FC2ブログ

鶯谷69の「ほんとうに見ているアダルトDVDレビュー。」

旧「ぽっちゃり&豊満ときどき美少女」。アフターよりもビフォーの女の子の方が好き、インサートよりも69のほうが好きなぽっちゃり星人ときどき美少女の鶯谷69が実際に見たDVDをご紹介。本当に見ている証拠にDVDのメニュー画面と共にお届けします。(企画AV女優の総合データベースとしてもぜひどうぞ。)

「禁断不倫デート 07 実録人妻【千葉編】」(相沢ゆう他3名)☆


2006年10月5日発売/ステージメディア作品/ハリー大杉監督/約120分

千葉の素人妻たち4名が1日限りの出演を決意!
みらい34歳、美紀27歳…。久し振りに欲望の赴くままに、
激しく悶絶していく人妻達のリアルドキュメント!
熟れた肉体をプルプル震わせイキ果てる! (解説より)


ジャケットのメインビジュアルに使われているキレイな女性は、
解説では“ゆう子”になっていますが、後に人気女優となる相沢ゆうさん。

単体作品はほぼ見尽くしたので冒険してみました。
出演している人妻は4名。本当に千葉で撮影しているみたいです。

①みらい 34歳の人妻

普通の方から見たら、むっちり奥様なんでしょうね。
でも自分が見ると、ただのスリムな女なのでスキップ。

②美紀 27歳の人妻

脱ぎっぷりとイキッぷりがすさまじく、かなり苦手な奥様。

自分の記憶に間違いがなければ、同シリーズの「10 イケブクロ編」の
特典映像に「変態ビンカン妻」として収録されている奥様。

SEX中に思ったことを思わず口にしてしまう女性はかわいいものですが、
ここまで来てしまうと、もう撃チンです。

③悠美 年齢不詳の人妻

顔がNGらしく、モザイクがかかるか目隠しをしています。

せっかく目隠しを取っても、長い髪で顔を隠していて、
こんなもんで興奮するわけないだろ!

④ゆう子 29歳の人妻

反応や表情もぎこちないし体もゆるんだままなので
本当のデビュー作品かもしれません。

契約書にサインするところからもうカメラを回していて、
嫌がる彼女に無理やりおっぱいチェックとボディチェック。

この面接のシーンは見ているだけで気分が悪いので、
この後 男優を変えて、彼女がホテルでいくら乱れても、
まったく反応しなくなる私なのでありました。

〈総評〉☆

彼女以外は特に期待していなかったので、予想どおりですね。

面接中に監督の気分を害してしまったらしく、
少しアタリがキツくなります。

その辺をわざわざ収録することもないと思うんですが、
見返すたびに気分が悪くなるので早めに手放すことにしました。

スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
「禁断不倫デート10 実録人妻[イケブクロ編]」(竹下南ほか3名)★


2006年12月20日発売/ステージメディア作品/120分

「禁断不倫デート」シリーズ第10弾!
今回は大都市東京イケブクロにて、欲求不満の素人妻たちが一日限りの出演!
つまづいた夫婦関係から逃げるように、夫とは違う男との情事に浸る人妻たちの
リアルドキュメント!!(解説より)


シリーズをまとめて落札した中の1枚。
ヤフオクでの落札価格は中古で¥350でした。

出演している女性は4人とも全員素人で間違いなさそうです。

①田原彩乃 38歳の人妻

豊満ではなく、ただの熟女さんなのでパス。
SEXよりもなぜ出演するに至ったかのほうが印象に残ります。

②小峰麻由美 44歳の人妻

ジャケットのメインビジュアルの奥様。

豊満ではありますが、
顔をずっと隠しっぱなしで役に立ちません。

とにかく「Hな映像でも構いませんので出演します、
でも顔を撮られるのはいやです。」という感じが
執念のように伝わってきます。

笑顔やイキ顔も一切なく、
おそらくAVを分かっていないのでしょう。

こういう奥様ばかりだと本当に困ります。

③竹下南 38歳の人妻

彼女は「蛸壺おかん」や「母親失格」に出演している竹下南さん。
このブログにもレビューがあります。

裏ジャケで一番大きく映っているのが彼女です。

とても風格のある奥様ですが、話し始めると表情が一変。
インタビューの内容もとても信用できます。

1人目の旦那とは家政婦にしか見えないと言われたのだとか。
実質的なデビュー作品かもしれません。

一度彼女には若くてハンサムな男優を当ててみたかったので、
その夢が叶いました。

キスよりも先にアソコをなめにいく男優さんがGOOD!

この年代のこの体型の女性は本当になめてもらえるか
不安になっているものなのです。

体型や年齢が気になっていた南さんも
おかげで気持ちよくイケたご様子。

この作品ではまだ受け身の状態ですが、
まさに一生懸命SEXをしているといった印象です。

彼女のファンの方はデビュー作として見てみても
損はないと思いますよ。

④黒田優花 年齢不詳の人妻

予定の人妻にドタキャンされ、急遽
昨日スカウトした彼女に出演してもらったのだとか。

そのせいか、いきなり始まります。ベッドの上にビニールを敷き、
ローションマッサージをしてくれる森林原人さん。

カメラの前でSEXするというよりも、
気持ちよくしてあげる感じ。

体型が小柄なので疑似●リとしても見れますが、
ずっと表情が固いのがツラい。

一生懸命 撮影に挑んでくれたのは、
よく伝わってくるんですけどね。

もう少し色気があればよかった。
時間が短いのも残念。

〈特典映像〉

「変態ビンカン妻」という映像が14分ほど収録されています。

素人っぽい奥様が電マやディルドーでオナニーしたり、
ペニバンで犯されたりしますが、

「イクイク」とか「気持ちいい」とか「イッちゃった」とかが、
うるさい奥様でだんだんイライラしてきます。

〈総評〉★

竹内南さんは、この後 女優としてデビューしますが、
他の方は同じステージメディアの「巨乳痴女 BOIN SEXY」や
「ワケアリ淫ら妻」でかろうじて出演が確認できる程度。

本当の素人さんを使うといろいろあるんだなって感じですね。

ドキュメントとしてはよく出来ていますが、
必ずしもヌケるとは限りません。

竹下南さんのファン以外には、
とてもオススメできないシロモノです。

「女教師だってガマンできない DX10」(城戸さやか・相沢ゆう・大島あさみ・坂上奈美)★★


2006年11月5日発売/ステージメディア作品/約120分

エッチなレッスンが大好きな女教師たちが魅せる人気シリーズ第10弾!
今作は巨乳と色気が自慢のメチャメチャスケベな先生たち4人が登場!
彼女たちが性欲を抑えきれず教師からひとりの女へと豹変し、
生徒にのめり込んでいく様をドラマ形式で描く!(解説より)


相沢ゆうさんのコンプリートコレクションに向けて購入。

ちなみにVHS版の「女教師だってガマンできない13」と
DVD版の「DX10」は全く同じ内容です。

ガマンできない女教師は4名。

①城戸さやか先生 Gカップ100cmの数学教師

さやかは生徒の林が女生徒にフェラされていたのを目撃する、

欲求不満だったさやかは、そのことをネタに
林を自分のオモチャにすることを思いつく。


このシリーズでは定番中の定番のストーリー。

さやかさんは立派に先生に見えますが、
あまりいやらしくは撮れていないようです。

フィニッシュは驚きの中出しでした。

②相沢ゆう先生 Hカップ103cmの保健教師

保健室でオナニーをするのが日課のゆう先生。
前からオナニーを覗いていた生徒に2人がかりで犯されてしまう。


せっかく楽しみにしていたのにレ●プシーンだし、
メガネもあんまり似合ってないしで非常に残念。

ただし10年前の作品なのに、
カメラに向けて足を持ち上げた立ちバックがあったのには驚いた。

③大島あさみ先生 Fカップ92cm 家庭教師

前半は家庭教師先で生徒を誘惑。
挿入してもらい、お尻の上に発射。

後半は自分の家に生徒を招き入れ、
抱いてもらう先生。


ただそれだけの映像で、背景を丹念に描いていないため、
家庭教師どころか、この女は頭が悪いのでは?とまで思ってしまう。

④坂上奈美先生 Iカップ105cmの英語教師

英語の成績が悪く奈美先生に個人教授をしてもらっている野島。
実は奈美も生徒のことが気になっており、性の個人教授を…


冒頭から奈美先生の服の露出度が高く期待させてくれます。

やはり女教師モノは愛あるSEXで、
教師側から誘惑するのが醍醐味。

前半は奈美先生から生徒を誘惑。
学校で別の生徒に犯されてしまうのが中盤で、

それを止めることのできなかった野島が謝罪に訪れるのが後半。

奈美さんにメガネが似合っているとは言えませんが、
逆に地味になってしまったことで胸が強調されてしまう結果に。

前半でよく見えなかったアソコも実はパイパンで、手マンや
むしゃぶりつくようなクンニもいい感じです。

たまたまですが今流行りの地味巨乳ものになってしまった印象。

〈総評〉★★

ジャケットは城戸さやかさんなんですが、
メインメニューは相沢ゆうさんに変わっていますね、
メーカーさんもよく分かってらっしゃる。

相沢ゆうさんのパートはレ●プで残念でしたが、
坂上奈美さんが仇を討ってくれた感じです。

でも特に女優さんのファンでもない限りは、
オススメできる作品ではありません。

「ご主人様はあなただけ ハミ乳メイド①」(木村あゆみ他5名)★★


2006年3月24日発売/デジタルバンク(ステージメディア)/120分

男の欲望を満たしてくれる可愛いメイドが6人登場!
フリフリのメイド衣装からハミ出すオッパイをいじめられ、
絶妙なお口テクを調教される彼女たち。
言われるままにご奉仕するメイドたちはアナタのもの!
(解説より)


木村あゆみちゃんコンプリート計画の一環から購入。
ステージメディアのシリーズではマイナーな部類に入るらしく、
手に入れるまで時間がかかりましたが、彼女のパートに
関してはよく撮れていると思います。

出演しているハミ乳メイドは6名。

Maid01:Ayumi(木村あゆみ)
ご主人様に監視されてるネコ耳メイド 爆乳Gカップあゆみ


あゆみちゃん20歳は住み込みのメイド。彼女の部屋には
監視カメラが仕掛けられていることをまだ知らない。

でもどうやらあゆみちゃん、ご主人様に気があるようなのだ。

留守番中、彼女の知り合いの松原が訪ねてきてしまい、
それをご主人が監視カメラで見つけてしまったものだから、
彼は急いで帰宅する。

松原も彼女の部屋の映像をハッキングして監視していた
ようなのだが、特に何もせず帰ったようだ。

彼が彼女を監視していたのも気になっていたから。
そんなわけでお互いに望んでいた相手とのSEXが始まる。

メイド服の前をはだけられ豊満な胸が顔を出す。
自然光を使って彼女の肌もとてもキレイに撮れている。

この時期のステージメディアの作品はモザイクが小さいとは
とても言い難いのだが、彼女のファンなら気にならないのでは
ないだろうか。

ちなみに松原は「妹のおっぱい」では、
あゆみちゃんの義兄役だった男優さん。

ご主人役も「妹のおっぱい」シリーズではおなじみです。

Maid 02:Yurika(水沢ゆりか)
有名画家のお屋敷に仕えるゆりか。内気なメイドにご主人様が…。


酔っぱらったご主人がキッチンで一方的にメイドを
犯すといった内容で見るに値しません。

オリジナルは「子猫の舌…召使い2」からのようです。

Maid 03:Sara(秋川沙良)
メイドカフェの沙良ちゃん。お客様のお望みどおりに致します!


桜井ちんたろうさん(本人)がメイドカフェで働く
沙良ちゃんに恋してしまい…といった内容。

オリジナルは「コスプレで抜いてあげる
ミニスカウェイトレス濡らさないで」からのようです。


完全版が見たい方はこちらをどうぞ。

Maid 04:Miwa(北原みわ)
事務として就職したはずの美和。社員寮で待っていた羞恥の日々とは…


新人の事務員を脅しながら怒鳴りながら、
2人がかりで犯すといった内容で、
もう途中で美和ちゃんも泣き出しちゃってます。

オリジナルは「子猫の舌…召使い3」より。

それにしても、どうしてこんな映像しか撮れないんすかね。
ジャケットはめっちゃ笑顔なのに…。もう見る価値ありません。

Maid 05:Tsukushi(早乙女つくし)
ご主人様、すべてを教えて。従順なお屋敷メイドつくし。


これも男優はちんたろうさんでオリジナルは先ほどと同じ
「コスプレで抜いてあげる/ミニスカウェイトレス濡らさないで」から。


つくしちゃん、ちょっと色黒ですが、めっちゃかわいいです。

ちんたろうさんがゴルゴ13ばりに、
クールにSEXの手ほどきをしてくれます。

Maid 06:Manami(水野愛美)
豪邸の住み込みメイド愛美。日夜 息子たちの魔の手が…!


