FC2ブログ

鶯谷69の「ほんとうに見ているアダルトDVDレビュー。」

旧「ぽっちゃり&豊満ときどき美少女」。アフターよりもビフォーの女の子の方が好き、インサートよりも69のほうが好きなぽっちゃり星人ときどき美少女の鶯谷69が実際に見たDVDをご紹介。本当に見ている証拠にDVDのメニュー画面と共にお届けします。(企画AV女優の総合データベースとしてもぜひどうぞ。)

「新 豊満熟女/増田ゆり子36歳」★★


2006年1月16日発売/ルビー作品/90分

愛らしい顔立ちをした奥さん。
しかし、その顔立ちとは裏腹に相当なスケベ。
チ●ポにむしゃぶりつきながら、柔らかな乳房を
激しく揺らして腰を振り、喘ぐ。(解説より)


「巨乳美熟女」から半年後に増田ゆり子さんがルビーに復活!

ルビーの「豊満熟女」「新・豊満熟女」シリーズには
大変お世話になっているのですが、この作品は
あまりインパクトを残せませんでした。

チャプターは5枚切られています。

①インタビュー

あまり真実味の感じられないインタビュー。

「巨乳美熟女」では子無しで離婚済みだったんですが、
ここでは子有りで既婚になっています。

②フェラ&パイズリ

ベビードールって言うんですかね。
エロすぎる衣装でフェラとパイズリに挑戦。

③性感&バイブ

赤い縄で亀甲縛りにされ、
ローターやバイブ、電マ責めに耐え続ける。

個人的にはあまり好きなシーンではありません。

④お風呂でオナニー

シャワーシーンの後、ローションを塗りたくり、
立ちオナニーを披露。

⑤ファック

ついにファック。大胆な展開はありませんが、
慣れてない奥様を徐々に感じさせていく姿勢は評価できる。
だがそれだけでした。

〈総評〉★★

逆に言えば素人っぽい体つきとも言えますが、
自分はもっとムッチムチのゆり子さんを知っているので、
この作品では豊満度が足りないと感じてしまいます。

それとAVの撮影に慣れていない奥様を演じてはいますが、
元・島久美子さんですからね。その辺りを知っていると
ちょっと勃ちにくいです。

それに彼女の場合、母親や義母を演じると非常にハマり易く、
名作も残しているので、男優×奥様の設定だと、
ちょっと興奮度が弱いような気がします。

もっとムチムチの時に撮ってくれたらよかったのですが。

それと自分が好きだったころの「豊満熟女」とは
多少趣が変わってしまったのも残念。

スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
「母子相姦遊戯 淫夢に抱かれて/増田ゆり子」★★★


2005年10月5日発売/グローバルメディア作品/90分

私はこのところ毎晩夢に魘されて目が覚めます。
それだけなら良くある話ですが、私の悩みはその夢を見ると必ずと
言っても良い程、お漏らしに近い自分自身の愛液でシーツを汚してしまうのです。
夢を理解できない私を急がすかのように、症状は酷くなっていきます。
しかも、前よりも一段とひどくなるのは夢に魘される事だけではなく、
愛液の量が以前に増してどんどん流れ出るのです…。(解説より)


見終わってみるとストーリーは「近親相● 背徳遊戯 淫欲の母」に
よく似ているのですが、こちらはそれに淫夢を絡め、
ミステリアスな仕上がりに、さらにラストも少々複雑な印象を残します。

チャプターは3枚切られています。

①愛し合う

淫夢を見るのは欲求不満のせいだろうと、夫を誘うゆり子。

この男優さん、自分の中では犯し屋のイメージしかないため、
あまり好きではないのですが、今回は結構丁寧なSEXをしてくれます。

自分より大きなゆり子さんを汗だくになって最後は
イカせちゃうんですから、やはり大したものです。

セリフはね、ちょっと夫婦間ではあり得ないような
冷たい感じではありますが…。

ただし、このシーンはゆり子さんの体が
大変色っぽく撮れていることは保証します。

②息子?それとも…

やはり欲求不満気味のゆり子は、息子の部屋でエロ本を
見つけてしまい、そこでオナニーをしてしまう。

そこに息子が帰ってくるのだが、
罵倒されている途中に父親の姿がフラッシュバック。

どうやら、ゆり子は昔 父親に犯されたことがあるらしい。

息子の姿が父親に重なり、これ以上怒らせないように
夢中になってフェラをするゆり子。

そのうちに息子も本気になってしまい、
さらに禁断の関係を続けてしまうのだ。

ゆり子さんが半裸で犯される姿も色っぽいのですが、
「お父さん、お父さん」と言いながら、息子に突かれているため
若干抜きにくいかもしれません。

③息子?

一度経験してしまうと歯止めが利かなくなるのが、
息子の年頃。

今度は息子の欲望のままに犯されるのだが、
だんだんその気になってしまうゆり子さんが見もの。

特に愛し合っているわけでなくても、
二人とも汗だくになって交わっている姿は
興奮させてくれます。

ラストに何も知らないまま出張に出かける父親を
息子が見送り、二人で抱き合って終わり。

ハッピーなんだか、アンハッピーなんだか
分からないエンディングです。

〈総評〉★★★

実を言うと①の男優さんはあまり好きではなく、
②③はレ●プのバリエーションなので
本来ならあまり抜けないのですが、

汗に光るゆり子さんの裸身と完ぺきな肉体、
ずっぷりくわえ込んだアソコのアップなどで、
どうにも興奮させてもらいました。

この作品は照明がうまいですね、とても色っぽく撮れています。

この時期のゆり子さんの肉体は
豊満熟女として完成されていてオススメです。

*チャプターメニューはコチラ↓

「人妻温泉 癒し系 31」(水無月み遊・藤宮まりあ・相川志穂・栗本和美・相川志穂)★★☆


2010年8月27日発売/クリスタル映像作品/128分

妻として母としての役割から解放されて一人の女性の悦びに身を委ねたい…
湯煙り漂う中、嗚咽にも似た嬌声を響かせながら悶え果てるまで
男根に突き上げられる5人の人妻たちの悦楽のひと時…。
「お背中流しましょうか?」若い男を誘惑するようにその乳房を押し付けて、
勃起したペニスに跨り湯船の中で騎乗位する人妻…。
豊満な乳房を自ら揉みしだき深夜の温泉でオナニーを魅せつける人妻…。
白く濡れた柔肌を欲情に染め上げて男の身体を狂おしく貪る
人妻たちとの濃厚なエロス!!「人妻温泉 癒し系」第31弾。(解説より)


クリスタル映像の人気シリーズ 第31弾。

温泉なのに水を使用した場合は厳しい判断の自分ですが、
このシリーズではドライアイスを使ったりして雰囲気を出してるんですね。

その苦労に免じてヤボなことは言わないようにします。
出演女優は下記のとおり。

正直、水無月さんだけを目当てに購入したので、弐と参が激しかったり、
変態っぽかったりするのは、うれしい番狂わせでした。

壱の湯 藤宮まりあ むっつりスケベな人妻温泉

壱と四は非常にオーソドックスな作り。
女優さんもキレイでスタイルのいい方なので、自分はスキップさせてもらいました。

弐の湯 宮島ひとみ 爆乳人妻温泉 ★

朝鮮美人っぽい顔立ちで、お風呂で濡れた後、布団でも乱れまくります。

参の湯 栗本 和美 変態人妻温泉 ★★ 

少し痩せた藤ノ宮礼美さんという印象。
自分は藤ノ宮さんだとイケないのですが、彼女なら大丈夫。

五の湯には元祖変態女優の水無月さんが控えているので、
もっと乱れてもよかったかもしれないですね。

何度もアソコやお尻を突き出したり、見せつけたりする姿に興奮します。

四の湯 相川 志穂 恥ずかしの人妻温泉 

五の湯 水無月み遊 豊饒・過剰な人妻温泉 ★★★  

ここで真打ち登場。肌のコンディションが悪い時もある彼女ですが、
この作品では非常にキレイに撮れてます。

自慢の段腹をブルンブルン震わせて悶えまくります。

攻守が逆転した後は彼女が主導権を握るのかと思いきや、
責め疲れしない男優さんだったので、見事に彼女をイカせて終わりました。

バックスタイルの寸止めで彼女をビクンビクンさせたり、
彼女を横向きに寝かせた変形の体位でフィニッシュに
持っていくなど、見どころは尽きません。

いつもは一方的にイッて終わることの多い彼女ですが、
ラストの表情は印象深いです。

〈総評〉★★☆

水無月さん以外にも見どころはあるので星2つ半としました。
栗本さんが拾いものでしたね。

*チャプターメニューはコチラ↓

「母を酔わせてSEXする」(石橋ゆう子・坂木美春・藤咲飛鳥)★★★


2008年8月20日発売/ネクストイレブン作品/晴監督/90分

全て酒のせい!!母親と禁断交配!!
すでに息子はテーブルの下でギンギンに勃起していた。
酩酊する意識と麻痺する肉体。「オヤジがいない今日がチャンスだ」
酔いがまわり桜色に染まる肌は艶めかしく…。(解説より)


