゃんがタチ役なので揺れまくる胸が見られるが、
冒頭の唾液交換やローション、ディルドーの使用など、

若干 巫女にしては余計なものを使いすぎた印象がある。

〈総評〉★★

久しぶりに見てみたら我ながらまったくヌケませんでしたね。
もう10年も前の発売になるのでこの時期はモザイクも大きいし。

DMMにもあまり芳しいレビューはありませんが、自分としては
色白でオッパイのキレイな女の子ばかりをよく集めてくれたと思います。

女の子の名前がないのは残念ですが、しずくちゃんのほかにも
壱と六、四と七の女の子は自分のお気に入りになりました。

この作品にはそれほど抜きどころはありませんが、
気になる女の子を3人も教えてくれたので、
そんな意味で永久保存しておこうと思います。

「六十路夫婦の凌辱ハネムーン ~しまなみ海道・生口島篇~」(金子ちひろ)☆


2013年発売/ルビー作品/鱗太郎監督

金子ちひろ・信雄夫婦の心温まる復活夫婦性交と凌辱の物語。
優しさに満ちた金子ちひろの爆乳豊満ボディと淫らすぎる花びらが
赤の他人の凌辱暴行で押し開かれる。(解説より)


昨年は三橋理恵さんの作品ばかり見ていました。

寺島志保(大森あづさ)さんさえ現れなければ、
あともう少しアタリの確率が高ければ、
文句無しの昨年のベストワン女優でしたね。

今回は金子ちひろという名前で登場。

彼女は日本一名前の多い女優さんだと思うのですが、
いずれその辺りをこのサイトでも掘り下げてみたいと思います。

チャプターはご覧のように3枚に切られています。

①ナンパされて初浮気

還暦祝いの旅行なのに、夫婦ゲンカして
置いていかれてしまった彼女をAV撮影隊がナンパ。

シーンが変わると彼女もまんざらではなさそうに
ウェルカムになっているので期待も高まるのですが、
監督の指示がうるさすぎ!

SEXは温泉で行われるのですが、湯煙が一切写らず、
さらに老けメイクまでさせられているので、
映像的にも音声的にもマイナスポイントばかりです。

色白で柔らかそうな肉体はとってもおいしそうなのですが、
これではオレは勃ちません。

温泉からシーンが変わると旅館の部屋で続きが始まるのですが、
なぜか2人とも着衣の状態から始まるのも、う~ん不思議。

恥じらい悶えまくる彼女と責めまくる男優は相変わらずなのですが、
監督もしゃべりっぱなしなのでもう勃つ間もありません。

②夫と肉愛復活

ようやく解放され夫の元にたどりついた彼女は肌を重ねる。

夫と一緒に画面に映ると元々還暦ではない彼女が
より若々しく見えるため、期待が高まるのですが…

何と夫が荒縄を用意!あ~あ、もうぶち壊しです。
二人の愛の復活に縄は必要ありません。

まあ、縄を使ったシーンはすぐに終わるのですが、
もう1つのマイナスポイントは彼女の細すぎる眉。

これが何とも色っぽくないんですよね。
これもまた老けメイクなのかもしれませんが、

実際には自分より年下の彼女が、
年上に見えてしまうわけですから、
旦那、これではあっしは勃ちませんや。

③寝ている夫の隣で陵辱

イキ疲れて寝入った彼女をまた魔の手が襲う。

最初は夫と勘違いして応じてしまう彼女だったが、
相手は見ず知らずの男だった。

目覚めた夫も襲撃され、もう誰も彼らを止められない。
彼女は激しく陵辱されてしまうのだった。

ここではチャプター①同様、
夜這い師の撮影班の出す指示がうるさく、
まったく画面に集中できない。

彼女がイクまで夫が起きることもなければ、
自分のチン○が起きることもありませんでした。

〈総評〉☆

旅、ナンパ、夜這い、息子ほどの年の男に犯される、
還暦夫婦、レ●プ、夫が寝ている隣で犯される、など
鱗太郎styleの集大成とも言える内容ではありますが、
大ファンの女優が出演しているにも関わらず、
自分のチン○は沈黙したままの作品でした。

AVではよくあることですが、せっかく映像に集中していたのに
画面の隅から監督の指示が聞こえてゲンナリしたことはありませんか?