勤務初日に屋敷の息子 兄に犯され、その後、
それを覗いていた変態息子 弟の処理というどうしようもない内容。

オリジナルは「子猫の舌・・・召使い」より。

〈総評〉★★

木村あゆみちゃんがメインビジュアルの作品だし、
彼女のパートは40分もかけてじっくり撮ってあるので、
特に不満はありません。

問題はその他の作品で、メイドや社員が派遣先や
勤務先で無理やり犯されるものばかり。

昔の作品は発想が貧困すぎます、というか
自分が怒っているのは脚本や内容にではなくて、

この作品のタイトルは「ご主人様はあなただけ」ですから、
もっとそれに沿った編集をしてほしかったということです。

*このシリーズはこの後パート4まで続きますが、
だんだん撮り下ろしの比重が増えていくのもうなずけますね。



*こちらはエクストリージョンから出ているベスト版ですが、
撮り下ろしのパートのみセレクトしてありますから、ご安心ください。


「札幌ススキノ爆乳豊満娘 純真マッサージ VOL.03」(道産娘の柔らかパイパイに包まれて♪)★★


2010年6月4日発売/BASEMENT9作品/118分

北の最大歓楽街ススキノで人気を集めるマッサージ店が存在する。
健康的な肉付きのむっちりエロボディーな純真マッサージ娘達の、
過剰サービスがその理由であろう…。ドスケベHカップの美羽ちゃん、
ピチピチGカップのみくちゃん、プリプリHカップの香織ちゃん、
ムラムラGカップ直子さん…。純真娘といえども一人の女…、
淫らなスイッチが入った瞬間にその人気の理由が判明する!(解説より)


出演している爆乳豊満娘は4名。

①1人目 ドスケベHカップの美羽ちゃん

現代的な顔立ちで顔パスしかけたのだが、
脱がせてみるとものすごい爆乳。

いけるかなと思ったら、全裸になると
見事な洋なし体型でお腹が垂れている。

パンパンに膨らんでいるのならよいのだが、
若いのに垂れているのは苦手だ。

それにこの男優はルビー作品でおなじみの小野瀬さんでしょうね。
そういう意味でもスキップ。

②2人目 ピチピチGカップのみくちゃん

Gカップ?なんですかね?
裏ジャケで一番大きく写っているのは、この子です。

古風な顔立ちで立派に北海道娘に見えます。
素人っぽい体つきもたまりません。

ただし現代っ子なもんで物怖じせず、
話し方も非常に早いです。

ぽっちゃりファンや元AKB・現SKEのす~じゃが…
もといす~ちゃんファンにはオススメできます。

きっと疑似体験できると思いますよ。

③3人目  プリプリHカップの香織ちゃん

オッパイは大きいんですが申し訳ないけど顔パスです。

④4人目 ムラムラGカップ直子さん

佐々木直子と言っていますが、実際は
ルビー等でおなじみの女優さん、小谷直子さんです。

DMMのレビューには、
4人目の女性が自分から誘うので台無しとも書いてありますが、

まあまあ いいじゃありませんか、もうおばさんなんですから、
こういうこともあるでしょう。

自分は、おばさんがニコニコノリノリでSEXしてるのが好きなんで
結構許せちゃうんですよね。

クンニをおねだりした後、
ニコニコ笑顔でまたがっていきます。

それにこの男優さんもルビーやナンパものでおなじみの
あのイケメン男優さんでしょうね。

〈総評〉★★

出演女優4人のうち、2人が◎なので星2つです。

それより許せないのが、カメラによっては画質が悪くて
本当に盗撮のように見えてしまうこと。

それに女優さんも男優もルビー作品でおなじみの皆さんなんで、
BASEMENT9って、ひょっとしてルビーと関係あんのかなって
思っちゃいました。豊満モノにも力を入れてくれてますしね。

ところでこのシリーズにはメーカーも間違えていると思うんですけど、
「Vol.3」が2作品あるんですよね。別に「お腹ぷよぷよ巨乳娘」と
いうのもあるみたいなので、いずれ入手してレビューしたいと思います。

*2人目のみくちゃん。SKEのす~ちゃんに似ていませんか?

「札幌ススキノ爆乳豊満娘 純真マッサージ VOL.02」(巨乳ぽっちゃり娘)★★★★


2009年8月1日発売/BASEMENT9作品/117分

北の最大歓楽街ススキノ。多くの快楽スポットがひしめき合っているが、
中でも独自のサービスで人気を集めるマッサージ店の噂を聞きつけた。
北の大地で育った健康的で豊満な肉体、純朴で素直な性格、
断り切れないエロい本能…、都会の女とは一味違う彼女達は、
チ●ポを見つめるだけでマ●コを濡らし、豊満な乳房を鷲づかみにすれば、
為すがままにカラダを預けてくる…。(解説より)


出演している爆乳豊満娘は4人で、今回は巨乳ぽっちゃり編です。

〈1人目〉

DMMには最初の女優さんは鈴香音色さん?
というレビューがありましたが、自分には福山洋子さんに見えます。

〈2人目〉

上のサンプル動画では一番最後に登場する
飯島さんという女の子がとにかくかわいくて色っぽい。

このブログの読者の方から、竹内里佳子さんだと教えていただきました。
今○大さま、ありがとうございました。

目はパッチリしてて歯を見せてよく笑うし、脱がせられて男に跨ってからも
時々、感じたときにちょっとオッパイを自分で揉んでみたりして…。

その素人っぽい体つきもたまらないっす。

とにかくこの娘ばっかり見てます。
ベタボレです。こんな彼女が欲しい!

〈3人目〉

ジャケットのメインビジュアルの女の子で、
北海道の女の子っぽい雰囲気が漂います。

オッパイもものすごい爆乳ではありますが、
自分から誘っている感じがありありで、

2人目の里佳子さんの後に見てしまうと、
それほどのインパクトを残せず。

〈4人目〉

チョコレート色の肌をした左の胸にタトゥーの消し跡のある
女の子はスキップしていいと思います。

男優にも遠慮がなくキモイです。
女の子にも拒否する姿勢がなさすぎます。

〈総評〉★★★★

2人目の竹内里佳子さんは星4つでいいと思いますね。
もうお嫁さんにしたいぐらいかわいいです!


「近親相● 背徳愉悦⑫」(入江友子/清水香世子)★


2005年9月22日発売/桃太郎作品/105分

シチュエーションにこだわった2つのエピソード。
そこはいつもと変わらぬ日常だった…しかし、あるキッカケで
それは突然、官能と背徳にまみれた欲望の世界へと変化する…。
母と息子の近親相姦絵巻、心ゆくまでお楽しみ下さい!(解説より)


なかなか大当たりの作品にはたどり着けないが、
必ず次を期待させてくれる作品に出演し続けている入江友子さん。

今回も期待を込めて落札してみました。
落札価格は中古・送料込みで¥400。

チャプターは5つに切られています。

①スナック編

母親に憧れを抱きながら、母親の経営するスナックを手伝う息子。
もちろんその母親役が友子さん。

酔いつぶれてしまい、目を覚ますと、
息子が自分のアソコにむしゃぶりついている。

酔っているせいか、
ハッキリと拒否できないシチュエーションもよい。

ただし、友子さんの水着の日焼け跡もなまめかしく、
基本スナックの中でのSEXなので、対面座位も背面座位も
見れてお得なのだが、若干説得力に欠ける。

まず男優と友子さんが16~18歳離れているようには
とても見えないのだ。

それに友子さんは相変わらずキレイだが、
今回はその豊満ボディを感じることができなかったのが残念。

②理容室編

息子に甘い母親と、それに大人しく従っているマザコン息子。

母親が息子の髪を切ってあげていると、好きな人がいると聞き、
息子を取られまいと、いろいろ教えてあげることにする。

その過保護ママを演じているのが、清水香世子さん。

豊満ボディだし、ジャケに使われている画像も怪しくて
いい感じなのだが、映像からはなかなかそれが伝わってこない。

息子もマザコンキャラで、あれしてこれしてとわがままで、
その声が聞こえるたびに萎えてしまう。

母親が自分からあれこれやるのかと思ったら、
途中から息子の要求に応える内容に変わっているのも残念。

③朗読

スナック編の脚本を香世子さんが朗読するという内容なのだが、
実際に役に立つ人は少ないだろう。

イメージをそんなにすぐには変更できないので、
できれば友子さんに読んでもらうか、
スナック編を読んでもらいたかったところだ。

④特典映像(入江友子)

シャワーを浴びる友子さんを追いかけ、追加撮影を行うと言う男優。
その場でフェラ、ベッドでハメ撮り。

事前に打ち合わせはしていないらしく、彼女の戸惑いまで伝わってくるが、
笑顔など一切ないので、それがすべて嫌々に見えてきてしまい、
非常にヌキにくい。

⑤特典映像(清水香世子)

撮影後に体にガウンを巻き付けた状態でのインタビュー。
今回が初めての撮影だったようです。

オッパイは本編で感じることはできませんでしたが、
見事な流れ具合。

こちらもドッキリっぽく、パイズリに持ち込みます。

やっぱりドッキリはやめたほうがいいね、
本当に嫌々にしか見えない。

⑥新作情報

2005年の桃太郎のラインナップや「背徳愉悦」シリーズ等の
予告編を収録。この作品も収録されてます。

〈総評〉★

結論から言ってしまうと30分ちょっとで、
近親相姦をきっちり描くのは難しいようです。

物足りない作品を2話収録しても、
それで満足できるはずありませんから。

そんなわけで入江友子さんのファンはこれからも続けますが、
この作品はもう見ないんじゃないかな。

それにしてもAVで笑えないドッキリはやめましょう。
2人とも額に怒りマーク付いてますよ。

世界的に言っても、
日本のAVの現場ほど男尊女卑の著しい職場はありません。

わざわざ余計な特典映像を付けて、
その程度の低さを露呈するのはもうやめてください。

「ぽちゃぽちゃムチムチブルンブルン ミセス 14」(坂井明菜・北村みどり)★


2005年7月22日発売/グローリークエスト作品/100分

一度抱いたら忘れられない抱き心地の淫BODY!ムチムチボディに悩殺される過激FUCK!
今作ではシリーズ初の人妻が登場!夫との性生活に不満を持つ大人の色気たっぷりの
‘明菜’と‘みどり’の2人の人妻が、性感帯チェック・M男ローション責め・ハム縛りオナニー・
ハメ撮りに3P…と色々やっちゃいます!!(解説より)