ジャケットやメニューでも不遇な扱いをされていますが、
石橋ゆう子さんのコンプリート・コレクションへ向けて購入。

ヤフオクでの落札価格は中古で¥270でした。
チャプターは女優毎に切られています。

第一章「父親に浮気されていた母」坂木美春 ★

ストーリーはあってないようなもので、
夫に浮気された妻が泥酔し、それを息子が犯すというもの。

坂木さん、酔いつぶれたという設定なのかもしれませんが、
ピクリともしません。

と思ったらテーブルの上でもの凄い潮吹き。
ここで自分のチン●もピクリとも動かなくなりました。

第二章「酔わせたら楽に出来たよオレのママ」藤咲飛鳥 ☆

ダンス大会で優勝し、その祝杯をあげているうちに…というもの。
藤咲さん、とてもスタイルのよい方なんで自分には合いませんでした。

第三章「父親に先立たれた母」石橋ゆう子 ★★★

夫の一周忌に息子と酒を酌み交わしているうちに…というもの。

前半は息子を夫と勘違いしているので、
基本的にされるがままのSEX。

それでもピクリともしないよりは、
これぐらい反応してくれたほうが面白いです。

後半は相手が息子だと気がつくので、
SEXの流れが変わってきますが、

あくまでも積極的にならず、
酒のせいで思うように動けないから、

いやいや息子に犯されているという設定が
ビンビン感じさせてくれます。

言葉でもずっと拒否してますからね。

いつものようにキャラ豹変するのかと思っていたので、
逆に新鮮に楽しめました。

〈総評〉★★★

やっぱり石橋ゆう子さんの作品は面白いです。

「女教師だってガマンできないDX3」(岸川ひろみ&仁科景子ほか2名)★★


2005年8月8日発売/ステージメディア作品/120分

 エッチで知的で巨乳な女教師が学生を優しく誘惑。
■数学教師のひろみ先生:ダメッそんなに動いたら教師でなくなっちゃうっ!!
■国語教師の明日香先生:胸元の開いたブラウスからこぼれ落ちそうなぐらい…。
■家庭教師のまりな先生:奥まで熱く感じさせてっ!
■大学英語講師の景子先生:柔らかな肉体で誘惑。先生が大人にしてあげる。
(解説より)


メインビジュアルの岸川ひろみさんではなく、
仁科景子さん目当てに購入。

一般的には全くと言っていいほど人気のない仁科さんですが、
自分は大好きです。超爆乳ですしね。

この作品には別に突っ込みどころが満載なので
ご紹介しましょう。

まずテロップで一城まりなさんのプロフィールが
Fカップ93¥2cm・32歳になってる。

プロフィールによると正しくは92cmなので、
このままビデオ編集されてしまったのは非常に珍しいです。

それと仁科景子さんのパートで、
お風呂上がりにタオルを体を吹いているシーンの後、
一瞬だけ台本が映ってしまいます。

カットの説明から、オンリー(モノローグ)の台詞まで
記載されているのでこれは非常に珍しい。

AVの場合、台本は無いに等しいと聞いていたので、
ちゃんと用意して撮影していたことに感動しました。

第1話:巨乳数学教師

岸川ひろみ先生は、補習中にウトウトしてしまったせいで、
学生に犯されてしまいます。

でもせっかくの岸川さんなのですから、学生を誘惑して
童貞を奪っちゃうぐらいのやつを見たかったな。

実際問題 岸川先生をレ●プするには、
全身を縛り上げないと無理なんじゃないかと。

第2話:国語教師

菊地明日香さんはプロフィール上は30歳なのですが、
自分にはあと10歳くらいに上に見えます。
申し訳ないがパスしました。

第3話:家庭訪問

一城まりなさんも自分には、ただの
スタイルの良い奥様にしか見えないのでパスしました。

第4話:大学英語講師

仁科景子さんは冒頭でお風呂に入っていますが、
本当にお湯に浸かっていますね。

実際にお湯を使うことは非常に珍しいので
そういう意味でもお気に入りです。

明日 留学に行ってしまう生徒を家に呼び、
勇気を出して告白する仁科先生がいじらしい。

本当は学生に自分から跨っていくのが見たかったのですが、
ベッドの上になってからは、もう好きにしてという感じです。

もう10年以上前の作品なので、この時代は
潮を噴かせようという概念はないみたいですね。

クンニ&手マンからフェラ&パイズリ、
そして挿入とおなじみの流れ。

挿入は騎乗位とバックがメインで、
フィニッシュは正常位から胸の上へ発射しました。

スカートが腹巻状態で、ストッキングも着けたままでの
SEXですが、これが自然かどうかは評価は分かれるところ。

多分お腹を隠しているんでしょうが、自分は途中で
完全なすっぽんぽんになって欲しかったです。

自然光も利用してキレイに撮れているのですが、
今見るとどうしてもモザイクがデカいのが惜しい。

〈総評〉★★

自分は4人出演しているうちの2人が好みでした。
ぽっちゃりファンとしては、まずまずと言ったところ。

さんざんお世話になった作品なのですが、
やはりこの時期の作品はモザイクがデカイ。

ご覧になる場合は時代性(モザイクの大きさ)もご考慮ください。

*これが作品中に映ってしまった台本。非常に貴重な映像です↓


「六十路夫婦の凌辱フルムーン ~石川・山中温泉篇~」(中村しのぶ・菊池理絵)★★


2011年6月22日/ルビー作品/鱗太郎監督/110分

中村悟里さん(60歳)・しのぶさん(62歳)夫妻は
石川県の山中温泉へ2泊3日の旅行へ。
温泉旅行で出逢った熟年夫婦との性交渉や拉致凌辱事件などを
絡めた盛りだくさんの還暦痴悦温泉旅行。(解説より)