もうこの作品のチャプター①と③はず~っとそれです。
そんな演出が好きな人っているんですかね。

それともう1つ、老けメイクはいけません。
この作品の場合、たまたまそれがうまくいっていて、
自分より年下の女優が年上に見えちゃう。
これでは男は勃ちません。

このことを書いても別にルビーから恨みは買わないと思うし、
まさか3年前の作品をメーカーが回収するとも思えないので書いちゃいますが、
実はあるシーンでポロッとモザイクが外れるんですよね。

それで念願の彼女のアソコがモザイクレスで一瞬見られるのですが、
その○○○があまりおいしそうに見えなかったんですよ。
たぶん今回の撃チンぶりは、それが影響しているんでしょうね。

このDVDのメニュー画面の写真は、ジャケットよりもキレイに撮れていると思うし、
できれば内容もこんな感じで仕上げてほしかったと思います。

このDVDで唯一よかった点は予告編の扱いですね。
その妙味に気が付いたことです。

これまで鱗太郎監督の作品には、“自己満足的に
その作品の予告編も収録されている”のだと思っていましたが、

よく考えたら、ジャケットの細かい文字を読むよりも予告編を先に
見ておいたほうがスムーズに作品の内容を楽しめることに気が付きました。

そんなわけでルビーや鱗太郎style、ILLUMINATIレーベルの作品では
先にサクッと予告編を見ておくことをオススメしたいと思います。

「バル~ンボディ BONG BANG BOMB 3」(葉山くみこ&桃井りか)★


2006年発売/グローリークエスト作品

オッパイ!ケツ!男を狂わす豪快で張りのある迫力BODY!
この樽型の体が男を惑わすのです。
感度も最高ムチムチBODYでのエロエロツイスターゲーム、
ハム縛りオナニー、コスプレFuck、ローションプレイ、
そして迫力ある3Pと内容の方もボリューム満点!
どうですか?この自慢の身体。あなたの自由にしてくださいね!
(解説より)


今から約10年前に発売されたグローリークエストの人気シリーズで、
「妹のおっぱい」等でおなじみの葉山くみこちゃんと桃井りかちゃんの競演作。

ただし、自分は葉山くみこちゃんのファンではあっても、
桃井りかちゃんのファンではないので彼女には多少
キビしめの評価になってしまうことはどうかご容赦を。

チャプターはご覧のように7つに切られていて、
タイトルもよく見るとジャケット裏に書いてます。

①インタビュー&エロエロツイスターゲーム

ボディサイズや意気込みを聞くのみで、
女優いじりは控えめなのですが、
ここでのくみこちゃんのお尻があんまりキレイじゃなくて
すっかり萎えちゃいました。

ツイスターゲームも画の迫力よりは、
羞恥心をあおる質問を浴びせて
その反応を楽しむようになってます。

②ハム縛り電マオナニー

下は極小のビキニを身に着け、体にローションを塗られ、
ところどころハムのように縛られたくみこちゃんが、
トイレでオナニー。

使うオモチャは電動ローター、バイブ、電マとだんだん
エスカレートして彼女も本気で感じているようなのですが、
あまり色っぽい画には撮れていないようで残念。

③ムッチムチ!コスプレFUCK!

アンミラ風コスのりかちゃんのFUCK。

衣装も大変凝っていて、さすが100cm超えの
Gカップだけあって胸の揺れもすさまじいものがありますが、
彼女にあまり興味が持てないのでスキップを止められず。

④気分爽快!ローションプレイ責め

シースルーの水着を着た2人が男優1人をサンドイッチして
ローションプレイ。

百戦錬磨の男優さんのようですが、目隠しされている上に
2人のパイズリやフェラ、尻コキに我慢できず、
見事な発射シーンを見せてくれます。

フィニッシュはダブルフェラからのダブル手コキで。

⑤女子高生コスプレFUCK

制服を着たくみこちゃんのキッチンでのFUCK。

でもどうしてキッチンで男に胸を揉まれまくるのか、
さっぱり分からないし、

この男優も好き放題やっていて、明らかにくみこちゃんも
困惑しているようだし、見ていて気分が悪い。

あげくの果てに薄暗い中、彼女にフェラをさせ、
バックから挿入。

騎乗位の後、フィニッシュは正常位から胸の上に発射。
果たして女子高生のコスプレをさせる意味があったのか疑問だ。

オレはこのパートはもう二度と見たくない。
ていうか、この男優は二度と見たくないな。

⑥ハム縛り電マオナニー

りかちゃんのオナニーはパウダールームで。
内容はくみこちゃんとほぼ同じです。

⑦豪快3P迫力SEX!