この作品は俗に言う「ぽちゃムチブルン」シリーズの番外編で唯一のミセス編。

ジャケット左の背が小さめで丸顔の坂井明菜さん目当てに購入しましたが、
この作品が唯一の出演作品なのかもしれません。

チャプターはご覧のように6枚切られています。

①インタビュー

坂井さんは26歳で子供が2人いるそうです。
ペチャパイでもよかったんですが、Eカップだそうです。

北村さんは若かったらアイドルみたいにキレイな方だと思いますが、
まあいいでしょう。

②性感チェック

2人同時にそれぞれ性感チェックを受けるパート。

しまいにはローターも登場するんですが、
監督の素人女優いじりが目について興奮できません。

③ハメ撮り

紙テープでぐるぐる巻にされたみどりさんが、
電マで責められ、手マンされ、クンニされるのですが、

彼女のあえぎ声がまあ、色っぽいどころではなく、
男優のあえぎも大きく、もう撃チンです。

④M男ローション責め

1人の男優が目隠しと手錠をされ、2人がかりで
ローションマッサージや奪い合うようにフェラ。

男優は気持ちよさそうだが、残念ながら
まったく色っぽく撮れていない。

⑤オナニー&ハメ撮り

③の明菜さんバージョン。前半は電マを使ったオナニーで、
イキ終わった後に男優が出てくる。

手マンで感じさせてもらった後にフェラ、そして挿入。

何というか明菜さんがとても積極的なため、
逆に勃たなかった。

⑥3P

1人の男優との3P。
明菜さんをクンニしながら みどりさんにハメたり、
その逆もあったりと うらやましい限りだが、

2人が最後まで水着を身につけていて
何ともヌキにくい印象だ。

〈総評〉★

冒頭のインタビューでは、まるで素人のように登場するのだが、
恥じらいもなく、SEXも積極的なため、だんだん風俗嬢か
何かに見えてきてしまい、非常にヌキにくい。

それによく考えると、この作品には全裸のシーンがない。
常に何かを身につけているのである。

何かを身につけることでカラダのぽちゃぽちゃや
ムチムチを強調する演出なのかもしれないが、

全編通して全裸のシーンがないのは
どう考えても物足りなかった。

あまり高い値は付かないと思うがヤフオクで売ろうと思う。

「団地に棲む人妻たち 九」(河野さつき)★★


2004年11月15日発売/マドンナ作品/117分

炊事に洗濯に掃除…変化のない毎日に息がつまりそう。
そんな時、私はいけない刺激を求めてしまうのです。
主人に内緒でいけない事をしてると思うと、
私のカラダは余計に熱く感じてしまうのです…。
あぁ~、硬いおチンポが気持ちいい!熱い精子をかけて!!
濡れそぼった花ビラを指とチンポでネチョネチョいじくって、
たっぷり感じさせて欲しいの。お願い!
主人の事を忘れる位に激しく突いて!!(解説より)


メインビジュアルは小柳あのんさん。
DVDディスクの盤面ビジュアルは早乙女蘭さんですが、
河野さつきさん目当てに購入。

ちなみにずっとコウノさつきだと思っていたら、
カワノさつきだったようです。

出演している団地妻は3人。

1人目は早乙女蘭さん。

38歳とのことですが、かなりサバを読んでいるようにしか
思えないのでスルー。

2人目に河野さつきさんが登場。

待ち合わせ時のインタビューは直射日光が当たって、
白が飛び気味です。

インタビューの内容は聞き手の誘導が多く、
どうでもいい感じですね。しかも結構長くてキツイです。

いよいよ団地内での撮影が始まるのですが、
今度は画面が暗い。

これは先ほどの屋外で合わせたホワイトバランスが
影響しているのですが、しばらくの間はキレイに撮れていません。

後ほどカメラマンが気が付いたらしく回復します。

ローターで充分に濡れてもらった後にお返しのフェラ。
パイズリを挟んで、彼女のおねだりでいよいよ挿入します。

結合部や出し入れのよく見えるカメラアングル、
「どすこ~い」と聞こえてきそうな
彼女の代名詞とも言える迫力のあるM字開脚騎乗位と
見せ方に関しては文句ありません。

彼女の見たい部分を見せてくれてはいるのですが、
結局ヌケませんでした。

今回 ボカシは大きいですが薄目なのであまり気になりません。
その代わり、別のことで大変気になることが…

実は彼女 どうやらカゼ気味で撮影に臨んだようです。

ハメてからはそうでもないのですが、インタビュー時や
前戯の最中に何度も鼻をすする音が聞こえてきます。

それが聞こえてしまうたびにどうしても
萎えてしまうというわけですね。

可能ならMAの際に除去してほしかったと思います。

だからこのDVDを手に取るたびに
「カゼ気味の時に撮ったやつだ」と思い出し、
また棚に戻してしまうというわけです。

3人目は小柳あのんさん。

ぽっちゃり系ではありますが、
あまり好みではないのでこちらもスルー。

〈総評〉★★

河野さつきさんのDVD作品は非常に少ないのですが、
それを差し引いても非常に残念な出来でした。

「母に犯された草食系の息子/三橋理絵」★★★


2010年8月21日発売/ルビー作品/山野人生監督/90分

蒸発した夫の借金の保証人になっていた妻の理絵は借金取りの目を晦まし、
最愛の息子と2人で北海道の札幌に逃げ、人目を避けるようにススキノで
細々と暮らしていた。そこへ、借金取りの悪徳金融業者の男達が乗り込んで来る。
仕事もしないで家に閉じ籠りきりの草食系の息子・雅生が見ている前で男達は
爆乳な母の肉体をすき放題に凌辱中出ししてしまう。その夜、母の理絵は
レ●プされている時に何も出来ずに恐怖におののき身体を硬直させ
小便をチビる息子を叱責する。この夏、最大のエロロマン!(解説より)


明記されてはいないが、なでしこの「母と子の東北中出し旅情」の続編。
同じスタッフ・キャスト・男優・女優・監督で送ります。

第1部は借金取りに犯される母

息子とススキノに逃げたきた理絵を借金取りが追いかけてくる。
借金取り役は前回同様 江戸川啓示氏。

江戸川さんに犯される理絵さんは何回目だろう。

タイトルそのままで借金取りに犯される母親を描きますが、
何もできずにいる息子も同時にカメラに収まっているため、
非常に役に立ちにくいと思われます。

第2部は息子を犯す母

ふがいない息子を一人前にしようとのしかかっていく母。

母子相姦ものは数あれど、よく考えたら
こういうシチュエーションって少ないんですよね。

すべて母親主導のSEXで、
オレはこういうのが見たかったんです。

自分はフェラをしながら服を脱ぎ、顔騎クンニと
シックスナインにつなげる辺りが興奮します。

挿入ももちろん彼女のほうから。

「もっともっと」と言いながら、息子を夫に重ね合わせ、
求め続ける母親。

フィニッシュは母親がまたがった状態で、
息子が下から中出し。こういうのも非常に珍しい。

〈総評〉★★★

理絵さんのカラダは垂れる寸前のムチムチっていうんですかね、
全体的に丸みがあって自分は大好きです。

豊満女優にありがちな肉割れとか全然なくて、
もうスベスベですよ。

監督は山野人生となっていますが、
作風から伊勢鱗太郎さんではないでしょうか。

役に立つのは後半のみで時間も短いのですが、
見たかったSEXが見れて一応満足です。

「超乳熟女/佐々木しのぶ」★★★


2007年1月20日発売/ルビー作品/高橋宏彰監督

キュートな顔に115センチHカップの豊満巨乳!
腰振る度に波打つ肉、
たわわに揺れる乳房、秘部が見えない巨尻、
腕が回りきらない豊満な胴回り…いずれも大迫力。
体脂肪率70%の不健康な肉布団を体感して下さい。
熟女、豊満、巨乳の3つのカテゴリーが集約された
超過激熟女作品です。(解説より)


大ヒットを記録したルビーの「豊満熟女」と「新豊満熟女」シリーズ。
「超乳熟女」は「豊満熟女」の企画に収まりきらない女優を起用して
2007年に始まった新シリーズ。

チャプターは5枚切られています。

①インタビュー

通常 女優さんのインタビューといえば
事務所が用意したものと相場が決まっていますが

彼女の場合、一番最近のお相手が地方出身の
大学生というのも何だかうなずけます。

②SEX

若いイケメン男優とのSEX。この男優がスリムで
色黒なので、しのぶさんといいコントラストになっています。

彼が「上品な彼女に目一杯感じてもらおう」として、
彼女の歳と重量を考えたらおよそ考えられないくらい
脚を高く持ち上げた体位が見物。

騎乗位はお腹のお肉が垂れてきてしまい、
あまりオススメできません。

③生クリームプレイ

ドラマパート。息子のケーキを作っているうちに
なぜか感じてしまい、キッチンでオナニー。

ケーキが完成すると息子の友達の橋本が訪ねてくる。

橋本にケーキをごちそうし、生クリームをおっぱいに塗りつけ
彼に舐めてもらうのだが…

生クリームパイズリの後、
手コキとお口でヌイてもらう橋本君でした。

④SEX

その勢いのまま寝室へ。彼女の場合は
透けるような白い肉体も魅力のひとつになっています。

「やりすぎコージー!」の“天王洲猥談”でも言っていましたが、
上品な女性の場合、声を出しすぎないように
手で口を覆い隠すしぐさをする時があります。

まさに彼女もそういう人でした。また彼女は
感じている時は舌を見せるクセがあるようです。

騎乗位は横綱並の貫禄、
母と女を同時に感じるSEXでした。

⑤ソーププレイ

前半は男優が体を洗ってくれる逆ソープ。
後半はお礼にパイズリと手で抜いてくれます。

〈総評〉★★★

50代の女優さんで自分が魅力を感じるのは、
彼女のほかには石田みさきと石橋ゆう子さん、
あとは青山佐江子さんぐらいでしょうか。

また、高齢の女優さんはフェラがあまりうまくありません。
フェラだけでイカせようという気があまりないのかも。

多少物足りなさが残るのは仕方がないとしても、
しばらくするとまた見たくなる不思議な魅力の作品です。

また、監督の高橋宏彰さんとも自分は相性が良いようです。

入手困難ですが彼女の単体作品はもう1作品あるようなので
手に入りましたら、またレビューしたいと思います。

「超乳熟女/松本幸子」★★★


2007年1月20日発売/ルビー作品/高橋宏彰監督/120分

100センチ、Hカップの超巨乳をたっぷりと披露。
手のひらからこぼれる豊満な巨乳の心地よい感触。
ソフトクリームを乳房に塗りたくり、弟に舐めさせる近親愛撫。
お風呂で巨乳を駆使してのローションプレイ。激しく躍動する巨乳と巨尻。
止め処なく吹きまくる大量の潮、そして中出し!(解説より)


松本幸子さんの作品の中では最も発売が古く、
デビュー作の可能性あり。自分では初期4部作と呼んでいますが、
ルビーとマドンナに単体作品を残した後、彼女はネクストイレブン作品への
出演が増えてくる。監督は自分とも相性のよい高橋宏彰監督。
チャプターは6枚切られています。

①インタビュー

やはり撮影は初めてだと言っていますね。
未婚でGカップ、39歳で同棲している彼氏がいるそうです。

②SEX

初撮影ということで笑顔も少なく、ぎこちない前戯が続くのですが、
潮を続けて噴かせられた辺りから様子が変わってきます。

彼女が上になった騎乗位で腰を振りながら
キスするシーンなんていいヌキどころになるんじゃないでしょうか。

フィニッシュは正常位からオッパイの上に。

この後この男優さんは幸子さんのお気に入りとなり、
ご指名が入るようになります。

③オナニー

冷蔵庫でこんにゃくを見つけ、オナニーを始める彼女。

タテに半分に切ったこんにゃくって、オレにチン●より太いと思いますが、
それをすっぽりくわえ込んでます。、

イッた後にボトッと床に落ちる辺りもあまり色っぽいとは思えませんが、
このシーンの肌の色味は非常にキレイに撮れています。

④フェラ

幸子さんがソファでソフトクリームを食べていると
自分にもちょうだいという弟。

幸子さんがオッパイにアイスを塗りたくると、
弟がガマンしきれなくなり、

結局フェラで抜いてあげることに。
当然それだけで終わるはずもなく…

⑤SEX

1回目は布団の上で男優と女優のSEXでしたが、
2回目はベッドの上で姉弟のSEX。

シックスナインはさっきもありましたが、
幸子さんは今回も舌責めに耐えきってしまいます。

それでもこんな爆体爆乳のカラダに一度は
のしかかられたいもんです。

今回は潮吹きもそこそこに挿入。
デビュー作にしては乱れっぷりもよく合格なんじゃないでしょうか。

フィニッシュは中出しでした。

⑥ソーププレイ

幸子さんがするのかなと思ったら、前半は逆ソープでした。
やはり手マンには弱いらしく二度ほど潮を噴かされます。

後半は幸子さんがサービスする側でフェラで抜いてくれます。
この男優さんは4回目の発射ですね、すごい。

〈総評〉★★★

幸子さんは少々大柄でもあるんで、関取のような体型だと
みんな勘違いしてると思うんですけど、

お腹もそんなに出てないし、どちらかといえば筋肉質です。
ちゃんとおっぱいも大きいしね。

自分にとってのベスト作は「豊満人妻不倫旅行」ですが、
デビュー作でこれだけ見せてくれれば、自分は満足ですわ。

「超乳熟女/佐々木しのぶ」★★★


2007年1月20日発売/ルビー作品/高橋宏彰監督

キュートな顔に115センチHカップの豊満巨乳!
腰振る度に波打つ肉、
たわわに揺れる乳房、秘部が見えない巨尻、
腕が回りきらない豊満な胴回り…いずれも大迫力。
体脂肪率70%の不健康な肉布団を体感して下さい。
熟女、豊満、巨乳の3つのカテゴリーが集約された
超過激熟女作品です。(解説より)