こちらもジャケットに三橋理絵さんの画像を見つけ、迷わず購入。
名前は菊池理絵となっていますが、間違いないでしょう。

このままだと日本一別名を持つ女優さんになってしまいそうで、
ちょっと心配になります。

いつものように鱗太郎監督の作品にはチャプターメニューがありませんが、
チャプターポイントは切ってありますので、ご心配なく。

濡れ場は3回あります。

還暦祝いに夫婦で旅行に出た中村夫妻。
その道中に出逢い、夫婦交換を持ちかけるのが菊池夫妻。

豊満ボディの菊池さんの妻を演じるのが三橋理絵さん。

〈その一〉

旅の恥はかきすてということで、
中村さんの旦那の体を求める理絵さん。

理絵さんの肉体はポヨポヨですべすべで柔らかそうで、
とても興奮するんですが、この旦那さんがあまり男優ぽくないんですよね。

どうして出演したの?というぐらい寝ているだけなんですよ。
ですから、ここは理絵さんの肉体を堪能するだけのパートになっています。

中村しのぶさんも結構豊満ではありますが、
理絵さん目当てで見ているとあまり魅力を感じませんでした。

しのぶさんと菊池旦那の絡みの後に、
理絵さんがペニバンを付けて、しのぶさんを犯すシーンもありますので、
ファンの方はお見逃しなく。

〈その二〉

連れが他人に抱かれる姿を見て興奮した中村夫妻の絡み。
今回も旦那はほとんど動かず、しかもフェラ&手コキで発射せず。

その一とその二のシーンを取り替えたほうが
深みが出たんじゃないでしょうかね。

それにしても夫婦二人だけだと思っていたら、
途中で監督の指示が入るのでギョッとしました。

〈その三〉

菊池夫妻と連絡先を交換した後に別れ、
峠のレイパーに拉致されるしのぶさん。

江戸川啓治さんにたっぷり犯された後に旦那が救出。
そう、旦那は元プロボクサーだったのです。

毎度そうですが、レ●プシーンは、
言葉も乱暴だし、見るに耐えません。

〈総評〉★★

三橋理絵さんは前半1時間だけの出演ですが、
中村しのぶさん主演の作品ですから仕方ないでしょう。

今回も理絵さんはずっとニコニコしたままで、
その愛嬌と魅力を振りまくキャラなので、
まあファンとしては満足したと言えます。

笑顔と豊満な肉体と積極的な姿勢、
この3拍子がそろっている作品てなかなかありませんからね。

とにかく三橋理絵で検索しても絶対にたどり着けない作品だったわけで、
そういう意味では買って正解だったと思います。

「母子愛中出し旅の宿 ~長野・木曽路篇~」(牧原愛・南けいこ)★★


2010年7月10日発売/ルビー作品/鱗太郎監督/110分

春の始め、奈良井宿へ向う雅生と母のけい子、
叔母の愛の3人が出逢った木地師とのエロ愛、
峠のレイパーとの艱難凌辱と母と子の近親肉愛を描く、
イセリン監督の撮り下ろしハイビジョンロードAV。(解説より)


ジャケットの画像に三橋理絵さんを見つけ、ただそれだけで購入。
名前は牧原愛となっていますが、まず間違いないでしょう。

ヤフオクでの落札価格は中古で¥350でした。
濡れ場は合計4回です。

〈その一〉

冒頭でいきなり借金取りに犯されている理絵さん。
弾みで男を殺してしまいますが、

まるでけいこさんが幽霊のように部屋に侵入しているので、
そっちのほうに驚きましたね。

男を始末した後、宿の主人と理絵さんは意気投合。
もちろんその夜は一緒に…

〈その二〉

池田沙智子さんの項でも書きましたが、
これぐらいの体格の女性が積極的に求めていく姿が好きなんです。

多少 老けメイクもされていますが、湯上がりという設定のため、
肌は次第に上記していきますし、何とパイパン!

レ●プとは打って変わって理絵さんもずっと笑顔ですし、
ファンとしては大満足でした。

〈その三〉

ヒッチハイクした運転手が峠のレイパーだったために、
連れ去られ、レ●プされてしまうけいこさん。

あげくの果てに中出しまで決められてしまいます。
そこへ、理絵さんと息子の雅生が救出。

レイパーの車を奪い脱出します。
露天風呂に入り、これからのことを話し合う3人。

〈その四〉

そして自分を抱いてほしいと雅生に頼むけいこ。
こんな感じです。

理絵さん目当てに購入しているので、
けいこさんがどんなにハードなSEXを見せてくれてもあんまり…、

〈総評〉★★

いつものことなんですが、鱗太郎さんの作品の場合は、
チャプタータイトルがないので若干見やすいとは言えません。

でもチャプターポイントはちゃんと切ってあるので、
良しとしたいと思います。

三橋さんの濡れ場は2回で、そのうちの1回はレ●プですが、
けいこさんが主役の作品ですからね、致し方ありません。

でも露天風呂のシーンで健康的な大胆な裸も見れますし、
三橋さんのファンだったら、損はしないんじゃないでしょうか。

実は3人の服装が以前にレビューした「即ズボ!
四十路・五十路の熟女中出しナンパ 4時間!3」
とまったく同じなんですよね。

同じ時に撮ったことは間違いないので、
気に入った方はそちらも合わせてご覧ください。

*露天風呂での2人の健康的な裸身をどうぞ。右側が牧原愛(三橋理絵)さんです。

「新人!初撮り 色白むっちりエッチなカラダの知的美女デビュー 初花-hatsuhana- 花穂」☆


2013年8月19日発売/KUKI作品/虎ビス監督/120分作品

色白むっちりのインテリ美女デビュー…実はドMなんです。
話してみると、とても知的な花穂さん。
経験は2人と少なく、周りにいわゆる体育会系の男がいないからか、
筋肉質な男性と激しいSEXに興味があり、応募したんだとか。
花穂さんのマッチョを求める子宮に野獣系の極太チンポをぶち込み
激ピストン、ドSな責めで調教征服。インテリ女性はドMでした。(解説より)


この作品は昨年のぽっちゃりアイドルランキング第1位の
七海りりあちゃんの「初花」を見て、同じシリーズなので購入したもの。

でも正直、同じシリーズでも面白いとは限らないんですね。
チャプターは5枚切られています。

①ビキニイメージの後 出演動機をインタビュー

現在 就職している彼女ですが、このことが原因でクビになってもいいとか。

清楚系、インテリ系が売りのようですが、自分にはそうは見えないんですよね。
早くもイラッとしちゃいました。

②おもちゃでオナニー、剛毛アソコを稲妻クンニ

カメラの前で初めてのオナニー、さらにクンニまで。
でもクンニって言ってもアッという間です。

それより驚いたのがヘアの量。タイトルにも剛毛とありますが、
よく40~50代の女性にあるくらいの凄まじい量です。

正直 いやらしさを全く感じません。大大大マイナスポイントです!

③マシンなデカチンで激ピストン

キャミとショーツだけを身につけた花穂の前にデカチン男優登場。
カメラの前で初めてのフェラチオ、さらに初めての潮噴き。

正直、新人女優をいじめるようなプレイはあまり好きではないのだが、
今回は少々男優側に立っている自分がいる。

花穂は立ちバックの際に2回も崩れ落ちてしまうし、
「まだ続けるの?」という表情を何度もする。

そういうのが好きになれないのだ。
さらに悪いのがそのスタイル。

全体的には手足が長いのでスレンダーに見えるのだが、
お腹だけポッコリしていてまるで土偶のようである。

これは太っていたおばさんが痩せた体型みたいで色気がない。

あれだけ、つらそうな表情をしていたのに終わった後
「気持ちよかった」と言う辺りも好きになれない。

④言葉責めしながらフェラ奉仕してもらいましょう

ビキニに着替えた花穂、間に休憩を挟んだと思われるが、
その表情はすでに怯えきっている。

ここはフェラと見せかけて、イマラチオになるおなじみの流れ。
案の定 彼女は戸惑いの表情しか見せず、盛り上がりに欠ける。

⑤体育系野獣系に犯されたいSEX

ベッドの上で水着で登場の花穂、その表情は既に疲れ切っている。

せっかくイケメン男優を当ててもらったのに、
まるで早送り映像を見ているように展開が早い。

それにわざとやっているのだろうが、責めも荒っぽい。

彼女も受けに徹していて、
ただの一度も気持ちよさそうな表情を見せずに終わってしまう。
そんな感じだ。

〈総評〉☆

これだけAVを見ていると、ときどき新人女優を
男優がいじめるような内容に遭遇することがよくある。

「AV女優になりたい」という新人を、簡単にそんなことを
言わないように懲らしめているのかもしれない。

正直そんなAVは見ていても気分がよいものではない。

でもここに登場している花穂ちゃんだが、
ルックスは清楚系ではあるがジャケと比べ実際はイマイチで、

ヘアは処理されておらず剛毛、
さらにスタイルも痩せたおばさんみたいでまったく好感度がなかった。

実際 男優も監督に「少しいじめてやれ」と
指示されていたのではないかと思われる。

そんな彼女に全く同情心を感じなかった。

解説にある「実は結構Mなんです」というのは、おそらく後で付けたものだろう。
監督がちょっといじめたくなっただけなんじゃないだろうか。

この作品に比べれば、七海りりあちゃんの「初花」は本当によくできていたと思う。
こっちはオススメしています↓


「再婚巨乳妻 妻と息子をセックスさせた父親/入江友子」★★


2006年8月25日発売/タイガーマイスターズ作品/的場桔平監督/90分

誰も知らないED治療、それは実の息子と後妻をSEXさせる事だった!
勃起不全に悩んでいたオトコの前で繰り広げられる息子と妻の行為に、
嫌悪感と嫉妬に狂う心とは裏腹にアソコはビンビンになり…。