ビキニを着た2人と男優1人の3P。2人が身に着けた
シマシマのロングストッキングもアクセントになっていて
色っぽいです。

ところが男優がおじさんで反応があまり良くないせいか、
りかちゃんがあまり好みでないせいか分からないが、

自分的には、いざ下着を脱いでハメ始めても
まったく盛り上がらない。

この辺はいつでもすぐにイッてしまいそうになる
「バル~ンボディ4」と比べると本当に不思議だ。

恐らくりか嬢の声が、くみこちゃんに比べてデカすぎるのだと思うが、
画面にマイナスのものが映っていると、くみこちゃん単体の作品よりも
興奮度が低いのだと思う。

おじさんは気持ちよくお口に発射できたようだが、
結局こちらは抜けずじまいだ。

〈総評〉★

りか嬢単独のパートで抜けないことは覚悟していたのだが、
結局くみこちゃん単独パートや3Pパートでも
不思議と抜けなかった残念な作品。

画面上の迫力は「パート4」とほぼ変わらないと思うのだが、
結局何をやりたかったのかよく分からないシーンも多い。

この作品で唯一よかったのは、以前「萌え萌え巫女娘。」と
「街角素人娘⑫」に出演している女優さんを教えてください、

と書いたのですが、それが「バル~ンボディ2」に出演している
亜奈流しずくちゃんと分かったことぐらいです。

作品紹介に出ていたので自己解決しちゃいました。
いつか彼女の特集をしたいと思いますのでお楽しみに。

「主婦の(秘)アルバイト 自宅の居間で回春マッサージ店をひらく人妻たち VOL.15」★


2009年発売/BASEMENT9/AFRO FILM作品

東京郊外の閑静な住宅街、
夫や子供が仕事や学校に行き主婦業もこなした正午過ぎ、
自宅の居間を使用して個人で経営する回春マッサージ店が開店する。
夫が仕事でいない間の寂しさを紛らわす為なのか、
それとも違う男の身体を欲しているからなのか。
女たちは自ら客の股間に手を伸ばしSEXを求めるのであった。(解説より)


映天やAFRO FILMの作品を7枚ほどまとめて落札した中の1枚。
ヤフオクでの落札価格は¥332でした。

お目当てはDVDのメインビジュアルのポニーテールの奥様のみ。
この作品では珍しくメニューにフルネームが表記されています。

①名取澄香 48歳

ババアすぎて迷うことなくスキップ。

②稲森琴 39歳

早くも待望の奥様が登場。お名前は稲森琴さん。
調べてみると巷で人気のGカップ女優みたいですね。

客との会話は弾んでいるようですが、
まるで彼女のほうからSEXに誘導しているみたいなのが気になります。

中盤、胸もはだけてきて、股間に刺激を与え続けて
“見たくなっちゃった”“触ってもいい?”“舐めてもいい?”って
全部 彼女のほうからですからね。

仁王立ちフェラの最中に施術衣の上を脱ぎ捨て、
ブラのホックを外してとおねだり。そして仁王立ちパイズリ。

そしてその最中に下を脱ぎ捨てる辺りもかなり色っぽいです。

立ちヒザでの手マンから、顔騎クンニ、オシッコスタイルのクンニと
見たかったシーンが続くのですが、自分のアソコは沈黙したまま。

どうやら彼女のあえぎがうるさすぎるようなんですよね。

ボディはむっちりとして大変色っぽいのですが、
ちょっとうるさすぎて撃チンです。

③宮辺みゆき 49歳

①よりもさらにオバサンなので無理。

④木島るみ 38歳

彼女はぽっちゃりおっとり系ですが、
もう完全に自分から前のボタン開けちゃいますし、
最初からHな会話に誘導していくのが気になりますね。

“いつも自分でしているようにやってみせて”とおねだりし、
自分からブラを外す彼女。

このコの場合、パッと見 AV界にはいなさそうな逸材なんで、
あんまりアナル舐めとか積極的なことをさせないほうが
いいような気がしますね。

いやがり続ける彼女を、押しの一手でモノにしたほうが
もっと興奮すると思うんですが…

途中からHに関しての主導権は彼女が握っているし、
何だか②の別バージョンを見ているようです。

②同様うるさいしね。ただオッパイは小さいながらも
日焼けの跡が妙に艶めかしい彼女でした。

〈総評〉★

パート15を数える人気シリーズのようですが、
自宅の居間でマッサージ店を開く設定なのに、
4人全部同じ和室っていうのは、ちょっと無理があるんじゃないですかね。

旅館ではないので、声の大きさを気にする必要はないようなんですが、
40代の2人はババア、30代の2人は声や反応がデカすぎて
逆に引いてしまいました。

琴さんのカラダはめっちゃ好みなんですけどね。
結局抜けずじまいです。

「人妻巨乳授乳手コキ倶楽部でヌイてもらってもビンビンの僕。Part2」★★


2012年発売/BASEMENT9/AFRO FILM作品

『ママのおっぱい飲みたいのね?じゃあ…横になりなさい…』
膝枕でママを見上げると、たわわに実った爆乳がボクの眼前に迫る!
『オチ●チンこんなにしちゃって…エッチなんだから…』
超乳ママの手淫がチ●ポを刺激し、歯止めの効かないボクは暴走する!
『お店にはナイショよ…ママのオマ●コで癒してあげるから…』
母性本能剥き出しの淫乱ママがまたがり、欲望赴くままに腰を振り始めた…。
(解説より)