通常 女優さんのインタビューといえば
事務所が用意したものと相場が決まっていますが
彼女の場合、一番最近のお相手が地方出身の
大学生というのも何だかうなずけます。

男優が「上品な彼女に目一杯感じてもらおう」として、
彼女の歳と重量を考えたらおよそ考えられないくらい
脚を高く持ち上げた体位が見物。

騎乗位はお腹のお肉が垂れてきてしまい、
あまりオススメできません。

彼女の場合は透けるような白い肉体も
魅力のひとつになっています。

「やりすぎコージー!」の“天王洲猥談”でも言っていましたが、
上品な女性の場合、声を出しすぎないように
手で口を覆い隠すしぐさをする時があります。

まさに彼女もそういう人でした。また彼女は
感じている時は舌を見せるクセがあるようです。

50代の女優さんで自分が魅力を感じるのは、
彼女のほかには石田みさきと石橋ゆう子さん、
あとは青山佐江子さんぐらいでしょうか。

また、高齢の女優さんはフェラがあまりうまくありません。
フェラだけでイカせようという気があまりないのかも。

多少物足りなさが残るのは仕方がないとしても、
しばらくするとまた見たくなる不思議な魅力の作品です。

また、監督の高橋宏彰さんとも自分は相性が良いようです。

入手困難ですが彼女の単体作品はもう1作品あるようなので
手に入りましたら、またレビューしたいと思います。
★★★

「超乳熟女/奥田莉緒」★★★


2007年2月17日発売/ルビー作品/高橋宏彰監督

顔も身体もちっちゃいのに、何故か大きい胸、腹、尻。
コケティッシュ&不思議ちゃんな熟女
「奥田莉緒」さんが魅せる最高に過激で豊満なFUCK!
「大好きなオチンチンをいっぱ~い食べられて超~幸せなワタシ」
(解説より)


「乳義母」ですっかり夏川さんのファンになり、
奥田莉緒・来杉弓香も同一人物だと知って、
彼女の作品を一挙に10枚ほど手に入れたのですが、
そのほとんどはハズレでした。

この作品は割合かわいく撮れていて、
数少ないアタリの部類に入ると思います。

彼女の大ファンゆえについキツイ表現も出てしまいますが、
どうかご了承ください。

チャプター構成は下記のとおり。

①インタビュー~準備体操

インタビューでは34歳と言っていますが、
実際のところ10歳ほどサバを読んでいるように感じます。

Hのお相手は下は19から上は46歳だとか。

経験人数も100人とか普通の人数ではないので、
おそらくお仕事上のことを言っていると思われます。

その後 水着に着替えバランスボール運動など。

②下の体操~口の体操

水着姿のままピンクローターオナニー。
その後これまた水着で登場した男優相手にフェラ。

③私服でSEX

この男優さんは「豊満人妻不倫旅行」で松本幸子さんを
死ぬほどイカせた方なので密かに尊敬しております。

男優のアプローチもソフトで、
ディレクターにも威圧感がなく好感が持てます。

出し入れのよく見えるSEXで、挿入中にクリちゃんを
撫でたり、彼女に撫でさせたりと飽きさせません。

圧巻はお腹の上に彼女を乗せたまま後ろか突くシーン。
後背立位を男性が下になってベッドの上に倒した状態ですな。

騎乗位やバックのバリエーションも多く、
ヌキどころになっています。

フィニッシュに向けて彼女の感じやすい状態を
キープしてあげる姿勢も◎。

ラストの正常位では自然に笑顔もこぼれ、
彼女の「イキそう」という声にも真実味が感じられます。

④お風呂

彼女がサービスする側と思いきや逆ソープ状態でした。

後半はお礼にボディ洗いとパイズリとフェラ、
本職の本領発揮です。

⑤水着でSEX

2人とも水着を着た状態での珍しいスタート。

こちらにはシックスナインもありますが、
彼女がまだ水着を着たままなので興奮には至らず。

結局 最後まで水着を着たままなので、
前半の全裸のSEXほどインパクトを残せませんでした。

その後ちょっとしたシャワーシーンがあって終了。

〈総評〉★★★

全体として男優のリードもソフトで、
ディレクターの女優の扱いも丁寧で好感が持てます。

よく見たら監督は敬愛する高橋宏彰さんでした。
ルビーの豊満熟女系で活躍されている方です。

ただし彼女は笑顔を絶やさずにはいますが、
それで場が盛り上がるほどではないので、
彼女のファン以外には物足りない作品でしょう。

それでも奥田莉緒名義ではポイントの高い作品です。
やはり夏川夢衣名義の作品をオススメしますけどね。

ところで自分はこのシリーズを全作品持っています。豊満熟女上級編とも
言えるこのシリーズですが、皆さんもぜひ見比べてみてはいかがでしょうか?


「超乳熟女/春日井あやの」★★★


2007年2月17日発売/ルビー作品/高橋宏彰監督/100分

豊満すぎるボディの上には可愛いキューティフェイス。
まるでアイコラのようなアンバランスさがとっても魅力的な
春日井あやのさん。競泳水着を着てエッチな体操したり、
電マをつかったオナニーでイキまくってくれます。(解説より)


2007年に発売された作品。
「超乳熟女」はルビーの「豊満熟女」シリーズが大ブームを巻き起こし、
次の「新・豊満熟女」と同時期に始まった新シリーズだったように記憶しています。

①インタビュー~準備体操

ジャケットには36歳と出ているのに、「34歳です」と言います。

とにかく本職のなせるわざなのか、聞き手を乗せて
冗談交じりですべてに答える会話術が見事。

結婚やオナニーの思い出などを
赤裸々に話してくれます。

このインタビューシーンを見終わったころには、
すっかり彼女のファンになっているでしょう。

その後 水着に着替えてもらい、
バランスボール運動してくれます。

②下の体操~口の体操

水着姿のまま電マを手にオナニーしてくれます。

インタビューパートのオナニーのエピソードを
聞き逃さないでおけば、より楽しめますよ。

③私服でSEX

俗に言う「超乳熟女部屋」でのSEX。
本職だけあって積極的です。

男優は聞き手の小野瀬さんではなく、
原口さんに変わっていました。

下着を脱がすとヘアは薄めで、
とってもおいしそうな感じがしました。

大柄な彼女がアソコをなめられ、
体をくねらせる姿に興奮します。

お返しにフェラでくわえるというより、
ねぶる表情がとてもいやらしいです。

パイズリがあってから挿入。
声でイカせるというのは、こういうことを言うんでしょうね。

④お風呂

水着姿のままお風呂へやってきたあやのさん。
男優が体を洗ってくれます。

お返しに体にローションを塗りたくり、
ソーププレイでヌイてくれます。

さすが本職。男優さんもものすごい勢いで
発射してしまいました。

⑤水着でSEX

水着姿のまま、今度はあやのさんが攻めるSEX。
まあさっきも十分に攻めてましたが。

また別の男優に変わっているので、
発射シーンも期待できそうです。

お風呂の後だからかもしれませんが、
フェラをするあやのさんにだんだん汗がにじんでくる辺りが好きです。

今度はあやのさんのほうからまたがって挿入。

水着は彼女の大きすぎるお腹を隠す効果も
あったんじゃないですかね。

これまた紺色の水着のおかげで
発射シーンもよく見えます。

〈総評〉★★★

実はあやのさんの作品では、これまでイッたことがありません。

というのも彼女のせいではなくて、
あやのさんが別れたモトカノに似ているせいなんです。

同じ東北出身ということで応援していますし、
ブログは今でもよく拝見しています。

そんなわけでいろいろ甘めの評価ですが、
今でも大好きな女優さんです。

東京を離れる前に一度会いに行ってみようかな。

「幼精-Loli fairy- 7/ゆう」(はるか悠)★★★


2009年4月15日発売/ケー・トライブ作品/WAKAHORI監督/120分

またまた、かわいい幼精さんが舞い降りてきました!
エッチなことが大好きな「ゆう」ちゃんがすやすや眠っているところを
くすぐって起こし、色んな遊びに誘います。身体測定ごっこにロープ遊戯、
ち○ことま○この合体ぷれいまでたくさん遊んでくれました!(解説より)


いつも若妻役が多いはるか悠さんですが、ジャケットは
とにかくシリーズの中でも一番かわいく映ってますね。

ヤフオクでの落札価格は中古で¥250でした。

チャプターは5枚切られています。
チャプタータイトルはジャケット裏に書いてありました。

①くすぐり・いたずら

寝ている悠ちゃんを猫じゃらしでくすぐり、
思いっきり笑わせます。その後メジャーも出てきますが、
身体測定ごっこという雰囲気。

②インタビュー&自画撮りオナニー

初体験の思い出や理想のSEXなどを
臨場感と笑顔たっぷりに話してくれます。

その後、いつもしているようなオナニーを
見せてくれます。

③手コキフェラ

下着姿になってフェラとパイズリ、
さらに手コキでヌイてくれます。

もうメチャクチャかわいいです!

悠さんは猫顔っていうんですかね、
お鼻に特徴があって、これもまたかわいい。

④スク水ロープオナニー

スク水に着替えてくれた後は
ロープを使ってオナニーしてくれるのですが、

結局また全裸になってくれます。

ロープだけではイマイチだったらしく、
ローターと男優の手を借りて「イクッ」と絶叫。

⑤絶叫SEX

セーラー服を脱がされ、手マンとローター、バイブで
何度も潮を噴きイカされてしまう彼女。

男優がバイブを離さないので
ちょっとかわいそうなくらいです。

シックスナインもありますが男優がジジイのため、
あまり色っぽい画にはならず。

ハメられると彼女の色っぽい童顔もそうですが、
体格差というのもかなり興奮させてくれます。

彼女のイキ顔はほんとに素晴らしいです。
フィニッシュは予想外の中出しでした。

〈総評〉★★★

とっても元気でかわいい子だな~とは思いましたけど、
特に幼とかロ●とかは思いませんでしたね。

男優が基本おじさんなのがマイナスポイントですが、
彼女の表情や反応にはウソが感じられないので、
ファンなら持っていて損はないと思います。

*チャプターメニューはコチラ↓

「やっぱりヲヂサンが大好き。/吉沢みなみ」★★★★


2008年11月15日発売/ワープ作品/五右衛門監督/127分

見た目は普通の可愛い女子校生・みなみの彼氏は、
24歳も年上のくたびれた担任教師。2人の仲はラブラブだが
煮え切らない中年カレシにシビレを切らした彼女は、ある計画を思いつく。
それは…嫉妬させるためという大義名分で、好みのおぢさんたちと
ベロベロと激しい浮気接吻を繰り返すコト。そんな可憐な少女の
油ぎった火遊びKISS、哀愁漂う中年男に心惹かれる女子校生が
巻き起こす長編ドラマ。(解説より)


さすがに催眠だの飲尿だのは見ないようにしているが、
みなみちゃんの単体作品にはハズレがない。

今回も買ってよかった。
ヤフオクでの落札価格は中古で¥500でした。

チャプターメニューは4枚切られています。

①ダーリンにしてあげる

冒頭で同級生に付き合ってほしいと告白されるも、
彼氏がいるからと断るみなみ。そこに現れたしょぼくれた担任が、
実はみなみの彼氏だったのだ。

二人で先生の自宅に寄りSEX。
先生は中折れしてしまったのか、途中から彼女のご奉仕SEXとなる。

このイケメンでもなく、たくましくもない中年オヤジに、
かわいい女子校生が一生懸命奉仕する姿が
どうしようもなく勃起させてくれるのだ。

男優は「抱きたい!おやじ好みの娘たち」のジャック天埜氏。
こちらも名作です。

②保険の先生と浮気H

担任に距離を置きたいと切り出されたみなみ。
体調不良で体育を休んだ彼女は保険の先生に相談する。

そしてこの先生にメチャメチャにしてもらおうと決意するのだ。

体育の授業を休んで来てるので当然彼女は体育着。
しかも場所は保健室。①は自宅での夜のシーンだったが、
こちらは昼のシーンで彼女の全裸もよく見える。

もうビショビショに潮を噴かされてから挿入されるのだが、
バックの途中で一旦抜いて、また電マで噴かされるなど
たまらないシーンが続く。

フィニッシュは顔面シャワーで男優は吉村卓氏。

普段は変態役しかやらない吉村さんですが、
結構マジメな保険医役もハマッてます。

最後はやっぱりヘンタイですが。

③用務員さんに悪戯しちゃう

部活中に自分の下着をオナニーの道具にしていた用務員を発見。

「許してくれ」と懇願する男を彼女はお口でヌイてあげることに。
彼女はこういう表情をするオジサンに弱いのだ。

男優は「抱きたい!おやじ好みの借金娘たち」の土門ほうさく氏。
こちらも名作です。

④オジサンも寂しいの?