大ファンの入江友子さん出演のマイナー作品をゲット。
落札価格は中古で¥250でした。

ほんとに彼女はおいしそうなカラダをしてます。
チャプターはご覧のように4つに切られていました。

①母のオナニー

ツトムは実の父に、スナックのママを紹介したら
2人は半年後に再婚してしまった。

ツトムの義理のママになってしまった友子の台所でのオナニー。
そしてそれを覗くツトム。

キレイに撮れてはいますが、結構唐突に始まり、
唐突に終わります。

②母と息子のSEX

単身赴任の夫が戻ってきた日に限って、
なぜかツトムを求める友子。

もともと年の近い二人はSEXの相性もよく、
友子さんの肌もキレイで、

ずっぷりハマッた結合部もよく見え、
十分に興奮させてくれます。

それを親父が見ていることに気が付いたツトム。
ところが二人は二人でその後うまくやっているようで…

③ビデオレター(オナニー)

なぜ自分たちの前に息子とSEXさせていたかは解説を見てもらうとして、
父親に送るビデオレターのパート。

ローターに始まり、バイブを取り出し、
しまいにはツトムにまで責めさせる。

この作品は昭和っぽいセットで撮られているのだが、
映像もエフェクトのためか昭和っぽいぼんやりしたものに
なっているのが残念。

④特典映像(インタビュー&SEX)

実際には年の離れた主人と結婚2年目だという友子さん。
ここでは今まで絡みのなかった父親役の男優がお相手。

正直に言わせてもらうと、「ドラマの設定を離れて…」とあるのに、
本編と同じ昭和のセットで撮影しているし、お相手も旦那(父親)だしね。

もう意味がないというか、
旦那とのSEXを普通に撮ったほうがよかったような気がします。

「設定を離れて」ほしいんだったら、
せめて普通のラブホで撮ってもらわないと。

それにせっかく自然光を使っているのに、
イマイチきれいに撮れていないような…

そんなわけで思わぬところで
盛り上がりに欠けてしまった感がありますね。

〈総評〉★★

何だろう、見ながら感じていたこの違和感は…

つまり、タイトルには「妻と息子をセックスさせた父親」とあるのに、
どちらかといえば「自分から息子を誘っている母親」なのである。

そんな背徳感のようなものを想像していたのに、
なんだかあっけらかんとしていたのが少々残念。

それにしても友子さんのカラダは大変すばらしい。

どちらかといえば豊満なのに、
そう言ってはいけないような引き締まり感があります。
もちろん美人だしね。

彼女のファンの方はどうぞ。

「五十路の性⑯」(佐々木しのぶ他2名)★★


2007年4月25日/マドンナ作品/芳賀栄太郎監督/約90分

スレンダーからムッチリまで、セックスレスから先週SEXしたばかりの五十路まで
今回も多種多様な五十路を集めました!初めは緊張して乙女のように恥らう五十路も、
敏感すぎる秘所を弄られれば快楽の波に押し流されて激しく乱れてしまっています!
チ○ポを愛おしそうに頬張り、熟れたマ○コをグッショリと湿らせてチ○ポを受け入れる
五十路!年齢を重ねていくにつれて湧きあがっていく五十路の性欲は底知らず!
(解説より)


ルビーの「超乳熟女」でファンになった佐々木しのぶさんが、
マドンナに残した作品をゲット。

ヤフオクでの落札価格は中古で¥400でした。
さすがに五十路となりますと見る人を選びます。

DMMでは2番目に登場する奥様の人気が高いようなんですが、
自分はまずやせ形自体がダメなんでパス。

今回、しのぶさん以外はスルーさせていただきます。

チャプターは女優さんごとに切られていて、
その前に座談会があります。

①五十路の座談会

もちろん佐々木しのぶさん以外に、好みの奥様がいたら、
見るつもりではいたんですが、

やっぱり座談会の時点で、しのぶさんが一番好みなんですよね。

彼女の場合、7~8年SEXがないそうで、
その辺りはルビーの作品と照らし合わせても共通してます。

他の2人の奥様はSEXの話になるとどんどん饒舌になっていきますが、
しのぶさんだけ、まだ恥じらいが感じられるのがいいですね。

②五月志保

③富永悦子

④佐々木しのぶ


しばらくぶりのSEXだけあって恥じらいもハンパないんですが、
爆乳爆体のしのぶさんの体のおいしそうなこと。

男性の感触を確かめるかのようなフェラも見ものです。
挿入はバックからだとうまく入らず、正常位から。

あとは挿入されながら揺れまくる彼女の胸や
お腹を見ているだけでぽっちゃりファンはイケるのではないかと。

感じてしまうと、つい舌を突き出すようにしてしまう辺りも必見です。

〈総評〉★★

ま~ちょっと展開がじれったいと感じられる方が多いかもしれないのと、
髪型が彼女に似合わないような気がするので星は2つにしてますが、

彼女のマイナーなほうの単体作品「超熟愛好会」は人気で、
ヤフオクでもなかなか落札できないんですよね。

ですから彼女のファンとぽっちゃりファン限定でどうぞ。

「妹の気になる三段腹⑥浜崎ゆか」★★★


2011年11月20日/レイディックス作品/130分収録

可愛いぽちゃ妹が人気のシリーズ第6弾!
今回はシリーズ史上最も愛らしい笑顔がキュートな浜崎ゆかちゃん。
現場にいたスタッフによると、A○B48の大○優子そっくりらしいです。
そんな可愛いゆかちゃんを放っておけないお兄ちゃん、お姉ちゃんたち。
圧迫してくれと頼んだり、布団圧縮袋に密封して豊満ボディを愉しんだり、
無理矢理にパイズリさせたりとやりたい放題。またお姉ちゃんは
その‘ぷにぷにボディ’を舐めまわしたりキスしまくりとむちゃぶりされまくる、
ゆかちゃんは必見です。(解説より)


昨年のぽっちゃりアイドル部門第3位の浜崎ゆかちゃんの
単体作品をついにゲット。チャプターは6つに切られています。
DMMにはレビューがないので初レビューとなりました。