映天やAFRO FILMの作品を7枚ほどまとめて落札した中の1枚。
ヤフオクでの落札価格は¥390でした。

いや~この作品ずっと見たかったんですよね。
ほら、このジャケットのメインビジュアルの奥さん、
すごいキレイじゃないっすか。それによく見るともう1人、
豊満熟女な奥様もいますしね。

(商品が届く)

あれっ、この2人ってもしかして…

①一人目 七瀬さん 34歳Gカップ

1人目の人妻は七瀬ゆいさんでしたね。
もうジャケットを見ただけで分かっちゃいました。
しかもよく見るとジャケットにも小さく七瀬さんって書いてますしね。

基本的に授乳スタイルで手コキをするサービスで、
そのうちに人妻のほうが我慢できなくなり、
思わず自分からまたがってしまうという流れ。

このパートでは手コキの後にフェラ・パイズリがあり、
彼女のほうから顔騎クンニをおねだり。

片足をついた状態での顔騎クンニやオシッコスタイル(M字開脚)
でのクンニもあり、クンニファンには見逃せない。

カメラは固定なのですが、ド迫力のボディを正面から
ドーンと捉えると、ぽっちゃり好きの自分はすぐに果ててしまいます。

いよいよ我慢できなくなった彼女はM字開脚で挿入。
バックの後、イキそうだというチン○をスポンと抜き、
フィニッシュは仁王立ち手コキで。

最後に一瞬ですがお掃除フェラサービスもあり。

②二人目 近江さん 38歳Hカップ 

おばさんなので色気を感じることができず、早送り&スキップ。
あえぎ声も激しすぎて撃チンです。

③三人目 日向さん 32歳Gカップ

ほんわか系の奥様で色白で肌も柔らかそうだし、
フェラとクンニの間にシックスナインもあり、見どころも多いのですが、
結局ヌケませんでした。やはり顔の好みは重要みたいです。

④四人目 乙葉さん 42歳

一見 関取のような奥様が登場。でもぽっちゃりファンにとっては
こっちの奥様のほうが③よりも魅力的なんですよね、スイマセン。

でもこの奥様も見たことがありました。彼女は卯月ゆうさんです。
ジャケにも伝説のフードルが復活と小さく書いてありますね。

以前に「Jカップ豊満母と和室相姦交尾」という作品をレビューして、
“積極性がない”と一刀両断したのですが、今回は
彼女がサービスする側なので積極的に動きます。

授乳手コキ→フェラ→パイズリ→仁王立ちフェラ→顔騎クンニ、
それから挿入、さらに彼女のほうから中出しをおねだりと、
変化球を見せてはくれるのですが…

このパートだけ何を言っているのか分からないし、
どうやら、ちょっとマザコン度が強すぎたようです。

〈総評〉★★

それにしても久しぶりに見た七瀬ゆいさんの、
色っぽさは相変わらずですが、お顔もお腹もパンパンになってました。

腰もほとんどクビレがなく、自分としてはウェルカムなのですが、
ファンが離れていきやしないかちょっと心配になってしまいます。

彼女には顔は超カワ、ボディはド迫力というぽっちゃり熟女界の
仲咲千春ちゃん路線をこれからも歩んでほしいと思います。

でも今回はまだ見ぬ豊満ぽっちゃり熟女を発掘する覚悟で
挑んだだけに少々残念。

「四十路妻中出しドキュメント/谷本舞子・椿かをる」★


2008年発売/小林興業/東日本人妻同好会/90分

四十路妻の舞子さんの悶えっぱなしイキまくりドキュメント!
淫乱妻は性欲旺盛で自らオマ○コを開いては若い剛棒を入れたがる!
肉棒を頬張りイヤらしい音を立ててシャブリまくる!!(解説より)