担任と別れる決意をした彼女は、
公園で別のオジサンと出会いラブホへ。

このオジサンが佐川銀次氏。

正直 佐川さんが男優の場合はレ●プや強引なSEXが多く、
嫌悪感を感じてしまい、ほぼスキップしてしまうのだが、
ここでは結構ていねいなSEXを見せてくれる。

しかも最後に結構いいことを言ってくれるので、
そっちのほうが印象に残ってしまった。

役の割に高そうなライターを使っているのも、
ちょっと気に掛かったけど。

SEXが終わり、本当に大切な相手に気付いた二人。
みなみはラブホを、担任は学校を飛び出し、思い出の場所で再会する。

この後、二人の愛し合うSEXが見られればよかったのだが、
ここまでに時間を使いすぎたせいか、それを暗示される程度で終わり。

でもいいんです。見終わった後で爽快感のあるAVなんて
滅多にお目にかかれませんから。

〈総評〉★★★★

4大キモ男優総出演なのに、どうしても勃起せずにはいられない良作。

ラストも物足りなさを伴うため、星は4つですが、
限りなく5つに近い3つです。

とにかくジャケットからは予想できない感動と興奮の高さ。

みなみちゃんのかわいさ、キモメン男優の皆さんもそうですが、
監督の演出力・映像の説得力の高さも印象に残ります。

*チャプターメニューはコチラ↓


「噴乳中出し/宝生桜」☆


2006年7月13日発売/イエローダック作品/76分

こりっこりの乳首からシャワーのようにミルクを噴出させる桜。
110cmを越える大きなオッパイをゆらしながらバイブと生チ○ポによがりまくる!
身体をいじられただけで乳首からミルクを溢れさせる淫乱爆乳をたっぷりとご覧下さい!
(解説より)


伝説の母乳の出る美人女優 宝生桜さんのコレクションももうすぐコンプリート。

これは今から10年前に発売された母乳メインの作品で、
チャプターは3つに切られています。

タイトルはこちらで勝手に付けたものです。

①母乳フェラ

前半は男優がローターを手に桜さんを攻め、
後半は桜さんが母乳を噴射、そしてフェラで一本抜きます。

②お風呂でフェラ

前半はお風呂でローションまみれにされた桜さんが、
手マンとバイブで立ったままイカされます。

後半はお返しのパイズリ&フェラ。
母乳はほとんど出てきません。

③中出しSEX

前半は男優が攻め、桜さんはここでも母乳を飛ばしながら、
悶えまくり、立ったまま潮まで噴かされます。

電マで立てなくなるまで攻められ、フェラの後 挿入。
フィニッシュはもちろん中出し。

〈総評〉☆

ジャケットにはタイトルとプロフィール以外の文字はなく、
本編中にも「こっち向いて」や「イクッ」のように、
必要最小限のセリフしか登場せず全く面白くない。

ただ画面上の2人がいやらしいことをしているだけで、
設定も愛情も何も感じられないため、
見ていてまったく気持ちよくないのだ。

ジャケットやメニューに使われている黒い下着の桜さんは
とてもかわいく撮れているが、①のパートのみの登場で、
あまり生かされていない。

③はブルーのキャミソール。こちらもよく似合っていて、
たまたまだが彼女の肌が白いため、青系の照明でも
キレイに撮れているのだが、笑顔などは一切見られないため、
画面からかわいさをさほど感じられない。

桜さんのかわいさは相変わらずなのだが、
まったくもったいない撮り方をしたものだとつくづく思う。

「義母の中出し子守唄 7/千羽加世子&真野沙代」★


2007年12月21日発売/アカデミック作品/花園匠監督/90分

異常なほどの性欲と変態的な性癖を持つ義母が繰り広げる
淫乱絵巻シリーズ第7弾!熟れた肉体を持て余す義母は息子の自慰を目撃。
そして息子に手を出してしまい、中出しという最悪の結末を迎えてしまう…。(解説より)


お顔は美人とは言えないが、ときどきどうしても見たくなる千羽加世子さん。
よく見るとこの作品は真野沙代さんとの共演作のようでした。

ヤフオクでの落札価格は中古で¥200なり。
チャプターはそれぞれ4枚ずつ切られています。

①千羽加世子編

後妻の加世子は息子の寝起きが悪いことに悩まされていた。

友人に相談したところ、誘惑すれば飛び起きると言われ、
それを実行することにした。

②オナニー

息子は確かに飛び起きたのだが、少しやりすぎたかなと
罪悪感も感じてしまう加世子。

息子の部屋を掃除中に汚れたティッシュを発見してしまい、
ベッドでオナニーを始める加世子。

このオナニーシーンが結構な迫力なので見ものです。
息子の部屋なので余計な道具を使わないのもグッド。

よく見たら、ブラも最初からしていないようでした。

③手コキ

いたずら心で息子の背中を流してあげることにした加世子。

立ったまま後ろから手で抜いてあげるのだが、
ボカシてあっても最初から精子入りの容器が見えるのは残念。

④SEX

一方的に息子の部屋に押しかけSEX。

基本的に母親が積極的に仕掛けるのと、
時間が短い割には、

シックナインやクンニ、手マンの時間を
キチンと取ってあるのがうれしい。

もちろん彼女のほうから跨って挿入。
豊満度も申し分ありません。

ただ、ちょっとこの作品では加世子さんはあえぎすぎで、
普段あんなにおしとやかなしゃべり方なのに、

その声にギャップを感じない方にはオススメできます。
彼女の本気度は伝わってきますけどね。

⑤真野沙代編

こちらも後妻に入った沙代さん。
高校生の義理の息子がいます。

⑥オナニー

夜、息子のオナニーを見てしまい、自分も慰めることに。

色っぽく撮れていますが、
こちらは腹巻きオナニーなのが少々残念。

⑦手コキ

同じようなシチュエーションでお風呂で手コキ。
こちらは完全な疑似で発射も失敗してます。

⑧SEX

加世子さんは夜でしたが、こちらは昼間。
自然光を使用してキレイに撮れていると思います。

沙代さんも自分から見ればボリューム不足ですが、
普通の方が見たら立派に豊満女優だと思います。

でもSEXの順番がまったく同じなんですよね。
その辺りがかなりの減点ポイント。

〈総評〉★

このシリーズは第3弾までは単体作品なんですが、
第4弾から競作になっているようで残念な限り。

脚本や撮影場所、撮影時間を少しずつ変えているので、
それなりに楽しめるのですが、総集編でもないのに
同じような作品を2回見せられるのはかなりツライ。

もう少し長ければ女優さんの魅力も存分に伝わるのになと
どうしても思ってしまいます。

*メニュー画面はコチラ↓


「義母の中出し子守唄2/増田ゆり子」★★


2007年5月25日発売/アカデミック作品/花園匠監督/70分

息子を誘惑する豊満で美しい義母。
匂い立つフェロモンと淫靡な誘惑に息子は肉欲地獄へと堕ちていく…。
男を知り尽した愛撫と性技…今宵も痴女と化した義母がボクを呼んでいる!
(解説より)


「近親相● 愚愛の巨乳母」がよかったので、
同様の作品を買い続けていますが、
なかなか越えるものには出会えませんね。

ヤフオクでの落札価格は中古で¥300でした。
チャプターは3枚切られています。

①オナニー&バイブ責め

のっけから母親が台所で
息子に優しく話しかけるシーンから始まります。

母親は服を脱ぎ、オナニーを始めますが息子の姿は映らない。
そう、これは息子の主観映像なのだ。

母親に促され、息子もローターを取り出して、
オナニーや手マンに参加。

ついにはバイブを持ち出して、
脚を広げる母親の股間に出し入れして責める。

そして母親はお礼にフェラチオしてくれるのでした。

②お風呂場で…

お風呂で母親が息子の股間を洗ってくれる。
そして息子はお礼にパイモミとバックからの手マン。

風呂場での射精がないので逆にビックリしました。
それに男優が①とは違って和田るんるんさんに変わってます。

あんたに義理の息子は2人いたのかい?
ってな具合で思いっきりしらけちゃいました。

③本番 

ここも主に息子の主観映像によるSEX。

③だけ見れば結構見どころはあるのですが、
男優が交代したことと、主観映像にすっかり慣れてしまったことで
自分にとっては全く盛り上がらず。

それに主観映像のおかげで、
親子という設定に全然説得力がありません。

〈総評〉★★

日常の生活を少しでも描いていたなら、
近親相●という設定に興奮度が増すのですが、

SEXの部分だけ切り取っているので、
ただの男優と女優にしか見えないわけです。

監督の意向だと思いますが、息子が全くしゃべらないのも逆効果。
最後まで腹巻きSEXだったことと時間も70分と短くガッカリです。

*メニュー画面はコチラ↓


「豊満人妻不倫旅行 伊香保温泉の旅/松本幸子」★★★★


2007年2月23日発売/なでしこ作品/90分

信用金庫に20年勤めるベテランOLの幸子さん。
二人の子供の良き母である彼女だが、実は夫との離婚を考えている。
訳は同じ会社の営業マンである6歳年下の男性と不倫進行中で、
その彼と再婚を考えていた。そんな時その彼に誘われて
1泊2日の温泉旅行に出掛ける事になった。旅先で開放された二人は…。
(解説より)


松本幸子さんの作品の中ではベストとも言える作品。
何よりも男優原口さんの攻めがすさまじく、
それを全部彼女が受けきって感じきってしまう。

これまでずっとルビーの作品だと思っていたけど、
なでしこだったんですね。失礼しました。

チャプターは5枚切られています。

①オープニング

ストーリーは解説のとおりでボートに乗ったり、
散歩や食事をしたりと伊香保でのデートを描きます。

②湖畔にて…

豊満な肉体にホテルに帰るのが待ちきれず青姦。

立ちバックで中出しした後に、
アソコからしたたり落ちる精液がいやらしいです。

③温泉で…

宿に戻り、一緒に家族風呂に入る二人。
この丸いお風呂は他の作品でもよく目にするような気がします。

フェラとパイズリで大きくしてあげた後は、
早速 潮を噴かされる幸子さん。

お風呂に入ったままハメまくりますが、彼女の重さが
半減して腰を振りやすいのかもしれません。

まあホントにイッているようには見えませんけどね。

④濃密な夜…

初めて見たときは監督(たぶんイセリンさん)がカットを割らず、
幸子さんばかり映してるんで変な作品だと思っていました。

でもそんなことはどうでもいいんです。
このパートがほんとにタイトルどおり“濃密”なんですよね。

幸子さん、手マンで何度潮を噴かされるか分かりません。
ピストンもずっとされてて、その間 反応し続けてくれますしね。

フィニッシュ前に仰向けの幸子さんに横からハメちゃうシーンが
あるんですが、見るたびに何度もイカされてしまいます。

何ていうか、大柄な豊満熟女にチン○1本で戦いを挑み、
完全勝利した気分です。女優さんもずっと求めてますしね。

⑤エンディング

やはりこんな関係をズルズルと続けていてはいけないと、
別れることにした幸子。

ま、ドラマ部分はひどいもんですけどね。

〈総評〉★★★★

監督は作風から判断して伊勢鱗太朗さんで間違いないと思います。

ドラマ部分はどうでもいいんですよ。SEXのパートで
お互いに求めている姿が分かればね。

さて、この作品が気に入った方は前作の「豊満爆乳妻」
見てみることをオススメします。

初めての撮影でイカされてしまった幸子さんが、
「男優さんが素敵だった」と口にし、監督が同じ相手で
追加撮影を行います。それがこの伊香保。

さらに「説教強● 犯された豊満妻たち」では同じ宿で
夜這いされてしまうパートが収録されています。

同じ時に撮影されたのは明らかですから、
貴重なアウトテイクスだと思ってご覧いただければ。

要はこの作品は男優に恋してしまった女優ものなのですが、
それが設定で演技なのかモノホンなのかはどうでもいいんです。

それが伝わるSEXを見せてくれたら、
それだけでこちらは気持ちいいということなんですね。

*このシーンを見るたびに必ずヌカれてしまいます。男優の原口さんがスゴイ↓


「素人爆乳娘をGET!!」(相沢ゆう他)☆


2006年11月20日発売/ホットエンターテインメント/剣崎進監督/110分

オトコの視線を独り占めしている爆乳娘たちをナンパ!
「脱いでみませんか?」と、素人娘をワゴン車に誘い込み、
大きくてふわふわのオッパイを披露してもらう!
ラストはもちろんホテルに連れ込みガチンコSEX!!(解説より)