①オープニング映像

着衣から全裸に脱衣、さらにおっぱいをもみもみ。

②家族でしゃぶしゃぶ

のび太お兄ちゃんとお姉ちゃんと3人で仲良くしゃぶしゃぶパーティー。
その後、お腹一杯になって眠ってしまったお兄ちゃんのチ○ポをイタズラ。

お兄ちゃんを発射させることはせず、勃起を前に興奮したゆかちゃんが
見せてくれるオナニーが見もの。

③ビキニでダンス

ボディスーツとビキニを身につけて踊るゆかを見て、
もう1人のお兄ちゃんが興奮。

お兄ちゃんに体を押しつけ、最終的にはフェラと
パイズリで抜いてくれます。

ここではちょっと強引なキャラですが、
彼女の体の柔らかさと迫力がよく伝わってきます。

④オイルマッサージ

エステ師のお姉ちゃんが、ゆかちゃんをマッサージ。
当然それだけでは済まず、次第に舌を這わせ始め…

お姉ちゃんがクンニ好きでよかったです。

⑤ソフトSM

のび太お兄ちゃんが、ボンデージファッションに身を包んだ
ゆかちゃんの言うことを何でも聞いてくれます。

「ぽちゃぽちゃプリンセス」で言えば「ぽちゃぽちゃ圧迫」のシーン。
ラストはもちろん手で抜いてくれます。

⑥布団袋で圧縮プレイ

お兄ちゃんにお肉をおごってあげるからと、ソックスだけを身につけた状態で、
布団袋に入れられ、圧縮されてしまうゆか。

動けないことをいいことに舐められたり、フェラをさせられたり。

袋から脱出してからは反撃開始。
兄妹で仲のよいSEXを見せてくれます。

正直 布団袋のシーンは特にかわいく撮れているわけではないので、
あんまり効果がないような…

ちょっとゆかちゃんの声がうるさすぎるような気もしますが、
やわらかくて迫力のあるボディを堪能できます。

〈総評〉★★★

SEX自体は1回しかないので物足りない方もいるでしょうが、
ゆかちゃんの甘えん坊妹キャラは似合いすぎていて必見。

着衣の状態でどんどん期待を高めてくれて、
それをぽっちゃりマシュマロボディで発散させてくれる辺りはお見事。

ちょっと今回はわがままキャラが過ぎるような気もしますが、
こんなに愛らしいボディで笑顔もかわいい女の子は他にいませんからね。

彼女の単体作品は全部手に入れたので、
順番にレビューしていきたいと思います。

*それにしても毎度思うんですが、メニュー画面はヒドイです↓これ本当ですよ!

「2007年RUBY年鑑 超乳熟女&BOMB特選特別編」★★★★


2008年1月26日発売/RUBY作品/高橋宏彰監督ほか/約4時間収録

とりあえず乳がデカくなけりゃダメだ!という貴方に贈るRUBY年鑑巨乳編。
爆乳揺らして悶えまくるスーパービックな悩殺ボディ!
240分間の乳楽園をお楽しみ下さい!(解説より)


もう約10年前になるんですね。
RUBYが豊満熟女に本腰を入れていたころ、
このBOMBというレーベルから発売されていた作品群は
自分を含め、マニア心を非常にくすぐってくれました。

出演している女優は7人で総収録4時間の豪華版です。

①母乳お母さん 義母の乳房をしゃぶりたい (沢木ルミ)

弟の健二とのSEXと兄弟2人との母乳プレイを収録。

ちなみに自分は宝生桜さん以外は
母乳を見ただけで撃チンしてしまいます。

②巨乳お母さん 義母の乳房に包まれたい(相沢ゆう)

下着姿のゆうを覗く亮君に初体験の手ほどき。

個人的にはこの作品の中で一番いいパートを持ってきてくれたと思います。
ま、童貞にしてはテクニックがありすぎますけど。

③巨乳母妻(沢木ルミ)

夫の出張中にサトル君の童貞喪失のお手伝い。

童貞なのに童貞らしくないテクニックを持つ男優が多い中、
本当に童貞喪失を追体験できるような丁寧な仕上がりになっています。

④爆乳母妻(長田まさみ)

義理の息子弟とのお風呂でのフェラ抜きと、息子兄とのSEXを収録。

このDVDに収録されている中では一番のお気に入りの作品。
弟とのソフトな絡みもいいが、兄とのハードなSEXは必見。

⑤超乳熟女(松本幸子)

こんにゃくを使ったオナニーと、アイスクリームプレイから始まるフェラ、
さらにドラマ部分のSEXを収録。


お気に入りの男優さんが相手なだけに
幸子さんの気持ちよさそうな顔が印象的です。

⑥超乳熟女(佐々木しのぶ)

息子の友達 橋本君とのリビングでの生クリームを使ったフェラと
ベッドでのSEXを収録。


まさに肉布団とも言うべき爆乳爆体で、
この年になるとあえぎ声も大きめです。

⑦超乳熟女(春日井あやの)

2回あるうちの最初のSEXを収録。

あやのさんは前の彼女に似てるんで今は役に立たなくなってしまいましたが、
ブログはときどき拝見してます。

⑧超乳熟女(奥田莉緒)

和室に置いてあるベッドでの最初のSEXを収録。

いま見るとずいぶん若作りな印象がありますが、
約10年前はよくお世話になりました。

2人との天井を向きながら、
下から突かれている体位を見たのはこれが初めてです。

〈総評〉★★★★

別に未公開シーンを収録しているわけではないので、
ここに収録されている7人のうち、沢木ルミさんを覗く、
全員分のオリジナル作品を持っているのは、
やはりこのDVDのおかげだったのだと思います。

オムニバス作品で星が4つ付くのは非常に珍しい。
オススメです!

*オリジナル作品のジャケットを並べてみました。↓




「絶倫じじいとぽっちゃりヘルパー/帆波」★★


2015年11月15日発売/グローリークエスト作品/高橋秩士監督/122分

明るく元気でぽっちゃり娘の新人介護士・帆波。
その豊満なオッパイとむっちりボディを前にじじい達の
ずっと使い物にならなくなっていたチ○ポが反応してしまう!
帆波の天然で優しい性格に付け込みイタズラを始めるじじい達。
イタズラは徐々にエスカレート!滅多に見れないぽちゃ女子&
じじい達の競演をお楽しみ下さい!(解説より)


ずっと見たかった作品で、おそらく星4つ以上は確定だろうと
思っていたのだけれど、なかなか思うようにはいきませんでした。

チャプターは5枚切られています。

①見せつけ咀嚼介護

今日も笑顔で老人ホームで働く帆波ちゃん。
山田さんに口移しで食事を…


こういうのは苦手なので、
あまりうらやましいとは思いませんでした。

②浴室洗体・手コキ

小柄な土門お爺ちゃんを洗うため浴室へ。
体だけでなく、アソコも洗ってほしいとお願いされ…


ここで着ている薄手のキャミソールが、
まるでレオタードみたいで、マジでかわいいです。

アップにしている髪型、戸惑いであまり積極的でないところなど、
彼女に合っていると思うんですが、発射も疑似だし、
フェラも少しなめる程度で、これは彼女の羞恥の表情を
楽しむものだったのかなという位、興奮度はイマイチ。

③清拭介護・中出しSEX

土門おじいちゃんの体を拭いているうちに、
SEXをねだられというおなじみのシチュエーション。


でも挿入もいつの間にかしているし、
実際に挿入はしているんだけれども、結合部がほとんど見えず、
途中まではそれすら疑似かもと思ったし、

何より反応がほとんどないのでね、
最高のカラダをしているのに本当にもったいないです。

④お情けフェラ・パイズリ

なめだるま斎藤おじいちゃんのウソの身の上話にほだされ、
下着姿のまま、フェラしてあげることにした帆波ちゃん。


徐々に服とブラを自分で脱いでいく辺りは最高に色っぽいんですが、
それもそこまで。

反応も笑顔もほとんどないので全く興奮できないんですよね。

⑤絶倫じじい達と3Pセックス

斎藤さんとの関係を山田さんに見られ、院長にバラすぞと脅される帆波ちゃん。
結局 体を張って2人を受け止めることになりました。


見る前はお爺ちゃん3人との4Pだと思っていたので、
まずその点は素直に残念。

SEX自体もまだAV慣れしていない女優さんに、
あくまで優しく教えてあげるようなSEXで、
2人同時に相手にしているようなシーンは少な目。

また、何度も言っていることだが彼女の反応が控えめで、
お爺ちゃんたちのあえぎ声がうるさく、非常に役に立ちにくい。

〈総評〉★★

若いし、かわいいし、ぽっちゃり好きには満点の体型なんですが、
恥じらいや気持ちよさも、顔や声にはほとんど現れず、
非常に興奮度が低いです。

マグロという表現を使おうと思ったら、DMMのレビューには、
それ以上と思われる“地蔵”と書いてありました。

何というか、途中に入る彼女の語りが非常におとなしめで、
本当はいい子なんだろうなと思えるのですが、

SEXがああなもんで、
まるでウブなキャラを演じているようにしか見えないときもありますね。

彼女が何も反応しない分、
お爺ちゃんたちのあえぎ声がむなしく部屋に響きます。

*メニュー画面はコチラ↓パケ写の画像は本当にかわいいんですが…


「乳っ娘制服向上委員会④」(相田朋美ほか5名)★★


2006年10月5日発売/ステージメディア作品/約120分

制服の似合う爆乳&美乳娘たちが登場!制服の下の発育したカラダは超敏感!
パンティの中も熱~くお湿り!合計8個の爆乳たちが繰り広げるボインファンタジー!
萌えるシチュエーションが満載です!!(解説より)