谷本舞子さんの視聴&レビュー3枚目。

この作品もほぼジャケ買いで単体だと思って落札したので、
届いたときにはちょっとビックリしました。

でも¥239と安かったので、まあいいか。

チャプターはご覧のように4つに切られています。
タイトルを勝手に付けるとすれば、こんな感じ。

①インタビュー&オナニー

セックスレスで刺激が欲しいと応募してきた2人。
ここでのオナニーは舞子さん。

インタビューでの受け答えはぎこちないものの、
オナニーはカメラの存在を忘れるほど本格的です。

②フェラ&手コキ

舞子さんのオナニーを見て我慢できなくなった男優が
フェラをおねだり。

上目づかいでおいしそうにほおばる姿はなかなか魅力的です。
自分のアソコをまさぐりながらのフェラもいいもんですね。

③SEX

椿かをるさんのSEXシーン。

実は若手男優がノリノリで四十路熟女に挑みかかるのは
非常に珍しいのですが、

自分にとっては彼女の顔や裸身が50歳くらいに見えてしまうんですね。
実際、五十路作品もありますし。そんなわけで無念のスキップ。

プレイは挿入前に電マで彼女の体を温め、
挿入してからも電マの手を緩めずといった感じです。

④SEX

待望の舞子さんのSEXシーン。

この男優さんは先日レビューしたばかりの「母の癒し/藤木佐和子」で
息子の友人役をやっていた方ですね。
撮影時期が同じせいか、ほぼ同じルックスで登場します。

最初は目隠しプレイ。
目が見えないせいか普段より敏感になっている彼女。

ほとんどクビレのない腰や仰向けになるとただのハト胸にしか
見えないオッパイ、たぷんたぷんのお腹もオレには十分色っぽいです。

ただ目隠しのシーンが若干長すぎるんじゃないですかね。
もう18分以上アイマスクを着けたままです。

手マンで明らかにオシ●コを吹いた後はお返しのフェラ。
シックスナインはなくいきなりの挿入。

彼女の代名詞というべきM字開脚の騎乗位や、
ヒザをついた騎乗位での腰振りも見られます。

バックで後ろから突かれる彼女も色っぽいのですが、
う~ん、どうしてだろう。何かが足りない…。

〈総評〉★

なぜだか不思議と抜けない作品でした。

考えられるのは目隠しシーンが長いこと。
36分の内、約半分もアイマスクを着けたままでした。

それとたぶんですけど、舞子さんのカラダのほうが
もちろん若いのですが、かをるさんのほうが白ムチだったこと。

早送りやスキップで見たはずのかをるさんの肌の色のほうが
魅力的だったってことだったんですかね。自分でもよく分かりません。

それにしても単体だと思って買った2作品ともが非単体作品で、
初めて見た作品はAVとも言えない問題外。

ちょっとこのまま彼女のファンを続けてよいのか不安になっちゃいました。

「人妻情事 巨乳人妻の深遠なる膣へ…/谷本舞子」★★


2008年/桃太郎映像出版作品/神山最道監督作品

ぶんか社「PENT-JAPANスペシャル」連載中の実話ドラマ
「人妻はなぜAVに出たのか?」コラボ作品第1弾!
谷本舞子33歳。中○1年生の夏、レ●プされ、
少女の膣から止めどなく溢れ出る白濁液…
そして現在、豊満な肉体、濃厚なキス、柔和な笑顔で
男達の欲塊をその身に受け入れる幾千のも肉棒を挿れてきた
人妻マ○コの実録ドラマ。 (解説より)


「未亡人 破廉恥茶道家元」で彼女の魅力にノックアウトされ、
まとめて何枚か購入に踏み切ったのだけれど、
彼女の作品の場合、なかなか単体作品にたどりつけない。

何て言うか単体作品だと思って買ったのに、
実際には単体でない場合が多いのだ。

そんな驚きや失望も含め、レビューしていこうと思います。
チャプターは5つに切られています。

①AV女優 谷本舞子

本編SEXパートのハイライト映像。
そして撮影終了後、彼女へのインタビューが始まります。

お母さんがハーフだったため、クォーターだという彼女。
幼いころは赤ちゃんモデルから子役までこなしていたとか。

実は私、20年を超える子役マニアなのですが、
彼女の子どものころの写真を見ても何も浮かんできませんでした。
残念。

②学生時代の悲惨な出来事

初体験は中1で、しかもレ●プでまわされちゃったという彼女。
その悲惨な体験を伊吹ゆうなさんが演じてくれます。

ゆうなさんが中1に見えないのは仕方ないにしても、
自分がまず強●自体がダメなので、まったく興奮できない。

自分だったら中1相手にはまずHできないし、
男も中1だと強●できないと思うので、
実際の男たちは中3か高校生ぐらいだったんじゃないですかね。

内容は3人の男たちに2回ずつ中出しされるハードなもので、
そういうのが見たいという方は、ぜひどうぞ。

③泡姫の転機・そして結婚

ソープ嬢となり、現在の旦那と巡り会ったという彼女。
ここでは春うららさんが常連客とのソーププレイを再現してくれます。

ただし客に脅されてハメられてしまうわけでもなく、
男もソープ慣れした上客なので、逆にドラマ不足に感じ、
個人的には盛り上がりに欠けました。

④出張嬢のAVスカウト

ソープ嬢の後、デリヘルに転職。
ここでは自らがデリヘルのプレイを再現してくれます。

ここで初めて彼女の全裸が見られるわけですが、
あまり興奮しないのはオープニングですでに少し見てしまったからか?