このDVDはステージメディアの作品をヤフオクで落札した際に、
出品者が誤って送ってきたもの。返却の必要なしということで、
鑑賞させていただいた。

2人目の素人爆乳娘が相沢ゆうさんでしたね。
でもそれだけです。

ちょっとだけ脇の下と下着、爆乳を見せてもらい、
少し揉ませてもらって、少しだけ手マンさせてもらう。
それで終わりです。

無料動画でも確認できるんで、ファンの方は
ご覧になってはいかがでしょうか。

〈総評〉☆

全体としての印象は、ヤラセナンパの王道といった感じで、
自分のようにこういうオラオラ系のナンパが
あまり好きではない人にとってはまず楽しめないでしょうね。

ナンパ師、男優に対していい印象を持つことがまずできません。

それに結局 脱がせることに成功しても、ジャケットにあるような
ゴーグル系のサングラスをかけさせるんで、
それに色気を感じることができないんですよ。

AV男優連中の韓国ツアーまで盛り込んで、
ロードムービー風に見せているのも時間の無駄です。

ただでもらったようなもんだけど、これ、もう二度と見ないだろうな。
ヤフオクで売るか…。

*メインメニューはコチラ↓


「豊満爆乳妻/松本幸子」★★★


2007年3月17日/ルビー作品/高橋宏暁監督/120分

「あなたの体に一生消えない書を書いてあげる。
どう?私の筆さばき、カリで返してサオで跳ねるのよ」
爆乳妻の奔放セックスが炸裂する!
マン拓チン拓に秘めた燃える欲望が人妻の性を物語る。
Hカップ爆乳人妻の悩殺筆下ろし!墨汁淫汁の混合お習字!!(解説より)


発売日から言えば松本幸子さんの3枚目。
でもオープニング映像ではデビュー作と書いてある。微妙だ。

チャプターは4枚切られています。

①インタビュー

改めて見直してみたら、佐々木しのぶさんの紹介なんだとか。

しのぶさんの作品の発売は同年の1月なので、
案外本当なのかもしれません。

こんな風に女優さんが横でつながっているのを
目にするのは非常に珍しいです。

②書道プレイ

書道家らしく筆を使って男優の体に文字を書いたりしますが、
特に盛り上がるわけはなく、フェラで抜いてくれます。

吐き出されたものがとてもザー汁に見えないのが残念。
男優さんはきっとイケなかったんでしょうね。

後半は幸子さんが体に文字を書かれ、
バイブで責められますが、墨が出てきている時点で
もう色っぽい画にはならないですね。

③SEX

最初は幸子さんが攻めるんですが、初めての撮影なのに
お尻を執拗に舐めようとする辺りから、
男優さんにエロの素質を見抜かれてしまいます。

それから感じやすさを見抜かれてしまい手マンで潮吹き、
それも何度も何度もで、もうシーツがビショビショになるほどです。

潮吹きの時もすっごいいい音がします。もう泉のような…
もうその後の幸子さんはヘロヘロなんですよね。

男優も汗ビッショリになるほど幸子さんをイカせてあげるので、
見ていて気持ちがいいです。

SEXの後に「とっても気持ちよかった。男優さんが素敵だった」
と彼女が告白し、名残惜しそうにセットを後にするシーンもあります。

④SEX2

幸子さんの「男優さんがとてもよかった」といううわさを聞きつけ、
スタッフが同じ男優ともう一度 撮影を申し出る。

池袋で待ち合わせ、伊香保でデート、
それからラブホに吸い込まれていきます。

体の相性がいいのはお互いに分かっているんで、
それはそれは気持ちよさそうなSEXを見せてくれるんですが、

もうね、車の中にいるときから幸子さんの顔が違うんですよ。
ずっとうれしそうなんです。まるで恋人と一緒にいるような。

そんなわけでSEXの内容は詳しく書きませんが、
もうヤル前からできあがっちゃってるわけで、
盛り上がらないわけないでしょ?

というわけで、ぜひ皆さんにもこのイチャイチャSEXを
ご覧いただきたいと思います。

〈総評〉★★★

監督さんの名前は高橋宏暁になってますけど、
実際は敬愛する高橋宏彰さんなんじゃないでしょうか。

もうね、前半の書道プレイなんてどうでもいいんです。

男優にすっかり参ってしまった女優の恋するSEXを
ぜひ見てください!

「裏爆乳遊戯S級素人プレミアム4時間」★


2008年11月29日発売/ステージメディア(メディアバンク)作品/237分

デカパイちゃんが総勢30人登場します。
Gカップ、Hカップ、Iカップとめったに見られない爆乳娘が大集合!!
自慢のおっぱいをぷるるん揺らしながら、激しいカラミを見せてくれます。
デカパイちゃんたちの、パイズリは圧巻です。
巨乳ファン必見の永久保存版です。(解説より)


「妹のおっぱい」シリーズや約10年前のステージメディアの作品が
大好きな自分としてはどうしても買わざるを得なかったのですが、
総勢30人というのを見逃していました。

ヤフオクでの落札価格は中古で¥300でした。
でもさすがに4時間収録してあっても30人というのは多すぎでした。


出演している30人をご紹介します。

①つぐみ(宮内つぐみ)
②純(水森純)
③裕子(水森裕子)
④和美(平井和美)
⑤美羽(佐々木美羽)
⑥めい(朝木めい)
⑦ひかる(相沢ひかる)
⑧玲子(中村玲子)
⑨マヤ(山下真耶)
⑩セナ(泉セナ)
⑪景子(仁科景子)
⑫奈菜(相沢奈菜)
⑬はるか(奥村遥)
⑭あのん(小柳あのん)
⑮明日香(菊池明日香)
⑯さおり(関原サオリ)
⑰まりん(渡瀬まりん)
⑱りお(秋川りお)
⑲恵未(大橋恵未)
⑳くるみ(河合くるみ)
21ひろみ(岸川ひろみ)
22エミリ(矢口エミリ)
23友香(坂口友香)
24アンナ(川久保アンナ)
25莉緒(奥田莉緒)
26ケイ(不明)
27あいか(不明)
28のん(青山のん)
29まゆ(村上まゆ)
30みゆき(高橋美幸)
特典映像 若妻のご自宅訪問(河村悠里)


まあ30人の出演者全員を紹介するだけでも
十分レビューになると思うんで、これぐらいに
しておきましょうかね。もし間違いがあったら、
お知らせいただければと思います。

これ、すべてが「爆乳遊戯」からの映像というわけではなく、
ステージメディアの全シリーズからまんべんなく編集されています。

「S級素人」っていうタイトルが流行ったんで、
それっぽい映像をまとめたということでしょう。

たださすがに4時間収録してあってもね、
30人もいると1人頭8分程度ですからね、ガッカリです。

見る側は人数を見たいわけではないので、
好きな女優をできるだけ長く見たいわけですからね。

自分としてはオリジナルを未見の渡瀬まりんちゃんの映像が見れたこと、
あとは特典映像が驚きの河村悠里ちゃんだったことぐらいで、
特に買ってよかったなという映像は他にはありませんでした。

〈総評〉★

この作品を買うよりだったら下の作品を2本セットで
手に入れたほうがいい気がします。

収録内容は違いますけどね。

何度も言いますが、見る側は人数を見たいんじゃなくて、
気に入った女の子を長時間見ていたいんですよ。

4時間で30人も収録しているんだったら、
避けたほうが無難というわけです。

*オリジナルのジャケットを並べてみました↓


「新・豊満熟女/松本幸子 39歳」★★★


2007年3月2日発売/ルビー作品/鶴破源監督/80分

ブラジャーからはみ出るほどの巨乳を持つ奥様の性感帯は乳首。
勃起した乳首を弄ばれ、強い力で摘まれると、よがり声を上げ
感じまくってしまう!次第に自ら乳首をいじくり始め、
爆乳を揺さぶり絶頂へ…。(解説より)


発売日から言えばデビュー2作目。
初期単体4部作を順番にレビューしていきます。

チャプターは4枚切られていました。

①リビングで性感

デビュー作ではないのでだんだん笑顔がこぼれるようになってきました。
今回は奥様になっているのが残念。

インタビューの後、パイなめと手マンに進みますが、
やはり手マンには弱いようで、物足りないとおねだり。

電マが登場しますが彼女の体格が大きいので、
どんなに押しつけられても安心して見ていられます。

②和室でオナニー

和室でいつもやっているようなオナニー。
道具を使わずに一度イッてしまいます。

その後、バイブを渡され、またイッてくれますが、
もう人目なんか気にしないキャラになってます。

③浴室でフェラ

浴室で体を洗ってくれた男優をお礼にフェラしてあげる流れ。

幸子さんのフェラはのんびりほおばる系で、
インパクトのないものが多いので、

フィニッシュ時に一瞬オエッとしたりする辺りが
リアルで良いです。

④寝室でファック

お気に入りの男優なので幸子さんもニコニコしてますね。

「豊満熟女」シリーズではおなじみの一度 潮を噴かされてから
攻守逆転、それから挿入の流れです。

毎度思うのですが、男優さんが幸子さんより小柄な方が多いので、
チンポ1本で存分に感じさせている姿に感動します。

揺れまくるたれぱんだのような胸を見ながら、
抜いてみるのはいかがでしょうか?

〈総評〉★★

今回は幸子さんの肌も全編とてもキレイに撮れていて、
ただ太っているだけではない引き締まったカラダも堪能できます。

ただし撮影に慣れてきた分 特にハプニングも起こらず、
すべて想定内で完結しているような気がするのが惜しいところかと。

また、時間も80分と短めなので、
ファンでない方は物足りないかもしれません。

「超乳熟女/松本幸子」★★★


2007年1月20日発売/ルビー作品/高橋宏彰監督/120分

100センチ、Hカップの超巨乳をたっぷりと披露。
手のひらからこぼれる豊満な巨乳の心地よい感触。
ソフトクリームを乳房に塗りたくり、弟に舐めさせる近親愛撫。
お風呂で巨乳を駆使してのローションプレイ。激しく躍動する巨乳と巨尻。
止め処なく吹きまくる大量の潮、そして中出し!(解説より)


松本幸子さんの作品の中では最も発売が古く、
デビュー作の可能性あり。自分では初期4部作と呼んでいますが、
ルビーとマドンナに単体作品を残した後、彼女はネクストイレブン作品への
出演が増えてくる。監督は自分とも相性のよい高橋宏彰監督。
チャプターは6枚切られています。