ステージメディアの「妹のおっぱい」をすべてレビューし終えたので、
同傾向のこのシリーズをチェック。ジャケットのメインビジュアルでは
相田朋美ちゃんで、ヤフオクでの落札価格はわずか¥100でした。

出演している乳っ娘は6人。

①ともみ(相田朋美)★★★

暇を持て余したともみは使用人にわがまま三昧。怒った使用人は…

使用人はともみに睡眠薬を飲ませ、寝ている隙に縛り上げてしまう。
お嬢様であるともみと立場が逆転してしまう辺りが面白い。

使用人は丁寧な言葉遣いのまま、お嬢様は生意気なまま
犯されてしまう辺りが見もの。

アニメによくある執事ものを再現したような感じだ。
ちなみにともみお嬢様のカラダも非常にわがままで、見応えがある。

②りか(七瀬りか)

従順でカワイイ俺のペットを自分の好みに調教。

りかはりかでも桃井りかちゃんではなく、七瀬りか(夢見ここ)ちゃん。

ステージメディアの作品によく登場する娘ですが、
体つきが華奢なので自分は興味が及ばず。

ファンの方は 「ちびロリ巨乳りかちゃんいじめ」というDVDに
同レーベルでの出演シーンがまとめられているので、
購入されてはいかがでしょうか?

③ゆい(奥田唯)★

転校生のゆいは放課後に彼氏といちゃついていたら、
そこに担任教師が…


「乳っ娘②」木村あゆみちゃんとパートと全く同じ設定。
しかも担任教師も同じ。

このパートは30分も使っているんですが、
唯ちゃんに何の魅力も感じられないもんで、
ほんとに収録するだけ無駄なパートでした。

④めぐみ(恵ちとせ) ☆

甘酸っぱいカラダ。エンコー目的と知っていても早く帰りたい。

かわいいとは思うんですが、恥じらいも気持ちよさも
感じられずスキップ。

⑤みさと(美里)★★

Hせずに帰りたい美里。何かと理由をつけて触らせない娘を…

女優名は不明なんですが、この娘のほうが⑥の女の子よりも
よっぽどかわいいです。

多少強引ではありますが、女を仰向けに寝かせての側位ハメ、
女を横に寝かせての正面ハメと変化球がうれしい。

男優のチン○も長くアソコにずっぷりハマッている様子もいやらしく、
女の子もずっと反応しているので興奮させてくれます。

思わず「イクッ」と叫んでしまうのは、
本当に感じているからだと思います。

⑥メグ ☆

おじさんからの投稿映像。アイドル志願のメグちゃんと…

まずそんなにかわいくないのでアイドル志望に見えないし、
パンパンはたかれた後なのかな、お尻もキレイじゃないです。

フェラの後、洗面所に精液を吐きに行くシーンなんて入れる必要ないし、
このシーン自体 8分程度しかなく不要と思われる。

〈総評〉★★

①の相田朋美ちゃんと⑤の美里ちゃんは文句なく面白いです。

よく考えたら2つとも和姦ではないんですが、
シチュエーションが面白いんで魅せます。

自分の勝手な思いこみかもしれないんですが、
あまりにも強引だとステージメディアらしさがなくなるような
気がしますね。

凡作だった第2・3巻に比べれば、多少「妹のおっぱい」らさしもあって、
オススメできる作品です。

*美里ちゃんが横からハメられちゃう体位はコチラ↓


「乳っ娘制服向上委員会②」(木村あゆみ他6名)★


2006年3月5日発売/ステージメディア作品/約118分

巨乳女子校生再び!!制服のボタンが閉じられないくらい発育したオッパイ!
女子校生の夢の胸もふくらみ中!その胸のトキメキは甘いレモンのかおり…。
(解説より)


こちらもステージメディアの人気シリーズで、
現在 第5巻まで発売されているようです。

ただし、「妹のおっぱい」に比べて感情移入しにくいのが難点。
今回は大盤振る舞いで7人もの乳っ娘を収録。

①出席名簿02 あい ☆

成績の悪いあいは教師に呼び出され授業の続きを…。

あいちゃんというのは美波愛ちゃん。
でもゴメン、女子校生にはとても見えないのでスキップ。

②出席名簿18 あゆみ ★★

いじめっ娘あゆみ。今日も男子にいたずら、そこへ教師がやってきて…。

お目当ての木村あゆみちゃんが登場。
いじめられっ娘ではなく、いじめっ娘だったのが驚き。

男子のチンポで遊んでいたところを教師に見つかり、
フェラで抜かされるハメに。

その後 当然のように教師に犯されますが、
いじめっ娘のプライドか、手マンでイカされたくない彼女の
どうしても感じてしまう表情が見もの。

このときのあゆみちゃんはほどよく肥えていて、
ぽっちゃりファンにはオススメなんですが、
教師がずっとしゃべっていてヌキにくいかもしれません。

③出席名簿13 ひかる ☆

男子生徒にいじめられてばかり。今日も放課後に呼び出されて…

ひかるとなっていますが、相沢ひかるちゃんではないですね。

特にいじめられっ娘設定もなく、ただ単に高校生同士の
イチャイチャを見せられているような気がします。

④出席名簿42 りか ☆

テニスの合宿中、練習をサボッたりか。
厳しいコーチにバレて…


ここら辺まで見て、女子校生が無理やりヤられる設定が多く、
ちょっと興味を失ってきた。出演はもちろん桃井りかちゃん。

⑤出席名簿37 さくら ☆

体育の授業をさぼったさくら…ひとり学校に残され課外授業を…。 

出演は飯塚さくらさんのようですが、
彼女も女子校生というには無理があり撃チン。

⑥出席番号09 かなえ ☆

職員室に呼び出されたかなえ。
態度の悪いかなえに教師が指導!


また体育の授業をサボッた設定だし、
場所も職員室に見えず、どこかの自宅だし、
ハメ撮り仕様でカメラはブレまくり、明らかに失敗パート。

電マを当てただけで終わってしまい、
もはや収録する必要すらなさそう。

⑦出席番号21 るる ☆

陰湿な教師に狙われてるる。
偶然2人は放課後に居合わせてしまい…


るるは桜井流々さんという女優らしい。
茶髪でダルそうな女の子。こんな子が一番苦手です。

〈総評〉★

木村あゆみちゃんの②以外は特に見るに値しないですね。

何というかタイトルから受ける印象と中身が違いすぎる。
ほぼ教師に無理やり犯される設定というのもね。

見てるうちに、こんなのを見たかったんじゃないんだよと、
何度も思いました。

「ハメスポ スポーツ少女と中出しSEX」(美花ぬりぇ・吉沢みなみ・芽衣奈)★


2009年2月19日発売/グローリークエスト/約97分

某アマチュア野球チームの○岡ちゃんを見てると
何故か興奮してしまうのは私だけでしょうか?
スポーツとエロスは無関係ではないと思うのです。
3人のスポーツ少女とハメハメした映像をお届けします。
美花ぬりぇ、吉沢みなみ、芽衣奈が、野球、バスケ、
サッカーのユニフォームのままSEXをコーチ?されちゃいます。
これを見ればスポーツをする女の子を見ただけで
アソコがボッキな事は間違いありません。(解説より)


本命が吉沢みなみ、押さえが芽衣奈、大穴がぬりぇちゃんで購入。
価格がヤフオクで中古が¥250でした。しかも送料込み!