お約束どおり、アソコを触らせることはあってもハメさせることはなく、
フェラと手コキで発射。

⑤舞子のセックスそして…

デリヘル嬢のときにスカウトされ、アダルト業界へ。

ここではチョコさんと工藤健太さん相手に3Pを見せてくれるが、
2人にずっとイカされ、潮を吹きっぱなし。

彼女は汗ダクのSEXを見せてくれるのだが、
工藤さんはイカセに集中しているらしく、
冷静な対応が目立つ。

ヘッドホンで聞いていると工藤さんの指示もすべて聞こえるので、
申し訳ないがAV女優になるための試験を見ているような感じだ。

舞子さんの体はだんだん温まってきて、良い反応を見せていたようだが、
「この女優を気持ちよくイカせてやろう」というよりは、
「この女を休みなくイカせてやれ」、そんな感じが伝わってきたのが残念。

〈総評〉★★

谷本舞子さんのレビュー2枚目ですが、
残念ながらお気に入りとはならず。

まあ前半の45分は別の女優さんの映像ですからね、
仕方ないです。

ひょっとしたら「未亡人 破廉恥茶道家元」では
和服が似合いすぎていたのかもしれませんね。

洋服になった途端、ちょっと色気が薄れたような気もしました。
3枚目に期待。

「母の癒し/藤木佐和子」★


2007年/小林興行/母屋

受験合格祝いに母の身体をプレゼントしてもらった息子。
母の膣は温かくて、ぬるぬるして気持ちよかった!
禁欲の生活で溜まった肉棒を癒してくれた!
母さん、御褒美だから中に出していいでしょ?(解説より)


色白でもち肌とうわさの藤木佐和子さんの作品を初鑑賞。
とっても期待していたのだけれど…

チャプターはご覧のように6つに切られていて、
勝手にタイトルを付けるとこんな感じ。

①友人の告白

自分の母親に興奮することがあるかと相談する息子。
ところが友人はあっさりヤッたことがあると告白。
お前もやってみろよと誘うのだった。

②母さんのオナニー

ここでいきなりブッサイクなガイコツ女のオナニーが始まって
マジでビックリしました。

もうね、しばらく不能になるぐらい、
オレのチ○チ○、撃チンですわ。

③母さんが癒してあげる

ここでさらにこのブッサイクな女がSEXを始めるので、
オレ、さらにぶったまげましたわ。

でもよく見ると相手役は①の友人でした。
ということは、これは友人と母親のSEXってことか。

てか、この監督はドヘタですか?

④母のオナニー

佐和子さんの初登場はオナニーシーンから。
思ったとおりの色白もち肌ですね。

指入れだけでは飽きたらず、自ら電マを当てまくり
悶えまくります。そんな姿を息子がのぞいているというわけ。

⑤母の入浴

佐和子さんの入浴シーン。
ここでも肌の白さや柔らかさがよく分かります。

でも上半身や背中はとても色っぽいのですが、
下半身は特にお腹の辺りに難があるような…

⑥母の癒し

のぞいていた息子を誘惑する佐和子さん。

息子にアソコをなめさせ、手マンで感じまくる姿は
相当色っぽいのですが、息子は童貞ではないらしく、
ただ息子に体を許した母になってしまっているのが惜しい。

それでも佐和子さんのフェラは相当うまく、
母親のフェラというのが伝わってくるほど、
愛おしく吸い、なめまくります。

フェラの後はパイズリ、さらにシックスナインもあり、
アソコの刺激にお口がおろそかになり、
さらにイッてしまいそうになるシーンもあって、
これってオレの大好きなパターンじゃないっすか。

息子のことも気持ちよくさせてあげようと
彼女のほうからまたがって挿入。

正直お腹の形はあんまり色っぽくないんですが、
それも次第に気にならなくなりました。

このパートでは彼女の色の白さや柔らかさが強調され、
反応の良さやイキ易さも相まって、
豊満熟女ファンなら必ず抜けるのではないでしょうか。

実際オレ、このレビューを書きながら
何度も勃起してしまいましたらから。

でもね、初めて見たときは
あまりのショックに不能状態でしたけどね。

〈総評〉★

さて、佐和子さんの魅力は十分伝わりました。
彼女のほかの作品も見てみたいと思います。

でもね、やっぱりだまされた感ってのが強くて、
この作品自体はどうしても好きになれないっす。

まずオレは佐和子さんの映像90分を見るために
金を払ったのであって、こんなブサイクな女のオナニーや
SEXを見るために買ったのではない。

しかもこのブサイクな女のパートは44分もあって、
約半分の尺を使ってる。さらに女の名前も写真も
ジャケットには一切出ていない。

同じ小林興業の「ぽっちゃり熟女」や、
ドリームステージの「豊満熟女」シリーズも、
こんな感じの作りですが、出演する女優は2人だと、
あらかじめ分かるようになっていますから、
だまされた感じはしないんですよ。

まさか小林興業がこんなことするとは思ってなかったけど、
これ、立派な詐欺商品ですよ。少しは反省してください!