①インタビュー

やはり撮影は初めてだと言っていますね。
未婚でGカップ、39歳で同棲している彼氏がいるそうです。

②SEX

初撮影ということで笑顔も少なく、ぎこちない前戯が続くのですが、
潮を続けて噴かせられた辺りから様子が変わってきます。

彼女が上になった騎乗位で腰を振りながら
キスするシーンなんていいヌキどころになるんじゃないでしょうか。

フィニッシュは正常位からオッパイの上に。

この後この男優さんは幸子さんのお気に入りとなり、
ご指名が入るようになります。

③オナニー

冷蔵庫でこんにゃくを見つけ、オナニーを始める彼女。

タテに半分に切ったこんにゃくって、オレにチン●より太いと思いますが、
それをすっぽりくわえ込んでます。、

イッた後にボトッと床に落ちる辺りもあまり色っぽいとは思えませんが、
このシーンの肌の色味は非常にキレイに撮れています。

④フェラ

幸子さんがソファでソフトクリームを食べていると
自分にもちょうだいという弟。

幸子さんがオッパイにアイスを塗りたくると、
弟がガマンしきれなくなり、

結局フェラで抜いてあげることに。
当然それだけで終わるはずもなく…

⑤SEX

1回目は布団の上で男優と女優のSEXでしたが、
2回目はベッドの上で姉弟のSEX。

シックスナインはさっきもありましたが、
幸子さんは今回も舌責めに耐えきってしまいます。

それでもこんな爆体爆乳のカラダに一度は
のしかかられたいもんです。

今回は潮吹きもそこそこに挿入。
デビュー作にしては乱れっぷりもよく合格なんじゃないでしょうか。

フィニッシュは中出しでした。

⑥ソーププレイ

幸子さんがするのかなと思ったら、前半は逆ソープでした。
やはり手マンには弱いらしく二度ほど潮を噴かされます。

後半は幸子さんがサービスする側でフェラで抜いてくれます。
この男優さんは4回目の発射ですね、すごい。

〈総評〉★★★

幸子さんは少々大柄でもあるんで、関取のような体型だと
みんな勘違いしてると思うんですけど、

お腹もそんなに出てないし、どちらかといえば筋肉質です。
ちゃんとおっぱいも大きいしね。

自分にとってのベスト作は「豊満人妻不倫旅行」ですが、
デビュー作でこれだけ見せてくれれば、自分は満足ですわ。

「中出しソープ 麗しの熟女湯屋 巨乳巨尻[四十路]おかあちゃんの里」(夕希いづみ&石橋ゆう子)★★


2009年6月10日発売/グローバルメディア作品/120分

過保護なくらい過剰奉仕!ママの性欲処理中出しソープ!
今回はソープ経験13年のベテラン姐御系泡姫いづみ嬢と、
興奮してくると下品で大胆になる淫乱新人泡姫
ゆう子嬢の強烈母性マザコン2輪車ソープ。
男の体を舐めるのと豊満な肉体を使って擦るのが
大好きなコンビで、足指や肛門まで丹念なリップサービス・
巨乳&巨尻&熟アワビ使って男の性感帯をこれでもかと
愛撫・愛撫・愛撫!(解説より)


普通の人と逆かもしれませんが、
夕希いづみさんではなく石橋ゆう子さん目当てで購入。

2人一緒だとどうしてもいづみさんに目が行ってしまいますが、
いづみさんも結構おばさんでしたね。

チャプターは6枚切られています。

①即尺

和室で二人がかりで即尺。

フィニッシュはゆう子さんのパフパフと
いづみさんのフェラのコンビネーションでした。

②ボディ洗い

同じお客さんへの二人がかりのボディ洗い。
こちらもフィニッシュはいづみさんのフェラ。

このお客さん、開始40分で早くも2回
抜かれちゃいました。

③入浴

お風呂で少し休むのかなと思ったら、
二人のサービスは続きます。

ソープ用語はよく分からないのですが、
いづみさんのアソコを舐めさせながらの
ゆう子さんのフェラが気持ちよさそうだなと思いました。

フィニッシュはいづみさんに乳首を舐めさせながらの
ゆう子さんのフェラ。

このお客さん、1時間で3回抜かれちゃいました。

④マットプレイ

同じお風呂場にマットとローションを持ち出してマットプレイ。
最終的にいづみさんとハメちゃいます。

ゆう子さんへの挿入は無しで、
フィニッシュは中出しだったので驚きました。

⑤和室でしっぽり

和室でしっぽりとありますが、全パート二輪車なんですね。
このパートはゆう子さんへの挿入がメイン。

最終的にゆう子さんが後輩の立場も忘れ、
イキまくっているのが面白い。

結局このお客さん、全パートできっちり1回ずつ発射してます。
若いってすばらしい。

⑥特典講習

実はいづみさんはこちらが本業なんですよね。

ボディ洗いはいずみさんが、
ゆう子さんに見本をしてあげる形です。

ローションプレイは男優さんにもいてもらって、
講習してもらってたみたいですね。

講習というよりも
メイキングを見ているような気分になります。

〈総評〉★★

自分は石橋さんのファンで、
ジャケットのビジュアルも完ぺきだと思うのですが、
2人ともお腹の辺りにちょっと難があると思うのです。

ソープですからずっと全裸でなくてはいけませんしね。
そのため星2つですが他の方の評価は概ね高いようですよ。

*メニュー画面はコチラ↓


「巨乳未亡人 生中出し」(河野由利香&松本幸子)★★


2007年2月20日発売/ネクストイレブン/89分

夫を亡くした悲しみは女の操を守り抜く…
しかし、禁じられた花弁に雄の攻撃が始まると
肉欲に飢えた女の肉体は夫への契りを崩壊させ、
寂しさと躰の疼きを埋めるべく愛欲の解放に導かれてしまう…。
夫の温もりも消えぬ間に放たれてしまった男の欲汁…。
肉根棒との交接絶頂の果て、まだ痙攣している膣から白濁汁が垂れる…。
(解説より)


松本幸子さんのファンなので、
ジャケットの柊麗子さんには目もくれず迷わず購入。
でも、やはりAVは実際に見てみないと分からない、
意外な結末が用意されていたのでした。

今回は3人の未亡人が登場。ネクストイレブンでは
おなじみの1人2チャプターの構成となっています。

河野由里香さん Gカップ ★★★

1人目に登場の由里香さんは丸顔で色白、
清楚な奥様という印象です。

亡き旦那の温もりが忘れられず、玄関でオナニーをしていると
そこに宅急便の配達人が。

この男優さんは最近 自分のお気に入りの
子ども男優 松原さんでした。

痴態をのぞいていたことを詰め寄り、
「いい体してる」と男を誘う彼女。

階段での丁寧なフェラと手コキで一発発射。

残念ながらゴックンシーンはマネだけですが、
「今度は私を気持ちよくして」と2階に彼を招き入れるのでした。

一発抜かれたお礼に、彼女の言うとおりに動いてあげる男。

オッパイの大きさも魅力ですが、自分にとっては胴回りの太さ、
色白でキレイな肌もたまりません。

ぷっくりマ○コへのクンニや手マンシーンを
たっぷり取ってあるのがうれしいところ。

手マンでイカせてくれたお礼にフェラ、パイズリ。
そして彼女のほうから騎乗位で挿入。

自分から誘ったくせに何度も思わずイキそうになる
彼女が素敵です。

腹巻きSEXなのは残念ですが、彼女の肌と
あえぎはクセになりますね。

松本幸子 Gカップ ★★

今度はキッチンでオナニーを始める松本幸子さんが登場。

でもそれに使うグッズが生卵なんですよね。
卵を割ってアソコやオッパイにこすりつけるんですけど、
皆さん、こういうのって興奮できます?自分は全然ダメですわ。

息子に見つかっても、旦那に似ている
あなたに見てほしいとオナニーを続ける彼女。

お風呂に入ったのか着替えたのか、
気を取り直して今度はリビングで息子を誘うのでした。

でもリビングで母親が全裸で息子が着衣っていうのは
ちょっと生めかしすぎるんですよね。

アソコに隠したお茄子をボトッと落としたりされると、
こちらはどんどん萎えていきます。

その後は息子も全裸になり、フェラや
イスを使った座位、バックなどがあるんですが、

もうソファすら使用せず、イスや床でのプレイなもんで、
自分の興奮ポイントとは別の次元の作品でしたね。

⑤⑥柊麗子 Fカップ ☆

ファンの多い女優さんだとは思いますが、
豊満熟女好きとしては何の魅力も見いだせず
スキップさせてもらいました。

〈総評〉★★

実は最初から松本幸子さん狙いだったもんで、
彼女のチャプターを一番最初に見たんですよ。

でも彼女の作品には珍しくハズレだったもんで、
ガッカリしました。

何とか抜けるポイントを探そうと思って、
河野由里香さんを見てみたら、アタリだったというわけ。

やはりDVDは実際に見てみないと分からない。

今ではこの作品のおかげで彼女に出会えたので感謝しています。
続けて見た次の作品もアタリでしたしね。

河野さんのパートだけだったら★★★です。

「コタツの中で息子にイカされる義母SP」(岸川ひろみ&松本幸子)★


2009年2月15日発売/ネクストレブンクラブ作品/北野元監督/120分

究極の禁断遊戯スペシャル 冬の寒さの中、
暖まりたかった…燃え上がる欲望を抑えきれない。
義母の柔肌の包まれる快楽に溺れ、
絶対に超えてはならない一線を越えてしまう…。
むせ返るほど燕れ、ヌメり、ヒクついている…
寒い冬に火照る躰。息子に鳴かされる義母。
コタツの中で始まった猥褻な悪戯はエスカレートしていき
遂に禁断の一線をも越え近親姦の渦に堕ちてゆく…。
オスとメスに戻った二人はコタツの中だけでは飽き足らず、
ベットに移動、猥褻の限りを尽くす淫獣となる。(解説より)


お気に入り女優の岸川ひろみさんと松本幸子さんが
同じ設定で競演!日常に潜むエロを再現してくれます。

どうやら寒い時期に向けて発売する人気シリーズのようで、
2006、2007年に発売した作品が高回転を記録したため、
この作品は2009年発売のSP版です。

収録内容は…

①杉浦詩乃「コタツの中で息子にイカされる義母」より

②雪乃「コタツの中で息子にイカされる義母」より

③岸川ひろみ「コタツの中で息子にイカされる義母」より

④野宮凛子「コタツの中で息子にイカされる義母 第二章」より

⑤松本幸子「コタツの中で息子にイカされる義母 第二章」より

⑥三浦幸恵「コタツの中で息子にイカされる義母 第二章」より


要は第一章と第二章の総集編というわけ。

エロ度は岸川さんのほうが上ですが、こちらは
盛り上がったところでベッドに行ってしまいますからね。
最初は「何だよ」って思ったものです。

⑥の幸恵さんも結局はベッドへ行ってしまう展開でした。

松本さんのパートはすべて居間で行われます。
彼女を間に挟んで、息子と旦那から攻められるのがいい感じ。

眠気に負けた旦那の目の前で息子に犯されますが、
再婚という設定なので家庭を守るために声を押し殺す彼女。

「コンドーム付けるからいいだろ」と言う息子を止められません。

ベッドの上ではないので、もちろん完全に脱ぐのは下だけ。
洗濯物が干してあったり、掃除機まで置いてあったりする
生活感の中で、さてどちらのほうがビンビン来るでしょうか。

〈総評〉★

これ、改めて見てみると北野元監督作品なんですね。
やっぱり感性が合うっていうか、オススメです!