①NURIe(美花ぬりぇ)バスケットボール★

ぬりぇちゃんがベッドの上でバスケのユニフォームを着て登場。
コーチに試合でのふがいなさを叱責され、そのまま犯される。

ぬりぇちゃんの作品は初めてですが、相当かわいいです。
普通の趣味の方だったら十分ヌケるんじゃないですかね。

会話しているコーチはおそらくこの作品の監督で、
男優ではないんでしょうね。

“スポーツにファッションを持ち込むな”と言いつつ、
自分は腕にタトゥーしてるし、

画的にはコーチに犯されるというより、ただヤリたいだけの先輩と
関係を持っているだけになっちゃってます。

褐色の肌がお好みの方はどうぞ。

②MEINA(芽衣奈)サッカー ★

芽衣奈ちゃんがベッドの上でサッカーのユニフォームを着て登場。
こちらもコーチに叱られて そのままハメられて…という設定。

③MINAMI(吉沢みなみ)野球 ★

みなみちゃんもベッドの上で野球のユニフォームを着ているが、
こちらは会話がないのでコーチとヤッているか、
チームメイトとヤッているのかすら分からない。

もう不気味なほど会話がなく、かといって彼女の笑顔もないので、
いくら大ファンのみなみちゃんと言えども、これではツラい。

それに今回はお肌も荒れていて、
あまりかわいくも撮れていないようだ。

早々にMyチン○をパンツにしまい、ディスクもケースにしまうことにした。

〈総評〉★

結構期待して買ったのに①を見終わった辺りで、
まったく期待できなくなっている自分がいた。

たとえば、チャンピオン関根監督「文化部代表」であれば、
出演している女の子のパーソナリティが(たとえヤラせであっても)
多少は匂ってきたりするものなのだが、

この作品は女優にスポーツのユニフォームを着せて
ただヤッているだけなので、もはやコスチュームプレイに近い。

タイトルは「ハメスポ スポーツ少女と中出しSEX」 なのだが、
「コスプレスポーツ少女と中出しSEXしかも疑似」に修正すべきだ。

SEXが始まってからも“許してください コーチ”等のセリフでもあるといいのだが、
一切ないので感情移入もしにくい。

みなみちゃんのパートは、マイクが故障したのかな?と
思ってしまうほど会話もセリフもなく、どう見ていいのか分からない。

考えてみたら、すべてベッドから始まっているのが悪いのだと思う。
最初からSEXありきになっているから入り込めないのだ。

これが体育倉庫や運動部室で行われていたなら、
画にもっと説得力があると思われる。

DMMのレビューを見てみると、同じ評価を下している方がいた。
その方はレンタルだったからいいが、もし購入していたら、
たぶん投げ捨てていたと思う、と書いてある。

自分は¥250で購入できたからいいようなものの、
もう二度と見ないんだろうなと思うとダメージが大きい。

芽衣奈ちゃん、みなみちゃんの作品では初めての星1つ。
残念…

*メニュー画面はコチラ↓(メニュー画面だけは、本当にかわいい!)


「初息子と近親相姦/石橋ゆう子・小夜」★★


2008年7月5日発売/小林興業作品/約90分

禁断の扉の先で見つけた倒錯悦楽の母子愛!
僕に女を教え込んだのは、母さんだった…。初めての行為の時、
その強烈な快感が全身を突き抜け男として目覚めたのです。
それ以来、母さんのマ○コが忘れられなくなってしまいました!
(解説より)