 
FC2カウンター

Twitter

最新記事
カテゴリ

未分類 (2)
ぽっちゃり女優ランキング (5)
星の数え方 (1)
記事 (9)
♥女優名あ行 (134)
青山りんご (2)
愛樹るい/北嶋るう (22)
逢沢なお/青山れあ (5)
相沢ひかる (0)
相沢ゆう (9)
愛野りか (2)
相田朋美 (3)
愛田瞳 (4)
愛田美優 (2)
愛里ひな (1)
青山佐恵子 (2)
秋吉くるみ (6)
朝木めい (9)
浅野るん&間中みちる (2)
亜奈流しずく (2)
雨宮スズ (1)
あゆみちゃん (1)
有森潤子 (1)
荒木すみれ/町田ゆかり (6)
安斎よしか (1)
池田純子 (2)
池田沙智子/水無月みゆう (3)
石井彩 (2)
石橋ゆう子 (7)
石田みさき (6)
伊集院あかね (1)
岩本良美 (2)
入江友子/入江知子 (6)
卯月ゆう (1)
大桃りさ (1)
岡野美憂 (1)
小川音子 (1)
岡田桃子/京本由衣/宮崎ぱいん (2)
長田まさみ (3)
奥田莉緒/来杉弓香/夏川夢衣 (14)
小倉ゆい (1)
♥女優名か行 (63)
和希エリ (2)
片瀬美香 (1)
可愛まゆ/一ノ瀬まゆ (1)
春日井あやの/春菜あやの/愛瀬あやの (1)
花穂 (1)
川久保アンナ (1)
神咲翔子 (2)
河野さつき (4)
河野由利香 (2)
川村あんな (1)
河村悠里 (3)
木咲美琴 (2)
岸川ひろみ (4)
木村あゆみ/姫野あゆみ (4)
清原桜 (1)
黒木みらい (12)
小滝明美 (1)
後藤えり (4)
小宮由梨絵 (10)
小室ありす (0)
紺野渚 (5)
♥女優名さ行 (26)
佐々木しのぶ (2)
柴田涼子 (1)
柴原ゆかり (1)
白石みく (2)
白石ももこ/白石桃子 (1)
白咲ゆり (1)
白山ゆり (1)
新川舞美 (1)
SENA/藤岡樹里/来栖ゆう (3)
仙崎春香 (5)
千羽加世子 (2)
千里なな (6)
♥女優名た行 (34)
高山京香 (1)
高田ありさ (1)
竹内あやの (3)
竹下南 (2)
竹中えり/彩香 (3)
竹内里佳子 (2)
田辺夏美 (3)
立花れん (1)
谷本舞子 (3)
田村優子 (3)
田村のぶえ (1)
田淵優子 (1)
田中ますみ (1)
つぼみ (2)
鶴瀬愛美 (1)
寺島志保/大森あづさ (5)
遠山みづき/保田よしみ (1)
♥女優名な行 (33)
中井聖子 (2)
長瀬あおい (1)
永瀬あき (10)
長澤蓮 (1)
中原絵里 (1)
七草まつり/田中志乃 (2)
ななちゃん (1)
七瀬ゆい/羽田未来 (4)
七海りりあ/野々村いちご (4)
成瀬心美 (1)
仁科景子 (2)
西野あけみ (3)
野中あんり (1)
♥女優名は行 (47)
長谷川しずく (1)
華沢レモン/辻さやか (3)
畠山ゆかこ (1)
早瀬紗和子/早瀬まどか (2)
葉山くみこ (6)
葉山めい (1)
はるか悠 (1)
仁美 (1)
響まゆ (1)
福山洋子 (2)
藤木佐和子 (2)
藤咲ひな (2)
藤倉舞/倉吉舞子/村田恭子 (4)
深沢芹香 (2)
宝生 桜 (5)
星島ちさ (1)
星野かなこ (2)
星野紀香/香奈 (2)
帆波 (1)
本田宏美 (4)
本庄美香 (1)
本条恋 (2)
♥女優名ま行 (106)
増田ゆり子 (16)
松嶋るい (1)
松尾あや (3)
松本幸子 (13)
まどか/馬場園さとみ (2)
間宮志乃 (4)
丸山みさ (3)
丸山ももか (1)
真理ちゃん (1)
水原亜紀/島村美枝子 (3)
みずほ (1)
水森あおい (4)
水森ゆい (1)
水森裕子 (4)
美月ちづる (4)
水森裕子さんもどき (1)
美袋うさぎ (1)
三橋理絵・三原葉子ほか多数 (8)
宮内りえ (1)
むかいねね (1)
明星ちかげ (4)
芽衣奈 (5)
望月加奈/松沢真理 (6)
望月りさ (1)
持田美琴 (1)
桃居さくら/浜崎ゆか (3)
桃彩ぷりん/桃谷彩 (3)
桃尻優香 (1)
桃乃かおり/葵みんと (3)
桃乃誉 (1)
森田友美 (1)
森田モモ (1)
森原リコ (1)
森実華 (2)
♥女優名や行 (25)
山口玲子 (1)
山下百合子/松浦未央 (10)
夕希いずみ (2)
柚木彩香 (1)
夢野ありさ/松本りな (2)
横須賀ねね (3)
吉岡愛美 (3)
吉沢みなみ (3)
♥女優名ら行 (5)
陸川菜乃 (4)
ランちゃん (1)
♥女優名わ行 (2)
若菜芽衣 (2)
♥シリーズ作品 (115)
「妹のおっぱい」シリーズ (12)
「女教師だってガマンできない」シリーズ (2)
「月刊熟女秘宝館」シリーズ (2)
「義母の中出し子守唄」シリーズ (1)
「巨乳女狩り」シリーズ (2)
「巨乳女教師欲情」シリーズ (1)
「巨乳痴女BOIN SEXY」シリーズ (0)
「禁断不倫デート」シリーズ (5)
「ご主人様はあなただけ ハミ乳メイド」シリーズ (2)
「コタツの中で息子にイカされる義母」シリーズ (1)
「札幌ススキノ爆乳豊満娘 純真マッサージ」 (3)
「団地妻と隣人」シリーズ (1)
「団地に棲む人妻たち」シリーズ (1)
「Tシャツ生ハム巨乳メロン」シリーズ (2)
「乳っ娘制服向上委員会」 (3)
「超乳熟女」シリーズ (5)
「手コキクリニック」シリーズ (2)
「東京巨乳恥帯」シリーズ (4)
「ながえスタイル」作品 (5)
「爆乳遊戯」シリーズ (4)
「バル~ンボディ」シリーズ (3)
「人妻淫欲の午後」シリーズ (1)
「人妻温泉癒し系」シリーズ (2)
「昼さがりの団地妻」シリーズ (2)
「ぶちゅ初撮り」シリーズ (4)
「Budoll(ブードル)」シリーズ (3)
「Boin Boin DX」シリーズ (8)
「豊満熟女」シリーズ (6)
「豊満すぎる凄いカラダ」シリーズ (2)
「ぽちゃDOLL」シリーズ (2)
「ぽちゃぽちゃプリンセス」シリーズ (13)
「ぽちゃぽちゃムチムチブルンブルン」シリーズ (1)
「芽生え」シリーズ (1)
「夜這い」シリーズ (9)
♥その他AV (67)
How to SEX? (1)
オムニバス作品/ベストセレクション (21)
看護婦・ナース (2)
クンニ&シックスナイン (3)
コスプレ (2)
CG&アニメーション (4)
素人 (1)
成人映画/ピンク映画 (2)
デリヘル&ホテヘル系 (2)
ナンパ (9)
風俗&ソープ (1)
マッサージ・エステ系 (5)
レズビアン (9)
この女優さんの名前を教えてください。 (2)
評価不能&評価0作品 (3)
グッズ (15)
オナホール (14)
ローション (1)
美少女小説 (4)
睦月影郎著 (3)
吉野純雄著 (0)
斉田石也著 (0)
川本耕次著 (0)