とはいえSPと名がついていても収録時間は120分しかなく、
増えているのは収録人数だけで、
各女優の収録時間は減っているわけですから、
おとなしくオリジナル作品を購入したほうが賢明と思われます。

オリジナル作品のジャケットを並べてみました↓
コタツの中で息子にイカされる義母 第二章

「義母と叔母 第十五章」(荒木すみれ&藤原多恵)★★★


2009年7月15日発売/ネクストイレブン作品/北野元監督/90分

麗しき義母と淫らな叔母そして息子が繰り広げる淫猥な禁断絵図。
淫乱姉妹と暮らす、華やかで淫らな日々…。
成長期の童貞息子は義母にスケベな想いを寄せている。
それを知った淫乱の叔母は息子を色仕掛けで誘い込み、性行為を遂げてしまう…
二人の関係に気付いた義母に息子はある行動を…。
いやらしい妄想を繰り広げる息子は、昴ぶる感情のままに義母を台所で襲う。
我が子可愛さに断れぬ義母との性交…遂には義母の中で果ててしまう息子…
誰にも言えぬ青春の初交尾。(解説より)


ジャケットのビジュアル、メニュー画面ともに藤原多恵さんが
メインになっているが自分は荒木すみれさん目当てで購入。

ネクストイレブンはメニューに力を入れる気がないので、
チャプターメニューはないが、ちゃんとポイントは
切られているのでご心配なく。

①義母の妄想

いきなり息子が母親を襲うシーンがあり面食らうが、
どうやらこれは母親側の妄想だったようだ。

②叔母との入浴

叔母が息子のズボンに紅茶をこぼしてしまい、
息子はお風呂に入ることにするが、そこに叔母も入ってくる。

息子が義母の下着を盗んでオナニーしていることを
知っている叔母は、当然のように誘惑。

ソーププレイ&手コキでヌイてしまう。

多恵さんはカラダはムチムチなんですが、
顔が細身なのであまり魅力を感じませんでした。

そして叔母はオシ●コするところを見てほしいと息子にお願い。
個人的には萎えます。

③義母のオナニー

お風呂の様子を覗いてしまった義母のオナニー。
3Pの妄想をしながら、アソコをこすりたてます。

④叔母とのSEX

興奮の収まらない息子は、叔母を脱がせる間もなく
いきなりに近い勢いで挿入。

てっきり疑似かと思うくらい、こちらももの凄い勢いで発射。
今度は叔母のほうから教えてあげるかのようなSEX。

顔騎クンニや仰向けになってクンニや手マンをおねだりする姿が
その後に控えるSEXよりも興奮します。

彼女のほうから跨って挿入。フィニッシュは中出しでした。

⑤義母とのSEX 台所

叔母と経験してしまった息子は義母を台所で遅う。

こちらもものすごい勢いで胸やアソコにむしゃぶりつき、
バックから挿入。

普段 半裸のSEXはあまり好きではないのですが、
胸やお尻がペロンと見えるすみれさんも素敵です。

⑥義母とのSEX 寝室

欲望の収まらない息子は義母をさらに寝室へ。 

手マンとクンニまではしっかりいやがっていたのに、
潮を噴かせられた辺りから様子が変わってくる。

ていねいにフェラとパイズリで大きくして
息子を迎え入れるゆかりさん。

ずっぷりとチン●をくわえ込んだアソコ、
出し入れの見やすいアングルがすばらしいです。

やっぱり自分は多恵さんよりも
ゆかりさんのSEXのほうがいいですね。

⑦エンディング

姉妹で息子をモノにした喜びを分かち合う姉妹。
ここで3Pでもあれば言うことなかったのですが…

〈総評〉★★★

荒木すみれさんのファンになり、
町田ゆかり名義の作品にまで手を伸ばしていますが、
やはり、すみれさんの作品は面白い!

町田ゆかり作品はハズレばっかりです。

それに自分と北野元監督とは相性がいい。
ストーリーもエロスにも納得です。

ぽっちゃりがダメな方には、きっと藤原さんが
役に立ってくれると思います。オススメ!

FC2カウンター

Twitter

最新記事
カテゴリ

未分類 (2)
ぽっちゃり女優ランキング (5)
星の数え方 (1)
記事 (9)
♥女優名あ行 (135)
青山りんご (2)
愛樹るい/北嶋るう (22)
逢沢なお/青山れあ (5)
相沢ひかる (0)
相沢ゆう (9)
愛野りか (2)
相田朋美 (3)
愛田瞳 (4)
愛田美優 (2)
愛里ひな (1)
青山佐恵子 (2)
秋吉くるみ (6)
朝木めい (9)
浅野るん&間中みちる (2)
亜奈流しずく (2)
雨宮スズ (1)
あゆみちゃん (1)
有森潤子 (1)
荒木すみれ/町田ゆかり (6)
安斎よしか (1)
池田純子 (2)
池田沙智子/水無月みゆう (3)
石井彩 (2)
石橋ゆう子 (7)
石田みさき (6)
伊集院あかね (1)
岩本良美 (2)
入江友子/入江知子 (6)
卯月ゆう (1)
大桃りさ (1)
岡野美憂 (1)
小川音子 (1)
岡田桃子/京本由衣/宮崎ぱいん (2)
岡本奈々 (1)
長田まさみ (3)
奥田莉緒/来杉弓香/夏川夢衣 (14)
小倉ゆい (1)
♥女優名か行 (66)
和希エリ (2)
片瀬美香 (1)
可愛まゆ/一ノ瀬まゆ (4)
春日井あやの/春菜あやの/愛瀬あやの (1)
花穂 (1)
川久保アンナ (1)
神咲翔子 (2)
河野さつき (4)
河野由利香 (2)
川村あんな (1)
河村悠里 (3)
木咲美琴 (2)
岸川ひろみ (4)
木村あゆみ/姫野あゆみ (4)
清原桜 (1)
黒木みらい (12)
小滝明美 (1)
後藤えり (4)
小宮由梨絵 (10)
小室ありす (0)
紺野渚 (5)
♥女優名さ行 (28)
佐々木しのぶ (2)
さちのうた (2)
柴田涼子 (1)
柴原ゆかり (1)
白石みく (2)
白石ももこ/白石桃子 (1)
白咲ゆり (1)
白山ゆり (1)
新川舞美 (1)
SENA/藤岡樹里/来栖ゆう (3)
仙崎春香 (5)
千羽加世子 (2)
千里なな (6)
♥女優名た行 (36)
高山京香 (1)
高田ありさ (1)
高橋みく (2)
竹内あやの (3)
竹下南 (2)
竹中えり/彩香 (3)
竹内里佳子 (2)
田辺夏美 (3)
立花れん (1)
谷本舞子 (3)
田村優子 (3)
田村のぶえ (1)
田淵優子 (1)
田中ますみ (1)
つぼみ (2)
鶴瀬愛美 (1)
寺島志保/大森あづさ (5)
遠山みづき/保田よしみ (1)
♥女優名な行 (36)
中井聖子 (2)
長瀬あおい (1)
永瀬あき (10)
長澤蓮 (1)
中原絵里 (1)
七草まつり/田中志乃 (2)
ななちゃん (1)
七瀬みなみ (3)
七瀬ゆい/羽田未来 (4)
七海りりあ/野々村いちご (4)
成瀬心美 (1)
仁科景子 (2)
西野あけみ (3)
野中あんり (1)
♥女優名は行 (49)
長谷川しずく (1)
華沢レモン/辻さやか (3)
畠山ゆかこ (1)
早瀬紗和子/早瀬まどか (2)
葉山くみこ (6)
葉山めい (1)
はるか悠 (1)
仁美 (1)
響まゆ (1)
平井和美 (2)
福山洋子 (2)
藤木佐和子 (2)
藤咲ひな (2)
藤倉舞/倉吉舞子/村田恭子 (4)
深沢芹香 (2)
宝生 桜 (5)
星島ちさ (1)
星野かなこ (2)
星野紀香/香奈 (2)
帆波 (1)
本田宏美 (4)
本庄美香 (1)
本条恋 (2)
♥女優名ま行 (107)
増田ゆり子 (16)
松嶋るい (1)
松尾あや (3)
松本幸子 (13)
まどか/馬場園さとみ (2)
間宮志乃 (4)
丸山みさ (3)
丸山ももか (1)
真理ちゃん (1)
水原亜紀/島村美枝子 (3)
みずほ (1)
水森あおい (4)
水森ゆい (1)
水森裕子 (4)
美月ちづる (4)
水森裕子さんもどき (1)
美袋うさぎ (1)
みなみ (1)
三橋理絵・三原葉子ほか多数 (8)
宮内りえ (1)
むかいねね (1)
明星ちかげ (4)
芽衣奈 (5)
望月加奈/松沢真理 (6)
望月りさ (1)
持田美琴 (1)
桃居さくら/浜崎ゆか (3)
桃彩ぷりん/桃谷彩 (3)
桃尻優香 (1)
桃乃かおり/葵みんと (3)
桃乃誉 (1)
森田友美 (1)
森田モモ (1)
森原リコ (1)
森実華 (2)
♥女優名や行 (26)
山口玲子 (1)
山下百合子/松浦未央 (10)
夕希いずみ (2)
柚木彩香 (2)
夢野ありさ/松本りな (2)
横須賀ねね (3)
吉岡愛美 (3)
吉沢みなみ (3)
♥女優名ら行 (5)
陸川菜乃 (4)
ランちゃん (1)
♥女優名わ行 (2)
若菜芽衣 (2)
♥シリーズ作品 (117)
「妹のおっぱい」シリーズ (12)
「女教師だってガマンできない」シリーズ (2)
「月刊熟女秘宝館」シリーズ (2)
「義母の中出し子守唄」シリーズ (1)
「巨乳女狩り」シリーズ (2)
「巨乳女教師欲情」シリーズ (1)
「巨乳痴女BOIN SEXY」シリーズ (0)
「禁断不倫デート」シリーズ (5)
「ご主人様はあなただけ ハミ乳メイド」シリーズ (2)
「コタツの中で息子にイカされる義母」シリーズ (1)
「札幌ススキノ爆乳豊満娘 純真マッサージ」 (3)
「団地妻と隣人」シリーズ (1)
「団地に棲む人妻たち」シリーズ (1)
「Tシャツ生ハム巨乳メロン」シリーズ (2)
「乳っ娘制服向上委員会」 (3)
「超乳熟女」シリーズ (5)
「手コキクリニック」シリーズ (2)
「東京巨乳恥帯」シリーズ (4)
「ながえスタイル」作品 (5)
「爆乳ぽっちゃりBODY」シリーズ (1)
「爆乳遊戯」シリーズ (4)
「バル~ンボディ」シリーズ (3)
「人妻淫欲の午後」シリーズ (1)
「人妻温泉癒し系」シリーズ (2)
「昼さがりの団地妻」シリーズ (2)
「ぶちゅ初撮り」シリーズ (4)
「Budoll(ブードル)」シリーズ (3)
「Boin Boin DX」シリーズ (8)
「豊満熟女」シリーズ (6)
「豊満すぎる凄いカラダ」シリーズ (2)
「ぽちゃDOLL」シリーズ (2)
「ぽちゃぽちゃプリンセス」シリーズ (13)
「ぽちゃぽちゃムチムチブルンブルン」シリーズ (1)
「ぽちゃぷり/ぽちゃ娘」シリーズ (1)
「芽生え」シリーズ (1)
「夜這い」シリーズ (9)
♥その他AV (70)
How to SEX? (1)
オムニバス作品/ベストセレクション (22)
看護婦・ナース (3)
クンニ&シックスナイン (3)
コスプレ (2)
CG&アニメーション (4)
素人 (1)
成人映画/ピンク映画 (2)
でぶ (1)
デリヘル&ホテヘル系 (2)
ナンパ (9)
風俗&ソープ (1)
マッサージ・エステ系 (5)
レズビアン (9)
この女優さんの名前を教えてください。 (2)
評価不能&評価0作品 (3)
グッズ (15)
オナホール (14)
ローション (1)
美少女小説 (4)
睦月影郎著 (3)
吉野純雄著 (0)
斉田石也著 (0)
川本耕次著 (0)

プロフィール

アフターよりもビフォーの女の子のほうが好きで、
インサートよりもシックスナインのほうが好きな
マシュマロ系女子大好きの鶯谷69です。
実際に見たDVDを自分の言葉で紹介します。

好みの女性は柳原可奈子さん、やしろ優さん、
パンプキンズ曽我さん、もちろん後藤聖菜さんも。
渡辺直美さんは自分の体重を超えてしまいNG。
ブラジル人タレントのシモネさんも大好きです。

AV女優では柚木彩華さん、小宮由梨絵さん、
田辺夏美さん、山下百合子さんに夢中。
お気に入りの女優さんを見つけると、ついDVDを
コンプリートコレクションしてしまいます。

アダルトカテゴリですが、女性でも安心して
見ていただけるサイトを目指しておりますので、
お好きな女優さんの記事や作品がございましたら
拍手ボタンを押していただけるとありがたいです。

2014年7月より、本当に作品を見ている証拠に
DVDのメニュー画面付きでお届けしています。
 

uguisdani69

Author:uguisdani69

月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
11982位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フェチ
1237位
アクセスランキングを見る>>

FC2ブログランキング
FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム
最新コメント
最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★★★★以上の殿堂入り作品   

「美熟母淡澪生出し/岩本良美」★★★★「豊満熟女/田辺夏美&上條理恵」★★★★「愛しの豊満奥さん/田辺夏美」★★★★ 「新・触・感 ぷにぷにの母/小宮由梨絵.」★★★★「おやじ好みの女学生/永瀬あき」★★★★★ 「新近親遊戯 艶母相姦 (7) 水原亜紀.」★★★★