見かけからは想像もできないくらいハードなSEX… ではなくて、
マジイキの表情を見せてくれる石橋ゆう子さん。

そんな彼女にどハマリしていたころに手に入れた1枚。

チャプターは4枚切られていて、
タイトルはこちらで勝手に付けたものです。

①ゆう子と夫のSEX

息子のシンジを送り出すと朝からやる気満々のゆう子。
夫にパイズリと電マでマッサージをおねだり。

電マで1回イカせてもらった彼女だが、
体の火照りは収まらず、SEXへ。

ここのパートはすべて彼女主導のSEXで、
性欲がかなり強いことが伺える。

②ゆう子の夫と愛人のSEX

先ほどは1回で退散した夫だったが、
実は愛人がいて精力にも限りがあったのだ。

愛人にバイブと電マをプレゼントする夫。

相手はゆう子さんより10歳ほど若そうで、
胸も豊満な小夜さんという女性なのだが、
もし単体で発売されていても、まず借りないだろうな。

③ゆう子と息子のSEX前半

夫に愛人がいることが分かり泣き崩れるゆう子を
抱きしめる息子のシンジ。そのままSEXへ。

毎度のことなのだが、パッと見どこにでもいる
普通のおばさんのゆう子さんが、

恥じらいや色気を捨て、ただ快楽だけを求め続ける
エロモンスターに変貌してしまう辺りがすばらしい。

ここら辺は最初からエロモンスターにしか見えない
水無月みゅうさんとは趣が異なり、
荒木すみれさん寺島志保さんのスタイルに近い。

このチャプターは息子のムスコを頬張るフェラチオまで。

④ゆう子と息子のSEX後半

正常位で挿入、途中でバックを挟んで、再度正常位でフィニッシュ。

ただこれだけの流れなのだが、このパートの見どころは、
途中からカメラが回っていることなんかお構いなしに
ゆう子さんが悶え続けるところ。

最初 乾いていた肌がだんだんしっとりしてきて、
最後には汗だくになっているところや、

上品だった声やセリフも、しまいにはマジイキの声や
表情に変化してしまう辺りだと思う。

〈総評〉★★

このブログではよく書いていることなのですが、
近親相姦ものではキャスティングが非常に重要。

年の差があって親子に見えるだけではなくて、ちゃんと
この母親から産まれた息子というところまで見えるといい。

もちろんこの作品では母親と息子に見えるので合格。

ただし、息子とのSEXのパートが一番長いのだが、
夫とのSEX、夫と愛人とのSEXも1回ずつ見せているため、
どうにも物足りなさを感じてしまうのも事実。

全編を通してクンニもシックスナインもないため、
それが好きな自分には印象が薄いのかもしれない。

 
FC2カウンター

Twitter

最新記事
カテゴリ

未分類 (2)
ぽっちゃり女優ランキング (5)
星の数え方 (1)
記事 (9)
♥女優名あ行 (134)
青山りんご (2)
愛樹るい/北嶋るう (22)
逢沢なお/青山れあ (5)
相沢ひかる (0)
相沢ゆう (9)
愛野りか (2)
相田朋美 (3)
愛田瞳 (4)
愛田美優 (2)
愛里ひな (1)
青山佐恵子 (2)
秋吉くるみ (6)
朝木めい (9)
浅野るん&間中みちる (2)
亜奈流しずく (2)
雨宮スズ (1)
あゆみちゃん (1)
有森潤子 (1)
荒木すみれ/町田ゆかり (6)
安斎よしか (1)
池田純子 (2)
池田沙智子/水無月みゆう (3)
石井彩 (2)
石橋ゆう子 (7)
石田みさき (6)
伊集院あかね (1)
岩本良美 (2)
入江友子/入江知子 (6)
卯月ゆう (1)
大桃りさ (1)
岡野美憂 (1)
小川音子 (1)
岡田桃子/京本由衣/宮崎ぱいん (2)
長田まさみ (3)
奥田莉緒/来杉弓香/夏川夢衣 (14)
小倉ゆい (1)
♥女優名か行 (66)
和希エリ (2)
片瀬美香 (1)
可愛まゆ/一ノ瀬まゆ (4)
春日井あやの/春菜あやの/愛瀬あやの (1)
花穂 (1)
川久保アンナ (1)
神咲翔子 (2)
河野さつき (4)
河野由利香 (2)
川村あんな (1)
河村悠里 (3)
木咲美琴 (2)
岸川ひろみ (4)
木村あゆみ/姫野あゆみ (4)
清原桜 (1)
黒木みらい (12)
小滝明美 (1)
後藤えり (4)
小宮由梨絵 (10)
小室ありす (0)
紺野渚 (5)
♥女優名さ行 (27)
佐々木しのぶ (2)
さちのうた (1)
柴田涼子 (1)
柴原ゆかり (1)
白石みく (2)
白石ももこ/白石桃子 (1)
白咲ゆり (1)
白山ゆり (1)
新川舞美 (1)
SENA/藤岡樹里/来栖ゆう (3)
仙崎春香 (5)
千羽加世子 (2)
千里なな (6)
♥女優名た行 (35)
高山京香 (1)
高田ありさ (1)
高橋みく (1)
竹内あやの (3)
竹下南 (2)
竹中えり/彩香 (3)
竹内里佳子 (2)
田辺夏美 (3)
立花れん (1)
谷本舞子 (3)
田村優子 (3)
田村のぶえ (1)
田淵優子 (1)
田中ますみ (1)
つぼみ (2)
鶴瀬愛美 (1)
寺島志保/大森あづさ (5)
遠山みづき/保田よしみ (1)
♥女優名な行 (33)
中井聖子 (2)
長瀬あおい (1)
永瀬あき (10)
長澤蓮 (1)
中原絵里 (1)
七草まつり/田中志乃 (2)
ななちゃん (1)
七瀬ゆい/羽田未来 (4)
七海りりあ/野々村いちご (4)
成瀬心美 (1)
仁科景子 (2)
西野あけみ (3)
野中あんり (1)
♥女優名は行 (49)
長谷川しずく (1)
華沢レモン/辻さやか (3)
畠山ゆかこ (1)
早瀬紗和子/早瀬まどか (2)
葉山くみこ (6)
葉山めい (1)
はるか悠 (1)
仁美 (1)
響まゆ (1)
平井和美 (2)
福山洋子 (2)
藤木佐和子 (2)
藤咲ひな (2)
藤倉舞/倉吉舞子/村田恭子 (4)
深沢芹香 (2)
宝生 桜 (5)
星島ちさ (1)
星野かなこ (2)
星野紀香/香奈 (2)
帆波 (1)
本田宏美 (4)
本庄美香 (1)
本条恋 (2)
♥女優名ま行 (107)
増田ゆり子 (16)
松嶋るい (1)
松尾あや (3)
松本幸子 (13)
まどか/馬場園さとみ (2)
間宮志乃 (4)
丸山みさ (3)
丸山ももか (1)
真理ちゃん (1)
水原亜紀/島村美枝子 (3)
みずほ (1)
水森あおい (4)
水森ゆい (1)
水森裕子 (4)
美月ちづる (4)
水森裕子さんもどき (1)
美袋うさぎ (1)
みなみ (1)
三橋理絵・三原葉子ほか多数 (8)
宮内りえ (1)
むかいねね (1)
明星ちかげ (4)
芽衣奈 (5)
望月加奈/松沢真理 (6)
望月りさ (1)
持田美琴 (1)
桃居さくら/浜崎ゆか (3)
桃彩ぷりん/桃谷彩 (3)
桃尻優香 (1)
桃乃かおり/葵みんと (3)
桃乃誉 (1)
森田友美 (1)
森田モモ (1)
森原リコ (1)
森実華 (2)
♥女優名や行 (26)
山口玲子 (1)
山下百合子/松浦未央 (10)
夕希いずみ (2)
柚木彩香 (2)
夢野ありさ/松本りな (2)
横須賀ねね (3)
吉岡愛美 (3)
吉沢みなみ (3)
♥女優名ら行 (5)
陸川菜乃 (4)
ランちゃん (1)
♥女優名わ行 (2)
若菜芽衣 (2)
♥シリーズ作品 (117)
「妹のおっぱい」シリーズ (12)
「女教師だってガマンできない」シリーズ (2)
「月刊熟女秘宝館」シリーズ (2)
「義母の中出し子守唄」シリーズ (1)
「巨乳女狩り」シリーズ (2)
「巨乳女教師欲情」シリーズ (1)
「巨乳痴女BOIN SEXY」シリーズ (0)
「禁断不倫デート」シリーズ (5)
「ご主人様はあなただけ ハミ乳メイド」シリーズ (2)
「コタツの中で息子にイカされる義母」シリーズ (1)
「札幌ススキノ爆乳豊満娘 純真マッサージ」 (3)
「団地妻と隣人」シリーズ (1)
「団地に棲む人妻たち」シリーズ (1)
「Tシャツ生ハム巨乳メロン」シリーズ (2)
「乳っ娘制服向上委員会」 (3)
「超乳熟女」シリーズ (5)
「手コキクリニック」シリーズ (2)
「東京巨乳恥帯」シリーズ (4)
「ながえスタイル」作品 (5)
「爆乳ぽっちゃりBODY」シリーズ (1)
「爆乳遊戯」シリーズ (4)
「バル~ンボディ」シリーズ (3)
「人妻淫欲の午後」シリーズ (1)
「人妻温泉癒し系」シリーズ (2)
「昼さがりの団地妻」シリーズ (2)
「ぶちゅ初撮り」シリーズ (4)
「Budoll(ブードル)」シリーズ (3)
「Boin Boin DX」シリーズ (8)
「豊満熟女」シリーズ (6)
「豊満すぎる凄いカラダ」シリーズ (2)
「ぽちゃDOLL」シリーズ (2)
「ぽちゃぽちゃプリンセス」シリーズ (13)
「ぽちゃぽちゃムチムチブルンブルン」シリーズ (1)
「ぽちゃぷり/ぽちゃ娘」シリーズ (1)
「芽生え」シリーズ (1)
「夜這い」シリーズ (9)
♥その他AV (69)
How to SEX? (1)
オムニバス作品/ベストセレクション (22)
看護婦・ナース (3)
クンニ&シックスナイン (3)
コスプレ (2)
CG&アニメーション (4)
素人 (1)
成人映画/ピンク映画 (2)
デリヘル&ホテヘル系 (2)
ナンパ (9)
風俗&ソープ (1)
マッサージ・エステ系 (5)
レズビアン (9)
この女優さんの名前を教えてください。 (2)
評価不能&評価0作品 (3)
グッズ (15)
オナホール (14)
ローション (1)
美少女小説 (4)
睦月影郎著 (3)
吉野純雄著 (0)
斉田石也著 (0)
川本耕次著 (0)

プロフィール

アフターよりもビフォーの女の子のほうが好きで、
インサートよりもシックスナインのほうが好きな
マシュマロ系女子大好きの鶯谷69です。
実際に見たDVDを自分の言葉で紹介します。

好みの女性は柳原可奈子さん、やしろ優さん、
パンプキンズ曽我さん、もちろん後藤聖菜さんも。
渡辺直美さんは自分の体重を超えてしまいNG。
ブラジル人タレントのシモネさんも大好きです。

AV女優では柚木彩華さん、小宮由梨絵さん、
田辺夏美さん、山下百合子さんに夢中。
お気に入りの女優さんを見つけると、ついDVDを
コンプリートコレクションしてしまいます。

アダルトカテゴリですが、女性でも安心して
見ていただけるサイトを目指しておりますので、
お好きな女優さんの記事や作品がございましたら
拍手ボタンを押していただけるとありがたいです。

2014年7月より、本当に作品を見ている証拠に
DVDのメニュー画面付きでお届けしています。
 

uguisdani69

Author:uguisdani69

月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
7987位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フェチ
854位
アクセスランキングを見る>>

FC2ブログランキング
FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム
最新コメント
最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★★★★以上の殿堂入り作品   

「美熟母淡澪生出し/岩本良美」★★★★「豊満熟女/田辺夏美&上條理恵」★★★★「愛しの豊満奥さん/田辺夏美」★★★★ 「新・触・感 ぷにぷにの母/小宮由梨絵.」★★★★「おやじ好みの女学生/永瀬あき」★★★★★ 「新近親遊戯 艶母相姦 (7) 水原亜紀.」★★★★