プロフィール

アフターよりもビフォーの女の子のほうが好きで、
インサートよりもシックスナインのほうが好きな
マシュマロ系女子大好きの鶯谷69です。
実際に見たDVDを自分の言葉で紹介します。

好みの女性は柳原可奈子さん、やしろ優さん、
パンプキンズ曽我さん、もちろん後藤聖菜さんも。
渡辺直美さんは自分の体重を超えてしまいNG。
ブラジル人タレントのシモネさんも大好きです。

AV女優では柚木彩華さん、小宮由梨絵さん、
田辺夏美さん、山下百合子さんに夢中。
お気に入りの女優さんを見つけると、ついDVDを
コンプリートコレクションしてしまいます。

アダルトカテゴリですが、女性でも安心して
見ていただけるサイトを目指しておりますので、
お好きな女優さんの記事や作品がございましたら
拍手ボタンを押していただけるとありがたいです。

2014年7月より、本当に作品を見ている証拠に
DVDのメニュー画面付きでお届けしています。
 

uguisdani69

Author:uguisdani69

月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
9405位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フェチ
931位
アクセスランキングを見る>>

FC2ブログランキング
FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム
最新コメント
最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★★★★以上の殿堂入り作品   

「美熟母淡澪生出し/岩本良美」★★★★「豊満熟女/田辺夏美&上條理恵」★★★★「愛しの豊満奥さん/田辺夏美」★★★★ 「新・触・感 ぷにぷにの母/小宮由梨絵.」★★★★「おやじ好みの女学生/永瀬あき」★★★★★ 「新近親遊戯 艶母相姦 (7) 水原亜紀.」★★★★